香川の通りスポット一覧

  • 高松丸亀町商店街
    旅行/観光
    香川県高松市丸亀町
    開町以来400年もの歴史を誇る、高松市丸亀町の核的存在である全長470mの大規模な商店街で、日用品店はもちろん、レストランやファッション、病院、薬局に至るまで、100件以上もの店舗・施設が軒を連ねている。商店街と住居を集約するという、全国でも類を見ない形での再開発を行ったことで注目を集めている。
  • 笠島集落
    旅行/観光
    香川県丸亀市本島町笠島
    本島の北東に位置し、塩飽水軍が本拠地としたところ。江戸後期-明治期の建物30数棟が残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。細い路地に沿って、白壁、なまこ壁や格子窓、虫籠窓[むしこまど]の家並みが続き、このうち真木[さなぎ]邸(笠島まち並保存センター)、真木[まき]邸(ふれあいの館)、藤井邸(文書館)の3棟が一般公開されている。
  • 中央通り
    旅行/観光
    香川県高松市寿町1-栗林町1
  • マッチョ通り
    旅行/観光
    香川県丸亀市本島町

香川の主要エリア

around-area-map

通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

香川の写真集

目的から探す