NAVITIME Travel

福岡の通りスポット一覧

  • 天神地下街
    rating-image
    4.0
    1993件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市中央区天神2丁目地下1-3号
    昭和51年(1976)に開業した福岡市天神地区の地下街。鉄と煉瓦と石を基調とし、19世紀ヨーロッパの町並みをイメージして造られた。全長は約600m、12番街から成る大きな地下街で、150ものショップやレストランが立ち並んでいる。愛称は「てんちか」。電車やバスといった主要交通機関とも繋がっておりアクセスも便利だ。

    大宰府を観光して西鉄福岡駅に戻ってきた私たちは、天神の町を散策しました。その後、地下鉄で旗課役まで向かおうと、この天神地下街を通りました。 この地下街は、西鉄福岡駅方面から地下鉄の天神駅を結ぶように数百m続いています。通路の両側には、数多くのファッションやグルメなどの店が並んでいました。 地下街自体は、19世紀ヨーロッパをイメージして造られているそうで、石畳の床や模様がほどこされた天井など...

  • 門司港レトロ地区
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区港町
    明治22年(1889)に開港した門司港。大陸との貿易基地であり、最盛期には一か月に200隻近い外航客船が入港したといわれ、海運会社や商社、洋行客相手の店が立ち並んだ。ノスタルジックな雰囲気が漂うそれらの建物に加え、新しく美術館や商業施設も作られ都市型観光地として誕生したのが門司港レトロ地区である。和と洋が織りなす大正浪漫の空気を存分に味わおう。
  • 秋月杉の馬場
    旅行/観光
    福岡県朝倉市秋月野鳥
    福岡県朝倉市にある通り。「筑前の小京都」とも言われており、清流と山に囲まれた城下町である。秋月城跡へと続く通りは両側に約200本の桜の木が並び、春には約500m続く桜のトンネルが美しく、桜の名所としても人気のスポット。春には「秋月春まつり」も開催。夜は電灯が照らされ、日中とはことなる幻想的な雰囲気を楽しむことができる。
  • 寺町
    旅行/観光
    福岡県久留米市寺町
    江戸時代に久留米城防御のため寺院が集められた町。17の寺院が建ち並び、今でも江戸時代の面影が残っている。それぞれの趣ある寺には、久留米で活躍した多くの先人の墓碑がある。最もよく知られた人物は、勤王の志士高山彦九郎・久留米餅の始祖の井上伝・久留米つつじの始祖坂本元蔵・洋画家古賀春江などがいる。
  • 水辺の散歩道
    旅行/観光
    福岡県柳川市
    昭和53年(1978)からこの散歩道の整備に取り組み、現在は約2.7kmの遊歩道が完成。周辺に点在する文学碑や歌碑を巡ってみるのも柳川ならではの旅の楽しみだ。日本の道百選にも選ばれた内堀の散歩道は、白秋の弟子だった宮柊二の歌碑から始まる。日吉神社の近くには名物のウナギを祀ったうなぎ供養碑、地元出身の俳人・木村緑平の句碑、同じくホトトギス派の俳人だった河野静雲の句碑などが並ぶ。長谷健の文学碑は、豆腐をかたどっていてユニークだ。
  • 唐津街道 前原宿
    旅行/観光
    福岡県糸島市前原中央
  • サザエさん通り
    旅行/観光
    福岡県福岡市早良区百道
  • 思ひ出通り
    旅行/観光
    福岡県福岡市西区能古島
  • 東西軸トランジットモール
    旅行/観光
    福岡県福岡市中央区荒戸-博多区東公園
  • 槻田あおぞら通り
    旅行/観光
    福岡県北九州市八幡東区茶屋町

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す