北部・名護・恩納の文化/見学スポット一覧

  • ナゴパイナップルパーク
    rating-image
    3.5
    1077件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県名護市為又1195
    名護市内の高台にあるパイナップルのテーマパーク。自動で動くカート「パイナップル号」に乗って、亜熱帯の植物や一面のパイナップル畑を見学できる。パーク内にはパイナップル工場もあり、パイナップルに関する色々な資料を展示できるほか、パインのカッティング工程が見学できる。また試飲や試食ができるショッピングコーナーもあり、お土産を購入することも可能。

    県外などから友人が来ると観光、ドライブがてらに行きますが、結構楽しいです! ここで食べるパイナップルがすごく美味しいのでついつい沢山食べてしまいます(´∀`*)

  • OKINAWAフルーツらんど
    rating-image
    3.0
    327件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県名護市為又1220-71
    沖縄県名護市にある人気の観光スポット。平成25年(2013)にリニューアルし「施設体験型・オリジナル絵本」トロピカル王国物語をコンセプトに生まれ変わった。物語を通して、フルーツの秘密や幸せの話などを楽しみながら学ぶことができる。園内にある「フルーツゾーン」では、パパイヤやマンゴーといった季節によって約30種類以上の南国フルーツが栽培されている。「ショッピングゾーン」では甘いパイナップルの試食ができる。その他、レストランやカフェやお土産が買えるショップなど施設も充実している。

    写真で見ると可愛い入り口 ちっこいジャングル風なトロピカルテーマパークなんですって! 随分前に来た時は小汚い感じのイメージだったけど(ごめんなさい) かなり綺麗になってて驚き 小さい子供さんには良いかも?何やらゲームのようなのしてたね 順番にすすむとバードゾーンになり それが終わると店内に入る作りになってて 店内はお土産屋さんです トイレ広くて綺麗になってました 鳥ちょっと苦手なのでほんとはパイナ...

  • 熱帯ドリームセンター
    rating-image
    4.5
    198件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡本部町石川424 海洋博公園内
    古代遺跡を思わせる建物の中には常時2000株以上のランを展示。高さ36mの遠見台からは南国の海を一望できる。

    水族館や植物園がある国営の記念公園の南西端部分。 水族館の南にドリームセンター、続いて熱帯亜熱帯都市緑化植物園がある。 ドリームセンターは花卉、緑化植物園は樹木が中心。 2020年3月はCOVID-19のおかげで、エリアの内部は全て立ち入り禁止になった。 ドリームセンターはP8(第8無料駐車場)近くの有料施設で、温室・屋外ともに入れない。 都市緑化植物園は屋外のみ入場可能。 何があるかというと...

  • 沖縄美ら海水族館
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡本部町石川424(海洋博公園内)
    本部町の海洋博公園内にある水族館。世界最大級の水槽で、8mを超えるジンベエザメや、エイの中でも最大とされるナンヨウマンタの複数飼育を行っている。他にもサンゴ礁広がる浅瀬の海や深海など、工夫を凝らした展示で沖縄周辺の海を再現している。また、オーシャンビューでランチビュッフェ(モーニング・アラカルトの時間帯あり)を楽しめるレストラン「イノー」は、入館せずに利用可能。館外の「オキちゃん劇場」ではイルカショー(無料)が楽しめる。
  • 名護博物館
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県名護市東江1-8-11
    名護を含むやんばる一帯の自然や生活を紹介する博物館。琉球王府時代の名護番所や明治以降の役場跡に立つ。1階では馬や豚など家畜のはく製や、民具、農具が実生活そっくりに配置されており、やんばるの暮らしが忠実に再現されている。2階は海の漁、山の猟に関する展示が中心で、1970年代まで名護湾で行われていたピトゥ(小型のクジラ類)漁の様子がパネルなどで紹介され、天井から吊るされている巨大なマッコウクジラの骨がひときわ目を引く。

    3月一杯で移転のために一時閉館するため、閉館ぎりぎりに行ってきました。規模の割に盛りだくさんの展示がなされていましたが、特に剥製のポーズが躍動感にあふれていました。新しい博物館の展示も素敵な展示になるよう願っています。

  • 東村立 山と水の生活博物館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡東村川田61-1
    沖縄県東村にある博物館。豊富な写真や資料を通して東村民の生活や歴史を学ぶことができる。やんばるの森の源流から河口のマングローブ林までの生態模したジオラマや、ジュゴンの骨格標本や鳥類の剥製などが見られる。またハブやオオウナギ、リュウキュウイノシシなどの生物も飼育展示している。沖縄独特の民具や仕事なども展示しており、かつての生活について知ることができる。

    ドライブの途中にあった博物館です。小さな博物館なので無料だと思ったのですが200円でした。4人で800円。ちょっと高いと思いましたが。 博物館の前の檻に野生のイノシシが入っていました。

  • 恩納村博物館
    rating-image
    4.0
    38件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡恩納村字仲泊1656-8

    博物館という名称ですが、展示内容は郷土資料館と言った方がしっくりくる内容です。ここから見る国道58号線はリゾート感あって好きです。

  • 沖縄宇宙通信所
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡恩納村字安富祖金良原1712

    不要な電波の影響を受けないためなのかどうかよくわかりませんが、山の奥に入ったところにあります。入口の案内板は立派でしたが、たどり着くまでの道路はすこし心配になりそうな感じです。 じっくり見ても1時間程度でしょう。サクっとなら20分かな。 展示物はそんなに多くはありません。

  • 宜野座村立博物館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡宜野座村字宜野座232

    阪神タイガースの春季キャンプ見学のついでに訪問しました。施設は広くはありませんが、宜野座の歴史がわかりやすく展示されており見応えがありました。葬制や沖縄戦に関する資料も多くいろいろ考えさせられます。

  • 本部町立博物館
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡本部町大浜874-1
    郷土の海、自然、暮らしと文化をテーマに、遺跡の出土品や珊瑚礁の生き物、動物の剥製などを展示している。

    一般的な郷土資料館といった展示内容でした。生物標本は、脈絡なく本部産でないものがおいてありました。職員さんは親切に質問に答えてくれました。説明文に誤字がやたら多かったです。

  • 国際海洋環境情報センター
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県名護市字豊原224-3

    国際海洋環境情報センターというよりは、ゴーダックと言った方が通りがよいようです。貝殻を綺麗にする方法を知ることができたのは良かったです。

  • よへなあじさい園
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡本部町伊豆味1312

    小店就在花園內,販賣飲料、冰品、甜食、煎餅。逛完花園來此處休息一下,喝點涼的搭配窗外繡球花美景很不錯。

  • わびあいの里(一般財団法人)
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡伊江村字東江前2300-4

    2019年4月に行きました。 場所は伊江村青少年旅行村 (伊江ビーチ)のすぐ近くで、道沿いに案内板もあります。おそらく「ヌチドゥタカラの家」を運営している団体(一般財団法人)の事務所で敷地内にヌチドゥタカラの家がありました。 2019年5月15日から開園しているようです。

  • すえよし花園
    遊ぶ/趣味
    沖縄県名護市稲嶺1218
  • 体感植物温室 スーパーファーム
    遊ぶ/趣味
    沖縄県名護市字名護4607-1
  • 福地ダム地域防災センター
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡東村川田1105-108
  • アトリエ JINTAN
    遊ぶ/趣味
    沖縄県名護市天仁屋497-2
  • ナゴパラダイス
    遊ぶ/趣味
    沖縄県名護市字幸喜1777
    亜熱帯植物と各種ハーブからなる香りの植物園。ハーブを使ってドレッシングを作るコーナーもある。入園料550円。
  • 海洋博公園熱帯・亜熱帯都市緑化植物園
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡本部町字石川424
    我が国唯一の熱帯・亜熱帯都市緑化植物園として、国営沖縄記念公園に誕生。都市緑化植物の「見本園」や、都市緑化に関する情報サービスを行う「緑の相談所」等を備えている。
  • 沖縄古代おもしろ博物館しゃこ
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡本部町字山川467

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す