徳島・鳴門のスポット一覧

  • 大鳴門橋遊歩道 渦の道
    rating-image
    4.0
    619件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
    JR「徳島駅」よりバスで約60分。大鳴門橋の下部に設置された全長450mの海上遊歩道。2000年開設された徳島を代表する観光地。途中4箇所に設けられたガラス床からは激しい潮流や渦潮をのぞき込むことができる。遊歩道の先端にある展望台は大鳴門橋の橋桁空間を利用した回遊式になっており、ここでも渦上45mの高さから激しい潮流を体感することが可能。

    昨年の秋頃に訪れた 渦の道です。 ここを訪れるのは、もう2回目なんですが、以前にも 行ったことがあるのに、ゲームのランドマーク巡りで もう1回行くことに、、 前回来た時の方が、渦も巻いてて楽しめた。 1回目で、満足しすぎたから、2回目はちょっと。。 もう一生分くらい満足しました!(汗)

  • 阿波おどり会館
    rating-image
    4.0
    399件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県徳島市新町橋2-20
    JR「徳島駅」から徒歩10分ほどのところにある、阿波おどりに関連する資料の展示や実演を行う文化施設。1999年オープン。2階の「阿波おどりホール」では阿波おどり会館専属連の「阿波の風」が出演し、ステージを彩る。昼公演と夜公演があり、どちらも阿波おどりが体験できるコーナーが設けられている。そのほか3階に阿波おどりの歴史を紹介した阿波おどりミュージアム、1階には名産品の販売コーナー、5階には眉山ロープウェイ山麓駅がある。

    徳島と言えば、阿波踊りしかない 笑 ってことでお盆にも行きましたが、他に行くところないので、ついでに会館にも行きました。 ま、良くある博物館的な歴史等を見るのに適してますが、如何せん古い。 でも、舞台があって、踊りをみせてくれるのですが、これは一見の価値ありですね〜〜 でも、一回みたらもういいかな笑 あと、徳島の人間は、田舎の方が多いのでかなり愛想が悪い印象です。 それさえ気にしな...

  • うずしお汽船
    rating-image
    4.5
    115件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県鳴門市鳴門公園亀浦漁港
    渦の大きさ世界一、そして世界三大潮流のひとつでもある鳴門海峡のうず潮を間近で見ることができる観光船。渦潮に最も近い亀浦漁港出航の高速旅客船で約20分の乗船時間となっている。本場鳴門わかめ・大人気のキャラクター「ししゃもねこ」グッズや「瀬戸内シリーズ」のお菓子、「銘菓なると金時」など、お土産販売もしている。

    干潮または満潮でないとうず潮のダイナミックさを目の当たりにすることが出来ません。そうしないと、入れすぎた洗濯機のようなゆるい渦です。また、この時期ワカメ漁が最盛期のようで、乗船場所の岸壁で茹で作業をされていました。

  • あすたむらんど徳島
    rating-image
    4.5
    69件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    徳島県板野郡板野町那東字キビガ谷45-22
    キビガ谷の自然豊かな丘陵地にある広大な県立公園。園内には、遊びや体験を通して科学を学べる『子ども科学館』や、親子で実験や工作を楽しめる『体験工房』、徳島の自然風景等をイメージしたウォーターライド施設『吉野川めぐり』等様々な施設があり、家族連れで一日中楽しむことができる。

    とっても広いテーマパークです。 1、2歳の子供から大人まで楽しめます。 年末最終日夕方に行ったので、子ども科学館や冒険の国などはスルーしました。 ですが、音楽に合わせてライトアップされるイルミネーショは、なかなか良かったです。 プラネタリウムなどは有料ですが、入園料や駐車料はタダなのは嬉しいです。

  • 大塚国際美術館
    遊ぶ/趣味
    徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
    徳島県鳴門市鳴門町にある美術館で、日本最大級の常設展示スペースを持つ。展示作品は、陶板で原寸大に再現した西洋名画1000点余り。レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」、エドヴァルド・ムンクの「叫び」、ピカソの「ゲルニカ」など、世界中の美術館に所蔵されている名作を一堂に鑑賞することができる。鑑賞ルートは約4km。庭園を眺めながら食事が楽しめるレストランやミュージアムショップも併設している。
  • 眉山公園
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    徳島県徳島市眉山町
    神戸淡路鳴門自動車道「徳島IC」から車で約20分、またはJR「徳島駅」から徒歩約10分の「阿波おどり会館」から眉山ロープウェイで6分。徳島市のシンボル、眉山の山頂一帯に造られた公園。山頂からは阿讃山脈や瀬戸内海・紀州の山々までが見渡せる。四季折々の花が幾重にも織りなす花のカスケードや、野鳥観察園路、高木・低木を合わせて約3,900本の木々などがあり、四季を通じて自然を感じさせてくれる。周辺一帯は桜の名所としても有名。

    眉山公園には徳島市が姉妹都市を結んでいる、アメリカの都市/サギノー市の風見鶏/ガゼボがありました。確かに昔見た西部劇には、このような建物があったと懐かしく思いました。2020/2/8

  • 大麻比古神社
    rating-image
    4.5
    81件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13
    大麻比古大神と猿田彦大神の二柱の神様が御祭神の神社。はっきりした年月は不明だが、今から1100年位前の時代にはすでに阿波国の代表的な神社であり、今に至っている古いお社だ。ご神木の楠は樹齢1000年以上で鳴門市の文化財に指定されている。

    1月7日はおちついていた。 気持ちのいい境内、いつもながら堂々たる楠がかっこいい。 厳かな祈祷はご利益を頂けるであろう。

  • 鳴門市ドイツ館
    rating-image
    4.0
    77件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55-2
    板東俘虜収容所で過ごしたドイツ兵たちの活動の様子や、地域の人々との交流の様子を展示した史料館。板東俘虜収容所は特に音楽活動が盛んで、アジアで初めてベートーウェンの「交響曲第9番」をコンサートとして全楽章演奏した地でもある。展示コーナーやミュージアムショップのほか、大小貸し会議室もある。

    ベートーヴェンの第九のアジア初演の鳴門 板東収容所の捕虜だったドイツ兵によるものです どうしてもここへ来たかったので良かった 当時の生活のことがよくわかりました 私が思っていた以上に多くの演奏会が開かれていたことに驚きです 当時の資料も買いましたけど 当時の印刷技術とかすごいなと思いました 音楽好きとしては当時プログラムを印刷したクリアファイルのお土産も良かったです

  • 道の駅 第九の里
    rating-image
    3.5
    41件の口コミ
    交通
    徳島県鳴門市大麻町桧字東山田53
    第1次世界大戦時に捕虜として収容されたドイツ兵と地元住民との交流を今に伝える記念館「ドイツ館」と「賀川豊彦記念館」の敷地内に設けられた道の駅。日本で初めてベートーヴェンの交響曲「第九」が演奏された徳島県鳴門市大麻町にある。物産館には、地元の名産品の販売所のほか、ドイツにちなんだ軽食が食べられるコーナーも併設。道路情報や地域の観光情報を提供する情報コーナーもある。

    地元の野菜等と共に,ドイツの食材が手に入るのはありがたいです。ドイツのプレッツェルやソーセージなどが美味しかったです。

  • 中華そば いのたに 本店
    rating-image
    4.0
    208件の口コミ
    グルメ/お酒
    徳島県徳島市西大工町4-25
    徳島県徳島市西大工町にある「徳島ラーメン」の店で、全国からファンが集まる有名店。店の前には行列ができ、店内には有名人のサインが多数飾られている。煮干などの魚介類と野菜を加えてじっくり煮込んだ豚骨醤油スープは、トッピングの生卵や甘辛い豚バラ肉、モチモチの自家製細麺に良く合う濃厚な味わい。ライスとの相性も抜群である。店内はカウンター席のみながら広々とした空間で、1人でも気軽に入店できる。

    徳島ラーメンといえばのお店。徳島駅からも徒歩圏内。店内はコの字カウンターで40名程が座れる規模。 細麺で醤油とんこつですが、甘醤油で煮た肉と生卵の組み合わせては徳島ラーメンならではの特長

  • びんび家
    rating-image
    4.0
    148件の口コミ
    グルメ/お酒
    徳島県鳴門市北灘町粟田ハシカ谷20-2
    徳島県鳴門市北灘町の阿波街道(国道11号線)沿いにある食事処で、目の前に広がる瀬戸内海が美しい絶好のロケーションに建っている。「びんび」とは徳島の方言で魚という意味。毎日地元で水揚げされたばかりの新鮮な魚を使い、刺身や天ぷら、煮魚、釜飯、カレーなど多彩なメニューを提供している。はまちの刺身と天ぷら、その日の1品、ごはん、瀬戸内海産ワカメの味噌汁がついた「おまかせ定食」が人気。行列ができる店としても知られている。

    2020.02.15淡路徳島 バスツアーを開催 10人で利用! 11時30についたら、ミラクルにあんまり並んでなくて すぐ入店!! よかったー! お刺身定食 びんび定食 鯛刺身定食 平目刺身定食 上 天盛り タコ飯やらなんやかんや 頼んで 10人で 27000えーん 相変わらず わかめめちゃくちゃ入った味噌汁!! たまりまへんな! #海鮮 #人気店 #行列覚悟の人気ランチ

  • 徳島中央公園
    rating-image
    4.0
    73件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    徳島県徳島市徳島町城内1番外
    旧徳島藩主蜂須賀公の居城跡に開設した公園。旧徳島城表御殿庭園・徳島城博物館・バラ園・流れ池等、見どころがたくさんある公演となっている。旧徳島城表御殿庭園は、昭和16年(1941)に国の名勝に指定されていて、二庭からなる観賞式と池泉廻遊式を兼ね具えた桃山様式を伝える名庭だ。

    城山の周囲を散策すると結構距離があります。気楽に鷲の門から入って徳島城博物館をみたら、バラ園や菖蒲園に行くと疲れません。

  • 第13番札所 大日寺
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県徳島市一宮町西丁263
    徳島市一宮町に位置する寺院。四国八十八箇所霊場第十三番、四国三十三観音霊場第五番札所。「大栗山 花蔵院」と号す。宗派は真言宗大覚寺派。弘仁6年(815年)、空海が「大師が森」で護摩修行をしていた際、大日如来が現れ、この地が霊地であるから一寺を建立せよと告げたため、その大日如来の姿を刻んで本尊とし、寺名もこれにちなんだ。天正年間(1573-92)に長宗我部元親の兵火によって堂塔はすべてが罹災。徳島藩3代藩主蜂須賀光隆によって再建された。その後一宮神社の別当寺となり、江戸時代には一宮神社が札所とされていたという。明治の神仏分離によって一宮神社に納められていた十一面観世音菩薩がこの寺に移され、これを本尊とし、大日如来は脇仏とされた。

    鮎喰川上流方向に進んだ道の反対側に大きな無料駐車場があるので利用しました。一宮神社の道の反対側にありますが、大日寺は元々は一宮神社の別当寺であったが、明治の神仏分離令により独立し大日寺となったとのことです。神仏分離したにも関わらず、大日如来像は脇仏で、十一面観音像が本尊として祀られており、仏と神が融和している珍しいお寺です。

  • 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
    rating-image
    4.5
    58件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    徳島県徳島市川内町宮島本浦184
    JR「徳島駅」から車で15分、バスで約30分の場所に位置する。人形浄瑠璃「傾城阿波の鳴門(けいせいあわのなると)」のモデルとなった板東十郎兵衛の屋敷跡で、館内では毎日阿波人形浄瑠璃を上演。さらに展示室では人形浄瑠璃の特色や木偶(でこ)人形の展示も行っており、さまざまなイベントを通して浄瑠璃の世界に触れられる機会を提供している。

    ・初めて人形浄瑠璃を見ましたが、素晴らしかった! ・紹介の映像10分の後、スタッフの方が、展示室の説明をしてくれ、丁寧に対応いただきました ・説明は分かりやすく、興味深いものです。 ・併設のショップも、名産がありよいです ・バスの本数が少ないため、上演時間とバスの往復切符時間を事前に調べていったらよいです。 私たちは13時に徳島駅から乗り、到着後10分のイントロ、その後説明、14時から上映...

  • 千畳敷展望台
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池(鳴門公園内)
    鳴門公園内にある、「渦の道」入り口のほど近く、正面には大鳴門橋が広がる展望台である。大鳴門橋を見るなら、こちらがおすすめ。周辺にはお土産店や食事処もあり便利。

    兵庫県淡路島と徳島県をつなぐ大鳴門橋が一望できる展望台です。大鳴門橋のたもとにある鳴門公園の敷地内にありました。大きな駐車場もあったので、車をとめてゆっくり景色を楽しむことができました。天気も良かったのでよい景色でした。

  • 鳴門公園
    遊ぶ/趣味
    徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池
    渦潮で有名な鳴門海峡や大鳴門橋に隣接する公園である。渦の道やエスカヒル鳴門、大鳴門橋架橋記念館など多くの景勝地や観光スポットが集まっており、観光客で賑わう公園だ。
  • 味処あらし
    rating-image
    4.0
    91件の口コミ
    グルメ/お酒
    徳島県鳴門市撫養町大桑島北の浜51-1
    徳島県鳴門市撫養町にある食事処。和の雰囲気漂う店舗は、テーブル席と座敷も用意され、ゆっくり料理を味わえる。料理に使われている食材は、漁師から買い付けた鳴門近海の旬な魚が中心。店の水槽で泳ぐ新鮮な魚が見られる。オススメのメニューは、新鮮な刺身盛り合わせの「特選刺身定食」、さくっと揚がった「特選天ぷら定食」。定食類につく「わかめ汁」は鳴門わかめがたっぷり入って驚く。地酒や、地焼酎も多く取り揃えている。

    12月に初めていきました。いつも行列が出来ている通り、どんどん待ち時間が長い。寒い時はつらいなぁ- 食事はさすが、間違いない。海鮮は、刺身も、生牡蠣も、煮魚も。水槽のタコも一見の価値あり。メニューにないものも、聞いてみたらありました。昼や夕暮れ時なら、郊外の別店舗がお勧めですが、ここは中心部に近いのがいい。行きやすいと思います。

  • 瑞巌寺
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県徳島市東山手町3-18
    眉山の山麓に立つ臨済宗[りんざいしゅう]妙心寺派の禅寺。江戸初期に造られた池泉回遊式の庭で知られている。山麓の斜面を巧みに利用した庭には、茶室や三重宝塔などが配されており、洗練された風情がある。キリスト教が禁止されていた江戸時代に灯籠にマリア像を刻み、地蔵尊と偽った切支丹[きりしたん]灯籠も見逃せない。

    2月中旬でも緑が多いなと感じるお寺でした。イノシシが出没するらしく庭園は立ち入り禁止とされていて見られませんでした。

  • 井戸寺
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県徳島市国府町井戸北屋敷80-1
    中鮎喰橋から西にある井戸寺は四国八十八箇所霊場の第十七番札所に当たる。もとは妙照寺と号していたが、弘法大師が水不足に悩む村人のために錫杖で井戸を掘ったという伝説から井戸寺と呼ばれるようになったという。今もその井戸は「面影の井戸」として残されている。また本堂に安置された本尊の七仏薬師如来は聖徳太子作と言われ、参拝者は直に参拝することも可能。観音堂にある十一面観音は国の重要文化財にも指定されている。

    673年創建の由緒ある寺院。落ち着いた雰囲気のお寺ですが、寺の中で最も存在感があるのはこの門だと思います。

  • 第4番札所 黒厳山 遍照院 大日寺
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県板野郡板野町黒谷字居内28番地
    四国八十八ヶ所霊場の第4番札所。弘法大師様がこの地で長く修行をしていた時に、大日如来に感得。自ら大日如来を彫像し、本尊として寺院を創建したことが始まりとされる。山門は、上部が円柱の鐘楼、下部が角柱で作られた珍しいデザインをしている。本堂と大師堂を結ぶ回廊には木製の観音像がずらりと並ぶ。これは西国三十三観音霊場にちなんでいるとされる。

    四国88箇所の四番札所の境内にある観音像で、西国33カ所の観音像が安置されている。江戸時代に奉納されたものだそうだが、なかなか見応えがある。

徳島の主要エリア

around-area-map

400年以上の歴史をもつ「阿波踊り」で有名な徳島県は、鳴門海峡の渦潮や祖谷渓など観光資源の多い地域です。阿波牛、阿波ポーク、阿波尾鶏の「阿波畜産3ブランド」をはじめとして、なると金時、鳴門わかめ、竹ちくわ、スダチなどの名産品が有名で人気があります。 交通アクセスは、徳島阿波おどり空港の利用が便利で、羽田空港・福岡空港からはどちらも約1時間です。 県の北部・徳島市にある「眉山(びざん)」は市のシンボルで、とても美しい夜景を見ることができます。南部にある美波町には、厄除寺として全国に知られている「薬王寺」があります。また徳島県は、絶滅危惧種アカウミガメの産卵地でも知られ、美波町には全国でも珍しいウミガメ専門の博物館「日和佐うみがめ博物館カレッタ」があります。祖谷エリアにある「祖谷のかずら橋」は、秘境・絶景スポットとして注目を集めるスポットです。 ご当地グルメは、徳島ラーメン、たらいうどん、鳴ちゅるうどん、半田そうめんなど、麺類が多いのが特徴です。

徳島の写真集

目的から探す