関連する記事

関連する観光コース

- 徳島 PHOTO ALBUM -

banner_photo

阿波和紙伝統産業会館

4.0

その他の工場見学/実演

JR阿波山川駅徒歩15分の阿波和紙伝統産業会館は、阿波和紙の伝統技法を継承する目的で平成元年(1989)5月に建てられた。阿波和紙は1300年前から続く藍染めで手触りのいい和紙。和紙漉き職人の作業を見学できる他、紙漉きの体験教室も開かれている。また、アーティスト支援として作品制作の作業場を提供している。一般に開放された2つの展示室も備えており、ギャラリーとして利用されている。

place

徳島県吉野川市山川町川東141 (祖谷エリア)

phone 0883426120

阿波和紙伝統産業会館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/08/20 伝統伎が光る和紙
山川町は、和紙産業が有名で阿波和紙の歴史と紙漉体験が学べれる施設なので勉強になり和紙の工程を深く理解する事ができました。*月曜日が休館日。
投稿日:2017/02/01 大切に保存されている阿波和紙の文化です
近くを通ったので廻ってみました。入館料一般300円と書いてましたが、ショップと1Fの紙漉き作業見学は無料で、2F見学と紙漉き体験は有料です。阿波和紙の技術を地元の人たちと大切に保存している様子が見て取れます。
投稿日:2016/12/22 JR阿波山川駅から徒歩で15分で到着です!!
JR阿波山川駅から徒歩で15分で到着です!!

約1300年もの歴史があるといわれる阿波和紙の歴史を学ぶことが出来ました。
製造工程を見たり、紙すきの体験などもできましたよ!!

おすすめ記事

詳細情報

住所
徳島県吉野川市山川町川東141 [地図]
エリア
祖谷エリア
電話番号
0883426120
時間
9:00-17:00
休業日
月(祝の場合は翌日)
料金
【入館料】
300円
[学生]200円
[小・中学生]150円
駐車場
あり(10台)
クレジットカード
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(AWAGAMI)
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(ただし、2Fは不可)
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          徳島 の主要エリア

          around-area-map

          400年以上の歴史をもつ「阿波踊り」で有名な徳島県は、鳴門海峡の渦潮や祖谷渓など観光資源の多い地域です。阿波牛、阿波ポーク、阿波尾鶏の「阿波畜産3ブランド」をはじめとして、なると金時、鳴門わかめ、竹ちくわ、スダチなどの名産品が有名で人気があります。 交通アクセスは、徳島阿波おどり空港の利用が便利で、羽田空港・福岡空港からはどちらも約1時間です。 県の北部・徳島市にある「眉山(びざん)」は市のシンボルで、とても美しい夜景を見ることができます。南部にある美波町には、厄除寺として全国に知られている「薬王寺」があります。また徳島県は、絶滅危惧種アカウミガメの産卵地でも知られ、美波町には全国でも珍しいウミガメ専門の博物館「日和佐うみがめ博物館カレッタ」があります。祖谷エリアにある「祖谷のかずら橋」は、秘境・絶景スポットとして注目を集めるスポットです。 ご当地グルメは、徳島ラーメン、たらいうどん、鳴ちゅるうどん、半田そうめんなど、麺類が多いのが特徴です。