NAVITIME Travel

北海道の体験/研修/乗物スポット一覧

  • 知床観光船 おーろら
    rating-image
    4.0
    111件の口コミ
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町ウトロ東107
    4月下旬から10月下旬まで毎日運航している知床観光船。船から眺められる原始境はまさに絶景。大型船ならではの安定感で揺れも少ない。一階の自由席、二階の指定席のどちらもゆったりと景観を楽しめるが、ベストショットを狙うなら展望デッキがお勧めだ。JR知床斜里駅からバスで約50分。女満別空港から車で約2時間。

    私達が行った日は、流氷が見られない日だったようで、ツアーで申し込んでいたのですが、受付で、キャンセルも出来るようでした。もちろん返金してくれるそうです。私達は、せっかくだから、乗船しますと言ったら、それでも少し返金してくれました。約一時間の乗船時間の間、流氷のかけらを見つけてくれました。オーロラ号、乗るべきです!

  • 知床クルーザー観光船ドルフィン
    rating-image
    4.5
    34件の口コミ
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町ウトロ東52
    船上からでしか見ることができない断崖や滝、知床連山の山並み。ヒグマなど知床ならではの野生動物との出会い。間近に広がる大型船では決して味わえない壮大な世界。オープンデッキの多いクルーザー船で楽しむ知床観光では外せないクルージング。

    所要時間1時間の硫黄山まで行くコース(3,000円)と所要時間3時間で知床岬まで行くコース(8,000円)の2つがあります。船内では操舵手の方の音声ガイドがあって、勉強になります。

  • 手づくりオルゴール工房
    旅行/観光
    北海道函館市豊川町11-17
    明治44年(1911)に函館郵便局として建てられた旧函館郵便局。その建造物がショッピングモールとして生まれ変わり「はこだて明治館」になった。その一階にある、手作りオルゴール工房は、約30曲の中から好きな曲を選び、世界にたった一つのオルゴールを作ることが出来る。函館空港から車で約20分。函館駅前から市電「十字街」で降車、徒歩約2分。
  • 観光遊覧船 ブルームーン
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    旅行/観光
    北海道函館市末広町14-17
    3月下旬から12月下旬まで運航している観光遊覧船ブルームーン。函館のウォーターフロント開発の一環として勧められた函館でははじめてのクルーズだ。ベイクルーズ(所要時間約30分)と、特定時期のみ運航するナイトクルーズ(所要時間約1時間)がある。函館空港より車で約25分。JR函館駅より徒歩約20分。

    金森倉庫の向かい、ラッキーピエロベイエリア店内に函館湾クルーズのチケット売り場があり、発船の時は、放送で知らせてくれるので待ち時間は店内で待っていれるし、もちろんラッキーピエロの食べ物は持ち込み自由です。 ぐるっと30分。函館港を一周しました。

  • めん羊牧場
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    北海道苫前郡羽幌町焼尻字白浜256
    島の中央部に広がるスコットランドの風景にのんびり草をはむサフォーク種の羊たち。健康に育った羊の肉は最高の肉質で、フランス料理の食材として人気です。

    焼尻島の中心部を歩いていると見ることができます。 顔と手足だけが黒い「サフォーク」種がたくさん放牧されていました。 近づいても逃げることなくお互いにジッと見つめ合ってしまいます。

  • 十勝ナチュラルチーズ&ピザ作り体験
    旅行/観光
    北海道上川郡清水町羽帯南10線
    十勝の観光ガーデン「十勝千年森」に作られた体験工房。施設内のチーズ工房「ノチユ」で培われたノウハウを生かして運営されている。体験内容は3部構成。十勝の自然やチーズ作りを説明する座学。実際にカードと呼ばれる材料からモッァレラチーズを作る製造体験。最後に作ったチーズをスライスしたりピザにしたりして食べる試食。開催は夏季のみで一日2回。事前に予約が必要となっている。
  • ナイタイ高原牧場
    旅行/観光
    北海道河東郡上士幌町字上音更85-2
    日本一広い公共牧場。総面積は約1700ヘクタール、東京ドームに換算すると358個分にもなる。主に飼育しているのは雌の乳牛。オーナーから預かり、人口受精させて分娩間際に戻す育成牛預託専門の牧場である。広大な敷地には、鹿などの野生動物も顔を出す。敷地内の山の頂上に展望台があり、周囲を一望できる。レストハウスが用意されており、ソフトクリームや和牛ハンバーガーが販売されている。
  • 金田ベリー園
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡新得町字屈足西1線58
    有機栽培のベリー園。極力農薬や化学肥料を使わずに、独自の方法で栽培している。ハスカップ、カシス、グズベリーがメインで、カシスは通常の種類に加え、赤カシスと白カシスが栽培されている。ベリーとてんさい糖だけで作られた自家製ジャムは、お取り寄せグルメとしても人気。収穫時期にはベリー摘み体験をすることができる。料金は時間制ではなく、収穫量による。
  • 大雪山層雲峡ロープウェイ
    旅行/観光
    北海道上川郡上川町字層雲峡
    大雪山国立公園への表玄関、層雲峡温泉と黒岳を結ぶロープウェイ。101名乗りの大型ゴンドラで、黒岳の五合目まで行くことができる。さらにリフトを乗り継ぐと、標高1520mの7合目まで行くことも可能。ライトな観光客に加え、頂上を目指す登山客が利用する。片道7分、20分間隔で運行している。天気がよければ、名前の通り、雲海を越え大雪山連峰を眺めることができる。
  • 士幌町グリーンツーリズムネットワーク
    旅行/観光
    北海道河東郡士幌町
    日本有数のじゃがいも産地として知られている士幌町。JA士幌町では観光客向けにじゃがいも掘りの体験を行っている。体験時期は8月中旬から9月下旬まで。要予約で個人から最大50名の団体まで対応可能である。掘ったじゃがいもは持ち帰ることも可能。また士幌町で生産されるじゃがいもは主にポテトチップスに加工される。身近に口にする食材を自ら土まみれになって収穫するという貴重な体験ができるのだ。
  • 手造りいか工房いかベイ
    旅行/観光
    北海道函館市末広町24-6 函館西波止場2F
    函館市のベイエリアでいか等の加工品作りが体験できる施設。いかを切るところから始めるいか塩辛製造体験コース、話題のガゴメ昆布を使用して作る松前漬製造体験コースは保冷剤と一緒に持ち帰るか配送での受け取りが可能。道南の伝統食である甘辛ないかめし製造体験ギフトコースは、アジア圏のお客向けにごま油風味のご飯を用意しているほか、うにやホタテなどを混ぜることが出来、できたてをその場で食べられる。
  • 854Cruise(クルーズ)
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上磯郡知内町字小谷石99-8
    854CRUISE(矢越クルーズ)は矢越海岸一帯を巡るクルーズ。1年間もの交渉の末、国土交通省から侵入の許可を得たという「青の洞窟」が目玉で、一面に広がる紺碧の海はまさに絶景。タイミングによっては野鳥やイルカなどの野生動物と遭遇できる可能性も。大型船には決して真似のできない、小型船「義経」ならではの冒険ルートでは、ダイナミックな大自然を肌で感じることができる。完全予約制。

    宿泊した知内温泉旅館のお勧めで予定を変更参加してみました。 宿から車で30分昆布の水揚げ作業中の小谷石漁港からスタート矢越岬の岩陰ではキャプテンの村田さんの奏でる横笛に耳を傾け、崖を登るエゾシカの群れや、ウミウの群生地や魚を食料とする鷹など陸上からでは行くことのできない自然一杯の風景を眺めいよいよ青の洞窟へ侵入、今まで見たことの無い青さの海に感動!お天気に恵まれ遠く竜飛岬や大間岬も良く見え解りやす...

  • あばしりネイチャークルーズ クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    北海道網走市南3条東4
    道の駅の流氷街道網走内にある、網走市観光協会が運営するクルーズサービス。クジラ・イルカ・ウミドリ をウォッチングする限定ツアーで、運航は4月から10月まで。前田船長の熟練した操舵技術でクジラ・イルカの発見率も高く、豊かなオホーツク海の生態系を間近に見ることができる。月々で見られる動物が変わる他、シャチなど想定外の動物が見られる可能性も。所要時間、約2時間30分。

    女満別へ行くJALの機内で配られたるるぶに掲載されていたので気づきました。 1泊2日の旅行で、1日目は凍える寒さの日だったので海上は寒すぎると思い、2日目に期待しました。 2日目は一転して暖かい日だったので早速電話予約を入れると、まだ人数が集まっていないようで催行未定でしたが、 昼に連絡があり15:00からのクルーズへ行けることに。 クルーズは「道の駅流氷街道網走」から出航して、網走近海オホーツク...

  • うにむき体験センター
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    北海道礼文郡礼文町香深村キトウス
    北海道礼文郡礼文町にあり船泊漁業協同組合が運営する、文字通りうにむきを体験することができる施設。礼文島産の新鮮なうにの殻を剥き、海水に浸して食べられる。専用の殻むき機を使用し、スタッフの指導も受けられるので、家族みんなで楽しめるのが大きな魅力。自分で食べられる状態にした分、一番いい時期の上質なうにをより一層美味しく感じられる。センター内には、礼文島で水揚げされた鮮魚が並ぶ。春から秋にかけての時期のみ営業している。

    礼文島船泊漁協がやっているまさにうにむきの体験センターです。生きたうにを専用の道具を使ってむき、洗ってその場で食べます。係の人が目の前でしつかり教えてくれるので、失敗はありません。もちろんうにもおいしい。一度はやりたい体験です。

  • 金森ベイクルーズ
    旅行/観光
    北海道函館市豊川町11-5 BAYはこだて内堀割
    市電「十字街」より徒歩5分。BAYはこだてから函館湾を15分で1周するクルーズツアー。ベイエリア内堀から高速船で出発。船内は座り心地の良いソファー席や、爽快感と迫力が魅力的な、子どもに人気の操縦席隣の席を用意。見所は、他では体験できない七財橋をくぐり抜けるところ。五稜郭タワーや函館山、青森と函館をつなぐ大型フェリーを海側から見るという新鮮な体験もできる。平成29年(2017)5月より、全天候型プレジャーボートでの運行も開始。ロマンチックな夕方の日没前後もオススメ。
  • 札幌農学校第2農場
    旅行/観光
    北海道札幌市北区北18条西8
    札幌農学校(現北海道大学)の初代教頭W.S.クラークの構想によって、明治10年(1877)に建設された実践農場。一軒の畜産農家を模して作られた模範家畜房や穀物庫などの建造物は、当時のアメリカ中西部の開拓地に多く見られたバルーン・フレーム(風船構造)と呼ばれる建築様式。道内最古のサイロと伝えられる大正元年に建設された緑飼貯蔵室の他、施設内には明治初期に輸入されたアメリカ製畜力機械など、貴重な資料も展示されている。
  • 遊覧遊漁船 朝枝II
    旅行/観光
    北海道目梨郡羅臼町松法町21-1
    世界遺産知床羅臼の大自然を体感できる遊覧遊漁船。知床岬の遊覧のほか、フィッシングや流氷クルージングなど、季節によって変化する羅臼の海を楽しめる。遊覧メニューでは、羅臼沖でしか見られない美しい大自然を観察しながら、ツチクジラやミンククジラが現れるポイントを巡る。会えるかどうかは運次第だが、雄大な姿の羅臼岳は、見る者を圧倒する。羅臼は「魚の城下町」とも言われ、釣り船でダイナミックに羅臼のホッケをフィッシングで狙うこともできる。
  • ベロタクシー
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市
    札幌市内で運行している自転車タクシー。ベロタクシーは、平成9年(1997)にドイツで開発された、世界でも注目されている環境にやさしい乗り物。二酸化炭素を排出しないエコな乗り物として、北海道札幌市では、平成20年(2008)4月にNPO法人エコ・モビリティ サッポロが運行を開始。自然豊かな観光地・札幌の街をのんびりと散策ができ、贅沢な時間を味わえる。定員は大人2名と小人1名まで。既定の運行エリアの他、特定エリアの走行や、短期間の貸切り利用などもできる。

    予約するとホテルまで迎えに来てくれます。 朝は道が混んで効率悪そうなので10:00出発。 市内を2時間回ってもらい大通、時計台、旧道庁、北海道大学などを回ってもらい 最後に大通りでおろしてもらいました。 同じ観光地でもベロタクシーから見る景色は新鮮でした。 人数多ければ2台や3台と増やせばいいので使い勝手はいいかと。

  • えこりん村
    旅行/観光
    北海道恵庭市牧場277-4
    北海道恵庭市にある、エコロジーをテーマにしたテーマパーク。有料エリアの「銀河庭園」では、1000種類の植物を観賞できる。「みどりの牧場」で毎日開催される「ひつじレース」が人気。また、えこりん村の羊を使用した料理が食べられるレストランや、羊毛クラフト体験、親子で参加できる体験プログラムなどのイベントも。
  • 北海道箱根牧場
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    旅行/観光
    北海道千歳市東丘1201
    北海道千歳市の国道234号沿いにある牧場。農作業・酪農・乳しぼり体験を行える。また、チーズ・バター・ソーセージ・生キャラメルなど、様々なもの作り体験も。またお土産のほか、新鮮なしぼりたて牛乳を使用したソフトクリームを揃える「牧場のお店」も人気。

    まる1時間、係りの方を1人拘束して2人で2000円。申し訳なくなります。 出来上がったキャラメルは持って帰りましたが、劣化が早い気がします。 その場で食べたものが一番おいしかったです。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す