北海道のその他の乗り物スポット一覧

  • ベロタクシー
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区北1条東7-10-58
    札幌市内で運行している自転車タクシー。ベロタクシーは、平成9年(1997)にドイツで開発された、世界でも注目されている環境にやさしい乗り物。二酸化炭素を排出しないエコな乗り物として、北海道札幌市では、平成20年(2008)4月にNPO法人エコ・モビリティ サッポロが運行を開始。自然豊かな観光地・札幌の街をのんびりと散策ができ、贅沢な時間を味わえる。定員は大人2名と小人1名まで。既定の運行エリアの他、特定エリアの走行や、短期間の貸切り利用などもできる。

    予約するとホテルまで迎えに来てくれます。 朝は道が混んで効率悪そうなので10:00出発。 市内を2時間回ってもらい大通、時計台、旧道庁、北海道大学などを回ってもらい 最後に大通りでおろしてもらいました。 同じ観光地でもベロタクシーから見る景色は新鮮でした。 人数多ければ2台や3台と増やせばいいので使い勝手はいいかと。

  • 観覧車「nORIA(ノリア)」
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区南3西5-1-1
    商業複合施設nORBESA(ノルベサ)の屋上にある観覧車。地上78mの北海道初の屋上観覧車で、すすきのの街を一望できる。一周約10分。ゴンドラはバリアフリーで車いすでも乗車できる。シートにはヒーターがあり、寒くても快適な空中散歩が楽しめる。
  • ニセコバルーン
    旅行/観光
    北海道虻田郡ニセコ町字曽我859-5
    熱気球係留体験ができるアクティビティ施設。地上約30メートルまで上昇していく気球に乗って、大自然の絶景をパノラマビューで楽しめる。バルーンに空気が入り、段々と膨らんでいく様子はドキドキするような大迫力。バスケットはドアつきで、子どもや女性でも乗り降りは楽々。また、気球には身を乗り出さなくても景色が見られるクリアパネルつき。開催は早朝と夕方。それぞれの時間帯で、家族や友達との思い出になるような素敵な景色に出会える。
  • サファリカートツアー
    旅行/観光
    北海道勇払郡占冠村中トマム 星野リゾート トマム GAOアウトドアセンター
    北海道勇払郡占冠村の「星野リゾート トマム」が行っているアクティビティ。広大なフィールドを夕方から夜にかけてカートで周りながら、野生動物たちを探しに行く。実際にキタキツネやエゾシカなどに遭遇することも。夜の自然を体験できるイベントとして家族連れにも人気。
  • 豊平峡ダム ハイブリッド電気バス乗場
    旅行/観光
    北海道札幌市南区定山渓
  • 豊平峡リフトカー
    旅行/観光
    北海道札幌市南区定山渓
  • Outrider(アウトライダー)
    旅行/観光
    北海道紋別郡遠軽町白滝上支湧別235

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す