NAVITIME Travel

沖縄の和食系スポット一覧

  • 空港食堂
    rating-image
    4.0
    990件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港ビルディング1F
    那覇空港到着ロビー1階の左奥にある食堂。従業員用だが一般客も利用可で、観光客の姿も数多く見られる。沖縄そばやチャンプルー、ちゃんぽんなどの定番の沖縄料理を600円前後のリーズナブルな価格で楽しむことができる。

    空港はなぜに飲食店の値段が高いのかなって思えます。 ここの沖縄そばの値段と沖縄の本土の人気店の沖縄そば屋さんとでは数百円は値段の差がありますね

  • きしもと食堂本店
    rating-image
    4.0
    224件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡本部町渡久地5
    明治38年(1905)創業、本部町にある老舗の沖縄そば屋。藁を焼いて残った灰を水に溶かし、上澄みを使用した手打ちの「木灰そば」が特徴。やや濃いめのカツオ出汁と太めの手打ち麺は創業当時のまま。観光客・地元住民問わず人気のお店。

    味がどん兵衛みたいでした。 でも美味しかった。 サービス面はびみょうでした。 となりのカフェはもっとびみょうでした。 こんどは違うソーキソバ食べてみたい

  • 山原そば
    rating-image
    4.5
    121件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡本部町伊豆味70-1
    国頭郡本部町、那覇空港から車で2時間の立地にありながら、行列のできる人気の沖縄そば屋。沖縄らしい赤瓦屋根の木造の古民家で、店内の座敷席は昭和の時代を思わせる懐かしい雰囲気。中太麺にからむのは、やや濃いめのカツオベースのスープ。甘辛いソーキをトッピングしたソーキそば、甘辛く煮詰めた豚バラ肉をたっぷりのせた三枚肉そばが味わえる。開店前から行列ができることも多く、売り切れ次第終了となる。テレビや雑誌でもたびたび紹介される人気店。

    スープも麺も美味しいですがソーキが硬くて歯に挟まります。箸で摘まんで食べることは出来ません。手掴みでかぶりつく感じです。おしぼりは有りませんし、勿論手を洗うスペースは無しです。ウエットティッシュは必需品です。店から出てくるお客さんがツマヨウジくわえてくる姿多し。自分の好みは、箸でつかんだ柔らかでジューシーなソーキを食べたい。一度行ったので満足。

  • 元祖大東ソバ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市牧志1-4-59
    沖縄県那覇市はゆいレール美栄橋駅下車、徒歩すぐのところにある沖縄そばの店。昔ながらの王道をいく沖縄そばは、ソーキに三枚肉、かまぼこが具材として乗っている。自家製の麺は太い縮れ麺で、非常にコシが強く、鰹と豚、鶏をブレンドしたスープがよく絡み、舌を喜ばせる。また沖縄そばの他に、大東寿司という特製タレに地産の魚を漬け込んだ握り寿司も看板メニューとなっている。単品のほか、そばと寿司を合わせたセットもある。
  • 食事処とくじん
    グルメ/お酒
    沖縄県南城市知念久高238
    久高島徳仁港の船待合所のすぐそばにある食事処で、海を眺めながら、海ブドウ丼や刺身、ニガナ和え等、久高島で取れた新鮮な野菜や魚を使った料理をいただける。店のイチオシは沖縄の伝統的な郷土料理・イラブー汁。イラブー汁とはエラブウミヘビをはじめとするウミヘビの燻製を使って作られた宮廷料理で、食べると免疫力が高まるとされている。
  • 三笠 松山店
    rating-image
    4.0
    211件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市松山1-12-20 1F
    県庁前駅から徒歩5分にある、創業50年を超える老舗食堂。リーズナブルでボリューム満点の沖縄家庭料理の定食は、地元民から観光客まで、幅広い層に愛されている。年始3日間と旧盆2日間を除き、年中無休の24時間営業であることも特徴。また、2016年12月に今までの店舗から徒歩1分ほどの場所に移転をしたので、注意が必要である。

    ランチにて利用いたしました。定食メニューが揃っておりますが、今回は、沖縄ちゃんぽんを頂きました。野菜も多めでボリュームもあり、おいしく頂く事ができました。注文してから出てくるまでも早いのでよかったです。

  • すーる
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市久茂地3-25-7
    外観は沖縄らしい、木造建で赤瓦屋根の沖縄そば店。こだわりの淡すい麺は、細麺で腰が強い。スープは化学調味料不使用。沖縄産の天然塩と鰹節、昆布を中心とした出汁が利いている。先代から続く焼き醤油をかけて頂く、ゆし豆腐も評判。最寄駅はゆいレール美栄駅または県庁前駅。
  • 肴処 志堅原
    グルメ/お酒
    沖縄県宮古島市平良西里236
    宮古島の西里大通りにある、沖縄料理の居酒屋。店内は様々な種類の個室があり、落ち着いた和モダンな雰囲気。泡盛や焼酎、日本酒の品揃えも豊富。宮古島の近海で獲れた旬な魚と島野菜の料理を満喫できる。その日のオススメは、カウンターにあるケースに並べられ、店内のボードからも確認可能。
  • 花笠食堂
    rating-image
    3.5
    165件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市牧志3-2-48
    リーズナブルな価格で、沖縄の家庭料理を味わえると、地元の人にも評判の店。メニューは全て定食形式。おかずが盛り沢山の人気メニューも多くある。琉球定食では、ゴーヤ天・もずく天、その他にもラフティや刺身などが付く。そこに汁物は5種類、ご飯は3種類から好きなものを選べる。最寄りは、ゆいレール牧志駅。

    国際通り散策のランチで利用しました。 空席があっても相席は当たり前。 空いてるのになんで?って感じです。 まあ昔からあるお店ですし、カフェの様な雰囲気ではないので仕方ない。 私はテビチがどーんと入った花笠定食を注文。 ザ・食堂の味で美味しかったです。 ゆっくり食べたい人にはお勧めしませんが、たまになら良いかなという位。 接客は酷くはないけど良くもない・・・という感じです。

  • 笑味の店
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡大宜味村大兼久61
    島野菜を気軽に味わえる店。香りや苦みなど個性の強い島野菜を食べやすいように、工夫を凝らした料理が評判。パスタランチで使用される、色とりどりの麺は、シークワーサーや野菜、ドラゴンフルーツが練りこまれている。持ち帰り可能な「笑味のあんだぎぃ」も人気。おまかせランチ・軽食以外は前日までの事前予約が必要。
  • 民謡居酒屋 ちゃんぷるー
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡今帰仁村字与那嶺524
    沖縄の家庭料理と民謡が楽しめる店。泡盛や漁師直送の魚を使用した料理も豊富。人気メニューは県魚、グルクンの唐揚げ。芳ばしく揚がった、柔らかな白身が特徴。ステージでは華やかな衣装を着たスタッフが解説を交えながら、太鼓・三線・歌のライブを行う。カラオケルームも完備されているので、二次会にもおすすめ。無料送迎は今帰仁村内と本部町のホテルに限り可能。
  • 宮古そば どらえもん
    rating-image
    4.0
    131件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市久茂地3-2-17 2F
    国際通りにある宮古そば専門店。人気の「どらえもんそば」は三枚肉、テビチ、ソーキ、かまぼこ、が入ったボリュームのある内容。かまぼこも宮古島から取り寄せたものを使用。麺は絶妙な加減で茹でられ、鰹が利いたスープにとてもよくあう。沖縄料理のゴーヤーチャンプルーなど他にもメニューは豊富。

    国際通りを少し脇道に入ったところのビルの2階にあるお店。 売りは、もらえもんそばという沖縄そばで、三枚肉、テビチー、ソーキが入ってジューシー付き。だか、今日あえて店名にも掲げている宮古そばを注文。 麺は平打ちの沖縄そば、出汁はカツオの風味が効いていて美味しい。具材は、麺の下にちきあげと三枚肉が入っている。お客さんは地元の人が多そう。 ぜひ沖縄に行ったら利用してみて。

  • 沖縄居酒屋 美ら姫
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡今帰仁村字平敷306
    リゾートホテルブエナビスタ今帰仁内にある、沖縄居酒屋。沖縄料理の定番「ゴーヤーチャンプルー」は人気メニュー。「海ブドウ海鮮丼」は特徴ある食感の海ブドウと、新鮮な海の幸を合わせた、おすすめ料理。定番の沖縄料理から、ご当地食材の山羊料理まで、郷土料理を堪能できる。広々とした店内は座敷席とテーブル席がある。座敷席は禁煙なので、タバコの煙を気にすることなく、こども連れでも安心して食事が楽しめる。
  • 郷土料理の店 天龍
    rating-image
    4.0
    132件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市字鏡水150 那覇空港国内線ターミナルビル4F
    那覇空港の国内線旅客ターミナルビル4階にあるレストラン。アルコール類も扱っているが、沖縄そばをメインとして、チャンプルーなどの沖縄の郷土料理を提供している。空港内にあるので、出発前の腹ごしらえにも利用することができる。

    那覇空港4階のレストラン街にある沖縄料理のお店。ランチで伺いました。外に数組並んでいましたが、回転が早く10分も待たずに入れました。注文から出て来るまでもスムーズでした。沖縄そばセット950円を注文。沖縄そばとジューシー、小鉢が数種のセットでした。ボリュームは男性でちょうど良いぐらいだと思います。肝心の味ですが、個人的には、那覇空港空港食堂と比べて沖縄そばはこちらの方が好みの味でした。

  • お食事処 みかど
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市松山1-3-18
    創業昭和37年(1962)歴史ある、24時間営業の食堂。沖縄では定番の「ポーク玉子定食」発祥の店としても有名。「ゴーヤーチャンプルー」、「沖縄そば」など家庭料理が豊富に揃い、野菜が多く摂れるのも特徴。看板メニューは「かつ丼」。甘く旨味の詰まったタレとそば出汁で、蒸し煮にされたかつが食欲をそそる一品となっている。
  • 古謝そば屋
    グルメ/お酒
    沖縄県宮古島市平良字下里1517-1
    創業昭和7年(1932)老舗製麺所「古謝製麺」の直営店。店内は女性が一人でも入れる落ち着いた雰囲気。地元の人にも親しまれている、昔ながらの素朴な味わいを満喫できる。一番人気は「ソーキそば」。弾力のある麺の上に、柔らかく甘めに味付けされた豚肉がのる。透き通ったスープはあっさりとした味わい。そばセットや単品メニューも充実している。
  • 楚辺
    rating-image
    4.5
    79件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市楚辺2-37-40
    沖縄そばと海産物料理が楽しめる店。テレビでも話題のスポットとして取り上げられたことのある店。古民家を改装した天井が吹抜けの店内は座敷80席とテーブル10席と広々としている。メニューも「沖縄そば」から「氷ぜんざい」まで豊富に揃う。そばはコシのある細麺で、あっさりとした味のスープとの相性が抜群。「海鮮丼」は海の幸がふんだんに盛り付けられた贅沢な一品となっている。

    住宅地の中にあり知らないとみることすらできないお店です。店舗は民家を改装したもので雰囲気がありますが、シャンデリアをわざわざ取り付けてあるのが謎です。 昼は沖縄そばや鉄火丼などそば、丼もののみの提供のようです。 沖縄そばのスープは深みがあるもののあっさりとしたものでおいしかったです。また定職についているじゅーしーが絶品でした。

  • 屋宜家
    rating-image
    4.5
    87件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県島尻郡八重瀬町字大頓1172
    島尻郡八重瀬町の小高い丘の上にある、赤瓦が印象的なお店で、沖縄の郷土料理と甘味が楽しめる。建物は純琉球様式のカーラヤー(瓦屋)で登録有形文化財に指定されている。「ヒトサラ」や「食べログ」のベストランチなどに多数回選出されている有名店。店自慢の沖縄そばは、コクのあるスープは、あっさりとした豊かな味わい。その他にも麺にあおさや豆乳などを練りこんだ「アーサそば」、「豆乳そば」などを味わうことができる。デザートも充実しており「黒蜜きな粉黒糖ぜんざい」は人気。その他の一品料理も多数揃っている。

    お昼で利用しました。土曜日のランチで利用しました。約7組待ちで45分ほど待ちました。本ソーキそばセット990円をチョイス。セットはジューシーという 炊き込みご飯も付きます。お店は国道570号線から少し入った閑静な場所にあります。沖縄赤瓦にシーサー、趣があります。2012年のとんねるずの皆さんのおかげでしたの撮影にも使われました。

  • 島そば一番地
    rating-image
    4.0
    61件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県石垣市石垣1-1
    健康に配慮した八重山そば専門店。麺やスープ、そばにかける香辛料までこだわった贅沢な八重山そばを味わうことができる。麺は保存料や着色料不使用のコシの強い細めの平麺。スープは化学調味料ゼロで地元産島豚をベースに、長時間煮込みあっさりとした味に仕上げている。八重山風炊き込みご飯の「ジューシー」はここでしか味わえないメニューの一つ。

    カウンターがあり一人でも入りやすい。ランチ時間ギリギリに入店したけれど気持ちよく対応してくださいました。

  • やまや
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市久茂地2-21-12
    那覇市久茂地にあるキムチと沖縄そばの専門店。麺はスープが絡みやすい、縮れ麺を使用し、スープは深みのある、あっさりとした味で化学調味料は一切使用していない。人気の「やまやそば」はキムチにも合う美味しさ。その他にも「キムチ焼きそば」などオリジナルメニューが豊富。手作りのキムチもまた無添加にこだわって作られている。特製の「もずくキムチ」や季節限定「島らっきょキムチ」など沖縄ならではの素材を使ってキムチにしている。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す