大分の文化/見学スポット一覧

  • 高崎山自然動物園
    rating-image
    4.0
    338件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市神崎3098-1
    バス停「高崎山」から徒歩約3分。釣り鐘を思わせる形が特徴的な高崎山の麓にある自然動物園。元禄11年(1698)頃に著された「豊府聞書」に高崎山のサルについて記述があることから、この頃から野生のサルが存在していたものと考えられている。昭和27年(1952)、当時の大分市長が農作物への被害を防ぎつつ観光資源に利用出来ないかと考え、餌で一ヶ所に集めたのが始まりだ。現在は2つの群れに合わせて1000頭を超えるサルが生息。運が良ければ人懐っこいサルを間近で見ることができる。

    当時シャーロットと言う名前はマスコミの話題になりましたがそのシャーロットちゃんにと言うお猿さんがいます。運が良かったら会えると思います。餌やりの時間は必見。

  • 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
    rating-image
    3.0
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市大字神崎字ウト3078-22
    大分県大分市にある大型の水族館で、ニホンザルで有名な高崎山に隣接している。「動物たちとなかよくなる水族館」をテーマに、自然の環境を再現した水槽や多彩なショー、ふれあいなど、海や川の生き物を身近に感じられる展示が豊富。約90種類1500尾の魚が泳ぐ大回遊水槽は、まさに圧巻。コミカルなセイウチのショーや遊べるビーチ「あそびーち」なども人気で、子供から大人まで楽しめる。

    フードコートとうたってはいるものの、ほとんど種類はなく、混雑もしているし、飲食スペースをもうちょっと広げても良かったのではないかな〜って思いました。屋外スペースがいっぱいあるんだから・・・・。ここはもう行かないと思います。

  • 大分県立美術館
    rating-image
    4.0
    134件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市寿町2-1
    大分市寿町の昭和通り沿いにある美術館。大分で江戸後期から大正にかけて流行した南画文人画「豊後南画」をはじめ、大分にゆかりのある作家の近代日本画や洋画、工芸、現代美術などの作品や資料、約5,000点を収蔵。「出会いと五感のミュージアム」をコンセプトとし、コレクション展や企画展を開催する。

    2015年4月にオープンした大分県の県立美術館です。スタイリッシュなデザイン、空間をぜいたくに使っていて開放感にあふれています。

  • 大分市美術館
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市大字上野865番地
    上野丘子どものもり公園内にある、豊かな自然に囲まれた美術館。館内では福田平八郎・高山辰雄の作品を中心とした日本画や田能村竹田の近世絵画・文人画等、豊後南画や大分市にゆかりのある画家の作品が常設展示されている。また企画展や体験学習等、年間を通じて様々なイベントも開催される。館内にあるレストランからは市街地を一望することができる。

    大分市美術館には、ここのカフェに行きたくて行ってきました。ちょっと高台になっているので見晴らしがよくて、いい景色を見ながら食事ができて良かったです。

  • 佐野植物公園
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市佐野3452-2
    大分市佐野にある植物園。隣接する清掃センターの熱を利用した温室を備え、年間を通じて熱帯や亜熱帯の植物を観賞できる。また、大型遊具を備えた遊びの森や、草すべり広場、全長60mのスライダーで遊べる他、足湯施設や、望遠鏡付きの展望広場、散策路などが整備されている。

    市内中心部から車で30分あまりはかかりますが、お天気の良い休日に小学生以下のお子様がいらっしゃるご家庭には、まさにおすすめ。

  • 道の駅 やよい 番匠おさかな館
    遊ぶ/趣味
    大分県佐伯市弥生大字上小倉898-1
    東九州自動車道「佐伯IC」から車で約10分。国道10号線に面した道の駅「やよい」にある、全国でも数少ない淡水魚専門の水族館。地元を流れる「番匠川」の環境を再現した水槽には、アユやカワムツ、コイなど身近な魚たちが泳ぐ。世界の熱帯魚コーナーには、南米・東南アジア・アフリカなど地域ごとに分けられた水槽があり、南米アマゾン河に生息する幽霊魚「ブラック・ゴースト」も展示している。常設展示の他、企画展や特別展なども開催されている。
  • 佐伯市平和祈念館やわらぎ
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県佐伯市鶴谷町3-3-12

    戦争の悲劇を語る人が少なくなる中、資料や物、遺構に語ってもらう時期になりつつあります。大変勉強になりました。

  • 大分県公文書館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市大字駄原587-1

    先哲史料館に来たついでに立ち寄ってみました。県立図書館、先哲資料館と棟続きのビルの1Fにありました。内部もつながっていて、会議室が続く廊下を歩いていくと書棚がありました。置いてあるのはだいぶ前の公報や県報が主でした。

  • アートプラザ
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市荷揚町3-31
  • 朝倉文夫記念公園陶芸小屋
    遊ぶ/趣味
    大分県豊後大野市朝地町池田1587-11
  • ふれあい動物園モンスターフォレスト
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市中央町1丁目4-8

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す