大分県立美術館

美術館

五感を刺激するアート体験

世界的な建築家坂茂(ばんしげる)氏が設計した美術館。厳選されたコレクション展やワークショップなどのアートはもちろん、館内のカフェでは地元のグルメなども堪能できる。大分市の中心部にありアクセスも抜群だ。

ガラス張りの内部に大きな空間が広がる建物} ガラス張りの内部に大きな空間が広がる建物

アートを通じて大分の風土と文化を知る

温暖で風光明媚、豊かな自然と異文化を受け入れ発展を遂げた大分県の文化風土をじっくりと味わえる、「出会いと五感のミュージアム」がコンセプトの美術館。江戸時代以降、数多くの美術家を輩出してきた大分県。館内には文人画家・田能村竹田(たのむらちくでん)の書画資料や、明治から昭和にかけて日本の彫刻界を主導し、第4回文展で最高賞を受賞した朝倉文夫の『墓守』など、約5000点の所蔵作品から厳選されたコレクションが展示されている。そのほかにも、多岐にわたるジャンルのユニークな企画展やワークショップなど見どころがいっぱい。建物1階にある巨大なバルーンのアート作品や、プールを模した作品の設置されたアトリウムは絶好の撮影スポットだ。

アトリウムに設置されているアート作品は、写真撮影もOK} アトリウムに設置されているアート作品は、写真撮影もOK

建物もインテリアも美術館そのものが美術品} 建物もインテリアも美術館そのものが美術品

世界的建築家、坂茂氏による建物そのものが美術作品

インパクト大の建物は、建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞を受賞した世界的な建築家坂茂氏が「街に開かれた縁側」をテーマに設計。1階は全面ガラス張りで、道路側は全面開閉可能なガラスの水平折戸を採用。折戸を開けることで外と内を自由に行き来できるパブリックスペースとなり、街と一体化する造りなど、アートに興味がない人でも気軽に足を運べる工夫や仕掛けがいっぱい。また、3階にある大分県産の杉を利用した木組みや日田石を採用した床、七島イ(しちとうい)で作られた畳のベンチなど、いたるところに大分県産の素材が使われており、大分の自然や風土も感じられる空間。まさに「五感で楽しむ美術館」だ。

竹工芸をイメージさせる木組みが美しい天井} 竹工芸をイメージさせる木組みが美しい天井

ガラスの折戸を開けば、オープンなスペースになり街と一体化する} ガラスの折戸を開けば、オープンなスペースになり街と一体化する

子どもも大人も楽しめる体験型ミュージアム

大分県立美術館には多数の参加型プログラムも用意されている。その一環として2階にあるアトリエでは、ものを作る、触る、描くなど五感を使って楽しむことのできる数多くのワークショップを年間を通じて開催。大人から子どもまで楽しむことができ、当日参加可能なものもたくさんあるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみよう。

食とアートのコラボレーション

歩き疲れたら、館内のカフェで休憩しよう。美術館1階正面入り口前のエスカレーターで2階に上がると、フランス語で「慈悲」「博愛」を意味するcafé Charité(かふぇしゃりて)がある。ここでは大分県久住高原の自社農園で栽培された新鮮な野菜や豊後牛を使用した大分グルメを楽しめる。店内のインテリアデザインも坂氏が手がけており、スタイリッシュでモダンな空間はまさに色とアートのコラボレーション。さらに、ミュージアムショップのPorto Porta(ぽるとぽるた)では限定のオリジナル品、大分の伝統文化から現代美術まで楽しめる書籍、グッズなど、豊富なラインアップを展開している。

2階のカフェでは地元の野菜や豊後牛など大分グルメを堪能できる} 2階のカフェでは地元の野菜や豊後牛など大分グルメを堪能できる

オリジナルグッズは旅の思い出に最適} オリジナルグッズは旅の思い出に最適

スポット詳細

更新日:2024.04.12

住所
大分県大分市寿町2-1 map map 地図
電話番号
0975334500
時間
10:00-19:00
[金・土]10:00-20:00
※最終入場は閉館30分前
休業日
原則無休(館内点検などによる臨時休館あり)
料金
[コレクション展観覧]一般300円(企画展は別料金)
駐車場
あり(250台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、Apple Pay、PayPay、LINE Pay、d払い、auPAY、ALIPAY)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1,001-3,000円
【夜】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • オッパーオッパー
    5.0 投稿日 : 2023.04.04
    2015年に開館した県内外で注目を浴びる県立美術館。国道10号から197号に曲がるルートは別大マラソンの中継で紹介されることでもお馴染み。駐車場利用料金は30分を超え1時間以内200円。以後、1時間を超え30分ごと100円。「イメージの力 河北秀也のiichiko...
  • 坂茂の設計
    4.0 投稿日 : 2022.07.12
    大分駅から徒歩15分。国道197号沿いにあり、道の反対側に立つ大分県立総合文化センターとブリッジで結ばれている。建物設計は坂茂。外壁はガラス張りで、上部は+と×が組み合わされた格子のデザイン。3階天井にも大分県産杉を利用した木格子が施されている。2015年度日本建築大賞受賞。展示室は1階と3階にあり、3階の1室がコレクション展の展示室となっている。観覧料はコレクション展が300円、訪館時に開催さ...
  • なりきり美術館
    5.0 投稿日 : 2021.04.25
    伺った日は、なりきり美術館という展示を行っていました。大人でも楽しめましたが、子供だともっと喜ぶのではないでしょうか?体験型でした。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

map map 地図

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました