NAVITIME Travel

中津・耶馬溪・国東のスポット一覧

  • 宇佐神宮
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    大分県宇佐市南宇佐2859
    全国に4万社あり、応神天皇の聖徳を八幡神として奉るとともに、仏教文化と神道を習合したものと考えられる八幡宮の総本社として知られている。八幡大神、比売大神、神功皇后を祀り、神亀2年(725)に創建された。境内は広く、本殿(国宝)は丘の上の上宮と、麓に鎮座する下宮に分かれている。上宮の一之御殿には金運や仕事運、二之御殿、三之御殿には縁結びや安産の御利益があるとされる。

    大鳥居を抜けるとすぐに見えてくるのが、この宝物館だ。割に新しく、1985年の竣工だという。八幡宮の総本社らしく、数多くの宝物を抱えている。宇佐神宮本堂と並ぶ国宝の孔雀文磬は、この宝物館に収蔵されている。時間があれば立ち寄りたい場所だ。

  • アフリカンサファリ
    rating-image
    4.5
    282件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
    九州唯一にして、日本最大級のサファリ形式の自然動物公園で、約70種・1300頭もの動物たちが、自然に近い状態で飼育されている。園内はジャングルバスやマイカーの中からライオンやトラ等の野生動物をじっくり観察することのできる「動物ゾーン」と、小動物と触れ合ったり、乗馬体験ができる「ふれあいゾーン」に分かれており、動物達の様々な側面や魅力を楽しむことができる。

    サファリ、動物への餌やり等、テーマパークとしては大変素晴らしいですが、とにかく店員の態度が悪い。自家用車でサファリを回りましたが、サファリのガイド料?があるらしく、事前の料金所では説明がなく分からなかったので尋ねた所、「強制ではないので、お支払い頂けないのでしたら結構です。」と。 私の聞き方や、態度が悪かったのかもしれないですがとても嫌な気持ちになりました。 従業員への教育をしっかりすればとてもい...

  • ダイハツ九州スポーツパーク大貞
    遊ぶ/趣味
    大分県中津市大字加来2283-27
  • 富貴寺
    rating-image
    4.5
    103件の口コミ
    旅行/観光
    大分県豊後高田市田染蕗2395
    豊後高田市の県道655線沿いに、ひっそりと佇む天台宗の寺院。平安時代に宇佐神宮大宮司の氏寺として開かれ、本尊の木造阿弥陀如来座像は重要文化財に指定されている。境内の富貴寺大堂は、宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつに数えられ、国宝に指定されている九州最古の木造建築。富貴寺大堂に隣接する旅庵「蕗薹」はゆっくりしたい人にオススメ。

    六郷満山と言えば必ず訪れるべき寺の一つです。多くの観光客でにぎわっていますが、大堂は堂々とした佇まいで、見事な風格を誇示しています。」

  • 熊野磨崖仏
    rating-image
    4.0
    106件の口コミ
    旅行/観光
    大分県豊後高田市田染平野
    平安時代末期に岩肌を彫って作ったといわれる国内最古の仏像。約8mの高さの不動明王像、約6.7mの大日如来像の二体があり、どちらも国内最大級の磨崖仏で、国の重要文化財、および史跡に指定されている。参拝するためには、急な石段を登らなければならず、歩きやすい靴で出かけるのがオススメ。杖のレンタルも可能。拝観時間は夕方頃まで。

    鬼が一日で作ったという、極めて具ぞろいな階段の登って後に、心和らぐ磨崖仏が現れます。高齢者には些か大変ですが、手すりも整備されたため、ゆっくり行けば大丈夫でしょう。国東に来たらやはり外せないところです。

  • 大分県立歴史博物館
    rating-image
    4.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県宇佐市高森字京塚
    史跡公園「宇佐風土記の丘」の中にあり、大分ゆかりの文化財を中心に保存、展示している。国宝の富貴寺や臼杵磨崖仏の実物大模型や重要文化財の免ヶ平古墳出土品などを見ることができる。最寄りのバス停は「大分県立歴史博物館前」もしくは「風土記の丘入口」。

    ほとんどの展示が複製ですが、富貴寺や臼杵石仏といった国宝や重要文化財が展示されています。特に実物の富貴寺の壁絵はすでに色褪せてしまっていますが、こちらは360度カラフルに描かれ見応えありました。外には古墳跡があり、時間があれば見て回るとよいと思います。

  • 杵築城
    旅行/観光
    大分県杵築市杵築16-1
    八坂川の河口近くの台地にそびえる、日本一小さいとされるお城。応永元年(1394)に木付頼直によって建てられ、築城当時は「木付城」と呼ばれていたものが、幕府朱印状に誤って「木付」を「杵築」と記載されたためにそれ以降「杵築城」の名前で通るようになった。台地の形が牛が臥した姿に見えることから「臥牛城」とも称されている。現在の天守閣は昭和45年(1970)に建てられたもので、城内には藩主ゆかりの甲冑などが展示されている。最上階からの景色は必見。
  • 英彦山
    旅行/観光
    福岡県田川郡・大分県中津市
    福岡県田川郡と大分県中津市に跨る、標高1199mの山。スロープカーが完備されており、景色を楽しみながら「英彦山神宮」や「銅鳥居」などの名所を訪れることができる。また「日本三彦山」や国の「史跡」などにも選ばれており、多くの観光客が訪れている。
  • 安心院葡萄酒工房(休業中)
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    大分県宇佐市安心院町下毛798
    宇佐市安心院町下毛にあるワイナリー。温度差の激しい安心院の気候を活かしてぶどうを栽培し、ワインを醸造している。園内では醸造所やぶどう畑の見学ができるほか、ワインの試飲や購入も可能。秋には「新酒祭」、春には「樽開き」などのイベントも開催している。

    嫁と「安心院葡萄酒工房」を訪れました。 白、赤のいろいろ種類のワインを試飲できました。その中で気に入った2本を購入しました。 ちょっと楽しかった小旅行でした。

  • 東椎屋の滝
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    旅行/観光
    大分県宇佐市安心院町東椎屋
    宇佐市安心院町東椎屋にある滝。高さ85mの直下型の滝で、日光の華厳の滝に姿が似ていることから「九州華厳」とも称される。新緑や紅葉などの渓谷の自然とのコントラストも美しく、「日本の滝百選」にも選出された。

    安心院を抜けて、別府や由布方面に行くと案内板があり車でのアクセスはしやすいです。ネットで有料駐車場¥300と聞いて、行くのためらいがちになりますが、滝マニアから見れば「アクセスのしやすさ、遊歩道の安全面(最低でもスニーカー装備)、景観として滝の豪快さをシンプルに評価」すると妥当かと。 ただアクセスしやすい分、団体観光客も来やすいので、神秘性を味わえる時間帯が限られてしまうかもしれません。

  • 安心院・小さなワイン工房
    旅行/観光
    大分県宇佐市安心院町矢畑487-1
    宇佐市安心院町矢畑にあるワイナリー。地元産のぶどうを100%使用し、ぶどう本来の持ち味を活かした地ワインを醸造している。甘みがあり飲みやすい微発泡性のワインやさわやかでフルーティーな味わいのワインが人気となっている。
  • 道の駅 いんない
    旅行/観光
    大分県宇佐市院内町大字副1381-2
    宇佐市院内町副の国道387号線沿いにある道の駅。名物の「ゆずソフトクリーム」をはじめとした特産の柚子を使った加工品や、高冷地トマトなどの地元の新鮮な農産物などを販売しているほか、レストランや情報展示コーナーを併設。また、国の特別天然記念物でもあるオオサンショウウオを飼育しており、国内で飼育されている中では最も大きい個体を観察することができる。
  • 宇佐市総合運動場
    遊ぶ/趣味
    大分県宇佐市大字川部1591
    宇佐市大字川部にある運動場。陸上やソフトボール、サッカーなどに利用できる多目的競技場をはじめ、 武道場、弓道場、アーチェリー場、遊具やジョギングコースなどがある「古代ふれあい広場」などを備える。また、宇佐出身の横綱・双葉山の像が建つ相撲場は、全国的な相撲大会にも利用される。
  • 宇佐文化会館・ウサノピア(2020/5/31まで休業中)
    遊ぶ/趣味
    大分県宇佐市大字法鏡寺224
    宇佐市法鏡寺にある文化会館。県北部では最大の席数を誇る大ホールをはじめ、小ホール、講習室、練習室、多目的室や和室などの施設を備える。コンサートや演劇、講演会などの様々なイベントに利用されている。
  • アクトいちごファーム
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    大分県宇佐市蜷木2215-51
    宇佐市蜷木にあるいちご農園。九州最大の規模を誇る敷地内で、「紅ほっぺ」、「ゆふおとめ」、「恋みのり」などの10品種のいちご1月から5月ごろにかけて時間無制限、食べ放題のいちご狩りを実施している。また、無添加のいちごジャムやアイスなどの商品も販売している。5月には「ナイトいちご狩り」も開催。

    千財農園の近くにあったので、初めてイチゴ狩りに行きました。 イチゴが少ないからと車で3分くらいの別のハウスに案内され、やや不安でしたが、あきひめとさがほのかの2品種が楽しめました。 無制限で、練乳とチョコレートソース1杯目無料でした。 お腹いっぱいイチゴが食べれて、幸せでした^^

  • 杵築城下町
    旅行/観光
    大分県杵築市杵築
    杵築市杵築にある城下町。1394年に築城された杵築城を中心に形成され、商人たちの町を挟むように南北の高台に武士たちの屋敷が構えられた特殊な構造は「サンドイッチ型城下町」と呼ばれる。現在、杵築城は復元された模擬天守を中心とした公園として整備されており、城下町には武家屋敷などが並ぶ街並みが保存されている。
  • 若栄屋
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    グルメ/お酒
    大分県杵築市杵築665-429
    杵築市杵築にある江戸初期創業の老舗料理屋。一子相伝の製法で作る胡麻だれに漬けた鯛と杵築のお茶を使った鯛茶漬け「うれしの」が名物。その昔、杵築の殿様が鯛茶漬けを食べた際「うれしいのう」と呟いたことが名前の由来とされ、代々その味を引き継いでいる。

    こちらのお店は、天皇陛下もお越しになって、お食事された有名店。 鯛茶漬けが有名だそうですが、一緒に頂いた日本酒「智恵美人」も美味しかったです。 鯛茶漬けは、あまりにも美味しかったので、『おかわり』したいくらいでした。

  • 山香温泉風の郷(2020/6/30まで休業中)
    rating-image
    3.5
    18件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県杵築市山香町倉成3003
    杵築市山香町大字倉成にある温泉旅館。日帰り入浴もできる温泉には、開放的な大露天風呂をはじめ、日替わりで利用できる2種類の内湯、源泉かけ流しの桶風呂を備える。大分産の食材にこだわったレストランは食事だけの利用も可能で、ランチには定食や麺類、セットメニューなどを提供。

    国東には多くの温泉がありますが、ここも是非泊まってみたい宿です。温泉のお湯も素晴らし大きな露店風呂も魅力です温泉成分が真っ白に広がっています。宿の方々も極めて親切で、くつろげること請け合い。

  • 大分農業文化公園
    遊ぶ/趣味
    大分県杵築市山香町大字日指1-1
    杵築市山香町大字日指の日指ダムの周辺一帯にある公園。園内には植物園や大型遊具付きの広場をはじめ、オートキャンプ場やコテージ、体験農園、研修施設や物産館などの施設が揃う。キャンプや研修などの多様な用途に利用でき、農業体験や体験教室などの様々なイベントも開催している。
  • 住吉浜リゾートパーク
    宿泊/温泉
    大分県杵築市守江1165-2
    杵築市守江にあるリゾート施設。守江湾に突き出した半島を利用し、全室オーシャンビューのホテルや、ゴルフ場、ビーチ、ブライダル施設、体育館などのスポーツ施設などが整備されている。夏には様々なマリンスポーツも楽しめるほか、バーベキューやいちご狩り、かき小屋などのイベントも季節ごとに開催。

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す