黒部湖遊覧船ガルベ

遊覧船/水中観光船

黒部ダムがつくった人工湖を遊覧船で巡る

長い階段を下りていくとガルベが見えてくる 長い階段を下りていくとガルベが見えてくる

黒部湖は、中部山岳国立公園内(富山県立山町)に建設された関西電力の黒部ダムによってできた人工湖である。ガルベは、日本一の高所にある黒部湖を周遊する遊覧船で、カンパ谷船着場から針ノ木谷の最奥部まで往復11.5km、約30分のクルージングが楽しめる。立山連峰や長野県側の後立山連峰を望むことができ、エメラルドグリーンに輝く湖面は神秘的だ。ガルベという船名は「黒部」の語源となったアイヌ語で「魔の川」という意味の「ガルッベ」や「ガルベッソ」などをもとにしているとされる。出発直後の湖上から黒部ダムを眺めると、改めてその大きさに驚かされる。黒部湖をせき止めるダムの向こうは、高さ186mの堰堤(えんてい)で、自然に挑んだ人間の力に頭が下がる。船内でゆっくり景色を眺めるのもいいが、後方デッキで風に当たってクルージングの醍醐味を味わいたい。

座席に座ってゆっくりと船旅を楽しめる 座席に座ってゆっくりと船旅を楽しめる

10月下旬には紅葉が見られる。風がなければ鏡面反射する景色も 10月下旬には紅葉が見られる。風がなければ鏡面反射する景色も

スポット詳細

住所
富山県中新川郡立山町
エリア
立山エリア
電話番号
08011405641
時間
9:40-15:00(季節変動あり)
休業日
11/11-5/30(営業シーズン中無休・気象状況等により運休の場合あり)
料金
【乗船料】
[大人]1,100円
[子供]550円
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          立山エリアのおすすめスポット

          富山のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました