NAVITIME Travel

仙台の文化/見学スポット一覧

  • 仙台うみの杜水族館
    rating-image
    4.0
    245件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市宮城野区中野4-6
    仙台港から約1kmの高砂中央公園内にある「仙台うみの杜水族館」は100基にも及ぶ水槽を持つ水族館。目玉となる大水槽は三陸の海を再現し、50種類約2万5千匹以上の生物を飼育している。また2階には東北最大の約1000人収容可能なスタンドを有するうみの杜スタジアムがある。このスタジアムの特徴としてアクリル面での仕切りがない。大迫力のイルカやアシカのパフォーマンスを間近で眺める事ができる。

    入館料は2,200円(大人)と少し高かったので、ネットで割引クーポンを探してから入館しました。季節限定イベントとしては、冬はペンギンの散歩があります。イルカやアシカショーはそれなりに良かったのですが、ショーの30分前から公開リハーサルをしていたので、裏舞台が丸分かりでした。それがまた良いと思う人もいるかもしれませんが、私個人の意見としては閉館時にリハーサルをして欲しかったです。また、ステージ側の壁...

  • せんだいメディアテーク
    rating-image
    4.0
    194件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区春日町2-1
    地下鉄南北線「勾当台公園駅」公園2出口から徒歩6分。定禅寺通にある美術や映像文化の活動拠点であるとともに、メディア関連の活動を支援する公共の複合文化施設。1階には大型スクリーンを備えたイベントスペースやカフェ、美術関係などの品々を扱うショップがある。他、映像音響ライブラリーや仙台市民図書館、ギャラリーなどを備え、全面ガラス張りの窓と館内を貫く採光チューブが特徴的な建物は、それ自体が建築物として高い評価を受けている。

    使い勝手が良いので利用させていただいてます。市民なので、本は10冊まで借りられて助かります。貸し出し中のDVDの申込み(予約)もできます。展示室を除くのも気分転換(息抜き)になります。

  • 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール
    rating-image
    4.0
    87件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市宮城野区小田原山本丁101-14
    「それいけ!アンパンマン」の世界が広がる仙台アンパンマンこどもミュージアム&モールは、見て、ふれて、体験していっぱい遊べる施設だ。アンパンマンの仲間達と触れ合えたりグッズやフードショップ、レストラン・サロンなど楽しさ盛り沢山。ベビーカー置き場やコインロッカー、広々としたベビールームも完備されているのでママも安心だ。東北自動車道「仙台宮城IC」より車で約15分。

    娘のリクエストで初めて行きましたが、週末を避けて金曜日にして正解でした。 10時30分頃に着きましたが、コインロッカーも十分に空きがあり、館内も空いていたので思い切り遊ぶことができました。 1階の中央にある広場でショーもありますが、屋内かとおもっていたら天井はテントで、端の方には隙間があり、冬は寒そうでした。

  • 地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区長町南4-3-1
    地下鉄「長町南駅」から徒歩で約5分、見て楽しむ旧石器時代をテーマに作られたミュージアム。世界的にも貴重な遺跡である「富沢遺跡」から発掘された2万年前の旧石器時代の遺跡面を現地で保存・公開すると共に、当時の環境と人間の活動を生き生きと甦らせる展示を行っている。地下展示室では約2万年前の焚火の跡や森の跡などが見られ、氷河期の森を復元した野外展示「氷河期の森」では四季折々の草花や昆虫などを身近に観察することができる。

    病院の帰りに地底の森ミュージアムに寄りました。住宅地の中で自然あふれるなか、遺跡が保存されています。

  • 仙台市天文台
    rating-image
    4.5
    38件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
    仙台宮城ICから車で10分。青葉区錦ケ丘にある仙台市立の天文台。平成20年(2008)に市街地から仙台市郊外へ新築移転。プラネタリウムや、口径1.3メートルの「ひとみ望遠鏡」、模型や映像で宇宙を身近に感じることができ展示室などがある。その日見える星空をスタッフが生解説する「星空の時間」や、キャラクターが登場する「こどもの時間」などのプラネタリウムプログラム、天体観望会やワークショップなどのイベントが楽しめる。

    プラネタリウムももちろんのこと、望遠鏡の見学もあって面白かった。普段宇宙の話に関心の無かった子供も楽しんでくれました。

  • スリーエム仙台市科学館
    rating-image
    4.5
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区台原森林公園4-1
    台森森林公園の北東に隣接するスリーエム仙台市科学館は昭和27年(1952)開設のサイエンスルームを前身とする市営科学博物館。展示物は理工系・自然史系・生活系を中心とした参加体験型展示がメイン。標本や最新の科学技術を「見て・触れて・ためす」ことで科学への親しみを促す展示が工夫されている。またサイエンスショーや実験教室も行っており、子供だけでなく親にも興味を持てる内容が心がけられている。

    科学館は昔の場所では校外授業があったりして、物理実験何かもしてました が、現在の場所でも常設している展示物の外、時折、変わった展示を行います。 最近では、毒キノコ展?があり、昨年に引き続き、新鮮な本物が展示されました。また、テラス?に出れば床面がグレーチングなので、直下がスケスケですのでスリルも味わえます。

  • 仙台万華鏡美術館
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区茂庭字松場1-2
    仙台南ICから車で約15分、仙台宮城ICからは約20分。バス停「松場」で下車してすぐのところにある美術館。名前のとおり万華鏡の展示を行なっているほか、手作り体験なども開催している。大型の物からアンティークに現代作家の作品と、展示している万華鏡の種類も幅広く、一部は写真撮影も可能。体験は10分から30分ほどの短時間で手軽に楽しめるのが魅力となっている。ミュージアムショップでは手頃な物から本格的な物まで様々な万華鏡を販売。

    とにかく多数の万華鏡が展示されており、実際自分で操作できる。先日「マツコの知らない」で紹介されていた万華鏡も展示されており、タイムリーだった。十分楽しめた。

  • 仙台市電保存館
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区富沢字中河原2-1 地下鉄富沢車両基地内
    仙台市太白区富沢中河原にある展示施設。地下鉄富沢車両基地内に位置する。昭和51年(1976)まで50年に渡って市民の足として活躍した仙台市電の車両や関係資料などの展示を行っており、地下鉄運転士の制服を着ての記念撮影も楽しめる。

    電車や鉄道に関連する品物が展示してあるミュージアムでした。入場無料なので気軽に訪問できます。仙台の街並みを再現した鉄道模型は走っている電車を見るだけで楽しめます。昔の車両はノスタルジックな形。きれいに管理されていて、乗車することもできて楽しかったです。

  • 東北大学理学部自然史標本館
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
    東北大学の研究教育活動に伴って蓄えられた化石、岩石、鉱石、鉱物などの標本、アジアの地図資料など、約1200点が展示されている。

    何よりも貴重な化石や鉱物の展示が見られ、地球の進化や成り立ちを学べることです。また、東北大学での研究成果なども展示されています。宮沢賢治の発見したイギリス海岸でのくるみの化石なども見られ、賢治ファンも喜びそうです。

  • 仙台市野草園
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区茂ケ崎2-1-1
    大年寺山の西斜面に広がる仙台市野草園は東北地方に生える野草を中心に植栽する植物園。あやめやどんぐりなど地元に生える野草が見られ、季節になれば綺麗な花を咲かせる風景が現れる。また広大な芝生広場があり、ケヤキの樹の下でゆっくりと寛げる場所として人気が高い。イベントとして写真展や観察会などが行われる。特に秋の萩まつりは演奏会や月見が行われ、観光客が多く訪れる時期となる。

    その時期の見ごろのお花をパネル展示してあったり丁寧な仕事をされている植物園です。豆子蜂(人を刺したりしないとても小さな蜂)の家の展示があったり楽しめる場所です。

  • 東北大学植物園
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区川内12-2
    地下鉄東西線「T04国際センター駅」西1出入口より徒歩12分。研究と教育のため、東北大学が青葉山に設立した自然植物園。植物園としては日本初の天然記念物に指定されている。本館では動植物の標本や剥製を展示する他、ロックガーデンには高山性植物、湿性植物園にはミズバショウなどが植えられている。園内には散策路や自然公園が整備され、貴重な植物をハイキング気分で観察したり、時にはムササビやリスなどの野生動物に出会えることもある。

    青葉城址の横、東北大学川内キャンパスと工学部に隣接する自然公園。川内側から入って工学部側まで登ってゆく散策路は森林浴ができて気持ちが良い。上り詰めたところは広場になっており寝転んで空を眺めるのも良い。一周すると約1時間。良く整備されている。休むところもあり、トイレも完備している。仙台には町の中にこんな山の中と思われるところがあるのは素晴らしい。上り口のロックガーデンには菖蒲が咲いていました。訪れる...

  • 秋保大滝植物園
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝5
    仙台市太白区秋保町馬場大滝の県道62号線沿いにある植物園。県内に自生するものを中心として200種15,000本の植物を植栽している。春にはツツジやシャクナゲ、秋には紅葉を観察しながら園内を散策できる。

    季節が中途半端だったせいかほとんど人がいませんでした。この植物園からしか見ることができない滝を見ることができます。

  • 仙台市博物館
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区川内26 (仙台城三の丸跡)
    伊達家から寄贈された資料や、仙台藩を中心とした歴史・文化関連の展示を中心とした博物館。金色の細い月形の前立が印象的な伊達政宗所用の「黒漆五枚胴具足」(重要文化財)や、幅8mの巨大な「奥州仙台領絵図」を所蔵。ユネスコ世界遺産を含む国宝・慶長遣欧使節関係資料などの貴重な資料の数々が展示されている。年3-4回、特別展や企画展も開催されている。
  • 宮城県美術館
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1
    仙台市青葉区川内元支倉にある美術館。昭和56年(1981)に開館し、平成2年(1990)には宮城県出身の彫刻家・佐藤忠良氏からの作品やコレクションの寄贈を元に佐藤忠良記念館を増築した。宮城や東北にゆかりのある作品を中心に、明治以降の近現代美術や、ドイツ近代美術を中心とした西洋の作品などを所蔵している。
  • せんだい農業園芸センター みどりの杜
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市若林区荒井字切新田13-1
    市民が気軽に触れ合うことで農業を普及していくのを目的としたセンター。苗や鉢植えの販売を行なっている他、イベントに利用されるふれあい交流広場、セルフサービスの食堂などの様々な施設が入っている。市民農園や料理教室といった催しも行なっている。また、施設内にはバラ園や梅園があり、見頃の季節にはそれぞれバラまつりと梅を観る会を開催。期間中は売店が並んだり、決まった日時に職員が園内を案内するツアーを執り行う。
  • 東北大学理学研究科自然史標本館
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
  • カメイ美術館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区五橋1丁目1-23

    仙台駅から五橋交差点方面へ10分。財団の代表亀井文蔵氏が収集した世界各地の蝶の標本や、亀井昭伍氏が収集した伝統こけしなどを中心に展示している美術館です。じっくり見学できて楽しめます。

  • AQUA TERRACE(アクア テラス) 錦ケ丘
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区錦ケ丘1-3-1 NISHIGAOKA HILLSIDE MALL内

    楽しいところだからと友人を誘って再訪問。子供を撮っていたらピンクの服を着た受付のおじさんが、異様にカメラを気にして、「他にお客さんいるんで(撮らないで)」と、自らの顔を覆い、自分を撮られていると勘違いしていた。どうやらテレビにも出たことあるようで、自分目当ての客だと思ったのか。写真取られたくなければ普通の受付として普通の服で立ってればいいのに。勝手に勘違いして、今から楽しもうとお金を払う客に向かっ...

  • 仙台市水道記念館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区熊ケ根大原道18-1

    公共施設なので無料です。水道についての展示が主です。学生の校外学習などには適していると思いますが、家族レジャーであれば、近辺の他のスポットの方がおすすめです。

  • 東北学院大学博物館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区土樋1丁目1-3

    全国的には無名と言える仙台にある私立大学の博物館です。あまり大きくはない博物館ですが一般人だと高校生までは無料で、大人は有料(私は別の大学出身なので有料)となります。観光としてはそれほど重要度は高くないと思います。

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す