塩竃神社博物館

博物館/科学館

神社の貴重な歴史資料を展示するミュージアム

鹽竈神社に伝わる資料を展示している 鹽竈神社に伝わる資料を展示している

「しおがまさま」の名で親しまれる奥州一宮鹽竈神社に伝わる古文書や貴重な歴史資料などを展示する博物館。江戸時代の鹽竈神社の神職を代表する知識人であった藤塚知明の屋敷跡に、1965年(昭和40)に建てられた。1階の受付を通り、まず目に入るのは壮麗な飾り付けを施された神輿で、重さは1tにもなる。その横には、神社に伝わる古文書や刀剣などを展示。刀剣のなかには「来国光」「雲生」といった重要文化財に指定されている太刀も。いずれも鎌倉時代の作で、ガラス越しではあるがすぐ近くから見学できるのはうれしい限りだ。2階に上ると、そこでは塩竈とは切っても切れない深い関係にある製塩の資料展示や、古くから盛んであった漁業に関しての展示を行っている。天井には大きなクジラの骨格標本が吊るされていて迫力満点だ。

「氏子三祭」で使用される大きな神輿 「氏子三祭」で使用される大きな神輿

鎌倉時代作の雲生。反りが高く長寸、勇壮な太刀として知られる 鎌倉時代作の雲生。反りが高く長寸、勇壮な太刀として知られる

スポット詳細

住所
宮城県塩竈市一森山1-1
電話番号
0223671611

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 塩竈神社の境内にある博物館
    3.0 投稿日:2018.11.11
    塩竈神社の境内にある博物館。入口前に鯨の骨と捕鯨砲が展示されています。こちらの博物館には仙台藩の歴代藩主からの奉納太刀が35口保管されていて、いくつか常設展示されています。また、年に数回奉納太刀の特別展が開かれているようです。常設展は入館料200円です。
  • 神社の境内にあります
    5.0 投稿日:2018.09.11
    塩釜神社の境内にあり、参拝の後に立ち寄れます。塩釜神社の歴史的なものが展示されており、より身近に感じられました。
  • 刀剣好きの人は是非
    3.0 投稿日:2018.07.29
    志波彦神社の近くにある。入館料は200円。館内は写真撮影不可。1階には鹽竈神社に伝わる武具や古文書、鹽竈神社の神輿などが展示されている。2階は昔の塩作りに関する道具の展示やパネル解説があり、また御釜神社で行われる「藻塩焼神事」のビデオを見ることができる。1階には刀剣が多く展示されているので、刀剣好きの方は訪館するといいでしょう。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          松島・塩竈エリアのおすすめスポット

          宮城のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました