NAVITIME Travel

塩竈市杉村惇美術館 / 塩竈市公民館本町分室

美術館

JR仙石線の本塩釜駅から徒歩10分。塩竈市にある、塩竈ゆかりの洋画家・杉村惇氏の作品を展示している美術館。昭和25年(1950)に塩竈市公民館本町分室として建設された施設を改装して再利用し、美術館としてだけでなく市民が気軽に利用できる公民館としても機能している。常設展以外にもテーマに沿った杉村惇作品の企画展を行なっているほか、塩竈を映した写真展なども開催している。

place

宮城県塩竈市本町8-1

phone 0223622555

おすすめ記事

詳細情報

住所

宮城県塩竈市本町8-1 [地図]

電話番号

0223622555

時間
[美術館]10:00-17:00(入館受付16:30まで)
[公民館]9:00-21:00
休業日
月(祝・振替休日の場合は翌日。但しGW等の長期連休の場合は除く)、年末年始
料金
[塩竈市杉村惇美術館 観覧料(常設展示)]一般200円、高校生100円、中学生以下無料
※企画展は別途
※公民館使用料については別途お問い合わせください。
駐車場
有(15台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          宮城 の主要エリア

          around-area-map

          東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          宮城の写真集