NAVITIME Travel

大分のお土産スポット一覧

  • 港駅 別府交通センター
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    お買い物
    大分県別府市新港町6-46
    別府市新港町の小倉街道沿いにある土産物店。大分をはじめ、九州各地の名産品や海産物加工品、地酒、工芸品などを販売。別府竹細工などの展示を行う「竹未来館」も併設するほか、「竹のレストラン ちくし」と、別府湾が一望できる「海辺のレストラン しおさい」の2つのレストランで郷土料理を提供している。

    バスの利用には便利そうです。沢山の土産物屋さんが集まっており、大分のお土産はここでほとんど揃うのではないでしょうか?

  • 里の駅かんなわ
    遊ぶ/趣味
    大分県別府市北中1組
    別府市北中の九州横断道路沿いにある複合施設。大分の山海の幸や地酒などの特産品の販売店と、温泉の蒸気で食材を蒸して食べる郷土料理「地獄蒸し」を提供する「蒸de喜屋」のほか、別棟には10種類以上の風呂が楽しめる温泉施設「夢たまて筥」も併設。「蒸de喜屋」にはオープンテラスを備え、蒸したての海鮮や肉、野菜などを、景色を眺めながら味わえる。
  • 西国土産 「鍵屋」
    お買い物
    大分県由布市湯布院町川上2633-1
    大分県由布市湯布院町の老舗旅館「亀の井別荘」に併設されたショップで、オリジナルの食品や地元作家による工芸品などを販売している。季節のフルーツで丁寧に作られたジャムは、素材の味と香りが感じられる人気商品。冬に作られる「ゆず煉り」は旅館のお茶菓子としても用いられる季節限定商品で、贈り物として選ぶ人も多い。江戸末期の町家を利用した店内は、趣深く落ち着いた空間。
  • 由布院玉の湯 由布院市
    お買い物
    大分県由布市湯布院町川上2731-1 玉の湯内
    自然に囲まれた温泉旅館 由布院 玉の湯内にある、「由布院市」。ここでは自然素材を無添加で仕上げた玉の湯オリジナルの食品や、地元のクラフトアーティストの作品、宿で使用している陶器や雑貨も購入出来る。JR由布院駅から徒歩約15分。
  • 別府銘品蔵 別府ステーションセンター店
    お買い物
    大分県別府市駅前町12番13号
  • アトリエときデザイン研究所
    お買い物
    大分県由布市湯布院町川上2666-1
    木のクラフトショップ。山里の雑木を素材にして作った箸や皿、器、弁当箱など見ているだけで楽しい気持ちにさせる作品がずらり。手にすっぽり納まる丸みやフィット感は抜群で、手作りの温もりがじかに伝わってくるようだ。箸は325円-、皿は1344円-。
  • 後藤姫だるま工房
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    大分県竹田市吉田889
    姫だるまは、370年ほど前に実在した綾女[あやじょ]という武家の女性をモデルにした民芸品。家庭円満や厄よけなどの御利益があるといわれ、この工房で作られる姫だるまはすべて手作り(4000円-)。

    水曜どうでしょうのファンにはおなじみの工房で、姫だるまの製造過程を見学させていただけます。 姫だるまは大変人気の民芸品で、特に小さいものは人気が出すぎて予約を打ち切ってしまっているほどです。基本全てのサイズの姫だるまが予約制なので行って突然購入することは殆ど不可能ですが、ここに寄ったついでにひとつ姫だるまを予約して後程送ってもらうのも後々いい思い出になると思います。 姫だるまの制作は大変手間暇のか...

  • 日出焼 藤原窯
    お買い物
    大分県速見郡日出町仁王山3532-5 日出焼 工房
    城下[しろした]カレイの形をそのままに作った皿など、楽しい器の日出焼が買える工房。お茶を注いで左右に動かすと、中のカレイが泳いでいるように見える湯呑み800円-や酒をつぐと目玉が浮き上がって見えるぐい呑み600円-など、20種類以上の品がある。陶芸体験2000円-(材料費含む、焼成費込、要予約)もできる。
  • 日田玖珠地域産業振興センター
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    大分県日田市三本松2-3-1
    日田・玖珠の特産物、みやげ品がほとんど揃う物産館。林業の町ならではのみやげ品が並ぶ。窯元から直接取り寄せた小鹿田焼[おんたやき]も、常時50-80点ほど販売されている。

    大分県西部、日田・玖珠地域の特産品、林産業の大小の加工品から、小鹿田・日田焼 、お酒、の産物の加工食品、お菓子など、地域の産品を網羅したようなところ。 効率的な一般的なお土産探しは、できるでしょう。 センターは、業者の商談の取次所でもあるようで、大型の木工加工品の展示もあり 楽しめます。 駐車場も数十台分あり、大型バスも来るようで、団体利用も多いよう。 日田駅から西へ0.9k 日田郵便局の前...

  • 相澤漆芸工房
    お買い物
    大分県日田市豆田町10-2
    江戸時代末期の長屋を改装した風情ある店内には、鮮やかな紅色の漆器類が並ぶ。本金粉で模様をつけ仕上げた約1.5cmの豆雛一対2300円-や、漆塗りの箸が850-1500円前後と、手ごろな価格で購入できる。
  • こもれび工房
    お買い物
    大分県日田市豆田町10-1
    良質な杉の産地である日田では、古くから下駄づくりが活発。現在も、多くの工房で下駄作りが行われている。店は豆田町にあり、日田杉を使った木目が美しい日田下駄を製造・販売しているため、観光客がこぞって訪れる。大人用から子供用までさまざまなタイプの下駄がそろう。日常使いのデザインも充実。
  • FAR EAST HORIZON
    お買い物
    大分県玖珠郡九重町田野1726-451
    革の染めから裁断、縫製まで、すべてを自ら手がけるレザークラフト職人・木船氏の工房兼ショップ。オーダーメイドやネーム刻印できるキーホルダー540円-など女性向けや旅の記念になるものなども各種揃う。コインケース1944円-、スマートフォンケース5400円-。ネパールのシルバーアクセサリーなどのフェアトレード雑貨もある。
  • 和傘工房 朱夏
    お買い物
    大分県中津市鷹匠町901-1
    唯一残っていた「中津和傘」の職人が廃業したことを知り、江戸時代から受け継がれてきた伝統を復興させようと、地元の有志数名で立ち上げた工房。昔ながらの製法を守り、番傘2万円-や蛇の目傘2万8000円-などを製作販売する。なかでも日傘は女性に人気。伝統を守りつつ、時代に合う新デザインも考案している。作業工程の見学も可能だ。
  • 木屋かみの
    お買い物
    大分県由布市湯布院町塚原44-4
    ケヤキやブナなど雑木林にある何気ない木が、モダンなデザインによって洗練されたアイテムに変身。使うほどに愛着の湧くカトラリーや花器、アクセサリーなど、さまざまなアイテムが揃う。
  • 日田土鈴 東光堂
    お買い物
    大分県日田市豆田町10-3
    古くから魔除けのお守りとされている土鈴の専門店で2代目の主人が手作業で作る。和紙張り墨絵ひな土鈴2000円。
  • fufu
    お買い物
    大分県由布市湯布院町川上2989-6
    オーナーのお父さんが手がける木製品をはじめ、雑貨や洋服などがセンスよく並ぶ空間。
  • かまえインターパーク海べの市
    お買い物
    大分県佐伯市蒲江大字森崎浦142-16
    佐伯市蒲江大字森崎浦の国道388号線沿いにある直売所。蒲江の新鮮活魚や干物などの加工品、地元の農産物や惣菜などを販売。レストランでは夏の岩かき、秋の伊勢えびなどの旬の魚介を使ったメニューを、猪串湾を眺めながら味わえる。海の幸のバーベキューが楽しめる焼き小屋や、ソフトクリームなどのテイクアウトコーナーも併設。
  • 海の駅べっぷ海鮮市場
    お買い物
    大分県別府市大字鶴見127-1
    別府市鶴見の九州横断道路沿いにある土産物店。関アジや関サバをはじめとした魚介や、干物などの海産物加工品、大分の地酒や名産品、菓子などを販売している。限定の「関あじかまぼこ」と「関さばかまぼこ」は人気ナンバーワン商品。また、海鮮料理店や台湾かき氷専門店、足湯施設なども併設している。
  • みやげのいえよし えきマチ1丁目別府 B-Passage店
    お買い物
    大分県別府市駅前町12-13 えきマチ1丁目別府 B-Passage
  • ほっと!遊spring(スプリング) えきマチ1丁目別府 B-Passage店
    お買い物
    大分県別府市駅前町12-13 えきマチ1丁目別府 B-Passage

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す