NAVITIME Travel

松山・道後のスポット一覧

  • 道後温泉本館
    rating-image
    4.0
    1396件の口コミ
    宿泊/温泉
    愛媛県松山市道後湯之町5-6
    国内でも古い歴史をもつ温泉「道後温泉」にある共同浴場で、木造三層楼の建物は国の重要文化財に指定されている。文豪・夏目漱石の小説「坊っちゃん」に登場し、一躍有名になった。館内は黒々とした柱や梁、木製のロッカーなど歴史情緒あふれる空間。古くから地元で愛されてきた「神の湯」「霊の湯」の2つの湯殿があり、ゆっくりと温泉を楽しむことができる。有料の休憩室では、浴衣の貸出やお茶・茶菓子の接待が受けられる。最寄は道後温泉駅。

    一番グレードの高い三階の個室を利用しました。個室内にドライヤーやコンセントもあり風呂上がりにプライベート空間で過ごせとても良かったです。

  • 松山城
    旅行/観光
    愛媛県松山市丸之内
    今も天守が残る12の城のうちの一つ。平成18年(2006)、日本100名城に選定された。加藤嘉明が1602年から築城をはじめ、日本の築城史上最長の年月(約四半世紀)をかけて完成した、日本最後の完全な城郭建築である。標高132mの勝山山頂に本丸があり、裾野に二の丸、三の丸がある広大な城で、日本三大連立式平山城の一つに数えられている。大天守の最上階からは石鎚山から伊予灘までを一望でき、その景色は圧巻だ。
  • 愛媛県立とべ動物園
    rating-image
    4.5
    110件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県伊予郡砥部町上原町240
    愛媛県伊予郡砥部町の「愛媛県総合運動公園」内にある県立動物園で、西日本でも有数の敷地面積を誇る。園内では、自然の地形を生かして檻や柵を減らしたパノラマ展示を採用。国内で初めて人工哺育に成功したホッキョクグマ「ピース」をはじめ、アフリカゾウの親子や高い知能をもつチンパンジーなど、約180種1000頭もの動物たちが生き生きと暮らす姿を見ることができる。夜間に入園できる「夜の動物園」などのイベントも開催。

    私は年間パスを持っています。年に何回も子供を連れていきます。何度行って飽きないこの動物園。小動物とも触れ合えていいですよ。ぜひ家族、カップル、動物好きな方行ってみてください。小さい子からお年寄りまで楽しめますよ。

  • 愛媛県立松山東高校
    暮らし/生活/病院
    愛媛県松山市持田町2丁目2-12
  • 漆の梅林
    旅行/観光
    愛媛県伊予市中山町出渕
  • 石手寺
    rating-image
    4.0
    244件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県松山市石手2-9-21
    松山市石手にある、真言宗豊山派の寺院。「熊野山 虚空蔵院」と号す。四国八十八箇所霊場の第五十一番札所。遍路の元祖とされる衛門三郎の再来伝説ゆかりの寺としても有名。神亀5年(728)、伊予国の太守・越智玉純が開基。創建当時の寺名は安養寺、宗派は法相宗であったが、弘仁4年(813)に空海が訪れ、真言宗に改めたとされている。国宝である仁王門のほか、本堂や三重塔などの重要文化財も見どころ。

    四国八十八か所のお寺の1つです。なんとも言えない雰囲気で、少し暗い気がします。不思議な洞窟があり中に入ることができます。拝観時間の終了間近に行くと入ることができないので注意です。

  • 松山市立子規記念博物館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県松山市道後公園1-30
    「道後温泉」駅より徒歩約5分のところにある博物館。松山出身の俳人・正岡子規の直筆原稿や著書、親交のあった夏目漱石ら文人と交わした書簡などを展示している。道後・松山の歴史を交え、子規の生きた時代や彼の交友関係などについても詳しく紹介。また定期的にさまざまなイベントを開催し、地域住民の交流の場となっている。
  • 伊佐爾波神社
    rating-image
    4.0
    215件の口コミ
    旅行/観光
    愛媛県松山市桜谷町173
    松山市にある神社。創建年は不詳だが、平安時代中期の「延喜式神名帳」にその名が記載されていることから、1000年以上の歴史を持つ古社であることが窺える。現在の社殿は寛文7年(1667)に当時の藩主・松平定長によって建て替えられたもの。江戸城内にて行われた流鏑馬の必中祈願成就の礼として、社殿の造替に着手したという。新社殿は京都の石清水八幡宮を模したもの。

    階段がスゴいので、運動に! 神社じたいは、歴史や云われのある由緒正しいものではなく、 登って見ると、色んな意味で奥行きが無いですが(^^;; 他に行く所が無いという感じで、皆さん来てました。

  • yaya dining(ヤヤ ダイニング)
    rating-image
    4.5
    24件の口コミ
    グルメ/お酒
    愛媛県松山市道後多幸町6-1
    松山市のホテル「道後やや」内にあるレストラン。自社農園にて収穫し、無農薬にこだわった野菜を使った料理が自慢。朝食とランチはビュッフェ形式で提供される。農薬不使用の朝採れ野菜や自然栽培のお米のほか、熱々のフレンチトーストなど何度でもオーダーできるできたてのメニューもうれしい。観光客はもちろん、地元在住者からも人気が高い。

    愛媛産の野菜がたっぷりいただけます。味も本当に美味しい。ランチはメインを選びますが、それがなくても充分のバイキングです。いや、ほんとにメイン無しで安くして欲しいのが本音。

  • 道後舘
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    宿泊/温泉
    愛媛県松山市道後多幸町7-26
    建築家・黒川紀章の手で設計された道後温泉の名旅館。温泉街の高台にあり、松山城を眺めることもできる。打たせ湯・寝風呂・露天風呂・サウナ等さまざまな湯処を完備した大浴場は日帰り入浴も可能。館内は江戸時代の古い町並みを彷彿とさせるつくりで趣深い。

    道後館、ホテルの前にある小さな足湯です。小さいのであまり人がいないです。でも温泉です。もし、誰もいないとこで二人きりになれる、プライベート足湯ってとこですかね。

  • 道後温泉 ふなや
    宿泊/温泉
    愛媛県松山市道後湯之町1-33
    伊予鉄道城南線「道後温泉駅」から徒歩3分のところに位置する老舗温泉宿。江戸時代、寛永年間に開業し、松山ゆかりの文人たちに親しまれてきたことでも有名。温泉は日帰り入浴可能。ヒノキの香りを楽しみながら入浴できる「檜湯」と、伊予大島石を用いた御影石の湯船が2つ用意された「御影湯」は朝夕の入れ替え制。それぞれサウナと露天風呂も用意。
  • 道後麦酒館
    rating-image
    4.0
    219件の口コミ
    グルメ/お酒
    愛媛県松山市道後湯之町20-13
    道後温泉本館の向かいにある。地元の蔵元・水口酒造による、ブルワリー直送の道後ビールを楽しめる店。ビールのほかにも、伊予地鶏の唐揚げ「せんざんき」など地元の特産品を使った料理の数々が味わえる。温泉帰りの一杯に立ち寄る観光客が多く、浴衣姿も目立つ。お膳や鯛めしなどご飯ものの用意もあり、ランチも人気。

    道後温泉本館のすぐ横にあるビールが飲めるお店です。 基本は居酒屋スタイルですが、ビールのテイクアウトもできるので、 お風呂上がりに温泉街を散歩しながら飲むこともできます。 ご飯ものも多いので食事もできるし、 焼き鳥やせんざんぎ、ウインナーがセットになった「坊ちゃんセット」があるので、 1人飲みにも使えます。

  • CLUB BIBROS(クラブビブロス)
    遊ぶ/趣味
    愛媛県松山市三番町2-10-10 スカイタワービル7F
    四国で唯一、開店以来10年以上営業し続けている老舗のナイトクラブ。DJやダンサー、各音楽ジャンルのアーティスト等、ゲストを招いてのイベントを定期開催しており、ヒップホップやテクノ、ディスコ、レゲエ等、幅広いジャンルの音楽を楽しむことができる。
  • 音溶
    遊ぶ/趣味
    愛媛県松山市三番町2丁目10-9第3クリーンビル3F
    店主・スタッフによるD.I.Yで創られたという木の温もり溢れる、素朴な雰囲気のナイトクラブ。平日はミュージックバーとして、週末は本格的なクラブミュージックやDJのパフォーマンスを楽しめるナイトクラブとして営業する珍しいタイプの店舗で、幅広い世代の人気を集めている。
  • 滑川渓谷
    旅行/観光
    愛媛県東温市明河
    国道11号線沿いの桜の名所「桜三里」から8kmほど離れた奥地にある渓谷。約1kmにも広がる巨大な一枚岩の川床「ナメラ」や、渦を流れる小石が岩を削った「甌穴」など、長い年月によって作り出された自然の神秘が感じられる渓谷だ。春には柔らかな新緑が映え、真夏には避暑地として賑わう。秋には真っ赤な紅葉に染まり、冬は2m以上の氷柱など、四季折々の表情が楽しめる。長い年月をかけて作られた奇怪な岩肌を見せる渓谷は、秘境と呼ぶに相応しいパワースポットだ。
  • 白猪の滝
    旅行/観光
    愛媛県東温市河之内
    正岡子規や夏目漱石ら俳人が足を運び、多くの短詩形文学を残したとされる名瀑。皿ヶ嶺連峰県立自然公園の中にある、落差96mの雄大な滝だ。周囲は遊歩道や滝見台、駐車場等があり、誰でも訪れやすいように整備されている。毎年11/3には「白猪の滝まつり」が開催され、錦に染まった紅葉を背景に、餅まきや農産物の販売会などが行われる。冬には滝全体が凍結し、まるで氷の彫刻のような幻想的な姿を見せることもある。
  • コロッケのみつわ
    お買い物
    愛媛県松山市道後湯之町12-33
    道後商店街の入り口、「坊っちゃんカラクリ時計」前にあるラーメン店「食房 夢而今」に隣接した揚げ物惣菜店。人気商品は、魚のすり身と野菜を混ぜ、パン粉をつけてカラリと揚げた「じゃこカツ」。各種メディアやグルメ番組でも取り上げられた愛媛のご当地グルメだ。他にも伊予ビーフコロッケ、豚しょうがコロッケや竜田揚げなど食べ歩きに最適な揚げ物を販売している。また隣のラーメン店では、店内で揚げたてを食べることも可能だ。
  • 一草庵
    旅行/観光
    愛媛県松山市御幸1-435-1
    「山頭火」と呼ばれる自由律俳人、種田山頭火の終焉の地。季語や五・七・五といった俳句の規格に収まらない自由なリズム感の俳句を、ここ「一草庵」で約300日間作り続けた。元々は隣接する御幸寺の納屋として使っていた建物を、住居として改造したもの。平成19年(2007)に「坂の上の雲・フィールドミュージアム構想」により、周囲の整備が進められた。現在は休日のみ内部が公開され、一草庵案内人の説明を聞いたり趣ある庭の風景を望みながらゆったりと過ごすことができる。
  • 森陶房
    旅行/観光
    愛媛県伊予郡砥部町北川毛714
    光を通すほど際立った白い磁肌が特徴の「砥部焼」を製造する窯元。滑らかな白磁に藍色の顔料「呉須」を使って、季節の草花や柄を絵付けしている。併設されているギャラリースペースでは、カップや湯飲みなどの食器類をはじめ、生花を活ける豆花器やペン立て、箸置きや陶器のボタンなどを常時展示販売している。素朴でナチュラルな雰囲気の作品には、食事が楽しくなる使い勝手の良さと楽しさが込められている。
  • わかみや真珠 道後店
    おしゃれ/ファッション
    愛媛県松山市道後湯之町13-18
    昭和37年(1962)、愛媛で最初にオープンした真珠専門店。生産過程を深く知る真珠養殖業だからこそ分かる、良質な真珠を取り扱っている。うっとりするような艶やかな輝きのフォーマルジュエリーは勿論、リーズナブルで手軽に装えるアクセサリーまで、幅広い商品を取り揃えているのが特徴だ。宇和島の豊かな自然に抱かれた真珠は世界的にも有名で、昭和53年(1978)には先進地の三重県を上回り、生産高日本一に輝いた。

愛媛の主要エリア

around-area-map

愛媛県は南国地域で、冬でも暖かい日が多い県です。みかんが名産品で、松山空港やえひめ愛顔の観光物産館では「みかんジュースの出る蛇口」を体験できます。 松山空港へは国内主要都市から航空便が就航しており、東京からは約1時間半、大阪・名古屋からは約1時間で到着します。 松山・道後にある日本最古の温泉「道後温泉」は定番の観光スポット。道後温泉本館は建物全体が国の重要文化財に指定されています。 ほかにも、新居浜・東予にあるタオルとアートを融合した世界初の今治タオルミュージアム「タオル美術館」など面白いスポットも多数。宇和島やしまなみ海道では、サイクリングやサップ、カヌーのアクティビティ体験が大人気です。 愛媛のB級グルメには、今治焼豚玉子飯や三津浜焼き、揚げ足鳥があり、どれもここでしか味わえないグルメです。

愛媛の写真集

目的から探す