茨城の記念館スポット一覧

  • 六角堂(茨城大学五浦美術文化研究所)
    rating-image
    4.0
    75件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県北茨城市大津町五浦727-2 五浦美術文化研究所
    北茨城市大津町五浦にある堂。日本美術院を創設し、近代日本美術の発展に多大な貢献をした思想家・岡倉天心が自ら設計し、活動拠点の一つであった五浦に建てたもの。海にせり出した岸壁に建つ朱塗りの六角形の堂と周囲の自然が織りなす美しい風景を観賞できる。夜間にはライトアップも。

    ホテルが近かったので朝方訪問しました。入園料400円を支払い坂道を5分くらい下っていくと岬の先端に小さなお堂がありました。東北の震災後の再建したとの事でしたが質素で本当に小さな小屋でしたのであまり感動はありませんでした。遠くに見える波しぶきの方が迫力ありました。これで400円はちょっと高いかも?

  • 吉田正音楽記念館
    旅行/観光
    茨城県日立市宮田町5-2-25
    JR常磐線日立駅からタクシーで約7分のところにある作曲家吉田正の記念館。吉田正は「昨日も今日も」を始め、日本レコード大賞受賞曲「誰よりも君を愛す」、「いつでも夢を」などの約2400曲を生み出した作曲家。生涯や作曲したレコードジャケットの展示、映像シアターに加え、ヒット曲が聴けるミュージックプレイヤーの貸出や作曲を体験できるコーナー、高台には静かなカフェもある。
  • 小川芋銭記念館 「雲魚亭」
    旅行/観光
    茨城県牛久市城中町2690-3
    関東鉄道バス、三日月橋生涯学習センター行き終点下車徒歩しばらくのところにある小川芋銭の記念館。小川芋銭は明治から昭和にかけて活躍した画家であり、俳人。身近で働く農民の姿などを描いた他、河童の絵を多く残したことから「河童の芋銭」として知られている。記念館は晩年に建てられた自宅兼アトリエを使用し、複製画や芋銭の愛用品が展示されている。また近くには河童の碑も築かれている。
  • 板谷波山記念館
    旅行/観光
    茨城県筑西市甲866-1
    下館駅から徒歩で約10分。しもだて美術館の北にある記念館。茨城県出身の陶芸家で、陶芸家として初めて文化勲章を授章した経歴を持つ板谷波山の作品や資料を展示している。波山は下館の生まれで、記念館の敷地内には生家も保存されている。また、東京の田端にあった工房で実際に使用されていた三方焚口倒焔式丸窯を移築しており、作業風景や道具も見られるのも記念館ならでは。企画展などのイベントも開催している。
  • 鷹見泉石記念館
    旅行/観光
    茨城県古河市中央町3-11-2
    古河市中央町3丁目にある記念館。蘭学者・鷹見泉石が晩年を過ごした古河藩の武家屋敷の建物を記念館として公開している。庭には日本に自生していない希少な楓樹の木が植えられており、市の天然記念物に指定されている。
  • 間宮林蔵記念館
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県つくばみらい市上平柳64
    間宮海峡大探検を発見したことで知られる江戸時代の探検家・測量家である間宮林蔵の記念館です。 館内には間宮林蔵の遺品の他、一般には公開されていなかった林蔵直筆の貴重な資料等の展示があります。

    我が家から、車で20分弱。 国道6号から小貝川沿いに堤防上狭い1.5車線の道を進み、堤防下に下りるとすぐこの記念館がある。建物自身が生家を再建した簡素な木造で、展示品も少ないが、 間宮海峡等樺太探検の歴史的偉業を感じるには十分な記念館であった。

  • 横瀬夜雨記念室
    旅行/観光
    茨城県下妻市大字長塚乙70-3
    茨城県出身の詩人である横瀬夜雨の人物像や文学に迫るために開設された記念室。 写真パネル、直筆原稿等の展示があります。
  • 行方市役所 麻生藩家老屋敷記念館
    旅行/観光
    茨城県行方市麻生1153-1
  • つくばみらい市役所 結城三百石記念館
    旅行/観光
    茨城県つくばみらい市谷井田1647

茨城の主要エリア

茨城の写真集

目的から探す