NAVITIME Travel

山形の記念館スポット一覧

  • 土門拳記念館
    rating-image
    4.5
    87件の口コミ
    旅行/観光
    山形県酒田市飯森山2-13 飯森山公園内
    酒田市飯森山の県道355号線沿い、飯森山公園内にある写真専門美術館。地元出身の写真家・土門拳から寄贈された全作品、約7万点を保存している。約3ヶ月周期でテーマを設定した展示を行い、作品を順次公開している他、館内には彫刻家・イサム・ノグチをはじめ、土門氏と親交のあった芸術家たちの彫刻や庭園も配されている。

    谷口吉生建築、そして土門拳「古寺巡礼展」を観るため、わざわざ旅に出ました。冬の訪れを告げる渡り鳥が、早くも池で羽を休めていました。谷口建築は、凛とした佇まいが素敵。土門拳「古寺巡礼」の写真に打たれ、素晴らしい訪問となりました。

  • 山寺芭蕉記念館
    rating-image
    4.0
    54件の口コミ
    旅行/観光
    山形県山形市大字山寺字南院4223
    山形市山寺の県道19号線沿いにある、俳人・松尾芭蕉の記念館。芭蕉の自筆草稿や手紙などの資料を所蔵しており、芭蕉の生涯に関する常設展示や、映像コーナーでの映画の上映、芭蕉に関連した企画展を行っている他、俳句大会などのイベントも開催している。畳敷きの研修室や茶室は、伝統芸術文化の大会、茶会などに利用が可能だ。

    芭蕉関係の資料館は全国あちこちにありますが、たいがいは複製品をうやうやしく飾っているだけのところが多いです。が、ここはさすが「山寺」のお膝元。真筆がわんさと展示されています。芭蕉を学ぶのに最適の資料館です。

  • 鶴岡市立藤沢周平記念館
    rating-image
    4.0
    38件の口コミ
    旅行/観光
    山形県鶴岡市馬場町4-6 鶴岡公園内
    鶴岡市馬場町、鶴岡公園内にある記念館。地元出身の作家・藤沢周平に関する資料を収集しており、作品世界やその生涯に関する常設展示、企画展示などを行っている。作品書籍や関連する図書、インタビュー映像や作品データベースも閲覧できるサロンも併設しており、講演会や朗読会などのイベントも開催される。

    藤沢周平ファンの聖地ですね。 定期的に企画展が行われており、何度足を運んでも いつも新しい発見があるのです。 一つ残念な事は、記念館限定品の販売図に品切れが有り、 再訪しても増刷されていない模様でした。 (間違っているかもしれませんが・・) 用心棒シリーズも図録に見当たらないのです。 このシリーズも作って欲しいなー(笑)

  • 斎藤茂吉記念館
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    山形県上山市北町字弁天1421
    茂吉記念館前駅近くにある、地元出身の歌人・斎藤茂吉の記念館。4つのコーナーで斎藤茂吉の作品世界やその人生にふれることができる常設展示室や、映像展示室、記念館創立に尽力した茂吉の甥・守谷誠二郎と妻・ふみを夫妻を顕彰する記念室などからなり、特別展示も開催される。2018年4月に開館50周年を記念して展示のリニューアルや施設のバリアフリー化が行われた。

    アララギ派の歌人斎藤茂吉の記念館です。幼少期に東京へ出て遠縁の斎藤家の養子となり精神科医の傍ら短歌を詠んでいた人生がわかりやすく展示されています。子供たちは斎藤茂太、北杜夫。心の中には常に故郷山形の景色があったと思います。 館内から眺める蔵王の景色が落ち着きを感じます。太平洋戦争末期に1人で郷里に疎開して何を思っていたのでしょうか。

  • いでは文化記念館
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72
    鶴岡市羽黒町手向院主南にある記念館。山伏修行で有名な出羽三山の文化に関する常設展示や企画展示、法螺貝試吹体験、修験道や山岳信仰に関する講演会やセミナーなどを通して、出羽三山や修験道について学ぶことが出来る。

    羽黒山の随神門からほど近い場所にあります。 館内は有料です。駐車場もあります。 「いでは」の名称は「出羽」、ドイツ語のidea(イディア=理想理念)に通じていると紹介されています。 出羽三山の山岳信仰に関する展示があり、出羽三山を訪れる前あるいは後に立ち寄るとより、理解が深まります。

  • まほろば・童話の里 浜田広介記念館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    山形県東置賜郡高畠町大字一本柳2110
    「日本のアンデルセン」とも呼ばれる童話作家浜田広介の業績を伝える記念館。場所は東北自動車道南陽高畠I.Cから車で5分のところ。展示品として主に広介の遺品や原稿などを紹介。また敷地内には江戸時代末期に建てられた広介の生家を移築している。ほかにも庭園には赤おにと青おにの石像や「むくどりの夢」の碑、「りゅうの目のなみだ」にちなんだ池など広介の童話をモチーフとした展示物を設置。広介の作品世界を存分に堪能できる。

    値段の割には規模が小さかったかな…と言うことで★4にしました。 個人的には丁度いい展示内容と、泣いた赤鬼のストーリーを知らない私としては、大満足でした! 小さなドームがあり、30分ごとに15分程度の上映をしています。 私が行ったときは、泣いた赤鬼と龍の涙でした(定期的に変わるのかは謎です) 資料館自体はかなりこじんまりとしていますが、作者の品や童話の本など展示されています。 読めます。 作者...

  • 松ケ岡開墾記念館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    山形県鶴岡市羽黒町松ケ岡29
    鶴岡市羽黒町松ケ岡、国指定史跡「松ヶ岡開墾場」内にある記念館。明治建築の蚕室を修復して利用し、明治維新後に庄内藩士たちが行った農地開拓の歴史に関する資料展示を行っている。また、施設2階では郷土玩具のコレクション約25,000点も展示。国指定の重要有形民俗文化財「庄内の米作り用具」を展示する「庄内の米作り用具収蔵庫」や、「庄内映画村資料館」など、様々な施設が併設されている。

    明治初期に庄内藩士が養蚕を営むために開墾した?その養蚕施設らしいです。 余り内部は詳しく見ませんでしたが、西郷隆盛と鶴岡の関わり等の展示を見学し、 名物?の麦きりを頂きました。

  • 南陽市立結城豊太郎記念館
    rating-image
    5.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    山形県南陽市赤湯362
    JR「赤湯駅」より車で約5分のところにある記念館。南陽市出身で大蔵大臣や15代日本銀行総裁を務めた結城豊太郎の功績を紹介している。郷里の人々のために自らが所有する土地に開館した「臨雲文庫」に端を発する。読書家であった結城氏の遺品や、勝海舟、山岡鉄舟などの著名人の書画、美術品など貴重な資料を多数収蔵、展示している。企画展や文化講座なども定期的に開催されている。

    南陽市赤湯出身の元大蔵大臣、第15代日本銀行総裁等を歴任した結城豊太郎先生を記念し、その数々の遺品や文化財等を展示しています。また、昭和初頭にイギリスを視察された際に、市民図書館が発達し、特に農村の人たちが余暇を利用して熱心に学ぶ姿に感銘し、帰国後郷里の人々のためこのような施設が是非とも必要と考え、自己所有の土地に、旧薩摩藩御隠居屋敷の表門とともに、自らの横浜新子安の書屋を移築し、万巻の書籍と所蔵...

  • 最上徳内記念館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    山形県村山市中央1-2-12
    江戸時代の北方探検家・最上徳内の記念館です。 館内には徳内の業績に関する資料が数多く展示されています。

    JR村山駅から徒歩15分くらいの場所にあります。東バラ公園で購入したチケットがあれば無料(期間限定)で立ち寄りました。入館者は私一人だけでした。村山市に生れて、蝦夷地を探索された方です。

  • 清河八郎記念館
    旅行/観光
    山形県東田川郡庄内町清川字上川原37
    東田川郡庄内町清川上川原の県道45号線沿いにある記念館。庄内藩出身の幕末の志士・清河八郎を祀った清河神社の境内に位置する。清河八郎の書簡や日記などの遺品や、明治維新に関する資料の展示を行っている。
  • 東田川文化記念館
    旅行/観光
    山形県鶴岡市藤島字山ノ前99
    和洋折衷の木造コロニアル建築の旧東田川郡会議事堂、中庭回廊式の旧東田川郡役所、旧東田川電気事業組合倉庫がある。いずれも明治から大正にかけて建てられたもの。歴史資料や「日本一の独木舟」などを展示。所要30分。
  • 村山市役所 最上川美術館・真下慶治記念館
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    山形県村山市大字大淀1084-1

    秋の田んぼを抜けた小高い丘の上にある美術館。最上川を愛し、描き続けた真下慶治の奥様が館長をつとめる美術館です。 山形産スギを活用した建築も素敵なのですが、やはり最高なのはロケーション。最上川のうねりを眼下に眺められるテラスがあり、贅沢でゆったりした時間を過ごせました。 館内の奥に映像を見られるスペースがあり、真下慶治の生き方を知ることができます。人間の温かさや愛といったものが、自然と心に入って...

  • 阿部記念館
    旅行/観光
    山形県酒田市山寺字宅地179-1
    「三太郎の日記」で有名な阿部次郎の書や交友関係を表わす書簡、貝の標本などが展示されています。
  • 阿部次郎記念館
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区米ヶ袋3丁目4-29
    「三太郎の日記」草稿や写真を始めとした阿部次郎に関する資料が数多く展示されています。
  • 横綱柏戸記念館
    旅行/観光
    山形県鶴岡市三千刈字清和158-1 櫛引スポーツセンター内
    大相撲第47代横綱柏戸・鏡山親方の記念館です。 館内には横綱柏戸の功績や略歴の展示や、伝統様式の相撲部屋を復元したコーナー等があります。
  • 我妻栄記念館
    旅行/観光
    山形県米沢市中央3-4-38
    日本の民法学の先駆者である我妻栄の記念館です。 館内には我妻栄の肖像写真や講演集を始めとした、我妻栄に関する資料が数多く展示されています。また、希望者にはビデオ上映や簡単な解説等も実施しています(要予約)。
  • 丸山薫記念館
    旅行/観光
    山形県西村山郡西川町岩根沢454-15
    詩集『帆・ランプ・鴎』等で有名な詩人丸山薫の記念館です。 館内には丸山薫の遺品や書籍など貴重な資料が数多く展示されています。
  • 福王寺法林記念館
    旅行/観光
    山形県米沢市門東町3-3-7 米澤新聞本社3F

山形の主要エリア

around-area-map

山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

山形の写真集

目的から探す