NAVITIME Travel

香川の記念館スポット一覧

  • マルキン醤油記念館
    旅行/観光
    香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850
    丸金醤油の創業80周年を記念し、昭和62年(1987)に開館した記念館。合掌造の建物は国の登録有形文化財にも指定されている。館内では醤油の製造工程の紹介パネルや、創業時から実際に醤油造りに使われていた道具類を展示しているほか、隣接する物産館ではここでしか食べられない「しょうゆソフトクリーム」を味わえる。現在稼働中の圧搾工場の見学も可能。
  • ジョージナカシマ記念館
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    旅行/観光
    香川県高松市牟礼町大町1132-1
    日系アメリカ人家具デザイナーの、ショージ・ナカシマの生き方や、ものづくりに対する考え方、その哲学を、作品を通してたくさんの人に知ってもらいたいとの思いか生まれた記念館。家具を作る時「「その長い年月を思い、木を活かす次の働き場所を見つけてあげることが大切」と心がけたナカシマ氏の、木と家具に対する深い愛情を感じられる場所だ。

    香川県では、島に行ったり美術館に行ったり、アートに触れるたびをしました。こちらジョージナカシマ記念館には、本当に美しい家具が展示されていました。温かみのあるウッドの家具です。目の保養になりました。素晴らしいです。

  • 瀬戸大橋記念館
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    旅行/観光
    香川県坂出市番の州緑町6-13
    世界最大級の規模を誇る瀬戸大橋。瀬戸大橋記念公園内にあるこの記念館では、海底50mから海上200m、 長さ約9.4kmという空間の中で行われた架橋工事の全貌や技術について、映像や模型を用いて紹介している。全天周映像で瀬戸大橋の全貌を楽しめるブリッジシアターは必見だ。音声ガイドは英語、中国語、韓国語にも対応している。

    道の駅という案内に従って行ったらここへたどり着きました。施設はかなりしっかりしていて、映像ホールなんかかなりよくできています。もちろん、瀬戸大橋に関する展示も充実です。物販施設もあります(期待はしないでください)。さらに展望台までエレベーターが有り、底から見る瀬戸大橋も良かったです。しかも、入場無料!香川県の瀬戸大橋への愛を感じました。で

  • 平賀源内記念館
    旅行/観光
    香川県さぬき市志度587-1
    ある時は発明家として、ある時は文芸家や陶芸家と、多岐にわたって活躍した天下御免の自由人・平賀源内の記念館。博物学研究のため全国各地を歩いていた平賀源内に倣って「歩く」をコンセプトとした展示紹介を行っている。平成21年(2009)に新装開館した施設は、記念館本館と旧邸や薬草園を含む別館の2か所で構成。源内の各地での活躍や業績を、映像や体験を通して学ぶことができる。記念館から西へ500mほど離れた場所にある「旧平賀家住宅主屋」は国指定の登録有形文化財に登録されている。
  • タケサン記念館小豆島佃煮の郷 一徳庵
    旅行/観光
    香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211
    醤油・佃煮工場が軒を連ねる「醤の郷(ひしおのさと)」内の専門店。小豆島佃煮の父・武部吉次の信念と情熱を受け継いだこだわりの醤油と佃煮を作り続けている。歴史ある佇まいは創業当時に佃煮工場だった建物を改装したもの。戦前には醤油の醸造蔵として使用されていた趣深い建築物だ。店内では昭和20年(1945)の創業当時に作られた小豆島佃煮の原点・芋の蔓の佃煮を展示。今日までの醤油と佃煮の発展を知ることができる。
  • 小豆島尾崎放哉記念館
    旅行/観光
    香川県小豆郡土庄町甲1082
    土庄港から車で約5分の距離にある記念館。放浪の生涯の中で多くの自由律俳句を残した大正期の俳人・尾崎放哉に関する資料を展示している。ここは放哉が小豆島霊場のひとつ、南郷庵の庵主として最後の8か月を過ごした場所。建物は往時の南郷庵の姿を復元したもので、彼の偉業や世界観に触れることが可能だ。師・荻原井泉水のご遺族から寄贈された貴重な資料の中には未発表の句稿も含まれている。
  • 菊池寛記念館
    旅行/観光
    高松市昭和町1丁目2-20 サンクリスタル高松3F
    「真珠夫人」等の作品で有名な菊池寛の記念館です。
  • 平賀源内旧邸
    旅行/観光
    香川県さぬき市志度46-1
    博物学者として、エンジニアとして、さらにはアーティスト、あるいは文士として多方面に大活躍した平賀源内の記念館。展示は「歩く」をコンセプトに「志度・高松」「長崎」「伊豆・秩父・秋田」「江戸」と4つの地域で分かれている。体験コーナー等もあり人気の記念館だ。
  • 栗山記念館
    旅行/観光
    香川県高松市牟礼町牟礼3028
    寛政の三博士として知られる儒学者・柴野栗山の記念館です。 館内には柴野栗山に関する資料の他、柴野栗山の書簡や書等が展示されています。 また、柴野栗山は学問の神様としても有名で、記念館内の「栗山堂」に等身大の木像が安置されている他、お守り等の販売も行われています。

香川の主要エリア

around-area-map

通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

香川の写真集

目的から探す