NAVITIME Travel

宮城の記念館スポット一覧

  • ふるさと陶芸館 切込焼記念館
    旅行/観光
    宮城県加美郡加美町宮崎切込3
    加美郡加美町宮崎切込の県道262号線沿いにある陶芸の展示施設。明治初期に生産が途絶え、近年再び制作が復活した伝統工芸「切込焼」に関する展示を行う。時、土、技、人、見、美の6つのテーマで構成された常設展「切込焼・謎と美」で伝世品や窯跡からの出土品を展示するほか、隣接する「郷土文化保存伝習館」では作品の制作も体験できる。
  • 青根洋館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県柴田郡川崎町青根温泉10-1
    柴田郡川崎町青根温泉の国道457号線沿いにある歴史的建造物。明治期に建てられた宣教師の住宅を仙台市から移築したもの。1階は観光案内所とカフェ、2階は青根温泉とゆかりのある作曲家・古賀政男の記念館として使われている。

    青根温泉は蔵王エコーラインの登り口にある古湯。その入り口には公衆浴場があり、観光客で賑わっている。その向かい、下界を見下ろすように建つ洋館はきいなかんじもするが、なかなか瀟洒な建物である。ここに立つと、遠く仙台までもが見渡せる絶景の地である。

  • 大崎市三本木亜炭記念館
    rating-image
    2.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県大崎市三本木字大豆坂63-24
    大崎市三本木大豆坂の国道4号線沿い「道の駅 三本木」敷地内にある博物館。良質な亜炭として知られ、盛んに採掘が行われた「三本木亜炭」に関する展示を行っている。往時の坑道を再現した展示や、日本一大きい重さ10tの亜炭などが見学できる。

    道の駅三本木やまなみに併設されている資料館、駐車場を挟んで向かい側にあり正面のオート三輪が目印、三丁目の夕日のような雰囲気が醸し出されていました。 施設の中はあまり広くはありませんでしたが工夫された造り、亜炭の採掘の様子などがわかりやすく見ることができました。

  • 石ノ森萬画館
    rating-image
    4.0
    77件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県石巻市中瀬2-7
    平成13年(2001)オープンした「石ノ森萬画館」は、石ノ森章太郎の創作理念であった、マンガの表現媒体としての可能性を表した「萬画宣言」の考え方を積極的に取り込み、アミューズメント性と動きのある展示や常設展示の他に企画展示室・オリジナルアニメシアター等の他、 アニメの創作も実体験できる記念館だ。充実したその内容は圧巻だ。三陸自動車道「石巻河南IC」より車で約10分。

    ここには章太郎先生の名作をたくさん展示しており、石巻に来たらまずここに立ち寄って欲しいです。外観、周りの風景、雰囲気など、全てにおいて申し分ない所です。 私が一番に伝えたいことはここの他にも近くに章太郎先生に関する施設があるということです。先生のファンの方はもうお気づきでしょう。それは隣の登米市にある「石ノ森章太郎生家」と「石ノ森章太郎ふるさと記念館」です。他の場所の宣伝になってしまって申し訳ない...

  • 石ノ森章太郎ふるさと記念館
    旅行/観光
    宮城県登米市中田町石森字町132
    登米郡石森町出身の漫画家である、石ノ森章太郎氏の功績を顕彰した記念館。入口や受付から石ノ森作品のキャラクターが迎え、常設展示室では多数の作品が展示されている他、フィギュアや若き日暮らしたトキワ荘の部屋も再現。年に3回から4回開催されている特別企画展は、ジャンルを問わず漫画やアニメを題材にしている。記念館のすぐ傍に少年時代に過ごした生家があり、そちらも合わせて観覧することができる。
  • 吉野作造記念館
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県大崎市古川福沼1-2-3
    大正デモクラシー運動の指導者として知られる吉野作造の記念館です。 館内にはかつて彼が愛用していた遺品や思想形成に関する資料のほか、映像上映等があります。

    はじめて訪れました。 吉野先生の生涯を描いた映像は圧巻です♪また、遺品や大崎市の文化財登録されている展示品もあり、よりよい社会をつくろうと尽力された証が見れます。

  • 原阿佐緒記念館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県黒川郡大和町宮床字八坊原19-2
    大正の三閏秀歌人の一人である女流歌人・原阿佐緒の記念館です。 館内には彼女の歌稿や日本画等が展示されています。 また、阿佐緒の私室もそのままに保存されており、見学することができます。

    原阿佐緒の名前も知らないまま、標識に誘われるまま訪れてみた。まわりの日本家屋が続く村の中に、ひときわ目立つ洋館が彼女の生家であり、現在は記念館として利用されている。応募した和歌を与謝野晶子に絶賛されて天賞を受賞したのをきっかけに歌人となる。女と母の間で揺れ動く心を歌った歌が気に入った。

  • 水沢県庁記念館
    旅行/観光
    宮城県登米市登米町寺池桜小路1-5
    登米市登米町寺池桜小路にある歴史的建造物。明治4年(1871)に当時の「登米県」の庁舎として着工し、建設の間に行われた県域整理の結果「水沢県」の庁舎として落成。数年間使用された後、小学校や裁判所など様々な用途に利用された。現在は宮城県誕生の歴史などに関する資料展示を行っている。
  • 宗左近記念 縄文芸術館
    旅行/観光
    宮城県加美郡加美町南町186-1
  • 阿部東庵記念館
    旅行/観光
    宮城県大崎市岩出山字二ノ構3
    かつて医師として伊達家に仕えた阿部東庵の遺品等を展示している記念館です。 歴史的に価値の高い骨董品が数多く展示されています。

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す