NAVITIME Travel

山口の博物館/科学館スポット一覧

  • 石城の里三国志城
    遊ぶ/趣味
    山口県光市塩田2585-1
    展示されてる品々は、中国四川省成都市武候祀博物館監修、四川省美術家協会学芸員製作の実物大復元品、絵画、拓本、ジオラマなど150点余り。メインは諸葛孔明の像である。
  • 梅光学院大学博物館
    遊ぶ/趣味
    山口県下関市向洋町1-1-1
    下関市の「梅光学院大学」にある博物館。学術や教育についての資料のほか、日本や台湾の考古・民族資料、キリスト教関連資料などのさまざまなコレクションを展示している。常設展だけでなく、企画展や後援会なども定期的に開催しており、多くの人々が訪れている。
  • 美祢市立秋吉台科学博物館
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県美祢市秋芳町秋吉1237-938
    山口県美祢市にある博物館。秋吉台の学術研究や自然保護を目的としており、秋吉台の生い立ちや、洞窟の形成、そこで暮らす生き物たちなどをわかりやすく解説している。また、ビデオ映像の視聴ができるほか、標本や写真・化石などが展示されている。常設展示のほかにも、ミニ特別展も開催している。

    秋吉台カルスト展望台のすぐ近くにあります。 秋吉台のことを知ることが出来る点が良かったです。カルスト展望台と合わせて見学すると良いと思われます。 入場は無料です。

  • 岩国シロヘビの館
    遊ぶ/趣味
    山口県岩国市横山2-6-52
    山口県岩国市横山の吉香公園に隣接した立地にある、国の天然記念物「岩国のシロヘビ」を展示する施設。現在はリニューアルし「岩国シロヘビの館」が施設名称である。館内ではシロヘビの生体展示のほか、模型や映像資料、シロヘビにまつわる伝承なども展示。楽しみながら学べる工夫がなされている。
  • 山口ふるさと伝承総合センター
    遊ぶ/趣味
    山口県山口市下竪小路12
    地元の文化や産業の伝承・振興を目的として設置された、山口県山口市にある展示施設。館内は、明治時代に酒造商家として造られた建物を利用した「まなび館」、同じく明治時代の豪農・美祢家の居宅を利用した「みやび館」、新たに建てられた「たくみ館」に分かれる。歴史深い重厚な造りの建物自体も見どころのひとつ。
  • 下関市立考古博物館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県下関市大字綾羅木字岡454
    綾羅木郷遺跡に隣接している博物館で。弥生時代・古墳時代の下関市域から出土した約500点の品を展示している。ジオラマで再現された原寸大の「貯蔵用竪穴」をはじめ、遺跡や考古学に関する資料が見れる「郷土学習室」がある。また「綾羅木郷遺跡」の見学や体験学習なども行っている。屋外は史跡公園として整備されており、復元された「竪穴式住居」や、古墳などを鑑賞することができる。

    前日からの萩観光を終え、日本海側を下関経由で北九州空港にレンタカーで戻る途中で見学しました。石器や土器が陳列されているだけの資料館が多い分野ですが、ここは工夫した明るい展示で楽しめました。

  • 土井ケ浜遺跡・人類学ミュージアム
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県下関市豊北町神田上891-8
    「土井ヶ浜」の近くにある遺跡のミュージアムで、周辺一帯は「土井ケ浜弥生パーク」として整備されている。約9500平方メートルの遺跡からは、人骨や土器、副葬品などのさまざまな出土品が発掘されており、ミュージアム内で展示されている。そのほか、人骨模型や貝殻を発掘する「発掘体験」や「貝輪づくり」などのイベントも開催されている。

    ずっと、いつか行きたいと思っていました、やっと実現しました。 周りに人も車も少なく、定休日かと思いましたが、やってました。 大変、分かりやすく展示されており、小学生の娘も興味深く見学してました。 ビデオ上映や、ボタンを押して音声が流れるような説明のものが、多くありました。 レストランもありましたが、そこは少し微妙だったのでやめました。

  • KDDIパラボラ館
    遊ぶ/趣味
    山口県山口市仁保中郷123
    日本最大規模の衛星通信施設「KDDI山口衛星通信センター」の敷地内にある見学施設。通信衛星を宇宙へ送る「アリアンロケット」が展示されているほか、「太陽光発電システム」「海底ケーブル」などさまざまな通信の仕組みについて学ぶことができる。また、多数設置された巨大な「パラボラアンテナ」を見ることができる展望台なども設けられている。
  • 防府市青少年科学館ソラール
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県防府市寿町6-41
    山口県防府市にある科学館で、太陽を主にした展示が特徴となっている。1階の円形スクリーンでは、照明や音響を組み合わせたオリジナル映像の上映しているほか、時間外には「ソラール6連装太陽望遠鏡」でリアルタイムの太陽映像を確認できる。2階では生命の進化の様子を紹介しており、サイエンスショーなども随時開催されている。

    先日まで開催されていた『もぐもぐ探検隊』に行ってきました。子供心をくすぐる毎回の企画展を楽しみに出かけます。企画展以外にも科学教室や工作ワークショップなどに参加する事が出来ます。

  • 萩博物館
    rating-image
    4.0
    101件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県萩市堀内355
    長州藩の城下町として栄え、現在も多くの歴史的建造物が残る山口県萩市の博物館。町全体を大きな博物館とするプロジェクト「萩まちじゅう博物館」の中核施設として建設された。館内には萩に関する歴史資料や美術品など約19万点を収蔵。高杉晋作や吉田松陰など萩市ゆかりの歴史的人物の紹介コーナーのほか、萩の文化・自然に触れられるギャラリーなどがある。年に4回、特別展や企画展を開催。

    時間の都合上、入館はしませんでしたが、正門横の館外展示「くらしのやかた長屋門」へ。当時は「親子でふれる昭和のくらし」展で、懐かしい昭和の看板や生活道具がいっぱい展示されていました。 エントランスでは観光パンフレットも揃っていて、入館しないにもかかわらず、スタッフさんがわざわざ外まで出てくれて親切丁寧に城下町の散策ルートを教えて頂き恐縮の極み。 ちなみに、駐車場は310円ですが、その領収書を提示...

  • 吉川史料館
    遊ぶ/趣味
    山口県岩国市横山2-7-3
    山口県岩国市にある史料館で、旧岩国藩主・吉川家に伝わる歴史資料や美術品などを保管・展示している。館内には、国宝の太刀「狐ヶ崎」をはじめ、「太平記」や「吉川家文書」など国の重要文化財を2500点も収蔵。正門の「昌明館付属屋長屋門」は、寛政5年(1793)に7代藩主の隠居所の一部として建てられたもので、岩国市の有形文化財に指定されている。黒御影石の舞台を配し、淡路の白砂利を敷き詰めた庭園も必見。
  • 毛利博物館
    rating-image
    3.5
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県防府市多々良1-15-1
    旧長州藩主・毛利氏の本邸を博物館として公開しているもので、毛利家に伝わる2万点にも及ぶ美術工芸品や歴史資料などを所蔵・展示している。国宝「四季山水図(雪舟筆)」をはじめ、国宝や重要文化財が約9,000点もあり、日本でも有数の博物館だ。定期的に特別展や企画展も行われており、貴重な作品の数々を見ることができる。

    毛利邸の一部を活用した博物館。玄関で靴を脱いで入る。常設展は展示数も少なく、大したことはないという人もいたが、有名な「三本の矢の書状」が見られた、興味深かった。同様の趣旨のことは書かれていたが、子供達を呼んで矢を折らせるドラマのような話ではなく、あれは作り話であったことがわかった。実際の書状の内容はいろいろな内容を含んでおり、普通の父親の説教っぽくて現実的であり、かえって親近感が湧いた。

  • 吉田松陰歴史館
    rating-image
    3.0
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県萩市椿東1537
    松陰神社の境内にある、幕末の偉人・吉田松陰の生涯を紹介する施設である。70体以上もの蝋人形を用いて、松陰の一生を20の場面に分けて紹介しており、小さな子どもにもわかりやすい歴史館だ。

    東萩駅からレンタサイクルにて寄りました。松陰神社にあり有料です。吉田松陰先生の歴史のシーンを人形で再現されて いました。展示内容は変わらないと思いますので一回行けば良いかなと思います○

  • 岩国徴古館
    rating-image
    3.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県岩国市横山2-7-19
    岩国市横山2丁目にある博物館。旧岩国藩主の吉川家から寄贈された貴重な歴史資料や美術品などを所蔵している。岩国の歴史を紹介する常設展示のほか、企画展や歴史講座なども開催。昭和20年(1945)に建設された館の建物は国の有形文化財に登録されている。

    錦帯橋に花見に行ったとき訪れました。せっかく来たのだから町歩きを楽しみました。人も少なくのんびりできました

  • 八幡生涯学習のむら
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県大島郡周防大島町久賀1102-1
    町衆文化とは中近世から近代初期にかけて産業構造の一翼をはたしてきた久賀地区で積み上げられた庶民文化のこと。「八幡生涯学習のむら」は、町衆文化伝承の拠点として、資料館や陶芸館、昭和初期の農家屋敷などを併設した学習施設だ。醤油杜氏や船大工、鍛冶屋などで使用されていた用具や生活用具の展示を通して独自のまちづくりと文化性について学ぶことができる。併設する「陶芸の館」では定期的な陶芸教室を開催しているほか、手ひねりやタタラ作り、ロクロ作りなどの陶芸一日体験も行っている。

    This museum has a very nice collection. It is worth seeing, but unfortunately, the descriptions is only written in japanese so you might want to ask your friends for translation.

  • 萩市須佐歴史民俗資料館「みこと館」
    遊ぶ/趣味
    山口県萩市大字須佐中津4441-10
    須佐の文化遺産や歴史、民俗資料を収集保存する資料館。江戸時代に毛利藩永代家老の要職にあった益田家の資料や須佐唐津焼に関する資料、須佐のジオパーク関係の資料などを展示している。「みこと館」の名前は須佐の地名の由来である「須佐之男命」ちなんでつけられた。平成25年(2013)の萩市東部集中豪雨災害で被災ししばらく休館していたが、平成27年(2015)に本館、別館ともに再開館した。須佐地域の魅力が学べる資料館には国内最古と言われる青磁器類も展示している。
  • 美祢市化石館
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県美祢市大嶺町東分315-12
    山口県は岩手、高知と並ぶ国内でもトップクラスの化石産地。美祢駅から徒歩5分ほどの距離にある化石館では、産出する様々な化石の中でも興味関心を持ちやすい「せきつい動物」「アンモナイト」「昆虫」のテーマに絞った展示を行っている。感覚的にみられるよう展示内容を工夫しているため、小さな子どもも化石について気軽に学ぶことができると評判だ。自分の手で原石から化石を取り出すことができる体験学習コーナーも設置している。

    化石採掘をしたかったのですが、美祢市でディキノドンが発見され、しばらく閉鎖に。せっかくなのでこちらの見学をさせていただきました。何億年前の・・・とか、このあたりでヒョウやトラの化石が発掘・・・とか、普段考えることのない地球生誕の神秘の謎に意識がタイムスリップし、悠々たる時空間を漂っているような、とてもいい時間が過ごせました。次回は自分で採掘したいです。

  • 秋吉台エコ・ミュージアム
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県美祢市美東町赤2368-1
    「秋吉台国定公園」のビジターセンター。変化に富んだ鍾乳洞・大正洞に隣接する施設で秋吉台の地形や歴史、自然について紹介している。館内には五感をフルに使った体験コーナーが充実しており、映像や模型、タッチパネル式検索機等を通じて楽しみながら秋吉台の自然環境や生態系について学ぶことが可能だ。入洞の疑似体験ができる「洞内フィールド」では、鍾乳石や石筍の発達や洞窟内の動植物について学ぶことができる。

    やっぱり秋吉台に行ったのなら、自然そのものに触れる時間を多くとったほうが満足感が高いと思います。時間にゆとりがあるなら訪れるのも良いかも。

  • UBE Tokiwa Museum(ときわミュージアム)
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山口県宇部市則貞3-4-29 ときわ公園内

    常盤駅から徒歩15分くらいにあるときわ公園にある植物園です。8つのゾーンに分かれていて「バオバブの実」が置いてあり実際に触ることができました。大きかったです○

  • 鋳銭司郷土館
    遊ぶ/趣味
    山口県山口市鋳銭司1422
    平安時代の国の造幣局跡である史跡・周防鋳銭司跡近くに設けられた資料館。鋳銭司跡の出土品や各時代の貨幣などを展示し、日本のお金の歴史と郷土の文化を紹介している。この地に生まれた明治維新の立役者・大村益次郎の遺品や関係資料も陳列。

山口の主要エリア

around-area-map

本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

山口の写真集

目的から探す