NAVITIME Travel

三重の博物館/科学館スポット一覧

  • 真珠博物館
    遊ぶ/趣味
    三重県鳥羽市鳥羽1-7-1
  • 桑名市博物館
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県桑名市京町37-1
    桑名市の歴史などを学べる博物館で、「桑名藩」の歴史資料や「萬古焼」の収蔵品などを展示している。また絵画や版画、桑名ゆかりの刀剣「村正」など、年数回にわたり「特別企画展」を実施している。「ふるさと納税」の返礼品の1つである「刀剣の取り扱い体験」は人気を集めている。

    いったときは改元に関する宸筆をテーマとした企画展をしていました。 子どもにもわかるような、わかりやすい文章でかかれていたのが好印象でした。 また、平成最後の日にいったのですが、「昭和の遊び」をテーマに、ファミコンが設置されており、「スーパーマリオブラザーズ」をプレイできるようになっていたのも、よかったです。

  • 輪中の郷
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県桑名市長島町西川1093
    長島町と輪中の歴史や文化、産業などを学べる複合施設。館内には「歴史民俗資料館」があるアミュージアムエリアと、「産業体験館」があるアクティブエリアにわかれており、さまざまな展示をおこなっている。また、館外の「輪中観察園」では、一年中体験農園を実施しており、収穫体験が人気となっている。

    輪中の郷のある地域は、木曽川の河口の中州のような非常に海抜の低い地域で昔から集落の回りを堤防で囲む輪中を作っていたそうで、輪中の生活などが分かりやすく展示されていました。

  • 旧小津清左衛門家
    遊ぶ/趣味
    三重県松阪市本町2195
    松阪においては数多い江戸店持ちの豪商の中でも筆頭格に挙げられ、宝歴5年(1755)には三井・長谷川・長井等とともに紀州藩の御為替御用を命じられた小津家。その小津清左衛門の邸宅を資料館として公開している「旧小津清左衛門家」には、千両箱ならぬ万両箱もあり、「江戸店持ち伊勢商人」の風格を感じられる。
  • 小津安二郎青春館
    遊ぶ/趣味
    三重県松阪市愛宕町2-44
    平成15年(2003)生誕100年を迎えたのを記念して開設された「小津安ニ郎青春館」は、映画監督になるまでの青春時代を彷彿させる品物や関係写真などが展示されている。青春館は参宮街道(旧伊勢街道)に面している大正ロマンを感じさせる造りだ。松阪は監督の人生に影響を与えた地域の一つ。JR松阪駅から徒歩約15分。
  • 神宮徴古館農業館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県伊勢市神田久志本町1754-1
    三重県伊勢市神田久志本町にある2つの歴史博物館で、伊勢神宮の内宮と外宮の間に位置する。神宮徴古館は伊勢神宮の歴史と文化、祭事に関する資料を主に展示しており、収蔵品数は国の重要文化財11点を含め約130000点にのぼる。社殿建築の模型や御神宝類は必見。神宮農業館は、「自然の産物がいかに役立つか」をテーマにした日本最古の産業博物館。明治時代の内国勧業博覧会への出品資料や神に供える神饌、植物模型などを収蔵・展示している。

    御幸道路の内宮と外宮の中間あたりにあります。徴古館の隣、美術館の向かい側でした。 中には自然科学に関する資料がたくさんありました。また、神宮の祭典や遷宮の様子もわかり興味深かったです。伝統を守る神饌の展示はどのように自然の産物を役立て自給自足できるかの縮小版のようでした。伊勢神宮には年間を通して寄進される農作物や海産物があり、それらの作物が調えられる様子なども展示されていました。 食べ物ばかりでな...

  • 鳥羽市立 海の博物館
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68
    三重県鳥羽市浦村町にある博物館で、人間と海の関わりをテーマに様々な資料を収集・保管・展示するための施設。船や海女、漁具、漁法に関する資料を中心に、6879点の国指定重要有形文化財含む約60000点もの民俗資料を所蔵している。中でも、木造船80隻が並ぶ収蔵庫は圧巻。内藤廣氏が設計し、日本建築学会賞や公共建築百選にも選ばれた建築デザインも見どころである。クラフト体験や磯の生きもの観察など体験メニューも豊富。

    伊勢志摩鳥羽地域の海産物の模型展示のほか、漁具の展示、海女の情報など、まさに「海」の博物館です。三重県南部に来訪された方は、見学必定です。

  • 伊賀流忍者博物館
    rating-image
    4.0
    346件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県伊賀市上野丸之内117
    上野公園(伊賀上野城)内にある、世界一の忍術資料を誇る忍者の博物館。忍者屋敷・忍術体験館・忍者伝承館からなり、「現在に活用できる忍術を再現する」をコンセプトに忍者の実像を紹介している。忍者屋敷の建物は伊賀の土豪屋敷を移築したもので、くノ一(女忍者)の案内でどんでん返し、抜け道、隠し戸など仕掛けの実演を見ることができる。忍者集団阿修羅による迫力満点の忍者ショーや、手裏剣打ち体験も人気。ショップには忍者グッズも。

    からくり屋敷もおもしろいですが、ショーが目の前で行われ、迫力がありました。外国人でにぎわっていました。

  • そらんぼ四日市 市立博物館・プラネタリウム
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県四日市市安島1-3-16
    四日市のあゆみを原寸大再現で展示する3階常設展のほか、4階ではさまざまな特別展・企画展を行っている。世界最多の約1億4000万個の星を映し出す世界でも最も先進的なプラネタリウム(5階)もある。また、2階には「四日市公害と環境未来館」も併設している。

    公共機関のためお値打ちに観覧できます。 大人540円、高校生大学生380円、小中学生210円です。 テーマも色々と変わります。ホームページで確認して行くといいですよ。

  • 松阪市文化財センター
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県松阪市外五曲町1
    JR、近鉄「松阪駅」から市街地循環バス左回りで「市民文化会館」下車すぐ、「はにわ館」とも呼ばれる博物館。国史跡宝塚古墳の発掘調査中に発見された「船形埴輪」など、学術的に貴重な埴輪が常設展示されている。併設の市民ギャラリーは、大正12年(1923)建築の旧カネボウ綿糸松阪工場の綿糸倉庫を修復、活用したもの。国指定登録有形文化財の倉庫部分は、内部構造や正面の庇などがそのまま残されている。

    三重県松阪市の鈴の森公園内にあるここ文化財センター(はにわ館)に入ってみました。 子供たちが鈴の森公園で遊んでいる間に入ったのですが、市が運営している為か、入館料が100円とても安く、古墳から発掘されたはにわなど、貴重な物が色々と展示されていいました。一度行ってみる価値はあると思います。

  • 鈴鹿市伝統産業会館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県鈴鹿市寺家3-10-1
    近鉄名古屋線「鼓ヶ浦駅」より徒歩10分、「伊勢形紙」や「鈴鹿墨」の伝統工芸を紹介し、後世に伝える施設。品質の良さで知られる鈴鹿墨や、小紋・友禅などの図柄を着物の生地に染める際に使われる伊勢形紙の作品・製造道具などを展示紹介している。ビデオコーナーやギャラリーなどもあり、毎週日曜日に伊勢型紙、第2・第4日曜日には鈴鹿墨の実演も行われる。伊勢型紙を使ったオリジナルの栞が誰でも簡単に作れる体験コーナーもある。

    伊勢型紙や墨が出来るまでの展示があります。特に伊勢型紙の緻密さには目を見張るものがあります。思わず機械で切ったのか聞いてしまいましたが全て手作業との事でさらにビックリしました。

  • 三重県総合博物館 (MieMu)
    遊ぶ/趣味
    三重県津市一身田上津部田3060
    近鉄・JR・伊勢鉄道「津駅」西口よりバス5分「総合文化センター前」下車すぐの、平成26年(2014)にオープンした博物館。基本展示室では三重の特徴的な自然環境を四隅に配置し、その中で育まれた人・モノ・文化の交流史を一体的に紹介することで、総合的な理解ができるように工夫されている。三重県内で最初に化石が発見された太古のゾウ、ミエゾウの全身骨格復元標本や、裏庭に復元された「鳥居古墳」の石室の様子なども見ることができる。
  • 山田奉行所記念館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県伊勢市御薗町上條1602
    JR近鉄「伊勢市駅」より車で約20分の記念館。建物は弘化2年(1845)にほぼ全焼した山田奉行所を新築した時の図面「新造小林役所之図」に基づき、一部復元されたもの。81.3坪の主屋と19.6坪の門長屋がある。大岡裁きで有名な「大岡能登守忠相」が4年間勤務したとされる場所で、伊勢の歴史と奉行所の役目を知ることができる。ヒノキの香る館内には立派な大太鼓と白洲を望める座敷があり、桜のふすまなどもまた圧巻で時間を忘れさせる。

    江戸幕府の遠国奉行所として開かれ、18代奉行として大岡裁きで有名な大岡能登守忠相が4年間勤務したことでも有名な施設。1845年にほぼ全焼した山田奉行所を、翌年に新築したときの図面に基づき、書院、お白州などの一部を復元したものだそうです。

  • 斎宮歴史博物館
    rating-image
    4.5
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県多気郡明和町竹川503
    近鉄斎宮駅から徒歩約15分のところにある三重県立の歴史博物館。博物館の建つ場所一帯は、古代から南北朝時代まで伊勢神宮に奉仕した皇族の女性、斎王の御所である斎宮跡地とされる。展示は、伊勢神宮に奉仕する斎王にまつわる、神事や歴史、文化財が中心。30年以上にわたる、斎宮跡の発掘調査結果をもとにした、当時の街並みの研究結果も展示されている。企画展や講義が定期的に行われており、その中には今も続く発掘調査現場の見学といった、博物館ならではの企画がある。

    斎宮歴史博物館の存在は前から知っていましたが、訪れたことはありませんでした。「斎宮」が何かも分かっていませんでした。今回、初めて訪れました。車で、伊勢自動車道の松阪ICで降りて、一般道を30-40分走ったでしょうか。斎宮歴史博物館に到着。駐車場は無料でした。立派な建物でした。入館料は大人340円。これだけの施設なら安いと感じました。博物館の中は展示物と映像で斎宮について学べます。斎宮とは、天皇に代...

  • ばんこの里会館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県四日市市陶栄町4-8
    近鉄名古屋線川原町駅から徒歩5分。三重県を代表する焼き物、萬古焼を展示・販売する資料館。萬古焼の歴史や技法を紹介するギャラリーのほか、産地ならではの充実した品揃えの直販所がある。1階の工房では一日だけの陶芸体験コースから本格的に学べる定時陶芸教室、絵付け体験ができ、自分だけのオリジナル作品を作ることができる。2階には日替わりでシェフが変わるランチ限定の食堂「にじいろ堂」があり、数量限定なので予約をしての来店がおすすめ。

    万古焼の体験や販売施設です。販売店は二階です。さほど展示量は無いですが二割引きで購入できるので、駅前のデパートなどで買うよりはお得です。

  • 林昌禅寺
    旅行/観光
    三重県鳥羽市坂手町176
    鳥羽湾に浮かぶ坂手島にあり、九鬼家ゆかりの書簡や伊勢神宮ご用達の船の旗などが納められている。宝物の見学を希望する場合は事前に連絡を。
  • 旧小津清左衛門家
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県松阪市本町2195
    江戸で一番の紙問屋で、木綿も広く商っていた、江戸期屈指の豪商・小津清左衛門[おづせいざえもん]の旧宅を従来の姿に復元し公開している。格子と矢来[やらい]のある質素な外観から邸内に入ると中は意外なほど広く、展示品の中には「千両箱」ならぬ「万両箱」もあり、まさに「江戸店持ち伊勢商人」の風格が感じられる。

    「商人の館」であるならば、ただ建物を保存展示するだけではなく、起業を目指す人に貸し出して、ここで会社を立ち上げる、インキュベーター施設のような運営をすると面白いのでは。

  • だんじり会館
    rating-image
    3.5
    39件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県伊賀市上野丸之内122-4
    毎年10月23-25日に、豪華な楼車[だんじり]と鬼行列が町を練り歩く上野天神祭(国指定重要無形民俗文化財)。館内には楼車3基と、鬼行列が練り歩く様子を再現している。カーブドスクリーンでは、伊賀上野の風土や四季折々の自然、上野天神祭りの様子が迫力あるハイビジョン映像で楽しめる。上野天神祭のダンジリ行事はユネスコ無形文化財遺産。

    岸和田のだんじり祭りが有名ですが、伊賀上野も長い歴史と伝統があるようです。 ガラスに囲まれた展示の山車は、見事なものです。 お城と忍者屋敷とセットで見学するとよいかと思います。

  • 伊賀くみひも 組匠の里
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    三重県伊賀市上野丸之内116-2
    伝統的工芸品の伊賀くみひもを展示販売。1階では物販と個人体験、2階は資料室などがある。くみひも体験では自分だけのキーホルダーやブレスレットを作成できる(1回1100円)。

    1100円程で組み紐のストラップかブレスレットを作る体験が出来ます。丁寧に教えて頂けます。又、組み紐商品のショップもあります。

  • 夏見廃寺跡・夏見廃寺展示館
    旅行/観光
    三重県名張市夏見2759
    7世紀後半から8世紀前半にかけて、大来皇女[おおくのひめみこ]が父・天武天皇のために建立した昌福寺[しょうふくじ]の跡と推定されている。跡地に立つ夏見廃寺展示館には、仏画の彫られたせん仏や軒瓦など、数多くの出土品が展示されている。

三重の主要エリア

around-area-map

海と山に囲まれて自然に恵まれている三重県は、伊勢神宮や熊野古道、ナガシマスパーランドなど観光が産業として成り立っている県です。名古屋や大阪を経由すれば、新幹線、電車、バス、フェリーなどを使って簡単にアクセスができます。 伊勢神宮で有名な三重件ですが、ほかにも鈴鹿サーキットやナガシマスパーランドなどアミューズメント施設があり、伊賀・名張は忍者体験や名水スポットで訪日外国人からも人気のある場所です。伊勢・志摩・鳥羽エリアには伊勢神宮や鳥羽水族館など観光スポットが多く、足を伸ばせば熊野古道や鬼ヶ城など自然景観が美しい熊野・東紀州エリアにも日帰りで行き来できます。 伊勢エビや的矢かき、あのりふぐ、伊賀牛など贅沢グルメから伊勢うどんやとんてき、めはり寿司などの親しみやすい味まで楽しめるのも三重県ならではです。

三重の写真集

目的から探す