NAVITIME Travel

岡山の博物館/科学館スポット一覧

  • 津山郷土博物館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県津山市山下92
    パレオパラドキシア、陶棺、津山城復元模型などの地質、歴史、考古、美術資料などが展示されている。

    耐震補強事業のため2020年まで休館しています。津山城の麓にあり、津山城を訪問する前に博物館に行っておきたかったのですが、こればかりは仕方がありません。

  • 岡山県立博物館
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県岡山市北区後楽園1-5
    原始・古代から近世に至るまでの、岡山県の文化遺産がわかりやすく展示されている。貴重な文化財も所蔵しており、国宝として指定された「赤韋威鎧」は例年年明けに期間限定で公開されている。月2回、学芸員による展示解説あり。場所は楽園外苑。

    岡山駅から徒歩で寄りましたました。後楽園とのセット券を購入して、後楽園に 行ったあとによりました。国学者藤井高尚展が開催されてました。岡山の偉人の方を知ることができました○

  • 日本郷土玩具館
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県倉敷市中央1-4-16
    倉敷美観地区の中心部にある、江戸期の米蔵を活用して作られた玩具館。全国各地の郷土玩具や、だるま、ひな人形など日本古来の玩具の数々が展示されている。本館の見学には入場料がかかるが、昔の内倉を利用したギャラリーや、併設のショップ、カフェは無料で利用できる。

    美観地区にあります。そんなに郷土色は感じなかったですし、大規模な展示もなかったですけど見ていて面白かったです。玩具ですが子どもより大人向きだと思います。

  • 桃太郎のからくり博物館
    rating-image
    4.0
    59件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県倉敷市本町5-11
    岡山県がゆかりの地ともされる、桃太郎をテーマにした博物館。桃太郎の歴史資料のほか、鬼ヶ島の洞窟体験などの体感型アトラクションもある。桃の中から顔を出して写真を撮れるフォトスポットなど、目の錯覚を利用したからくりあそびが人気。夏期には納涼お化け屋敷イベントが開催される。

    岡山と言えば、桃太郎であり、伝統のあるからくり仕掛けで動く人形が面白いです。電池やリモコンで動く人形と違って風情と歴史が感じられます。

  • 倉敷民藝館
    rating-image
    4.0
    57件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県倉敷市中央1-4-11
    美観地区内の、倉敷川のほとりに位置する博物館。江戸時代末期の米倉を利用しており、倉敷における古民家利用の第一号となった。館内には約15,000点にも及ぶ、陶磁器・ガラス・石工品・染織品・木工品など世界各国の美しい民芸品の数々が展示されている。民芸品を販売するショップも、充実の品ぞろえ。

    倉敷駅から徒歩で美観地区へ行き、そこにある民芸館です。江戸時代後期の米倉を流用したものです。館内には様々な民芸品が展示してあります。展示品の説明はありませんが、来た方の想像でおまかせするためのようです○

  • 岡山県古代吉備文化財センター
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県岡山市北区西花尻1325-3
    JR岡山駅西口より車で約20分のところにある博物館。「枕草子」で名山のひとつにあげられた「吉備中山」の南山腹に位置する。県の埋蔵文化財保護・保存を図る拠点として、縄文土器や弥生土器など、約400点の出土品を常設展示している。定期的に企画展示も行っており、遺物展示やパネル解説などからより深く郷土の歴史を学ぶことができる。

    墳丘の長さが350メートルと全国4位の規模をもつ前方後円墳。立ち入りが自由な古墳としては日本最大前方後円墳の巨大さを目と足で実感。

  • ベンガラ館
    遊ぶ/趣味
    岡山県高梁市成羽町吹屋
    中国自動車道新見ICから車で約40分。吹屋ふるさと村にあり、明治の頃のベンガラ工場を復元した博物館。吹屋ふるさと村は、昭和52年(1977)に国の重要伝統的建造物群保存地区の認定を受けており、その基礎を作り上げたのがベンガラの生産。赤色顔料として開発されたベンガラの当時の製造工程を紹介している。ベンガラ色の壁と趣ある博物館では、ベンガラの生産によって繁栄していた時代を感じることができ、古い町並みは静かな時間の流れを感じられる。
  • 岡山天文博物館
    遊ぶ/趣味
    岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5
    JR山陽本線鴨方駅からタクシー利用で約20分。平成30年にリニューアルオープンした、浅口市鴨方町にある市立の博物館。季節に合わせて変わる夜空の星々を体験できるプラネタリウムや、晴天時の太陽観測のほか、天文現象や宇宙全般についての展示を通して天文学を学ぶことができる。デジタル宇宙シアターでは、迫力満点の立体映像で4次元の宇宙を体験することも。身の回りの科学の不思議を体験できるイベントや、天文に関する講座なども開催。
  • 現代玩具博物館・オルゴール夢館
    rating-image
    4.5
    35件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県美作市湯郷319-2
    岡山駅から宇野バス利用、バス停「湯郷(湯郷温泉下)」下車後徒歩3分。平成22年(2010)に開館15周年を迎えたおもちゃとオルゴールの博物館。ヨーロッパの積み木などを中心に、伝統あるおもちゃ約600点、100年以上前のオルゴールやからくり人形など計30点が展示されている。アトリエスペースではおもちゃ教室などが開催され、遊ぶ楽しさと同様、作る楽しさも味わうことができる。オルゴールコンサートでは、その歴史や仕組みなどを紹介している。

    沢山の展示オルゴールを聞かせていただけて本当に素晴らしい音色で癒されました。価値はありました。あちこちのオルゴール館にいきましたが、ここが一番時間的にも長く聞かせていただけたのではないでしょうか?本当に素晴らしかったです。

  • 倉敷考古館
    rating-image
    3.5
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県倉敷市中央1-3-13
    岡山県倉敷市の美観地区にある博物館で、江戸時代築の米倉を改装して昭和25年(1950)に開館した。建物の外観は切手やポスター、ロケの背景として使われ、観光客の記念撮影スポットとしても人気。館内には、吉備地方を中心とした地域の遺跡から出土した品々や考古学資料を展示しており、旧石器時代から室町時代まで年代別に紹介している。

    倉敷の美観地区を流れる倉敷川。大原美術館前から東に向かっていた流れは、途中で、その流れを南側へと変えます。その、川が大きく曲がる角に、倉敷考古館はありました。 白壁に瓦がびっしりと貼られている壁が特徴ある建物でした。内部に入っていませんが、岡山県の遺跡から発掘された土器や石器などが展示されているようです。

  • 倉敷市倉敷物語館
    rating-image
    3.5
    44件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県倉敷市阿知2-23-18
    倉敷美観地区の入り口に位置する、美観地区観光の拠点となる施設である。趣ある長屋門が印象的な建物で、館内には倉敷の歴史を紹介する展示室をはじめ、多目的ホールや喫茶室などがある。

    倉敷駅から徒歩で美観地区へ行き入口付近にあります。昔の建物の雰囲気になっていているので良いです。ちょっとした休憩で立ち寄りするのに良いです。また、有料ですが、コインロッカーもあるのでここで荷物を置いて身軽に観光できます○

  • 備前長船刀剣博物館
    rating-image
    4.5
    41件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県瀬戸内市長船町長船966
    瀬戸内市長船町長船にある日本刀専門の博物館。古くから日本刀の生産地として栄えた長船の備前刀をはじめ、様々なテーマで日本刀の展示を行っている。また、敷地内には日本刀の工房も併設されており、日本刀を作る様子を見学できるほか、ペーパーナイフや小刀の製作体験や日本刀の手入れ講習会なども予約制で行っている。

    2号線から少し狭い道を入ったところにあります。駐車場は広いです。歴史にも出てくる長船派の刀剣の美術館です。

  • ベティスミス ジーンズミュージアム&ヴィレッジ
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県倉敷市児島下の町5-2-70
    倉敷市児島下の町5丁目にある博物館。日本初のジーンズの博物館として平成15年(2003)に開館し、ジーンズの誕生からの歴史や、国産ジーンズの歴史、ジーンズの生産地として知られる児島の歴史を、製造機械などの資料展示によって紹介している。また、オーダージーンズの注文も受け付けている。

    ジーンズに関する展示場所と工場見学のような場所もありました。品質の良い国産ジーンズを買う事も出来ます。

  • 美星天文台
    rating-image
    4.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県井原市美星町大倉1723-70
    井原市美星町大倉にある天文台。101cm反射望遠鏡を備え、金曜日から月曜日の夜には予約不要で天体観測ができる。また、中国古代の天体位置測定器械の実物大の複製や、101cm反射望遠鏡の縮尺模型、太陽望遠鏡などの展示も行うほか、図書室や研修室も併設。

    金曜日から、日曜日にかけて、夜色々な惑星等が口径101センチ望遠鏡で天体観測が出来ます。月曜日は休館日です。

  • 岡山シティミュージアム
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県岡山市北区駅元町15-1
    岡山市北区駅元町、岡山駅西口近くにある博物館。「岡山の歴史と今、誇りを記録・保存し、展示・発信する」をコンセプトとし、岡山の歴史や文化、自然に関する資料を展示する常設展「岡山の歴史と文化」と様々な企画展や美術展を開催している。

    岡山駅から近くのビルにあります。 『おかやまと桃太郎展3』が開催されていました。桃太郎に関する展示があり、他の場所の桃太郎伝説についても解説がありました○

  • 笠岡市立カブトガニ博物館(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県笠岡市横島1946-2
    笠岡市横島にある博物館。生きたカブトガニの成体を間近に観察できる大水槽や、カブトガニの幼生の飼育展示、恐竜の骨格の展示などを行っている。また、恐竜の模型を展示する恐竜公園や、アスレチック広場、カブトガニ繁殖地のある自然観察公園も併設。

    カブトガニが半分を占める充実の展示ですが、恐竜もメインに展示されています。隣接の公園も恐竜のオブジェが充実しています。建物はカブトガニをフィーチャーした独特の形。カブトガニマニアに限らず楽しめそうです。

  • 津山まなびの鉄道館
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県津山市大谷
    津山市大谷にある博物館。昭和11年(1936)に津山駅に造られ、日本に現存する扇形機関車庫の中でも2番目の規模を誇る「旧津山扇形機関車庫」を中心に、気動車やディーゼル機関車などの様々な車両展示やジオラマなどの資料展示を行っている。

    国鉄時代の車両が機関庫に展示されているのですが、一部を除いてとてもきれいに塗装され、美しく保存されています。津山駅からは直線距離は近いのですが、駅の反対側にあるので歩くと少しかかります。

  • 牛窓海遊文化館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3056
    岡山ブルーライン「邑久IC」から車で約15分。秋祭りで使われる舟型だんじりや、牛窓に寄港した朝鮮通信使に関する資料などを展示する資料館。玄関のステンドグラスと白い壁が印象的な旧牛窓警察署本館(国の登録文化財)を利用したもので、玄関前の大ソテツは樹齢150年を超えると推定される。見事な彫刻や細工が施された竜頭の船型だんじりは、県の重要有形民族文化財に指定されており、ここではそのうちの2基を見ることができる。

    牛窓の古い警察署を改築した資料館で、牛窓の秋の風物詩であるだんじりと、江戸時代に牛窓に滞在した朝鮮通信使に関しての資料があります。朝鮮通信使の服装を無料で着せてくれたり、快く解説してくれたり、非常に勉強になりました。

  • 倉敷市立自然史博物館
    rating-image
    3.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県倉敷市中央2-6-1
    JR「倉敷駅」から徒歩約15分。地学・植物・昆虫・動物の4つのテーマで構成された、岡山県の動植物及び世界の昆虫や植物を展示紹介する博物館。エントランスホールでは、動いて鳴くナウマンゾウ親子の模型が出迎えてくれる。多数の標本や精巧に作られたレプリカなどを活用しているため、まるで自然界を探検するような楽しさで生きものたちの足跡をたどれる。タヌキとイノシシの毛皮や、恐竜の足の骨、ナウマンゾウの化石に触ることもできる。

    入場料は150円、昆虫や動物のはく製などが展示しています。その為か見学していた小さな男の子のテンションは上がりっぱなし、「カミキリ虫」を見てかっこいーなんて言うのには少し微笑ましい感じでした。今の成人した男女とも虫は嫌いという人は大勢いると聞きますので、こればかしは好みでどうぞといったところです。

  • つやま自然のふしぎ館
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県津山市山下98-1
    JR「津山駅」より徒歩約10分。津山城跡入り口にある、世界各地の動物の実物剥製を中心とした自然史の総合博物館。13の展示室に動物の実物剥製や、化石、鉱物、貝、昆虫、人体標本など約20,000点が常設展示されている。キンシコウ、ローランドゴリラ、アムールヒョウなど絶滅の恐れのある希少動物を始めとする剥製は約800点。現在では入手不可能となった動物も多い。創設者である森本慶三氏の遺言により、本人の臓器も展示されている。

    剥製の展示がとにかく凄いです。総展示数は約20,000点ということで、量も質も大変充実していました☆実際に生では見れないだろう動物さんも、こうして間近で見ることができて良かったです。それぞれの雰囲気がよく分かりました(^^) また、ヒトの臓器も展示してありました。流石にこれにはビックリ仰天でした(^^;)館内には、休憩などに座れるスペースやウォーターサーバーがあります。エレベーターはありませんの...

岡山の主要エリア

around-area-map

山と川に囲まれ、田園地帯が大部分を占める自然いっぱいの岡山県。温暖な気候で晴れている日が多いことから「晴れの国」と呼ばれています。 岡山県へは県外からもアクセスしやすく、東京から岡山空港へは約1時間、新幹線岡山駅へは約3時間です。 鬼退治で有名な桃太郎伝説の発祥の地の一つと言われ、「吉備津神社」と「鬼ノ城」ではその歴史のルーツを巡ることができます。 日本が誇る三名園の一つ「後楽園」は岡山市内にあり、岡山城と四季折々の景観のコラボはとても美しく、観光客に人気のスポットです。 倉敷市にある「倉敷美観地区」は江戸の風情が色濃く残っており、そのレトロな景観は見て歩くだけでも楽しく、レンタル着物での散策も人気です。 瀬戸大橋は渡るだけでなく見るのもおすすめで、鷲羽山展望台の第一展望台からは瀬戸内海と瀬戸大橋を一望できます。 そんな瀬戸内海で採れるカキやサワラは県民からも愛されているグルメの一つです。他にも、ひるぜん焼きそばや津山ホルモンうどんなどB級グルメが楽しめます。

岡山の写真集

目的から探す