NAVITIME Travel

北海道の洋食系/西洋料理スポット一覧

  • レストラン エスペリオ
    rating-image
    4.5
    47件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道旭川市東旭川町上兵村240-8
    地元食材にこだわったファーマーズレストラン。北海道で育った牛の赤身肉を使用したハンバーグや、ノースプレインファーム(興部町)で作られたチーズを使った石窯ピッツァ、新鮮なおこっぺ牛乳を使ったソフトクリームなど北海道の味覚を存分に味わえる。

    ピザが美味しいらしいのですが、おなか一杯だったのでソフトクリームだけ頂きました。北海道旅行中、いくつもソフトクリームを食べたけどこちらのソフトが一番濃厚で美味しかった気がします。次回来れたらピザを食べてみたいです。

  • ラッキーピエロ 十字街銀座店
    グルメ/お酒
    北海道函館市末広町8-11
    函館近郊にある、手づくりご当地ハンバーガー&カレーライスレストラン。道南・北海道産の材料にこだわり、注文を受けてから作られる料理の数々は熱々でどれも美味しいと評判。人気ナンバーワンメニューは、甘辛い鶏の唐揚げとレタス、マヨネーズが絶妙なチャイニーズチキンバーガーだ。
  • ファームレストラン ハーベスト
    グルメ/お酒
    北海道夕張郡長沼町東4線北13
    5世代に渡りリンゴを作り続ける、仲野農園直営のレストラン。自ら手作りしたログハウスで、採れ立ての農作物を作った料理を提供している。人気ナンバーワンメニューは、自家農園で育てたジャガイモをふんだんに使いコロッケやいもだんごに仕上げた「農園ポテトセット」。
  • FUKUROUの森
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道虻田郡喜茂別町相川76-2
    国道230号線と276号線の交差点を276号線側に入ってすぐ、手作り感溢れる八角形ログハウスが目印のレストラン。オーナー自らが手掛けた石窯で焼いた、こだわりのピザが味わえる。33センチ、21センチのビッグサイズピザはボリューム満点。外はカリッと中はもっちりの焼きたてピザで、自家製生地の美味しさと道産野菜の甘味が味わえると評判だ。不定期でコンサートや各種イベント、アウトドアスポーツ体験などを開催しており、お客様目線の企画を提案することもできる。

    北海道らしい 広大な土地に立つ建物。 中は蒔ストーブがあります。ピザはA4サイズ少し大きめのピザと説明があり、全部で6種類。 ハーフーハーフは、半分の値段x2に300円上乗せでオーダーできます。

  • ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン
    rating-image
    4.5
    94件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道虻田郡洞爺湖町清水336 ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ11F
    平成20年(2008)、洞爺湖サミットの会場になったことでも知られる高級リゾートホテル「ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ」の11階にあるフレンチレストラン。自然から料理を創造するといわれた天才料理人、ミシェル・ブラスの料理哲学を受け継いだ世界初の支店として、ここ洞爺にオープンした。何十種類にも及ぶ野菜やハーブを使い、色合いや香り、味わいから動きのある盛り付けまで隅々までこだわっているのがミシェル・ブラスの野菜料理。至福の感動と称される料理に上質な滞在を演出する仕掛けが詰まっている。

    美しさと美味しさの体験価格。いい記念になりました。もちろん美味しかったです。注いでくれる北海道の湧き水は無料でした。

  • なんぷ亭
    グルメ/お酒
    北海道空知郡南富良野町幾寅966
    一日の旅を終えた旅人が富良野でほっと寛げる空間を作りたいという思いから建てられた旅籠屋レストラン。自称・男前シェフが編み出す遊び心にお洒落がプラスされた男前料理が味わえる。お店のナンバーワンメニューは富良野牛の霜降りを使った「ザ・プレミアム なんぷカレー」。男前のシェフが男前のお客様のために作った定番メニューだ。エゾシカ肉を使った特製カレーソースは南富良野産野菜との相性も抜群。この逸品を食べるために繰り返し訪れる観光客も多い。古民家を改装した宿泊所も併設している。
  • ファームデザインズ 浜中町本店
    グルメ/お酒
    北海道厚岸郡浜中町熊牛基線109
    「牧場でデザインされたもの」、「牧場製」という意味を持つ牧場の中のレストラン。牛乳のめぐみ、ホエイをたっぷり与えた北海道のブランド豚「ほえいとん」のプレートメニューやピザ、パスタやオムライスが味わえる。牧場レストランから始まったお店は、とれたての牛乳を使った絶品スイーツも評判だ。低温殺菌牛乳を使った本物のミルク味・牧場の白いプリンは平成30年(2018)のご当地スイーツグランプリで金賞を受賞している。無添加無着色で冷凍保存ができるため、贈り物としても喜ばれている。
  • MEDICINEMAN(メディスンマン)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南12西10-1-18 グッドビル1F
    中島公園駅と西線11条駅のほぼ中間に位置するスープカレー専門店。黄色い看板が目印のウッディな店内で札幌のご当地グルメ、スープカレーが味わえる。お店の特徴はすっきりとした甘さの和風だしを使用していること。サラサラなのにコクがある特製スープはシャープなスパイスとの相性も抜群だ。ライムや岩のり、エビ団子やオクラ納豆など種類豊富なトッピングを追加することもできる。辛さのレベルも選べるため、お子様や辛いのが苦手な方にはゼロスパイススープの「マイルド」がおすすめ。
  • RICCI cucina ITALIANA(リッチ クチーナ イタリアーナ)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南1条西7-12-2 大通公園ウエストビル2F
    札幌市電・西8丁目停留場から100mほどの距離にあるイタリアンレストラン。落ち着いた空間で正統派イタリアンが楽しめる。シェフはイタリアのシチリアやトスカーナなどで修業を重ねた実力派。素材の旨味を最大限に引き出した料理は見た目にも楽しいと評判だ。すべてのおかずをセパレート容器に小分けしたお弁当も販売しており、味うつりや汁もれの心配なくお店自慢のフードをいただくこともできる。
  • イタリア料理orizzonte(オリゾンテ)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条西5 南2西5ビル1F
    まだ札幌にイタリア料理店が少なかった時代、本場イタリアから薪窯を取り寄せてオープンした実力派のイタリアンレストラン。ピッツァ世界大会に3年連続出場し、日本人で2年連続第一位を獲得した世界レベルのピッツァが味わえる。小麦粉と水と酵母にこだわり、本場イタリアの伝統的製法でつくりあげた ピッツァはカリッとした食感が楽しい薄生地のミラノピッツァ。薪の香りと小麦本来の旨味が味わえると評判だ。旬の道産食材をたっぷり使用しているため、訪れるたびに違った味わいが楽しめる。
  • meli melo(メリ メロ)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西3-11 メッセビル2F
    「ミシュランガイド北海道2017」で1つ星を獲得したフレンチレストラン。明るく開放的な店内で、豊かな自然が育む北海道産の食材を使用したフレンチが楽しめる。函館出身のシェフはパリの3つ星レストランで研鑽を重ねた実力派。風味や香りだけでなく盛り付けや器の鮮やかさ、カトラリーの手触りからサービスの細やかさまで至るところにおもてなしの心が込められている。
  • WINE(ワイン)厨房 月光
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西7(狸小路7丁目青果店2F)
    吹き抜けの天井にアンティークなインテリア、シャンデリアとキャンドルが輝く大人のためのスペインバル。間接照明が演出する落ち着いた雰囲気の店内で、本格スペイン料理とワインのマリアージュが楽しめる。中世の洋館をイメージした店内はカーテンやカウンターで仕切られているため、カップルやグループではもちろん一人でも利用しやすいと評判だ。パエリアやタパス、アヒージョなど定番のスペイン料理はもちろん串焼きもオーダーできるため、種類豊富なワインと合わせて楽しむこともできる。
  • スープカレー SHO-RIN(ショーリン) すすきの店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南5条西3-10 グランド桂和ビル1F
    激戦区と呼ばれる札幌において、創業以来根強い人気を誇るスープカレーの専門店。手間と時間を惜しみなく費やして仕上げた極上の一杯を提供している。鶏ガラや牛骨、豚骨や香味野菜などを8時間以上かけてじっくり煮込み、深いコクを持つまろやかな口当たりのスープに仕上げているのが特徴だ。レギュラースープとえびスープの2種類から選ぶことができる。スパイスがはっきりしているため、大きめにカットされた具材との相性も抜群だ。歓楽街すすきので深夜遅くまで営業しているのも嬉しい。
  • ばぐばぐ すすきの本店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南5条西3 ニューススキノビル2F
    土鍋で提供されることでも有名なすすきののスープカレー専門店。スパイスがたっぷり効いた熱々のスープカレーがぐつぐつと音を立てて登場する。スープは全部で3種類。野菜と果物の旨味が凝縮されたオリジナルスープ、秘伝のレシピでブレンドした和風スープに海老のコクが詰まった海老トマトスープの3種類から選んだあと、好みの辛さに指定するシステムだ。すすきのの中央にあるため深夜遅くまで営業している上、デリバリーを頼めるのも魅力だ。
  • グーニーズ 中央店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南5条西9-1019
    カフェのように明るく開放的な内装が特徴のスープカレー専門店。豚骨ベースでクセのないオリジナルベース、トマトの酸味がきいたコクのあるトマトベース、独特の甘さが引き立つココナッツベースとエビの甘みと風味がきいたえエビスープベースの4種類から選ぶことができる。ニンジンやレンコン、おくらや揚げナスなどの野菜がたっぷりトッピングされており、一杯で十分な満足感が得られると評判だ。カウンター席も充実しているため、一人で落ち着いた時間を過ごしたい日も気軽に利用できる。
  • カオスヘブン 札幌店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南5東2-12-3 2F
    豊平川にも近い月寒通沿いにあるスープカレーのお店。インパクトのある山小屋風の店内で、この店オリジナルの道産牛乳を使ったクリーミーなスープカレーが味わえる。濃厚ミルクスープは辛さが引き立つまろやかな味わいで、他ではなかなか見かけない深い旨味が特徴だ。クリームチーズを加えた「ミルクスタイル」の他、酸味の効いた「トマトスタイル」や独特の甘味が癖になる「ココナツスタイル」、基本の「カオススタイル」の4種類からスープを選ぶことができる。
  • 薬膳カリィ本舗 アジャンタ総本家
    グルメ/お酒
    北海道札幌市東区北23条東20-2-18
    30種類のスパイスと15種類の漢方薬をスープ状にした薬膳カリィの店。創業以来40余年の伝統を守り、一人一人の健康維持を第一とした自慢のスープカレーを提供している。「アジャンタ」とは、南インドの渓谷にある石窟遺跡の名前。店主がインドを放浪した際最も心癒された地でもあり、お客様にも体にいい薬膳スープを飲んで癒されてほしい、という思いが込められている。元祖スープカレーの店としても有名だ。添加物・化学調味料等を一切使用しておらず、その日に作ったものだけを提供し翌日に残さないというこだわりを徹底している。
  • ビヤグリルキャニオン
    グルメ/お酒
    北海道上川郡上川町層雲峡温泉キャニオンモール
    層雲峡・山のイタメシ屋。広々とした明るい店内で北海道の豊富な恵みを活かした自慢の洋食を提供している。観光客向けのありふれたものではなく、山女のエスカベッシュ風や冷製エゾ鹿もも肉のロースト、渓谷味豚ロースと野菜のグリルや北海道産和牛リブロースのステーキなど本格的なイタリアンが味わえるのが特徴だ。ランチやディナーに複数のコースメニューがあるのも嬉しい。季節の野菜や焼き物、揚げ物と入った松花堂弁当もオーダーできる(松花堂弁当は予約制)。
  • カフェレストラン バーチ
    グルメ/お酒
    北海道上川郡美瑛町字美沢美生
    十勝岳連峰を一望に見渡せる山麓の温泉地・びえい白金温泉の入り口に佇むカフェレストラン。木の温もりが感じられる明るい店内で、自然の恵みを使った様々な料理を提供している。人気のビーフシチューは美瑛の野菜をたっぷり煮込んだ贅沢な逸品。多めに加えたトマトの酸味が程よくきいており、さっぱりとした後味が非常に食べやすいと評判だ。定番ゆえにごまかしのかない極上プリンや、優しい甘さのてん菜糖アイスクリームといったスイーツメニューも充実している。
  • 自家製パスタ専門店 だぐらすふぁー。
    グルメ/お酒
    北海道上川郡美瑛町美沢美瑛共和
    美瑛を代表する観光名所・白金青い池から車で15分の距離にある自家製パスタの専門店。すべてのパスタメニューに北海道産小麦を使った卵入りの自家製パスタ麺を使用している。人気メニューはレモンの爽やかな風味がふんわり広がる「レモンクリームソースのスパゲティ」。酸味のきいたソースはクリームベースながら最後まで飽きずに食べられると評判だ。美瑛を象徴する「麦秋鮮烈」の景色をもう一度見てみたいという思いから復活した美瑛産赤麦パスタが味わえる唯一のお店でもある。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す