北海道のカフェ/喫茶店スポット一覧

  • サンドイッチの店 さえら
    rating-image
    4.0
    215件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区大通西2-5-1 都心ビルB3F(地下鉄大通駅19番出入口直結)
    昭和50年(1975)開業のサンドイッチ専門店で、地元札幌で長く愛され続けている人気店。10種類以上もある具材から2種類を組み合わせて注文でき、どの具材も特注の焼きたてパンとよく合う。北海道ならではの、たらばがにをたっぷり挟んだ「たらばがにサラダサンド」が名物メニュー。揚げたてアツアツの味が楽しめる「えびカツサンド」も好評である。レトロな家具が並ぶ店内は、昔ながらの喫茶店の雰囲気。

    サンドイッチのメニューはたくさんありとにかく迷う。特におすすめなのがフルーツサンドイッチとメンチカツサンド。フルーツサンドは甘いものが苦手でも食べられる程よい甘さとリンゴのシャキシャキした食感が最高。 メンチカツは本当に感動するほどサクサクでここのメンチカツは日本一だと思う。小腹が減ったら(減ってなくても)絶対に行ってしまう名店です。

  • 森彦
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条西26-2-18
    札幌市にある、珈琲好きの人に名の知れた珈琲専門店。国内外のファンが多いことでも知られ、店舗は路地裏を入った木造の古民家。オーナー自らがリノベーションした、四季折々の情緒溢れる店内は、アンティークの家具や雑貨が昭和の面影を残す落ち着いた空間になっている。オススメはここでしか飲むことのできない「森の雫」。自家焙煎した珈琲豆を、丁寧にネルドリップで淹れた珈琲で濃く深みがあり飲みやすく、オーナーがこだわった、1杯で究極に満足できる珈琲の濃厚な味わいを堪能できる。
  • 珈琲 森の時計
    rating-image
    4.5
    147件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル敷地内
    北海道富良野市の「新富良野プリンスホテル」の敷地内にある喫茶店。ドラマ「優しい時間」の主人公が開いた店として実際に作られ、物語のメイン舞台となった。森の中にひっそりと佇む店舗の扉を開ければ、香ばしいコーヒーの香りがふわりと漂う。大きな窓を通して四季の自然を眺めながら、味わい深いコーヒーや雪をイメージしたケーキなどが楽しめる。

    富良野スキー場富良野エリア近くにある喫茶店です。スキー場内のレストランに飽きたので遠出(歩いて10分)してランチしました。落ち着いたこじゃれた喫茶店でした。ご飯はカレーとシチューのみでしたがどちらも美味しかったです。コーヒーは自分で豆を挽くこともできます。自分で挽いても。。。。。。でしたが、ここが一応のこだわりなんでしょうね。でも落ち着いた雰囲気で良かったです。

  • 三号館 北一ホール
    グルメ/お酒
    北海道小樽市堺町7-26
    明治34年(1901)、石油ランプの製造会社として創業した北一硝子三号館内にある喫茶コーナー。167個の石油ランプに照らし出される幻想的な雰囲気の中、軽食やスイーツを楽しめる。祝日を除く月曜から金曜日にはピアノの生演奏が行われており、ピアノの音色を聴きながら至福の時間を過ごすことができる。
  • ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 札幌パセオ店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市北区北6条西2 パセオ ウエスト B1
    北海道札幌市北区の「PASEO WEST」地下1階にある、北海道を代表する乳業メーカー「よつ葉乳業」直営のデザートカフェ。コクがあるのに後味さっぱりのソフトクリームをたっぷり使用したパフェやもっちり食感の焼き立てパンケーキに加え、カルボナーラやグラタン等、乳製品をふんだんに使用したお食事メニューが豊富。一番人気は、ソフトクリームと生クリームたっぷりの「よつ葉の白いパフェ」。季節限定のおすすめメニューもあり、いつも地元客や観光客で賑わっている。
  • 柳月トスカチーナ
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道帯広市西十八条南5-45-2
    北海道帯広市にあるイタリアンのカフェレストランで、店名の由来はイタリアの地名「トスカーナ」と「トカチ(十勝)」から。赤れんがと木の温もりを感じる佇まいで、季節の食材を使ったパスタセットやピザなどの本格イタリアンを気軽に味わえる人気店である。併設のショップでは、十勝ワインや限定のパスタスナック、銘菓など、お土産やギフトにぴったりの商品を多数販売している。

    帯広に滞在中に利用しました。お菓子で有名なお店のレストランで、2階にレストランがあり、平日の2時頃利用し、待ち時間なし、テーブルもゆったり使えました。こども連れが多かったです。サラダ、ピザ、パスタをいただきました。小麦や乳製品、ベーコンなど素材が良く、どれも素朴で美味しかったです。

  • 雪印パーラー 本店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北2条西3-1-31 太陽生命札幌ビル1F
    札幌駅南口から徒歩5分の立地にある、雪印メグミルクグループの老舗喫茶店。パフェやアイスクリームなど30種類以上のデザートメニューが揃い、札幌スイーツの代名詞として知られている。名物は、フルーツやケーキ、バームクーヘン、アイスクリームなどの具材がたっぷりの「ドリームジャンボパフェ」。その大きさから、友人同士やファミリー、修学旅行生に好評である。昭和天皇来道の際に誕生したバニラアイス「スノーロイヤル」も人気。オリジナルのお土産も販売している。※平成29年(2017)4月17日に現在地へ移転
  • カンパーナ六花亭
    グルメ/お酒
    北海道富良野市清水山
    北海道富良野市清水山の広大なブドウ畑の中にある施設で、北海道の銘菓「マルセイバターサンド」などで有名な六花亭製菓株式会社が運営している。敷地内には、シンボルでもある鐘楼や喫茶室、店舗、ギャラリー「神々の遊ぶ庭」が散在。ガラス張りの店舗内からは、十勝岳連峰を望む絶景が楽しめる。六花亭のお菓子を販売しているほか、その場で食べられる「ぶどうソフト」や「ふらの餅」が人気。十勝の有名店「白樺ジンギスカン」も出店している。冬季休業あり。
  • プティ・メルヴィーユ 赤レンガ倉庫 BAY(ベイ)はこだて店
    rating-image
    4.5
    94件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市豊川町11-5
    電停「十字街」から徒歩で約7分。金森赤レンガ倉庫のBAYはこだて内にある洋菓子店で営業時間は金森赤レンガ倉庫に準ずる。気軽に楽しめるフランス菓子をコンセプトに、道内産の食材を使用した菓子を提供している。代表的なのは一口サイズで食べやすいスフレチーズケーキの函館メルチーズ。7年連続でモンドセレクションの最高金賞と国際高品質賞を受賞している。かぼちゃプリンも人気。店内にはカフェスペースもあり、その場でゆっくりケーキを楽しめるのも魅力となっている。

    適当な土産物を探しに立ち寄りました。 日没後の時間だった為、クリスマスツリーの点灯を目指す観光客が多く、店内も賑わっていました。 函館駅構内の店舗ではセット販売専用の商品もバラ売りされており、興味は惹かれたものの要冷蔵とあって、焼菓子に変更しました。

  • cafe gakeno-ue(カフェ ガケノウエ)
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市南区定山渓567-36
    北海道札幌市南区の定山渓温泉街から少し離れた、白井川を見下ろす高さ約40mの崖の上にあるカフェ。崖からせり出す形で建てられており、奥の席からは、白井川が真下に流れる渓谷美を楽しむことができる。約10席の小ぢんまりとした佇まいで、テラス席は夏季限定。緑に囲まれた美しい景色を堪能しながら、香り高いサイフォンコーヒーや発酵バターを使った「崖の上ケーキ」などの喫茶メニューが楽しめる。

    本当に崖の上に建ってます。 駐車スペースは2台分しかありません。 ただ、ウリであるオープンテラス席は利用者のマナーが悪く(ゴミや吸い殻を渓谷に捨てる)当分のあいだ、クローズしたそうです。残念です。

  • ISHIYA CAFE(イシヤカフェ) 札幌大通西4ビル店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区大通西4-6-1 札幌大通西4ビル 地下2F
    北海道札幌市中央区の「札幌大通西4ビル」地下2階にある、北海道銘菓「白い恋人」で有名なISHIYAが運営するカフェ。サンドウィッチやパスタなどの食事メニューは、近隣のオフィスワーカーのモーニングやランチとして人気がある。喫茶メニューも充実しており、オリジナルパフェや厚さ約3.5cm・2枚重ねのホットケーキなど様々。白を基調としたアンティーク風の店内は落ち着いた雰囲気で、観光客も多く訪れている。
  • 十勝トテッポ工房
    グルメ/お酒
    北海道帯広市西6条南17-3-1
    帯広駅から徒歩約10分の「とてっぽ通り」沿いにあるスイーツショップで、小麦や牛乳、バター、卵、砂糖など十勝産の素材にこだわった洋菓子を販売している。道内産と十勝産をあわせた3種類のナチュラルチーズで作る「3種のフロマージュ」は、濃厚なチーズの風味が口いっぱいに広がる看板商品。白壁に木のぬくもりを加えたナチュラルな店内には、ケーキや焼き菓子など、自宅用にも手土産にもぴったりのスイーツが並んでいる。
  • ティールーム ヴィクトリアンローズ
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市元町33-14 旧イギリス領事館内
    ヴィクトリアンローズは函館市旧イギリス領事館内にあるカフェスペース。店内はイギリスから取り寄せたアンティークの調度品が並ぶ。人気メニューはアフタヌーンティーセット。本場イギリスの紅茶にサンドイッチとミニケーキ。そして手作りスコーンとクッキーがハイティースタンドに乗って運ばれてくる。夏には窓の外に花盛りのローズガーデンが広がり、まるで英国貴族になったかのような気分でティータイムを過ごすことができる。

    領事館の建物を見るのも楽しみで、序に、ウェブの写真には、磁器の素敵なカップ&ソーサーで紅茶を楽しめるとあったが、実際に出てきたカップは、ひどい代物。百均で仕入れたか?という酷い食器だった。ポットも同じく安物シールの貼ったプラスティック。落涙しそうなのをなんとか堪えて、早く飲んで出てしまおうと、哀しかった。二度と行かないし、口コミで行かない事を強く記載しておく。スタッフの対応も粗雑そのもの。ウェブサ...

  • コーヒールーム きくち
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市湯川町3-13-19
    北海道函館市の湯の川温泉近くにある老舗のコーヒー店で、北海道発の人気番組でモカソフトクリームが紹介され、全国的に有名になった。ソフトクリームはテイクアウト可。甘さ控えめのほろ苦い味わいが人気である。店内は昔懐かしい喫茶店の風情で、パフェなど甘味のほか、本格的なドリップコーヒーも味わえる。朝食には、トーストに目玉焼き、サラダ、ドリンクがセットになったモーニングもあり。

    湯の川温泉近くにあり、車で移動する際は、駐車場があるので、一休みするには良いお店。店内もゆったりとした空間。ハンバーグ定食からざるそば、スパゲティ、サンドイッチ等の豊富な食事メニューのほか、モカのアイスクリームが有名の様で、モカソフトクリームをいただいたが、コーヒーの味がしっかりと味わえ、とても美味しかった。

  • PRESSCAFE(プレスカフェ)
    rating-image
    4.5
    18件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道小樽市色内3-3-21 旧渋澤倉庫内
    北海道小樽市にある、明治28年(1895)に建てられた「旧渋澤倉庫」の一角で営業しているカフェ。60年代の英国製を中心とした小型車の取り扱いも行う珍しいカフェで、店内にはヒストリックカーが展示されている。オリジナルのインド風カリーとバリエーション豊かなスパゲティといった食事メニューのほか、ペーパードリップのコーヒーや自家製ケーキも楽しめる。

    前回行った時は定休日で、やっと行けました☆ 店内は思ったより広く、ランチ時間帯でしたが喫煙OK!一緒に行った人が喫煙者だったので喜んでました☆ ランチメニューのカレーを選んだらサラダ、デザートもついてました☆ ただ、隣のスープカレー屋さんの車が多いのか、駐車場もそんなに広くないので早めに行かないと停めれないかもです… 平日なのに満車でした(;´Д`A

  • 上野ファーム NAYA cafe(ナヤ カフェ)
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道旭川市永山町16-186
    北海道旭川市永山町にあるカフェで、昭和25年(1950)ごろに建てられた納屋をリニューアルして営業している。草花や木々に彩られた美しいガーデンは、英国風をベースに北国のアレンジを加えた「北海道ガーデン」。店内では、季節の野菜がゴロゴロのったファーマーズカレーやホットサンド、旭川産のそば粉を使ったガレットなど、北海道の食材をふんだんに使った料理が味わえる。雑貨の販売やキャラリースペースもあり。

    上野ファーム散策の一休みで一度退園してから訪問しました。ソフトクリームを目当てに席を確保してから購入しました。コロナ過で団体の方がいないためゆっくりと休憩して再入園に向かいました。庭園外にあるので気兼ねなく利用できます。

  • 茶房菊泉
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市元町14-5
    北海道函館市元町の歴史ある建物が並ぶエリアにある、大正10年(1921)築の建物をほぼそのままの姿で利用している古民家カフェ。店内は風情のある和の空間で、座敷席やテーブル席のほか囲炉裏のある部屋にも席があり、観光の合間にゆったりとくつろげる。喫茶メニューは、抹茶やとうふ白玉のパフェ、ぜんざいなどが人気。函館伝統のくじら汁、オムライスなどの食事メニューも充実している。

    大正10年に建てられたという古民家カフェ。 函館に来たらぜひ行くべき。風情に満ち溢れたお店は時間の流れもゆっくりに感じます。 豆腐白玉とゴマアイスとスイートポテトを二人でシェアしました。 ラブライブゆかりの地だということでラブライバーの方にも人気みたいです!

  • きのとや大丸店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北5条西4 大丸札幌店B1
    北海道札幌市の「大丸札幌店」地下1階にあるスイーツショップ&カフェ。店頭のショーケースには、工房のパティシエがつくる旬を大切にしたケーキなどの洋菓子が並ぶ。カフェでは、スイーツのほか数量限定のランチメニューも提供しており、買い物の合間のティータイムや軽食として好評である。
  • ISHIYA CAFE(イシヤカフェ)
    rating-image
    4.0
    156件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区大通西4-6-1 札幌大通西4ビル 地下2階

    大通公園近くの地下街にあります。ちょっとした休憩に寄りました。パフェ系なども豊富そうでしたが、それほどお腹は空いてなかったのでコーヒーをいただきましたが、おまけに白い恋人がついてきました。地下街沿いの店外でも飲むことができました。

  • アイスクリームパーラー美園
    グルメ/お酒
    北海道小樽市稲穂2-12-15
    北海道小樽市にあるパーラーで、大正8年(1919)に北海道で初めてアイスクリーム販売を始めた有名店。フレッシュな牛乳や卵、クリームなどを原料とした爽やかな味わいのアイスクリームは、初代から変わらぬ味で地元の人々に親しまれている。大正ロマンを感じるワインレッドの絨毯が敷かれた店内は、時間がゆっくりと流れるような落ち着いた空間。シンプルなアイスクリームのほか、プリンパフェやクリームソフトも人気がある。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す