北海道のかに/ふぐ/魚料理スポット一覧

  • 海味 はちきょう 本店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西3 都ビル1F
    すすきの駅から徒歩1分の位置にある、北海道各地の厳選素材を使った郷土料理店。名物は「おいさー」の掛け声に合わせて、ご飯をよそった丼にイクラを盛り重ねる「つっこ飯」。「イクラ消費量世界一」の心意気を掲げるこの店自慢の逸品だ。ただ量が多いだけではなく、厳選された極上のイクラを使用している。浮き輪や集魚灯、大漁旗がディスプレイされた番屋風情漂う店内も特徴である。
  • 函館うにむらかみ 札幌店
    rating-image
    4.0
    262件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北3条西4-1 日本生命札幌ビルB1F
    札幌駅から徒歩約4分、地下鉄札幌駅から徒歩3分の好立地にある、無添加のうにと北海道の海鮮が楽しめる海鮮料理店。利用シーンに合わせた店内は、インテリアや空間デザインにも気を配り、気品と華やぐ心を演出。こだわりの「うに」は、ミョウバン不使用、無添加で渋みがなく、うに本来の濃厚でクリーミーな甘み。「うに屋のうにグラタン」は女性に人気のメニュー。「無添加の生うに刺し」などのうに料理のほか、新鮮な海鮮料理、むらかみオリジナルの日本酒など酒類も多数取り扱っている。

    言わずも知れたうにの名店です。コロナ禍で空いていたので入店。三色丼(サーモン、いくら、ウニ)のレギュラーサイズをいただきました。ウニは北方四島産のバフンウニとのこと。ウニは当然美味しく完璧。イクラやサーモンも最高級のものを使用しているのがわかります。しかし、量はほんとうに少量。小食の方はいいかもしれませんが、私には割高感がどうしてもぬぐえず、☆マイナス1です。お値段そのままでよいので、もう少し満足...

  • 北のどんぶり屋 滝波食堂
    rating-image
    4.0
    144件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道小樽市稲穂3-10-16 三角市場内
    小樽三角市場内にある食堂。昭和20年(1945)創業という老舗店で、魚屋直営店ならではの新鮮な海鮮類をリーズナブルな価格で味わえる。人気のメニューは全10種の中から好きなネタを3-4品選んで作れるわがまま丼。

    海鮮どんぶりが人気なのですが、ホッケがたべたかったので入りました。 ホッケの焼き魚の定食も油乗っていますし、大きいし美味しかったです。次回は海鮮にしてみます。

  • マルトマ食堂
    rating-image
    4.0
    209件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道苫小牧市汐見町1-1-13
    北海道苫小牧市にある海鮮料理の店。苫小牧港の近くにあるため、新鮮な旬の素材を味わえる「マルトマ丼」や、水揚げ量日本一のホッキ貝を使用した名物の「ホッキカレー」が人気。ボリュームや安さだけでなく、地元の人が毎日通うお店として有名で観光客も多く訪れる。

    魚市場に隣接してる食堂です。 中に入ると店内大きめのテーブルが何台かあるのみで 相席が苦手な人には向いてないでしょう。 14時頃まで営業してます。 壁には来店した有名人のサイン色紙が所狭しびっしり 貼られててなんだかそれが圧迫感があり壁の落書きの ように見えてしまいました… ホッキカレーを注文しました。値段は高いのでそれなりに 量は多く具のホッキ貝も大きいですがホッキ貝の素材の 味そのものを堪能さ...

  • 一花亭 たびじ
    rating-image
    4.0
    59件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市若松町9-15 どんぶり横丁内
    函館駅より徒歩2分、活気あふれる「函館朝市どんぶり横丁市場」にある和食居酒屋。店内の生け簀に泳ぐ、函館沖のイカを使用した看板メニュー「活イカ踊り丼」はインパクト大。多くのメディアにも取り上げられる人気の逸品だ。透き通った身は甘くコリコリとした食感で、丼の上でも口の中でもイカが躍る。落ち着いた雰囲気の店内で、歴史ある函館の空気に触れながら、四季折々の旬の味覚が味わえる。

    夏は朝5時からやってます。ので、23時半青森発の青函連絡船で函館について、ここで朝ごはん食べて、温泉に移動して朝風呂入りました。イカもいくらも美味しかったです。

  • 柿崎商店 海鮮工房
    rating-image
    4.5
    275件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道余市郡余市町黒川町7-25 柿崎商店 2F
    北海道余市郡余市町にある、老舗魚屋の海鮮食堂。北海道の新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で味わえる人気店で、地元の常連だけでなく、バックパッカーやライダーなど観光客も多く訪れる。目玉は、丼からはみ出すほどの魚介と輝くイクラが目を引く名物「海鮮丼」。焼き魚定食や刺身のほか、時期によりウニや甘えびなどの限定メニューも味わえる。ランチタイムは行列必至。

    兎も角新鮮で価格もまぁ-まぁ-ですね・・・最近は安く美味しく量が有る他の店に客が盗られて居る様だが、やはり負けてはいませんね・・・・

  • お食事処 みさき
    rating-image
    4.0
    122件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道積丹郡積丹町大字日司町236
    北海道積丹郡積丹町にある魚介料理の店で、毎年4月下旬から秋ごろまで営業している。店主はうに漁師でもあり、看板メニューは添加物を一切使用していない天然うに。特に、6月から8月のみ取り扱っている1日15食限定の「赤ばふん生うに丼」が人気である。メディア掲載多数の有名店でもあり、朝から行列ができることもある。

    札幌旅行中に友人と訪れました。 札幌から車で2時間ほどで到着しました。 14時ごろ訪れましたが、週末だったためか大変混んでおり、30分ほど待ちました。 私はウニ丼(2700円)を注文しました。ウニ丼と味噌汁漬物といったシンプルなセットです。 ウニがこれだけのっていてこの値段はお得だと思います。 ウニの臭みやクセなどが全くなく本当においしかったです。 ウニが苦手な友人もおいしいと言って食べていました...

  • 喰処 鮭番屋
    rating-image
    4.5
    71件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道釧路市浜町4-11
    北海道釧路市浜町にある水産会社の直売所・炉端焼き店。直売所で購入したサケやホタテ、ホッケなど新鮮な魚介を、併設のテント内で焼いて食べることができる。自慢のいくらを丼いっぱいに敷き詰めた「いくら丼」は、炭火焼きの海鮮おかずともよく合う自慢の逸品。定食メニューや飲み物も充実している。炉端焼きの営業は朝食・ランチのみで、7時半から14時まで。

    一番高いウニ丼は5000円位。全く安くない。焼き物もあまり良さそうな物がなかったので、一番安い海鮮四種丼を注文。出てきたのは丼ではなく、大きめの茶碗サイズでした。車がないと行けないロケーションも含めてまた行く価値は絶対にないでしょう。

  • どんぶり茶屋 札幌二条市場店
    rating-image
    3.5
    85件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南三条東1-7 新二条市場内
    北海道札幌市の「新二条市場」内にある海鮮丼店で、地元の常連から観光客まで多くの人が訪れる人気店。地元の鮮魚店の直営だからこその鮮度とリーズナブルな価格が自慢で、基本メニューのほかに、季節ごとのネタを使った丼も提供している。名物は、いくら・サーモン・うに・ホタテ・かに・ぼたんえび・まぐろを使った4種の丼と味噌汁がセットになった「丸鮮丼」。北海道の味覚が一度に楽しめる人気メニューである。

    日曜日の昼時、しかも雪まつりの時では行列は避けられず、かなり並びました。お客さんは外国からの方々が多く、皆さん沢山注文されていました。味は流石の北海道産!海鮮丼もお鍋もそれぞれとても美味しかったです。量は少食女子なら大丈夫ですが、わんぱく食べ盛りではとても足りないでしょう。価格も観光地らしいです。

  • 札幌かに本家 札幌駅前本店
    rating-image
    4.0
    209件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北3条西2-1-18
    JR「札幌駅」南口から徒歩5分。漁場から直送された獲れたてのカニを使った料理が楽しめる人気店。看板メニューである「毛カニの姿ゆで」をはじめ、本タラバガニとズワイガニを同時に味わえる「味くらべカニすき」などの鍋物から、カニを堪能し尽くせる「かに会席」など多彩なメニューが揃う。1-2名でも利用できる個室から、60名まで利用できる広間まで。

    家族の誕生日に、久しぶりに参りました。ランチにはお得なコースが色々ありますが、今回は小樽。カニ料理を中心とした7品ですが、高齢の義母も満腹になるボリュームで、全員満足でき、ちょうどいい内容でした。

  • 朝市食堂 函館ぶっかけ
    rating-image
    3.5
    20件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市若松町9-15 どんぶり横丁
    函館駅から徒歩1分、「どんぶり横丁市場」の入口すぐにある海鮮食堂。「無添加の自家製イクラ」で有名な「弥生水産」の直営店で、味と鮮度はお墨付き。人気の「大名盛」は、大きな黒い器に海の幸を色鮮やかに盛り付けた、函館ぶっかけの定番。こだわりのイクラは各テレビ番組でも取り上げられ、「函館で地元の人が選んだおみやげランキングベスト30」にもランクインしている。

    函館駅に着きとりあえず直ぐ海鮮物を食べたいという観光客には お勧めです。海鮮丼に何品か付いたセットメニューも色々あり ます。横丁がある建物の中は魚の臭いが前回より強く感じられ (個人差はありますが)少し気になりました。

  • 海鮮処 魚屋の台所 二条市場本店
    rating-image
    4.5
    61件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条東2 小西ビル1F
    生うにや自家製イクラをご飯が隠れるまで敷き詰めた丼もので有名な食事処。二条市場目の前にある黄色い看板が目印だ。人気のおまかせ海鮮丼(上)は、店主自ら仕入れた新鮮な海の幸を豪快に盛り付けた珠玉の一品。ぷりっぷりで甘みのあるネタが15から20種類ほどこぼれんばかりに乗っており、その感動も一入だ。厳選された生ウニは時期や産地によって風味が変わるため、その時期その日にしか味わえない。

    食べたいものは早起きして先にクリアしとかなきゃ!ってことで行ってきました^ ^ 8時頃になるとカウンターは満席。 人気店だったようです。 海鮮丼は刺身たっぷりで、美味。 やっぱ北海道はコレだよなーってなること間違いなし!

  • すぎ乃
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北1条西2 オーク札幌ビルB1
    札幌時計台そばの、席数20席の小さな居酒屋。新鮮な刺身やカニ、うに、牡蠣などの海鮮料理と、種類豊富な日本酒が愉しめる。冬から春にかけては道東、浜中産の塩水ばふんうにがお勧め。春先からは毛がにの季節、特に「流氷明け毛ガニ」と呼ばれる春毛がには絶品。ただし、うに・毛がに共に注文を受けてから仕入れるため、前日までの予約が必須。他メニューも予約推奨。飲み放題プランをセットした宴会・コース料理もある。

    北海道で雲丹を食べれば大抵の店で美味しいものが味わえるのかもしれませんが、ここは本当に美味しい! ランチで、上ばふんとむらさきの「うにうに丼(普通)/5,400円」を頂きました。確かに値段はそれなりにしますが、対価として間違いの無い「値打ち」があると思います。 ゆっくり一口一口、舌先に広がる旨味と鼻の奥から抜けていく香りを味わう至福のとき。ぺちゃくちゃ喋りながらダラダラ食べるのは野暮ってもんで...

  • 温泉市場
    rating-image
    3.5
    109件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道登別市登別温泉町50
    北海道登別温泉、閻魔堂隣りにある海鮮料理店。店内には低温紫外線殺菌された生簀があり、捌くのは注文を受けてから。切り置きしていない、とれたての美味しい魚介類がいつでも楽しめる。また、解禁・水揚げ時期にもよるが、活タラバガニ、活本ズワイガニなどの刺し身や焼きガニ、活エゾバフンウニ、室蘭産特大活帆立など、四季折々の海の幸を堪能できる。平成26年(2014年)には登別市初の「北のめぐみ愛食レストラン」に認定され、メディアでも紹介された。

    まんじゅうの中に春雨が入ってるhealthyなまんじゅうです。 食間がよくて女性にはお薦めです。 皮が白と赤がありますが赤は辛みが練り込まれてる皮です

  • 海鮮処 函館山
    rating-image
    4.5
    58件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市松風町10-15
    北海道函館市にある海鮮中心の郷土料理店で、地元の常連客やオフィスワーカーが多く利用する人気店。店内の生簀には函館名物のイカをはじめ、様々な魚介類が泳いでいる。名物は2-3人前の造りが載った「新鮮なその日の磯盛」。北海道の郷土料理である「自家製いも餅揚げ」やイカ・めかぶ・卵などの具材をご飯と混ぜて食べる丼「朝一番」も人気である。

    海鮮のメニューを色々頼んで頂きましたが、活イカ刺や雲丹の握り等どれも美味しく、お酒も進みました。また、お値段もそこそこ良心的で満足のお店でした。

  • 魚屋の台所
    rating-image
    3.5
    23件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北11条西22-1-26 卸売センター2F
    道内各地から旬の食材が集まる「札幌中央卸売市場」に併設する食堂。場内中央に位置する卸売センターの二階で新鮮な魚介を使った食事が楽しめる。お店のおすすめはボリューム満点の「おまかせ海鮮丼」。うにやいくら、タコやまぐろに蟹の足が乗った見た目にも楽しい一品だ。市場直結という立地を生かしたぷりっぷりの魚介を堪能できる。賑やかな市場内にありながら店内はゆったりとしており、団体や家族旅行にも最適だ。豊富な漫画も取り揃えているためのんびり寛ぐこともできる。

    海鮮丼を食べに訪問したのに、気がついたら、なぜかウニの食べ比べ(バフンウニとムラサキウニ)を注文。うに丼と海鮮丼のウニの種類も異なるとのことで、海鮮丼のウニも味見させてもらう。 なるほどそれぞれ味わいが異なるが何れも美味い。そして、海鮮丼向けはやはり少し落ちる。 お店のお勧めのうに丼の食べ方もレクチャーしてくれる。組織を潰してまったり濃厚な味わいとなるが、食感はそのままが好きかな。店員さんもお好み...

  • 民宿青塚食堂
    rating-image
    4.5
    17件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道小樽市祝津3-210
    小樽市にある民宿。とれたての新鮮な魚を使った刺身をはじめ、エビやカニ・貝など、様々な海の幸を味わうことができる。宴会場としても利用することができ、50名までの宿泊も可能。また、時間ごとに変化する祝津の海の風景を楽しむことができる。

    1人旅で一泊させていただきました。 夜ご飯は定時の18時から。まだくるの?ってくらいおかずが出てきてお腹いっぱいになりました。 〆のいくらご飯とお味噌汁とても美味しかったです。 朝食前に散歩して隣の灯台からの景色は最高でした。 朝食も、ボリュームがあって、帆立を焼いていただき、ホッケも出て、ご飯も食べ放題! また利用させていただきたいと思います。 大変温かく迎えていただきました。 ありがとうござい...

  • 海鮮市場 北のグルメ・海鮮食堂 北のグルメ亭
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北11条西22-4-1
    北海道札幌市の「札幌市中央卸売市場」に隣接する場外市場の一角にある海鮮市場で、昔ながらの対面販売で北海道の海の幸が購入できる人気スポット。タラバガニや毛ガニ、ウニ、ホッケなどの海産物が広い店内に並べられ、特にカニの品質には自信あり。日本おみやげアカデミー賞を受賞した「いくら正油漬」は、北海道土産の定番として人気がある。海鮮丼など魚介料理が味わえる食堂もあり、「海鮮市場 北のグルメ」で選んだ食材を「北のグルメ亭」で調理することもできる。
  • 樺太食堂
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道稚内市ノシャップ2-2-6
    北海道稚内市にある海鮮食堂で、4月下旬から10月上旬のウニ漁の時期のみ営業している。ライダーの口コミで評判となり、メディアで紹介される機会も多い人気店。圧倒的な量のウニといくらが載った「うにだけうに丼」が看板メニューである。丼からあふれんばかりの魚介が楽しめる「樺太丼」も人気。店内の壁や天井を埋め尽くす来店者のメッセージの数々は、繁盛店ならではの圧巻の光景である。

    すごいボリュームです。「ワーオなんだこれ」と興奮すること間違いなし。「北海道でこんなすごいの食べたよ。」と土産話には困りません。帰りにステッカーをもらえました。

  • 炭焼 炙屋
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道厚岸郡厚岸町住の江2-2 厚岸味覚ターミナル・コンキリエ2F
    道の駅「厚岸味覚ターミナル・コンキリエ」の二階にあるバーベキューコーナー。受付でトレイを受け取り、隣にある魚介市場でとれたての食材を購入するセルフスタイルシステム。素材を選んで会計を済ませた後、炭焼きメニューが楽しめる。人気の「バケツ牡蠣」は、バケツに入れたままの牡蠣10個を豪快に酒蒸しにした野性味溢れるメニュー。思う存分海の幸が味わえると評判だ。40分間の牡蠣食べ放題やお持ち帰り、地方発送なども行っている。

    隣接する魚介市場からの食材を購入しセルフでバーベキューを楽しめるコーナーがあります。屋内なので、天候や季節関係なく厚岸の味を楽しむことができました。 6月は夜8時まで営業していました。 厚岸産の新鮮な生牡蠣、焼き牡蠣、バケツの酒蒸し、牡蠣食べ放題が楽しいです。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す