NAVITIME Travel

別府・湯布院のスポット一覧

  • 杉乃井ホテル
    宿泊/温泉
    大分県別府市観海寺1
    連日大人気!期間限定営業(11/4迄(予定))屋内プールアクアビート、大展望露天風呂「棚湯」、屋外温浴施設「ザアクアガーデン」はご宿泊のお客様ご利用無料♪ご宿泊者専用温泉「みどり湯」もご利用可♪
  • サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県速見郡日出町藤原5933
    ハローキティやマイメロディをはじめとするサンリオキャラクター達に会えるキュートなテーマパーク。園内にはサンリオキャラクターをモチーフにした全15種類のアトラクションやレストラン、グッズショップ等がある。毎日パレードやライブショー等のイベントが開催されており、来るたびに違った楽しみ方ができる。夜間営業の日には園内がイルミネーションでメルヘンチックに彩られ、デートスポットとしても人気。

    このようなテーマパークはだいたいごはんがおいしくないが、ここのレストランはおいしかった。盛り付けもかわいいです。

  • 金鱗湖
    旅行/観光
    大分県由布市湯布院町川上
    湖底から温泉と清水が湧く、年間を通じて水温が高いめずらしい湖である。冬の早朝には湖から湯気が立ち上がり、幻想的な光景を見ることができる。明治初頭の儒学者・毛利空桑が、湖で泳ぐ魚の鱗が夕日を浴びて金に輝くのを見て、この名をつけたと伝えられている。
  • 海地獄
    rating-image
    4.0
    581件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県別府市鉄輪559-1
    別府地獄の中でも最大の大きさを誇る海地獄。美しいコバルトブルーの色は、温泉成分の硫酸鉄によるもの。温泉熱を利用して大鬼蓮や熱帯性睡蓮を栽培しており、花は5月上旬-11月上旬に見ごろを迎える。お盆のイベントでは、小学校低学年生(体重20kgまで)が池に浮かぶ大鬼蓮の葉に乗ることができる。足湯あり。国指定名勝。

    ここけら地獄めぐりをスタートする人が多いのではないかと思いますが、地獄めぐりのメイン的存在で敷地は広く、新しくてキレイなおみやげ屋さんもあります。

  • 血の池地獄
    rating-image
    3.5
    217件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県別府市野田778
    その名の通り、真っ赤な湯をたたえた地獄。広さ1,300平方メートル、深さ30m以上と池そのものがかなり大きく、湯気が立ちのぼる様子は壮観。酸化鉄、酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積するため池一面が赤く染まる。食事処も隣接しており、別府名物の地獄蒸しや、大分の郷土料理を味わうことができる。足湯あり。国名勝指定。

    赤々としていていかにも血の池のようでした。混雑することはなくスムーズに見ることができました。サクッと見れます。

  • 城島高原パーク
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県別府市城島高原123
    園内にはジェットコースターや観覧車、ゴーカート等、30種類を超えるアトラクションがある。施設の目玉でもある巨大な木製コースター「ジュピター」は、6万本の米松で組み上げて作られた日本初の木製コースターで、全長1600m。木製ならではの軋みと独特の振動による、他にはないスリルと乗り心地で人気を集めている。

    パーク内でリーズナブお値段で味もボリュームも満足できるので、遊びに行ったときはお昼ご飯はここ!と決めています。おすすめはとり天定食かとり天南蛮定食です。別府はとり天が有名だからです!

  • 白池地獄
    宿泊/温泉
    大分県別府市鉄輪283-1
    少し青みがかった白い湯が特徴の白池地獄。噴出時は透明だが、池に落ちた際、温度と圧力の低下により色が変化し、この色に変わるという。池の周囲は小ぶりの日本庭園に囲まれており、別府温泉郷の礎を築いたとされる一遍上人像がある。また敷地奥の熱帯魚館では、アマゾンに生息するピラニア等が飼育されている。国指定名勝。
  • かまど地獄
    宿泊/温泉
    大分県別府市御幸5組-2
    氏神である竈門八幡宮の大祭の際、湯の噴気で御供飯を炊いていたことからその名が付いた。敷地内にある6種類の湯はそれぞれ色などの特長が異なるため、わかりやすく1-6丁目として区分けされている。地獄の蒸気を増やす実演や、高温のど・肌スチーム、足湯など、体験型の設備があるのも特徴。
  • 鬼山地獄
    宿泊/温泉
    大分県別府市鉄輪625
    大正12年(1923)に日本では初めて温泉熱を利用してワニの飼育を始め、通称「ワニ地獄」とも呼ばれる。地獄池を囲むようにワニの飼育場がいくつもあり、そこで飼われているワニの数はおよそ70頭あまり。土日には飼育員による餌やりのイベントもあり、迫力あふれる食事の瞬間を観察することができる。
  • 山地獄
    宿泊/温泉
    大分県別府市鉄輪御幸6組
    山の岩肌の至るところから噴き出す、もうもうとした湯気が特徴。また敷地内では水蒸気の熱を活用してカバ、ラマ、フラミンゴなどの動物を飼育しており、小さな動物園として訪れる客もいる。
  • 竹瓦温泉
    rating-image
    4.0
    399件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県別府市元町16-23
    別府市が運営する共同浴場。明治12年(1879)に創設された歴史ある浴場で、現在の建物は1938年に建設されたもの。名物の砂湯では、浴衣を着て砂の上に横たわると、砂かけさんが温泉で暖められた砂をかけてくれる。砂湯は最大8名で同時利用可能。当日の混雑状況によっては待ち時間が発生する場合もあり。JR別府駅から徒歩10分。

    街中に、時が止まったような建物が… 竹瓦温泉前から流川通りまでの約50mは、現存する日本最古のアーケードである竹瓦小路アーケードでつながっているそうです。

  • 駅前高等温泉
    rating-image
    3.5
    64件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県別府市駅前町13-14
    大正洋館風のレトロな緑の屋根が目印の24時間利用できる共同浴場。ぬる湯、あつ湯の2種類があり、どちらもとろっとした無色透明の湯が特長。婦人病、胃腸病、神経痛などに効能がある。2階に宿泊用個室が7部屋、そのほか大広間の宿泊スペースがある。専用駐車場あり。JR「別府駅」から徒歩2分。

    普通の銭湯と思うなかれ!別府駅のすぐ前にこんな素晴らしい温泉があります。中に入るとなんだか立体的な構造で楽しいです。お湯は2種類ありますが、面倒がらずに両方体験するとよいですね。格安の宿泊施設もあるようで、別府侮りがたし!奥が深いです。

  • 鉄輪むし湯
    宿泊/温泉
    大分県別府市鉄輪上1組
    薬草を敷き詰めた石室の中、着衣のまま横たわり、温泉の蒸気で体を温める「蒸し湯」が楽しめる市営温泉施設。2006年にリニューアルされたため施設だが、その歴史は古く、鎌倉時代の建治2年(1276)に一遍上人によって創設され、湯治場として親しまれてきた。施設内には蒸し湯でかいた汗を流せる内湯、外には無料の足蒸し湯もある。
  • 別府温泉保養ランド
    rating-image
    3.5
    202件の口コミ
    宿泊/温泉
    大分県別府市明礬5
    かつては弘法大師も訪れたと言われ、「紺屋地獄」を源泉に持つ温泉施設。最も人気なのが泥湯で、濁った湯の底に沈む泥を肌に塗ると、湯船に浸かりながら天然の泥パックができる。泥湯は男女別の内風呂と、混浴の露天の2種類。リュウマチ、糖尿病、アトピー、水虫、ヘルニアなどに効能がある。最寄のバス停は「紺屋地獄前」。

    別府駅から明礬温泉方面行の亀の井バスに乗車、「紺屋地獄」バス停で下車すると目の前にある「別府温泉保養ランド」。建物からは風情を全く感じないが、チケットを購入し渡り廊下を進んだ先にある入浴施設を入るとそこからアドベンチャーが始まります! 男女別の脱衣所に入ると、仕切りのないすぐ横がコロイド湯、狭い岩の洞窟のような通路を進むともう1つのコロイド湯がありその先に混浴の露天風呂があります。混浴と言っても入...

  • 別府市竹細工伝統産業会館
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県別府市東荘園町8-3
    大分県の伝統工芸である「別府竹細工」の展示施設。名工や伝統工芸士による古くからの日用品や花籠、現代的なインテリアまで見応えのある作品が多く鑑賞できるほか、別府市出身の人間国宝「生野祥雲斎」の作品などが展示されている。1週間前までに予約をすれば、竹鈴や花籠を編む体験学習も可能。平成30年にオープンしたミュージアムショップ&カフェでは、竹製品やコーヒーなどの飲料も販売している。最寄のバス停は「光の園前」もくしは「竹細工伝産会館前」。

    高そうで、繊細な竹工芸品が展示されています。 隣の白い建物にはショップとカフェも。 入場料は大人300円、子供が100円です。 別府の竹工芸に興味ある人にオススメです。

  • とよ常本店
    rating-image
    4.0
    349件の口コミ
    グルメ/お酒
    大分県別府市北浜2-12-24
    創業90年以上の歴史を持ち、創業から受け継いでいる秘伝のタレがたっぷりかかった天丼が人気の食事処。「特大天丼」は特大の海老2匹と野菜4種類が乗っており、抜群のボリューム。豊後水道で水揚げされる身が引き締まった新鮮な魚介を使った刺身、大分名物のとり天、りゅうきゅう、だんご汁なども楽しむことができる。JR「別府駅」から徒歩10分。

    別府の人気店とよ常。別府駅東口を進むと突き当たる北浜エリアにある本店と、別府駅前ロータリーすぐの駅前店の2店舗あります。北浜交差点のバスセンターの裏手にある本店は最近リニューアルされ、開放的で清潔な店内です。人気店で混んでいますが、席数も多く従業員さんもテキパキとは働いておられるので、すぐ案内してもらえました。一人旅でも気兼ねなく入れる雰囲気です。 サクサク感が心地よい衣を纏った天ぷら...

  • 湖月
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    グルメ/お酒
    大分県別府市北浜1-9-4
    駅前通りの路地裏にこじんまりと佇む、餃子の専門店。メニューは焼き餃子と瓶ビールのみ。餃子は一人前につき15個と多めだが、一口大でさっぱりしており、2人前食べる人も多い。カウンター席のみのため、行列ができることもあるが、回転はよく、待ち時間は少なめ。持ち帰りも可能。JR「別府駅」から徒歩5分。

    木、金、土曜日の営業のみ。 席も、カウンターのみ。 団体では不向きかと…1人旅やカップルくらいが入りやすいです。 お近くの方(常連さん?)は、お持ち帰りしてたみたいです。

  • 喫茶 なつめ
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    大分県別府市北浜1-4-23
    別府銀座商店街の中央にあるレトロな雰囲気の純喫茶。観海寺温泉の温泉水で淹れる「温泉珈琲」が人気。そのほかにも、時間をかけて煮込んだビーフカレー、ホットサンド、ピザトーストなども提供しており、ランチタイムにもおすすめ。JR「別府駅」から徒歩9分。

    レトロなインテリアがすてきでした。特に照明器具。 シナモントーストは分厚すぎて、しかもアイスクリームが横に乗っているので食べにくかったです。ナイフとフォークがあればよかったのですが。 残念だったのは禁煙でも分煙でもないようで、隣のテーブルで二人がスパスパ吸っていたことです。本当はもっとゆっくりしていたかったのですが、煙が嫌で早々に逃げ出しました。

  • 下ん湯
    宿泊/温泉
    大分県由布市湯布院町川上1585
    湯布院の金鱗湖畔にある、茅葺屋根の小さな共同温泉。湯船は内湯、半露天の2つあり、内湯はかなりの高温。お湯はかけ流しで、加水調整用の蛇口も備え付けてある。男女混浴で脱衣所も分かれておらず、お湯も無色透明なので、女性の入浴にはかなりの勇気が必要。JR「由布院駅」から徒歩20分。
  • 的ケ浜公園
    遊ぶ/趣味
    大分県別府市北的ケ浜町1183-4
    別府駅から徒歩で約10分。別府タワーの北側すぐのところにある公園。人工海浜のSPAビーチと隣接しているほか、周辺には温泉宿などのホテルが多く立ち並ぶ好立地となっている。敷地内には的ヶ浜の由来を説明する石碑や像、彫刻といったオブジェが点在。噴水では夏場、子供たちが涼をとる姿が見られる。毎年クリスマスにはライブや花火が行なわれる「べっぷクリスマスHanabiファンタジア」が開催される。

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す