NAVITIME Travel

京都のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 福知山城(2020/5/31まで休業中)
    遊ぶ/趣味
    京都府福知山市内記5
    京都府福知山市にある旧福知山藩の居城で、前身は横山城と呼ばれた豪族の砦。天正7年(1579)に明智光秀が改築し、名を「福智山城」と改めた。完成当時は天守閣のほか様々な建物があったが、明治の廃城令で多くが取り壊され、石垣と銅門番所、「豊磐の井」と呼ばれる井戸が江戸時代の面影を残している。現在の天守閣は昭和61年(1986)に再建されたもので、城内は郷土資料館として公開されている。
  • 円山公園
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市東山区円山町
    明治19年(1886年)に開設された京都市で最も古い公園で、国の名勝。園内は小川治兵衛作の池泉回遊式庭園となっており、自然の丘陵を利用した優美な造り。周囲には料亭や茶店、円山公園音楽堂といった建物が点在し、坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像、芭蕉庵など見どころが多い。「祇園枝垂桜」で知られる桜の名所であり、ライトアップされた美しい夜桜は京都の花見のシンボルとなっている。最寄は祇園四条駅など。
  • 天橋立ビューランド
    rating-image
    4.0
    435件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府宮津市文珠437
    京都府宮津市の文珠山山頂にある遊園地で、敷地内には天橋立を望む展望台がある。ゴーカートやメリーゴーランド、観覧車などのアトラクションが楽しめるほか、展望レストランからの絶景も見もの。天橋立を股の間から覗ける「股のぞき台」が7台あり、「飛龍観」と呼ばれる天に昇る龍のような眺めを堪能できる。麓との行き来はモノレールまたはリフトを利用。

    天橋立に行くまでは知らなかったのですが有名な股のぞきはこちらでできます。遊覧船とロープウェーの両方だと時間がけっこうかかるので、時間に余裕を持って行くのがおすすめです★

  • 京都御苑
    rating-image
    4.5
    268件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市上京区京都御苑3
    京都御所、仙洞御所を囲む、面積約65ヘクタールに及ぶ広大な国民公園で、いつでも自由に入れることができる。東京遷都までは宮家や公家の邸宅が立ち並んでいたが、都が移った後、邸宅は取り除かれ、皇宮付属地として整備され、のちに国民公園として開放されるようになった。御所をはじめ九条池や拾翠亭などの歴史的遺構や、森や小川などの自然とふれあえる場や、テニスコートやグラウンドなどの運動施設もあり、子供から大人まで利用できる、憩いの場所となっている。

    京都を代表する早咲きの桜の名所で、3月末に見頃を迎えます。 近衛邸跡では、天から降り注ぐような美しいしだれ桜を見ることができます。

  • 京都府立植物園
    rating-image
    4.5
    371件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市左京区下鴨半木町
    大正13年(1924)に開園した日本最古の公立植物園。広い園内には約12万本もの植物が植えられ、その種類は1万2千にもおよぶ。南側には、四季の花が咲く正門花壇やバラ園、キソウテンガイやバオバブなど珍しい熱帯植物を鑑賞できる日本最大級の温室がある。北側は自然林「半木の森」や植物生態園のほか、桜・梅・花菖蒲などが植えられている。3月中旬から4月下旬までは桜が見事で、ライトアップも必見。中学生以下と70歳以上は入園無料。最寄は北山駅。

    お花が好きなので、以前から行ってみたかった植物園。紅葉も数多く見られ、かなりの穴場スポット。自分のペースで回れるので紅葉だけをバーっと見て帰るもよし。珍しい植物を隅々まで満喫するもよし。植物園なので、どの木々にも名前が掲示してあるのも心強い。見たことはあるけれども、名前が分からない植物も多く見られ、勉強になりました。老親と訪れたので、私だけが入場料200円なり。太っ腹に感謝感激です。

  • 京都市動物園
    rating-image
    3.5
    233件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
    京都市左京区岡崎にある京都市立の動物園。明治36年(1903)に開園した全国で2番目に歴史ある動物園である。繁殖に力を入れており、日本初の繁殖の成功例としては、ライオン、トラ、ニシローランドゴリラ、シロテナガザルなどがある。園内にはアジアゾウを群れで飼育する「ゾウの森」、国内初のタッチパネルを使って勉強をするゴリラの姿が見られる「ゴリラのおうち」など、ここしか見られない展示も多数。人によく慣れた家畜などの動物たちを間近で観察したり、直接触れることができるふれあい広場「おとぎの国」では、楽しみながらいのちの尊さを学べる。

    京都市動物園は東山岡崎の京都市美術館の裏にある動物園です。看取りの時期の老齢のライオンやアムールトラ、きりん、ぞうなど動物も充実しています。子供連れなら是非おすすめします。

  • 加悦SL広場
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府与謝郡与謝野町字滝941-2
    京都府与謝郡与謝野町にある展示広場。かつて使用されていた蒸気機関車やディーゼル機関車・客車・貨車といった鉄道車が展示されている。広場内には、ミニチュア列車のロケット号が走るほか、転車台や車両の整備を行う機関庫も見学できる。また、こだわりのコーヒーを楽しめるカフェも併設されており、食事も可能。

    あまりないのかもしれませんが退色進んでいたので心配です。なかなか資金が集まらないと思いますが保存の為頑張っていただけたいです。

  • 京都水族館(休業中)
    rating-image
    4.0
    530件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
    京都水族館は、京都駅中央口から西へ徒歩約15分の場所に平成24年(2012)に開館した。京都の海に生息するいきものの展示の他、鴨川や由良川を再現した展示、京都の里山を再現した展示など12のエリアで構成されている。イルカパフォーマンスや体験プログラムも人気。

    こじんまりとした水族館と思ったが、サンショウウオの展示があってクセになる。ショーも楽しかった。ペンギンが近くてかわいい。

  • 京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府宇治市広野町八軒屋谷1
    「太陽が丘」の愛称で親しまれている「山城総合運動公園」。園内にはプールやテニスコート、野球場などがあり、遊びの森や冒険の森、ふれあいの森には自然を生かした遊具が揃っていて、家族連れに人気の公園である。

    新しいスケートリンクを目当てに行きました。かなり大きな公園のようですが、名前のとおり丘の上なので、駅から歩くのはかなりキツいと思います。本数が少ないのですがバスを利用しました。 帰りも、たまたまバスの時間が合ったのでよかったですが、待ちタクシーはありません。電話やアプリでタクシーを呼ぶ必要があるようで、電話番号の看板が2社ほどありました。

  • MOMO Terrace(モモテラス)
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市伏見区桃山町山ノ下32
    MOMO Terraceは平成25年(2015年)2月にできた伏見桃山の大型ショッピングモール。正面広場には桃山地方にちなんで桃の木が植えられている。館内のフードコートではキッズエリアがあり、また団体で使えるパーティルームもあってママ友の集いに使いやすいのが特徴。さらに無料アプリ「NEARLY」を使えばMOMO Terrace各ショップのお買い得情報を受け取ることもできる。
  • 西陣織会館(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    3.5
    174件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市上京区堀川通今出川南入西側
    京都府京都市上京区にある「西陣織」を中心に和装の魅力を紹介する会館で、関連資料を常時展示している。3階にはショーステージがあり、ほぼ1時間おきに華やかな「きものショー」を開催。職人の技を間近で見学できる工房や予約制の手織体験教室もあり、見て、織って、体験して楽しみながら学べる施設である。和装雑貨や純国産絹糸を使ったマフラーなど和小物の販売もあり。

    天皇ご即位記念展として、「皇室ゆかりの織物」を見ました。 3階の資料室は、撮影禁止です。今の時期に見られる貴重なもの。必見か、と思います。

  • 梅小路公園
    rating-image
    4.0
    130件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市下京区観喜寺町56-3
    日本貨物鉄道梅小路駅の跡地に、平安遷都1200年を記念して作られた京都市営の総合公園。面積約13.7ヘクタールの広大な敷地の中には、花や木々に囲まれた「芝生広場」、水遊びを楽しめる「河原遊び場」、いきもののビオトープ再生を目指した「いのちの森」などが広がり、様々ナイベントにも利用されている。土日、祝日にはすざくゆめ広場と市電ひろばの間を結ぶ線路で「チンチン電車」が運行。また2012年には京都市初の本格的な水族館、また2016年には日本最大級の鉄道博物館がオープンした。京都駅から西へ徒歩約15分。

    紅葉見頃の京都は各寺院の夜のライトアップなど人気の場所でどこに行っても大混雑。場所によって見どころも美しさも変わりますが、ゆったりと紅葉を楽しみたいなら梅小路公園の「紅葉まつり」がおススメです。 特に水鏡に映る「逆さ紅葉」は他にはない心を打つ景色で、SNSなどでも人気な様です。スタッフの方が撮影ポイントを教えてくれたりもしています。開催時は入場券についているおしるこの無料引き換え券がついており、冷...

  • 東映太秦映画村(映画村)(休業中)
    rating-image
    4.0
    517件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
    京都市右京区にある映画のテーマパークで、東映京都撮影所の一部を分離・一般公開したもの。村内に再現されたオープンセットで行われるテレビや映画の撮影見学のほか、時代劇の殺陣ショーやキャラクターショー、からくり屋敷にお化け屋敷、殺陣講座などイベントやアトラクションが大充実。レストランやカフェなどもあり、子供から大人まで一日中遊ぶことができる。15-20分で時代劇の登場人物になりきれるお手軽扮装から、プロカメラマンによる写真撮影が体験できる本格扮装までできる変身体験は特に人気だ。

    千葉や大阪にある巨大遊園地のようなイメージを持っていましたが、実際には、それらと異なり、地味でいい感じです。

  • 立命館大学国際平和ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市北区等持院北町56-1
  • (有)愛染倉観光
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市北区上賀茂岡本町30
  • 丹波自然運動公園プール
    遊ぶ/趣味
    京都府船井郡京丹波町曽根崩下代110-7
  • 琴引浜(掛津海水浴場)
    遊ぶ/趣味
    京都府京丹後市網野町掛津
    砂を踏みしめると「キュッ」と音がする鳴き砂の浜として、国の名勝、天然記念物に指定されている。海は透明度が高く、全長約1.8kmの砂浜を歩くと、場所によって「ドンドン」と太鼓のような音がする。鳴き砂は砂浜がきれいな証でもあり、タバコの灰が混じると音が鳴らなくなるため、ビーチは禁煙。浜の中央には、海水浴の途中で体を温められる無料の天然露天風呂がある。
  • 京都文化博物館
    rating-image
    3.5
    212件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市中京区三条高倉
    京都の歴史や伝統を幅広いジャンルで紹介し、総合的に「京都文化」を学べる博物館。平安時代から昭和に至るまでの京都を3つのゾーンで紹介する総合展示は、京都ゆかりの文化財や祇園祭の懸装品など'実物'へのこだわりが魅力。年に数回行われる企画展も人気である。京都に関する名作映画を上映するシアターもあり。赤レンガ造りの別館は明治39年(1906)建築の重要文化財で、旧日本銀行京都支店の建物。江戸時代の京町家を再現した「ろうじ店舗」ではグルメや買い物が楽しめる。最寄は烏丸御池駅。

    三条通りに面した別館は旧日本銀行京都支店で、東京駅と同じ辰野金吾が設計した重要文化財だ。無料で見学できる。訪れた時は京都アニメーションのポスターをずらりと展示していた。同じ京都にある文化施設としての応援メッセージなのだろう。あらためてあの事件を思い出し、しんみりしてしまった。

  • 京都国際マンガミュージアム(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    587件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市中京区烏丸通御池上ル
    京都府京都市中京区にある、日本最大の漫画博物館。平成18年(2006)開館。明治や戦後など各時代の貴重なマンガ資料をはじめ、現在の人気作品や海外作品、日本の作品の海外版まで、約30万点を所蔵している。目玉は5万冊が並ぶ書架「マンガの壁」で、来館者が自由に読むことができる。旧龍池小学校跡地を利用した館内は広々としており、屋外の芝生の上でマンガを読む人も多い。外国人観光客やカップルにも人気。

    オープン時間前だったので中には入れませんでしたが、旧小学校の校舎を利用したミュージアムです。少子化の時代、多くの学校が廃校になっていく中、このように有意義に使われて残されるのは卒業生にとって嬉しいでしょうね。

  • 京都国立近代美術館(休業中)
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
    京都市左京区の岡崎公園内にある美術館で、昭和38年(1963)に開館。昭和61年(1986)に新館が竣工し、ガラス張りとグレーの外壁がモダンな建物となった。国内外の近代美術を収集・保管し、12000点を超える所蔵品数を誇る。中でも京都を中心とした関西や西日本の美術に重きを置いており、京都画壇や関西洋画壇の作品を多く収集しているほか、工芸作品も所蔵。随時展示替えを行う常設展だけでなく、企画展も開催している。併設されたカフェも人気。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す