山形・蔵王・天童・上山の名所スポット一覧

  • 天童公園
    遊ぶ/趣味
    山形県天童市大字天童城山
    天童市天童字城山にある公園。天童のシンボルとして市民に親しまれ、園内には月山や最上川などを一望できる山頂の展望広場や、バーベキュー広場などを備える。桜の名所としても知られ、春には有名な「人間将棋」も行われる「天童桜まつり」が開催される。
  • 馬見ヶ崎さくらライン
    旅行/観光
    山形県山形市
    山形市の馬見ヶ崎川沿いにある桜の名所。堤防沿いの約2kmに渡って200本ほどの桜の木が植えられている。開花時期には「馬見ヶ崎さくらラインライトアップ」が開催され、美しい夜桜を観賞できる。
  • 寒河江公園さくらの丘
    旅行/観光
    山形県寒河江市寒河江長岡
    寒河江市寒河江長岡にある公園。4万株以上を植栽する東北最大規模のつつじ園をはじめ、陸上競技場や野球場、郷土資料館などの施設を備える。展望広場も併設し、春にはさくらの丘の約700本の桜も開花する。
  • 大平椿峠散策路
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市大字門伝大平地区
    山形市の大平地区にある散策路。白鷹山の麓に位置するユキツバキの群生地に整備されている。雪解けとともに紅色の花が開きはじめ、4月中旬から5月上旬頃にかけてミズバショウと共に見頃を迎える。「大平地区 雪椿まつり」も開催。
  • 倉津川 しだれ桜
    旅行/観光
    山形県天童市老野森1-1-1 王将橋から飛車橋周辺(倉津川沿い)
    山形県天童市内の桜の名所。市内を流れる倉津川の両岸1.4キロメートルにわたって、枝垂桜が植えられている。ソメイヨシノとは違った、枝垂桜独特のシルエットが作る風景が見どころ。桜の開花時期は、4月の下旬から5月の中旬まで。期間中は約750メートルのエリアが夜間ライトアップされる。4月末ごろには毎年、さくらまつりが行われ、屋台も出店する。
  • 山寺の紅葉
    旅行/観光
    山形県山形市山寺4456-1
    山形市山寺にある「宝珠山 立石寺(りっしゃくじ)」の境内は、県内でも有数の景勝地として知られ、「山寺」とも呼ばれる。特に秋の時期には美しい紅葉を観賞できる名所として多くの参拝客が訪れ、夜にはライトアップも行われる。
  • 高瀬地区の紅花
    旅行/観光
    山形県山形市高瀬地区
    山形市の高瀬地区では、古くから紅花の生産が盛んに行われている。アニメ映画「おもひでぽろぽろ」の舞台としても知られ、毎年7月の開花時期に開催される「山形紅花まつり」では、紅花染め体験などのイベントも行われる。
  • 天童公園の桜
    旅行/観光
    山形県天童市天童城山
  • 蔵王エコーライン
    旅行/観光
    宮城県刈田郡七ヶ宿町字刈田岳
    新緑から紅葉まで蔵王の四季の景観が、ドライブとともに楽しめる。野鳥や野生動物池や滝など興味を引くものが多く飽きない。
  • 馬見ヶ崎川河畔
    旅行/観光
    山形県山形市小白川町3丁目
  • 山寺の蝉2
    旅行/観光
    山形県山形市山寺
    よく聴ける場所:「五大堂」から奥の方
  • 蔵王連峰
    旅行/観光
    山形県山形市蔵王温泉三度川

山形の主要エリア

around-area-map

山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

山形の写真集

目的から探す