NAVITIME Travel

佐賀の名所スポット一覧

  • 泉山磁石場
    旅行/観光
    佐賀県西松浦郡有田町泉山1-33
    有田焼の原料となる陶石の採掘場である。江戸時代初期、朝鮮人陶工・李参平によりこの地で陶石が発見され、日本最初の陶磁器が誕生した。骨董的価値の高い初期伊万里や古伊万里なども、この泉山の陶石から作られている。現在は休鉱中だが、フェンス越しに採掘場を見学することができる。
  • 香嵐渓カタクリ群生地
    旅行/観光
    愛知県豊田市足助町飯盛
    愛知県香嵐渓の飯盛山の北西向き斜面のこと。0.5ヘクタールにわたって、一面にカタクリが群生している。昔から自生していたものを、地元で保護、育成して今の群生地にまで育て上げた。花の季節になると、紫色の可憐な花が一斉に咲き誇る。花の時期は3月中旬から4月上旬。開花状況を足助観光協会のウェブサイトで確認できる。カタクリの見ごろが終わったあとも新緑や紅葉の時期のモミジを楽しむことができる。
  • 武雄神社(武雄の大楠)
    旅行/観光
    佐賀県武雄市武雄町武雄5327
    佐賀県武雄神社の境内にそびえる大きな楠。本殿から竹林の小道を通った先に祀られている。非常に大きな楠で、その樹齢は3000年ともいわれ、武雄神社のご神木として崇拝されている。全国巨木のうちでも7位。樹高30メートル、幹周りは20メートルあり、枝張りも30メートル以上となる。幹の中央は空洞となっており、その広さは12畳もの広さとなっている。空洞には天神様が祀られている。
  • 伊万里鍋島焼会館
    旅行/観光
    佐賀県伊万里市大川内町乙1806
    「鍋島焼」を伝える陶磁器の町。1675年に陶磁器の窯が鍋島藩の手により有田から大川内山に移され、多くの窯が作られた。当時、釉薬を使い高温で焼き上げる陶磁器の技法は秘密とされていた。そのため鍋島藩は関所を設けて大川内山の人の出入りを厳しく管理していた。現在でも関所跡など町のあちこちに名残がみられる。現在も多くの窯元が陶磁器を制作しており、焼き窯の見学や陶磁器の購入ができる。
  • 小城公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県小城市小城町本町185
    小城市小城町にある公園。小城藩の初代藩主・鍋島元茂と二代藩主・鍋島直能によって造成された庭園「自楽園」をはじめ、神社や「小城藩邸跡」があり、テニスコートも整備されている。約3,000本の桜が咲く花見の名所として知られるほか、4月中旬から5月ツツジや藤も開花する。
  • 風の見える丘公園
    旅行/観光
    佐賀県唐津市呼子町加部島3279-1
    唐津市呼子町加部島にある公園。殿ノ浦から呼子大橋を渡った加部島の丘の上に位置し、玄界灘や呼子湾、呼子大橋などの景色が一望できる。公園のシンボルとなっている白い風車のほか、レストハウスも併設されている。
  • 有田の大公孫樹
    旅行/観光
    佐賀県西松浦郡有田町泉山1-14-22
    泉山弁財天神社境内にある、国指定の天然記念物。樹齢約1000年、高さ38m、枝張り31m、幹回り約12m。秋になると神社へ続く道は、イチョウの落葉で黄色の絨毯をつくる。
  • 岳の棚田
    旅行/観光
    佐賀県西松浦郡有田町岳
    伊万里市との境にある棚田。限られた土地を有効に利用するため、傾斜した山に作られた水田で、春先は水が張られた景観が美しい。純天然水で有機米を栽培し、有田町内の販売所「ファームステーション四季ありた」で購入できる。「日本の棚田百選」に指定。
  • 川古の大楠
    旅行/観光
    佐賀県武雄市若木町川古7843
    樹齢3000年を超える大楠で、幹周21m、根廻33m、樹高25m。国の天然記念物でもある。本幹は空洞化しており、西方で開口している。中には稲荷の石碑が祀られている。
  • 塚崎の大楠
    旅行/観光
    佐賀県武雄市武雄5563-2
    幹周13.6m、根廻38m、樹高18m。昭和38年(1963)の落雷で主幹の9m以上が失われた。根廻の大きさから、かつては壮大な姿だったと思われる。
  • 川上峡
    旅行/観光
    佐賀県佐賀市大和町大字川上
    「九州の嵐山」と称される、美しい景勝地。春は桜、夏は新緑、秋は色鮮やかな紅葉など、四季折々の表情が美しい。毎年3月下旬-5月には、川上峡春祭りが開催され300匹にもおよぶ壮観な鯉のぼりの吹き流しや、土・日曜、祝日には観光屋形船の運航が行われる。また8月下旬には約2000発の打上花火や仕掛け花火、灯ろう流しが多くの人を魅了する川上峡花火大会が行われるなど、人気のスポットとなっている。
  • 霊仙寺跡
    旅行/観光
    佐賀県神埼郡吉野ケ里町松隈字坂本
    およそ1000年に渡り山岳仏教の中心だった霊仙寺。建久2年(1191)に栄西禅師がこの地に茶の栽培を伝えた歴史に由来し、「日本最初之茶樹栽培地」の記念碑がある。現在は無住の寺舎「乙護法堂」が残っており、眼下には茶畑や佐賀平野が広がっている。森林浴歩道も整備されており散策に最適だ。茶畑や当時の修行の場所であった坊跡を巡り、歴史に思いを馳せよう。
  • 日の隈公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県神埼市神埼町尾崎
    日の隈山の麓にある公園。園内には天然芝のグランドや遊具があり、山頂からは市全体が見渡せる。春には2000本の桜が咲き誇り、花見客で賑わう。
  • 臥竜ケ岡公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県鹿島市浜町庄金
    約2万平方mの敷地に遊歩道のほか、運動場や遊具のある広場が整備されている。園内には約152本の桜があり、春は多くの花見客で賑わう。
  • 鎮西山いこいの森
    遊ぶ/趣味
    佐賀県三養基郡上峰町大字堤4553
    鎮西山の中腹にある公園。アスレチック広場や1000本の桜並木の遊歩道などが整備され、天気が良ければ標高202mの山頂から雲仙を望むこともできる。
  • 旧福田家
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    佐賀県佐賀市松原4-3-15
    佐賀県遺産である7つの歴史的建造物から成る佐賀市歴史民俗館の1つ。明治末期から昭和にかけて活躍した実業家・福田慶四郎が大正7年(1918)に構えた近代和風住宅で、ステンドグラスの窓やシャンデリアがある応接間は和風建築のなかに大正ロマンが感じられる。館内では、佐賀錦の製作実演も行っている。佐賀市重要文化財。

    織り体験、佐賀錦の生地を通じて使ったキーホルダーづくりができました。 織り体験は無料です。根気のいる作業でした!

  • 有明海の干潟体験
    旅行/観光
    佐賀県鹿島市音成甲4427-6 道の駅鹿島内
    「道の駅 鹿島」で行っている、広大な干潟でのどろんこ遊び体験。泥まみれになって遊びながら、干潟やそこにすむ生物について学ぶことができる。ムツゴロウなどが生息する有明海の干潟は、潮の干満の差が日本最大の6mにもなるという。
  • 蓮池公園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県佐賀市蓮池町大字蓮池城内
    佐賀鍋島藩の支藩として鍋島直澄がおこした蓮池藩の居館のあった場所を、明治初年に池や築山を築き桜等を植えて公園としたのが始まり。現在は、桜や菖蒲の名所として親しまれている。
  • 明星桜
    旅行/観光
    佐賀県伊万里市東山代町浦川内5343
    樹齢約800年以上の一本桜。夜、木の下で火を焚いて眺めると桜の花が火が映えて明星の趣があることから、「明星桜」と名付けられた。伊万里市内の桜では随一の老木だ。
  • 旭ケ岡公園
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    佐賀県鹿島市高津原城内
    鹿島城跡内にある公園。掘や石垣に囲まれた広場には一目5000本と称される桜が咲き乱れ、県内有数の桜の名所となっており、毎年多くの花見客でにぎわう。散策路には郷土ゆかりの先人をたたえる石碑や石像が建ち並んでいる。

    この旭ヶ岡公園はかつては鹿島城があった場所です。鹿島城は明治の初めの佐賀の乱で多くが焼失しています。その公園内には松陰神社があります。公園内には多くの記念碑がたてられています。また桜の名所でもあります。静かな公園でした。

佐賀の主要エリア

around-area-map

佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。

佐賀の写真集

目的から探す