青森の名所スポット一覧

  • 種差海岸インフォメーションセンター
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    旅行/観光
    青森県八戸市大字鮫町字棚久保14-167
    平成26年にオープンした環境省の施設で、三陸復興国立公園・種差海岸階上岳地域、みちのく潮風トレイルを中心とした自然や文化、暮らしに関する写真や模型、映像資料等の展示を行っているほか、ガイドによる種差海岸ツアーをはじめとした各種体験プログラムを定期開催している。

    磯遊びをしながらウニを採って殻を剥く。貴重な経験が出来ました。グループで参加したけど、小さなお子様を連れての家族連れがほとんど。みんな和気藹々と楽しい時間を過ごすことが出来ました。

  • 芦野公園
    旅行/観光
    青森県五所川原市金木町芦野84-170
    津軽鉄道「芦野公園駅」徒歩すぐ、中泊町の大沢内溜池と五所川原市の藤枝溜池(芦野湖)周辺に作られた約612ヘクタールの自然公園。人工の溜池ではあるが、水辺・水生植物群落が極めて良好な状態に保たれている。「日本の桜名所百選」にも選ばれた津軽半島随一の桜の名所でもある。園内にはソメイヨシノなど約2,300本の桜が植えられ、毎年四月下旬には「金木桜まつり」も開かれる。作家・太宰治が幼い頃によく訪れた、ゆかりの地としても知られている。
  • 猿ヶ森ヒバ埋没林
    旅行/観光
    青森県下北郡東通村猿ケ森
    太平洋岸に沿って約15kmにわたり猿ヶ森砂丘が続いている東通村。かつて下北半島はヒバの大森林地帯だったが数千年前から断続的に海から砂が打ち上げられ、現在のような不思議な世界を作り出した。特定地理等保護林の「猿ヶ森ヒバ埋没林」は、800年から1,000年以前に埋没したヒバが直立したまま砂に埋もれており、県指定自然環境保全地域にもなっている。
  • 世界一の桜並木
    旅行/観光
    青森県弘前市百沢字裾野
    岩木山へ続く県道3号線を中心に「オオヤマザクラ」が6,500本植えられている桜並木。昭和60年(1985)から10年間で植樹されたオオヤマザクラは、緑萌える山麓に鮮やかな紅の色を添える。見頃は毎年4月下旬-5月上旬。桜並木は標高が低いところと高いところの差が250mもあるため開花時期が場所によって若干変わり長い期間楽しめる。
  • 横浜町の菜の花畑
    旅行/観光
    青森県上北郡横浜町大豆田98-64 自然体験ランド自然苑近隣
    本州一の面積を誇る、菜の花の町横浜では、毎年菜の花が満開になる5月第3日曜日に「菜の花フェスティバル」が開催されている。菜の花開花期間中に開園される「菜の花大迷路」も有名で、毎年大勢の観光客が訪れる。迷路では菜の花畑の中に入ることができ、畑の中から菜の花を見ることができ、また迷路内の展望台から菜の花畑の美しさも堪能できる。
  • 北金ケ沢の大銀杏
    旅行/観光
    青森県西津軽郡深浦町北金ケ沢塩見形356
    深浦町の北金ケ沢にある日本最大のイチョウ。目通り幹周22m・樹高31mの巨木で、樹木全体としても4番目に大きいとされている。古くから母乳が不足した女性の信仰対象として「垂乳根の公孫樹」として敬われてきた神木でもある。毎年11月-12月にかけて見事に紅葉する。
  • イカのカーテン(焼きイカ通り)
    旅行/観光
    青森県西津軽郡鰺ヶ沢町本町246-4
    鎌倉時代から開けていた港町であり江戸時代は日本海海運の藩御用港として、また上方と北海道の中継港だった鯵ケ沢町。海の幸に恵まれ燻製や寒干しなどの特産品が多い中、イカの生干しが特に有名だ。国道沿いに並ぶ干しイカがまるでカーテンのようで「イカのカーテン」と呼ばれている。
  • マザーツリー
    旅行/観光
    青森県中津軽郡西目屋村字鬼川辺国有林
    白神の象徴「マザーツリー」は、推定樹齢400年といわれるブナの大木である。幹周りは約4.65m、高さは約30m。遊歩道が整備されており、近くには岩木山や尾太岳を望む展望所もある。
  • 青森ベイブリッジ
    旅行/観光
    青森県青森市安方沖館
    青森港のシンボル「青森ベイブリッジ」は、全長1219mという県内で2番目に長い橋である。大海原を一望できる歩道が整備されており、夜にはライトアップも施される。30分ごとに変化する色彩が美しく、おすすめだ。
  • 中野もみじ山
    旅行/観光
    青森県黒石市南中野不動館27 (中野神社)
    江戸時代に弘前藩主・津軽寧親公が、京都から約百種の楓を取り寄せ移植したのが始まりといわれる紅葉の名所である。見渡す限り、赤や黄に染まる景色は圧巻の一言。昼には不動の滝と紅葉を楽しめる「紅葉床」が設置され、紅葉弁当を楽しめる。また夜にはライトアップが施され、滝や紅葉が幻想的な景色を生み出す。
  • ヒバの埋没林
    旅行/観光
    青森県下北郡東通村猿ケ森
    かつて下北半島はヒバの大森林地帯だったが、2500年前から太平洋岸に大量の砂が吹き上げられ、多くのヒバが立ち枯れたまま埋もれてしまった。現在見ることができる猿ケ森[さるがもり]の埋没林は、約1000年前のもの。
  • 義経寺
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩家ノ上76

    階段を上った斜面の上にある大きく立派なお寺。入口まではストリートビューを撮影させていただきました。中は許可が要るので撮っていません。

  • 日本最古のりんごの木
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    青森県つがる市柏桑野木田地内

    近くを走っている時に看板が目に入って立ち寄ってみたが、わざわざ立ち寄るような場所ではない。 しかし、近所の川の土手からの岩木山の眺めは素晴らしいので、ロングドライブの休憩がてらに立ち寄るにはいいかもしれない。

  • 川内ダム
    旅行/観光
    青森県むつ市川内町福浦山
  • 猿神鼻岩洞門
    旅行/観光
    青森県西津軽郡深浦町
  • 正子のチューリッぷ園
    旅行/観光
    青森県三戸郡五戸町字石仏前(兎内)地区
  • 法量のイチョウ
    旅行/観光
    青森県十和田市法量銀杏木
  • 十和田霊泉
    旅行/観光
    青森県青森市浪岡吉野田 十和田神社内
  • 恐山霊場
    旅行/観光
    青森県むつ市田名部宇曽利山3-2
  • 来さまい大畑桜ロード
    旅行/観光
    青森県むつ市関根出戸-大畑湯坂下

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す