山形・蔵王・天童・上山の遊び/レジャースポット一覧

  • リナワールド
    rating-image
    3.5
    29件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県上山市金瓶字水上108-1
    山形上山ICより約1kmのところにある、東北最大級の総合レジャーランド。広い敷地内に、全30のアトラクションを備えている。小さな子どもに人気のハローキティが描かれた観覧車から、ジェットコースターなどの絶叫系、中にはサンリオとコラボしたカワイイ乗り物も多い。レストラン&カフェでは、カレーやハンバーグなど、充実のメニューが盛りだくさん。11月下旬から3月上旬の冬期間は営業を休止。

    山形県で唯一の遊園地であり、東北三大遊園地です^^ 日本一暑い夏の記録を出した山形には必須のレジャー施設です

  • 山形美術館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市大手町1-63
    山形市大手町、霞城公園の東向かいにある美術館。松尾芭蕉の「出羽三山短冊」や、与謝蕪村の「奥の細道図屏風」などの日本美術や郷土美術、モネやルノワールなどのフランス近代美術のコレクションを所蔵している。コレクションに関連した企画展示のほか、山形県総合美術展など、地元の美術展、写真展、書道展の会場としても利用される。

    霞城公園東大手門近くにある美術館です。大きな三角形の建物で樹木に囲まれています。吉野石膏コレクション「モネの睡蓮」を見に行きました。常設展示は2階の奥でモネのテムズ川のクロス橋と並んで展示されていました。小品ながらやっぱり「睡蓮」です。この常設展にはゴッホ等の印象派の作品が多く展示されています。 ただ残念なのは、他の展示会(書道)があった為か南面の大窓のカーテンが開いていて光が直接「睡蓮」に当たり...

  • 最上義光歴史館
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市大手町1-53
    山形市大手町の公園通り沿いにある博物館。最上家の初代・斯波兼頼の菩提寺である光明寺の跡地に位置し、山形藩の初代藩主・最上義光をはじめ、最上家に関連する資料を収蔵。刀や鎧などの武具や、文献、絵画などの貴重な資料を展示している。

    1989年に開館した最上義光と最上氏を顕彰することを目的とした博物館で山形城からも近く、入場は無料となっています。最上家特に多くの偉業残した義光(11代当主)に関わる遺品などが多く展示されています。最上義光公所用三十八間金覆輪筋兜は必見です。また、長谷堂合戦の図屏風で合戦様子を知ることができます。

  • 山形まるごと館 紅の蔵
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市十日町2-1-8
    JR山形駅より徒歩約10分のところにある、山形の旬産旬食をテーマとした複合観光施設。かつて紅花商人であった長谷川家の蔵屋敷を活用した造りで、食事処や土産処の他、山形の農産物の直営所、観光案内所などがある。食事処では、石臼挽きの手打ちそばをはじめ、伝統野菜や旬の野菜を使ったイタリア料理、スイーツなどが楽しめる。また、お土産処と直営所では、山形の伝統工芸品や、希少な伝統野菜や新鮮な農産物を購入することができる。

    観光で山形にいらしたならば一度見てもいいかもしれません。あくまでも観光用の施設です。 建物は歴史がありますが、食事が残念。山形はお蕎麦をはじめとする食のポテンシャルは高いと思っているので、こちらを基準にされるとツライかな…。

  • 山形県総合運動公園
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県天童市山王1-1
    山形県天童市にある広域公園で、平成4年(1992)に開催された第47回国民体育大会(べにばな国体)を契機に、県民のスポーツ活動・レクリエーション活動の場として整備されたもの。広大な敷地内には陸上競技場や総合体育館、テニスコート、野球場、サッカー場等様々なスポーツ施設があるほか、長い滑り台やたくさんの遊具が設置されている「遊びの森」や、散策を楽しめる「いこいの広場」等があり、幅広い世代に利用されている。夏季限定でオープンする屋外プールには、流れるプールやウォータースライダー、幼児用プール等があり、多くの子供たちや家族連れで賑わう。

    モンテディオ山形の試合観戦で訪問。 スタジアムは国体用に建設したため陸上競技場の大きなトラックがあります。幅跳び用のトラックが正面スタンド側にあるのでバックスタンドの方がフィールドに近いです。 サッカー専用ではないものの、スタンドの傾斜はそこそこあるので見難いというほどではありません。 スタジアムグルメはご当地B級グルメもあり楽しめます。なお、芋煮は早い時間に売り切れるようです。

  • エスパル山形
    rating-image
    3.5
    35件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市香澄町1-1-1
    山形市香澄町1丁目、山形駅直結の商業施設。ファッションや生活雑貨、おみやげなどの様々な販売店が集まる。平成29年(2017)にリニューアルオープンし、1階には生鮮食品や惣菜などを販売する「イロドリキッチン」、2階には山形の銘菓や特産品が集まる「やまがたみやげ 彩」のフロアが新設された。

    山形駅直結の駅ビルです。マツモトキヨシやパン屋さん、 蕎麦屋さんやロッテリア等のレストランと、お土産屋さん が入っており、観光にも普段使いにも便利だと思います。 ただ、新型肺炎の時期でしたので、人はまばらで寂しかった です。私はパン屋さんを利用しました。

  • 山形県産業科学館
    rating-image
    3.5
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市城南町1-1-1 霞城セントラル内
    山形市城南町1丁目、山形駅西口前にある科学館。「暮らし・産業と環境」、「山形県の工業」、「科学の広場」の3つテーマで常設展示を行っている。科学や環境問題などについて体験型の展示を通して学べるほか、県内企業の先端技術も見学できる。江戸時代から現代に至る山形の産業の歴史がわかる「産業タイムトンネル」も。

    JR山形駅の目の前にある霞城セントラルの中に入っていました。入場無料と大きく書かれていました。中の展示には体験して遊べる展示も多く、時間つぶしにはちょうどよく、特に子供連れなどにはいいかと思います。

  • 広重美術館
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県天童市鎌田本町1-2-1
    山形県天童市にある美術館。「東海道五十三次」などで有名な浮世絵師、歌川広重の作品を収集保管、展示している。歌川広重はかつて天童藩と交流がありその経緯を紹介するほか、天童藩の依頼で描かれた肉筆画をはじめとした浮世絵などの作品を鑑賞することができる。ほかにも刀剣資料コーナーでは、片岡銀作押型のコレクションや月山銘刀が展示されている。館内にあるミュージアムショップでは歌川広重をはじめとした浮世絵関連グッズや、特産の月山和紙のグッズを購入できる。

    こじんまりしていて良かったが、イメージしていたのとちょっと違って、もう少し展示と説明があったらなお良かったと思いました。

  • 山寺後藤美術館
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市山寺2982-3
    山形市山寺の県道62号線沿いにある美術館。山形県出身の実業家・後藤季次郎氏のコレクションを所蔵。アカデミスムやバルビゾン派といったヨーロッパ絵画を中心に、彫刻や陶板画、ガラス工芸の作品を「ヨーロッパ絵画の世界」と「幻想のガラス工芸アールヌーボーの世界」の2つの展示室で公開している。山寺の自然を望む展望休憩室も併設。

    山形・山寺にいながらにして、フォンテーヌブローを旅した気分。 まさかムリーリョの絵に出逢えるとは思わずこれまたビックリ!! ガレやドームのランプも多数あり、見応え充分です!!これで800円はかなりリーズナブル。お土産にポストカードもいただき、恐縮なくらいです。

  • 高橋フルーツランド HATAKE STYLE(ハタケ スタイル)本店
    rating-image
    4.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県上山市阿弥陀地字塩崎前1368-3
    さくらんぼやぶどう、ラフランスなどそれぞれ旬の時期に「フルーツ狩り」を楽しめる観光果樹園。敷地内に併設されている「HATAKE STYLE」では、瑞々しい旬のフルーツをふんだんに使用した「季節のフルーツパフェ」などを味わうことができる。畑の中で食べているような気分になれる奥のテラス席が人気を集めている。

    中心部からは離れた立地です。何度かうかがっていますが週末は混んでいます。果樹園ですがフルーツパフェもいただけて人気です。時間に余裕をもって行かれるといいと思います。

  • 蔵王温泉スキー場
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市蔵王温泉708-1
    山形県山形市蔵王温泉にあるスキー場で、東北最大級の面積を誇る。長さ、傾斜ともに変化に富んだ様々なコースがあり、ファミリーやカップルはもちろん、修学旅行生なども多く利用。最上部の樹氷原コースでは、広い範囲で樹氷を見ることができる。夜間に行われる幻想的な樹氷のライトアップイベントも必見。麓には蔵王温泉街が広がっている。
  • 出羽桜美術館
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県天童市一日町1-4-1
    山形の酒蔵「出羽桜酒造」が運営する美術館。三代目仲野清次郎が、長年蒐集してきた美術品を中心に、昭和63年(1988)に出羽桜の酒蔵近くに建てられた。美術品のメインは、古韓国、新羅、高麗、李朝期の陶磁器や工芸品。そのほか、斎藤真一氏をはじめとした日本画や文士の書も多くおさめられている。三か月ごとに企画展を開催しており、テーマごとに収蔵品の中から様々な作品が展示されている。

    山形の銘酒「出羽桜」の蔵元が個人収集した李朝陶磁器を中心とした個人美術館です。展示の中心は李朝の陶磁器ですが、見学した時は新収蔵の「北斎漫画」、夢二の画、茂吉の短冊等が展示されていました。建物自体が蔵元の旧家で座敷の違い棚や天井の高さ、趣のある庭、蔵座敷も興味あるものでした。手作りの吊飾りも素敵でした。場所は出羽桜酒造工場に向かって右側の住宅です。道路反対側に駐車場があります。吟醸香が漂うのも酒蔵...

  • 蟹仙洞
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県上山市矢来4-6-8
    上山市矢来4丁目にある美術館。地元で製糸工場を営んでいた長谷川謙三氏が収集した漆工芸品や武具などのコレクションを所蔵。大正時代の建物を利用した館内で、鎌倉から幕末までの日本刀や、明時代の中国の漆工芸品などを展示している。また長谷川氏が住んでいた古民家や日本庭園も公開。

    入場料500円ですが、お庭と建物に往時が偲ばれます。お茶や飴があったり、まったり座れる座敷があったり、ピアノが弾けたり、心が和みます。すごいコレクション!なのかどうかは分かりませんが、いい所です。

  • 天童高原キャンプ場
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県天童市田麦野1321
    天童市大字田麦野にある、「天童高原ファミリーランド」内のキャンプ場。テントは常設の他に貸出も利用可能だ。炊事場や多目的広場、多目的トイレを備える。携帯電話の主要3キャリアのアンテナが近隣に立っているため、携帯の電波も入るのも魅力のキャンプ場だ。

    友人たちと蔵王温泉に行きましたが、あると思っていたキッズパークがなく、周辺で探しました。 山形にはキッズパークが少なく、やっとみつけたのがココです。 あまり期待はしていなかったのですが、タイヤのスライダーやスノーモービルに引っ張られるバナナボートが100円というのは嬉しいです! 屋内にキッズスペースもあり、駐車場もゲレンデのすく横で、子連れには十分なスキー場でした。

  • 花笠果樹園
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県天童市大字上萩野戸820
    季節ごとに様々な果物を収穫できる観光果樹園。6月上旬から7月下旬はさくらんぼ狩り。8月上旬から9月上旬は桃とぶどう狩り。9月上旬から10月下旬は大粒のぶどう狩り。9月上旬から11月中旬まではリンゴ狩り。時間制限なしの園内食べ放題で、利用料金は収穫する果物の種類ごとに違う。さくらんぼ、ぶどうの栽培エリアは屋根付きのため、雨天でも収穫可能。売店ではお土産用の果物の購入が可能。

    観光タクシーで連れて行ってもらいました。制限時間は40分ですが、サクランボを40分も食べていられません。いろんな種類のサクランボを食べましたが、20分を過ぎたら満腹で、終わりにしました。

  • 王将果樹園
    遊ぶ/趣味
    山形県天童市大字川原子1303
    天童市川原子の関山街道沿いにある果樹園。市内で唯一温室のさくらんぼハウスを備え、栽培面積は約6haと、県内最大級の規模を誇る。5月中旬から7月中旬のさくらんぼ狩りの他、ぶどうや桃、りんごなど、時期に応じた果物狩りを体験できる。果物を使ったソフトクリームやパフェなどを提供するカフェや、果物や加工品、地酒などを販売するショップも併設している。
  • 有限会社 山田果樹園
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市大字山寺1973-389 直売所
    山形市大字山寺にある果樹園。さくらんぼをはじめ、ぶどうや西洋梨、りんご、米などの栽培を行っている。6月中旬から7月上旬頃にかけてのさくらんぼ狩りのほか、8月下旬から10月中旬にはぶどう、9月中旬から11月上旬にはりんごの果物狩りを楽しめる。減農薬栽培米や旬の果物、オリジナルジュースなども販売。

    山寺から蔵王温泉に向かう途中、食の駅があり立ち寄ろうと駐車場へ。同じ場に、さくらんぼの飾りが電線に飾られた山田果樹園があった。さくらんぼの時期は終わり、旬のラフランスが箱一面、陳列されていた

  • 山形市野草園
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市大字神尾832-3
    山形市大字神尾の西蔵王高原ライン沿いにある野草園。「花の草原」、「自然ふれあいゾーン」、「観察ゾーン」などからなる園内に、およそ1,000種類の様々な野草や樹木が群生している。ガイドウォーキングをはじめ、季節ごとにバードウォッチングやホタル観察会、各種体験教室などのイベントも行われる。

    4月上旬に行きました。山形市中心部からは車で25分くらいですがバスでも行けるみたいでした。入場料は300円取られますが、駐車場は無料でしたが、肝心の公園内は野草なので特に色鮮やかな花もなく、地味な感じで桜もありませんでした。4月はオススメしないです。

  • 西蔵王公園
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市大字岩波-上桜田地内
    山形市岩波から上桜田に跨る公園。大小6つの沼をはじめ、豊かな自然環境を有する広大な敷地を活かしたアスレチック遊具などが整備されている。芝生広場や冒険広場などの遊び場のほか、キャンプ場やバーベキュー場、展望デッキなどを備えており、休日には多くの家族連れで賑わう。
  • 今野観光果樹園
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県天童市大字上荻野戸778
    季節ごとに様々な果物を収穫できる観光果樹園。さくらんぼ、ぶどう、りんごの収穫体験ができる。りんご、ぶどうは複数の品種を栽培しており、特にぶどうはピオーネや安芸クイーン等高級品種を栽培している。これらは種無し栽培しているので、食べやすい。店頭でとれたての果物の販売を実施。収穫体験はできないが、ラフランスもここで購入することができる。全国発送にも対応している。

    11時から予約をして行きました。園内沢山のお客さんでしたので、脚立を使わないと赤く甘いさくらんぼを収穫(味わう)事が出来ず大変でしたが、1本1本に種類が記載されて確認しながら味わえました。 お土産のさくらんぼも今まで行った中では一番安かったので、沢山の購入しました。

山形の主要エリア

around-area-map

山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

山形の写真集

目的から探す