NAVITIME Travel

和歌山の工場/工房スポット一覧

  • (株)名手酒造店
    旅行/観光
    和歌山県海南市黒江846
  • 紀州梅干館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県日高郡みなべ町山内1339
    和歌山県日高郡みなべ町にある梅干し工場併設の観光施設で、買い物や工場見学などが楽しめる。直売店では、紀州の南高梅をはじめ、工場直売の梅干しや梅の加工食品を豊富に販売。館内の3Dシアターやパネル展示を通して、梅干しの歴史を学ぶことができる。予約制で梅干しや梅酒、梅ジュース作りの体験教室も開催。所要時間は20分から40分ほどで、1名でも参加できる。

    工場見学は自分ですすんでいけます。作業中のスタッフの方も会釈などしてくれて好感触でした。 売店で全ての梅干の試食と、梅酒の試飲があります。試飲のスタッフさんがとてもわかりやすく説明してくださりついつい買ってしまいました。 工場の建物と駐車場(無料)の間の道は惜しくも世界遺産に選ばれなかった熊野古道です。

  • 中野BC(ビーシー)株式会社
    旅行/観光
    和歌山県海南市藤白758-45
    阪和自動車道「海南IC」より車で約2分。和歌浦湾に面した酒造会社。昭和24年(1949)に創業、甲類焼酎の製造を始め、「富士白」を販売。その後、世界最大規模の酒類品評会「IWC 2011」にて純米酒「紀伊国屋文左衛門」が金賞を受賞。現在は「品質第一」「創意工夫」の伝統を守りつつ、梅エキスなど、和歌山県特産品を原料とした健康食品や、化粧品などの研究・開発も執り行っている。また、日本酒、梅酒などを造る酒蔵の様子を実際に見られる酒蔵見学ツアーを随時開催している。
  • 湯浅醤油 有限会社 九曜蔵
    旅行/観光
    和歌山県有田郡湯浅町湯浅1464
    JR湯浅駅から徒歩で約10分。金山寺味噌の看板が目印の醤油製造会社。敷地内にある醸造蔵は蔵人の案内による見学も行なわれており、100年以上現役のもろみの入った杉樽に触れることも可能。樽の中身をかき混ぜて熟成発酵をうながす櫂入れ体験も開催しているなど、他の醤油蔵にはない試みも魅力の一つとなっている。最高金賞を受賞した「湯浅醤油 生一本黒豆醤油」から特定の食べ物専用の醤油、ゆずぽん酢といった商品を販売。カフェではコーヒーやしょうゆソフトクリームが味わえる。
  • 初桜酒造株式会社
    旅行/観光
    和歌山県伊都郡かつらぎ町中飯降85
    JR中飯降を降りてすぐの国道24号線沿いに工場を持つ造り酒屋。高野山の麓で唯一の酒造りであり、地元契約農家が作る低農薬の酒米のみを使用した昔ながらの製法を守り続けている。代表銘柄は紀州かつらぎ川上酒。「高野山の般若湯」として古くから僧侶の間で伝わる日本酒の隠語にもなっている。10月中旬から4月初旬(1月-2月を除く)にかけて事前予約による工場見学を受け付けており、国登録有形文化財の酒蔵などを見ることができる。
  • 南紀白浜ナギサビール
    rating-image
    3.0
    4件の口コミ
    お買い物
    和歌山県西牟婁郡白浜町2927-220
    紀勢自動車道「南紀白浜IC」から約10分。南紀白浜の風土が育てたクラフトビール「ナギサビール」の製造販売元。地元の名水「南紀白浜 富田の水」で作られたビールは飲みやすく、深い味わいと高い香りが特徴。カウンターがある工場内の売店では、定番の「ペールエール」「アメリカンウィート」「IPA」の他、期間限定の「みかんエール」や「ピルスナー」など、できたてのビールが味わえる。工場見学も無料で行っている。

    工場見学は予約不要とパンフレットにありましたので直接訪問したところ、入ってすぐにビールが飲めるバーカウンターで壁際に販売用グッズが陳列、ビールが詰まった冷蔵庫がありました。 工場スペースは窓から覗いただけで、男性従業員が出て来られましたが何の説明もなく、土産用にビールを買った対応だけでも非常に無愛想で客商売らしからぬ態度に正直なところ気分が悪くなりました。 ビール好きで前から気になっていた場所であ...

  • ぷらむ工房
    お買い物
    和歌山県日高郡みなべ町晩稲1187
    一目百万本、香り十里ともいわれる日本一の紀州みなべ梅林の麓にある紀州南高梅専門店のぷらむ工房。工場見学では創業当時から使用している本木樽が工場の名物になっていて、梅干しができるまでをゆっくり見る事ができる。本格窯で焼く「ミニ梅ピザ体験」1人1500円も大人気。店頭では人気の1粒300円のプレミアムダイアモンド梅や南高梅をたっぷり使った梅ひじき100g648円のほか梅酒や紀州特産品などを豊富に取り揃えている。
  • 勝浦漁港
    旅行/観光
    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7-8-2
    全国でも有数のマグロの水揚げ高を誇る勝浦漁港。普段は関係者以外入ることのできない場内を、漁協職員の案内で見学できるツアーが人気。マグロ漁についての説明のほか、入札風景やマグロが並ぶ様子などを間近で見ることができたりと、市場の熱気に満ちあふれた空気を存分に楽しめる。
  • 山口光峯堂
    お買い物
    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山167-2
    熊野那智大社参道のなかほどにある硯[すずり]の専門店。熊野地方で産出される那智黒石は古くから硯や碁石の材料として利用され、特に那智黒石で造った硯は江戸時代から書道家などに高い評価を受けてきた。小さなものは4320円からあり、手造りで8640円程度の商品がよく売れるという。特製の曼荼羅の径は1万2960円-。手にした重みや、色合い、光沢など、さすが本物の風格だ。品質に自信があるので、店は必ず試し擦りをすすめている。ほかには、碁石や花器、ぺーパーウエイト、彫像などの商品もある。店頭で、製作風景が見学でき、買った商品には名前など好きな文字を彫ってくれる。
  • 紀州備長炭記念公園(秋津川振興会)
    旅行/観光
    和歌山県田辺市秋津川1491-1
    和歌山県の無形文化財である紀州備長炭は、田辺市秋津川が発祥の地。硬質で純度が高く、遠赤外線を発して食べ物をおいしく焼き上げる燃料としてだけではなく、飲料水の浄化など多彩な活用法がある。この施設では炭窯の見学ができ、備長炭マドラーなど、各種の備長炭製品も販売している。園内には、炭窯、炭を使った商品を取り揃えている売店、炭の資料などを展示している発見館、炭を使った料理を提供している食事処「備長の郷」があり、いろいろと楽しめる。
  • 湯浅醤油 有限会社 九曜蔵
    お買い物
    和歌山県有田郡湯浅町湯浅1464
    明治時代創業の醤油醸造元。昔ながらの製法で、丹誠込めて手造りしている数少ない蔵元。本場の醤油を目で舌で確かめられる。特に、130年前の大樽は必見で、熟成しているもろみを見学できる。また、直売店で買い物もできる。丹波黒大豆と天然塩で仕込んだ「生一本黒豆」200ミリリットル1080円-。国産の丸大豆を使用した「樽仕込み」は200ミリリットル540円-。工場見学は無料となっている。
  • 龍神村アートセンター紙漉き工房
    旅行/観光
    和歌山県田辺市龍神村安井269-1
    龍神村では古くから紙が漉かれ、その紙は「山路紙」と呼ばれていた。一旦は途絶えていた紙漉きを再興し、地元産の楮[こうぞ]を原料に、手作業による昔ながらの技法で紙を漉いている。紙漉き体験では、楮の樹皮を紙に漉き上げるまでのそれぞれの工程を本格的に体験できる。草木染めは草木を煎じてスカーフやバンダナなどを染める。
  • バイオセンター中津
    旅行/観光
    和歌山県日高郡日高川町高津尾1052-2
  • 尾崎酒造(株)
    旅行/観光
    和歌山県新宮市船町3丁目2-3
  • (株)山西専太郎商店
    旅行/観光
    和歌山県海南市藤白19
  • 川口健一
    旅行/観光
    和歌山県日高郡印南町大字島田999
  • 岸野晃一
    旅行/観光
    和歌山県御坊市御坊60
  • くまのビール
    旅行/観光
    和歌山県新宮市熊野川町上長井302
  • 島本酒造場
    旅行/観光
    和歌山県海南市藤白54
  • 祝砲酒造(株)
    旅行/観光
    和歌山県和歌山市田中町2丁目20

和歌山の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

和歌山の写真集

目的から探す