NAVITIME Travel

愛媛の美術館スポット一覧

  • タオル美術館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県今治市朝倉上甲2930
    日本有数のタオル生産地・愛媛県今治市にあるタオル専門の美術館。ヨーロッパの城を思わせる洋風の建物で、四季の花々が咲く1万坪のヨーロピアンガーデンを併設している。館内では、作家・画家・グッズデザイナーの俣野温子氏がタオルや布で制作した作品を多数展示。タオル工場の見学、購入したタオルにオリジナルの刺繍を入れられるコーナーなどもある。タオル製品を中心に、四国土産を販売するショップも充実。

    タオル美術館の4Fにあり、きれいな庭に面していますので、景色を見ながら一服できます。パティオ席もあります。 飲み物にはクッキーが付いて来ます。夏はかき氷が美味しいです。 カレー等の軽食もあります。お値段はリーズナブル。 中庭を眺めながらゆっくりしていると、疲れがふわっとなくなります。 館内を歩き回った後に特におススメです。

  • ミウラート・ヴィレッジ(三浦美術館)
    遊ぶ/趣味
    愛媛県松山市堀江町1165-1
    ミウラグループの創業者、故三浦保氏が企画し、平成10年(1998)に竣工した美術館。氏自作の陶板画「ミウラート」をはじめ、国内外芸術家の作品を野外に展示している。素焼きの陶板の上に釉薬を配置し、1200度前後で焼き上げた迫力ある陶板画を見ることができる美術館だ。建物は現代建築家、長谷川逸子氏の設計で、不等辺四角形をベースにデザインされたもの。奥に行くほど天井が高くなっており、不思議な空間を演出している。
  • 町立久万美術館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県上浮穴郡久万高原町菅生二番耕地1442-7
    松山自動車道「松山IC」から国道33号を高知方面へ約40分。久万出身の実業家、故井部栄治氏から寄贈されたコレクションを中心に収蔵展示する木造建築の美術館。日本近代洋画を代表する岸田劉生や萬鉄五郎などの油彩や、日本書画、陶磁器、彫刻作品など、常設展示のほか年2-3回テーマを決めてコレクション展を開催している。園内の山草園ではミツマタやササユリなどの四季折々の姿が楽しめ、お遍路さんをもてなす「茶堂」もある。
  • 今治市玉川近代美術館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県今治市玉川町大野甲86-4
    松山市内から国道317号を車で約50分。郷土出身の実業家・徳生忠常氏が収集した作品を中心に所蔵、展示する美術館。黒田清輝の「雪の庭」や藤島武二の「公園の一隅」など、近代洋画に大きな足跡を残した画家たちの作品をはじめ、小粒ながら温かい珠玉の作品が集う。ピカソ、ルオー、ミロ、シャガールなど海外作品も所蔵し、近代を彩る画家たちの作品を幅広く鑑賞できる。ショップでは美術館オリジナルのバリィさんグッズも販売している。
  • 村の駅五本松
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県伊予郡砥部町五本松36
    伊予郡砥部町五本松にあるギャラリー。古民家を改装した施設で地元の砥部焼の展示を行っている。町内の窯元で焼かれた蕎麦猪口などを販売するほか、窯元に関する情報の提供も行っており、休憩所としても利用できる。

    永立寺窯(えいりゅうじがま)をやっている西岡さんとそのお連れ合いがやっているお接待ギャラリーで、砥部焼伝統産業会館から徒歩10分ほどのところにある。お連れ合いの実家だった古い家を改修したものだ。砥部町観光ガイドパンフの表紙の蕎麦猪口が木の棚に整然と並べられている写真を見て、この写真の場所を見たくて行ってみた。西岡さん御夫婦とお茶を飲みながら、蕎麦猪口を眺めた。のんびり、ゆったりできた。蕎麦猪口が展...

  • 今治市河野美術館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県今治市旭町1-4-8
    今治市旭町1丁目にある美術館。今治出身の実業家・河野信一氏が収集した平安時代から現代までの屏風や掛け軸、古文書、典籍などのコレクション約1万点を収蔵。収蔵品の展示のほか、現代美術の企画展なども開催する。氏の邸宅から移築された茶室は、国宝の茶室「待庵」をモデルとしている。
  • セキ美術館
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県松山市道後喜多町4-42
    松山市道後喜多町にある美術館。横山大観、黒田清輝、藤田嗣治など、明治から昭和にかけての近現代日本の日本画や洋画のコレクションを収蔵している。展示室と映像ルームに加え、大理石彫刻「ファウナ(森の妖精)」をはじめとしたオーギュスト・ロダンの作品を特集する「ロダンの部屋」を併設。

    閑静な住宅街にひっそりと佇む穴場的な美術館です。何度か訪れていますが、混んでいたことはありません。絵画、彫刻のコレクションもよいです。私は、アンティークなオルゴールのやさしい音色が好きです。

  • 久万青銅之廻廊
    遊ぶ/趣味
    愛媛県上浮穴郡久万高原町東明神乙333-1 久万カントリークラブ内
    上浮穴郡久万高原町東明神乙のゴルフ場「久万カントリークラブ」に併設された美術館。ロダンやルノアールをはじめ、国内外の作家のブロンズ彫刻を中心とした展示を行っている。藪内佐斗司作の「走る童子」などの屋外展示も鑑賞できる。水曜から金曜は予約制で開館。
  • ギャラリーしろかわ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県西予市城川町下相680
    西予市城川町下相にある美術館。年に1度開催される、かまぼこの板に描いた絵の公募展「全国かまぼこの板の絵展覧会」の応募作を7月中旬から12月の第1日曜日にかけて展示。開催期間外は絵画や彫刻、陶磁器などの作品も展示している。
  • ところミュージアム大三島
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県今治市大三島町浦戸2362-3
    しまなみ海道の途中の島・愛媛県今治市の「大三島」にある現代アートの美術館。実業家・所敦夫氏の寄贈により、平成16年(2004)に開館した。館内には、サン・ピエトロ寺院大聖堂の門扉を制作したことで知られるジャコモ・マンズーをはじめ、ノエ・カッツ、林範親、深井隆らの立体作品を30点ほど展示。建物は島内の高台に位置しており、オープンテラスから望む瀬戸内海の風景も見どころのひとつ。

    小さな個人美術館です。 斜面を活かして、構成したギャラリーを海風が通り抜けます。気候の良いときが、楽しめますね。美術館ですが、喫茶、空調はありません。

  • 今治市大三島美術館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県今治市大三島町宮浦9099-1
    しまなみ海道のほぼ中央に位置する大三島にある美術館である。館内の壁面は和紙で覆われており落ち着いた空間を演出。田渕俊夫氏や中島千波氏ら、現代日本画を代表するアーティストの作品を展示している。

    しまなみ海道へ行っていた時、大三島の大山祇神社へ立ち寄った際、そばにあるこちらの美術館へも行ってみました。新しい作家から人気作家まで日本画が多く有って楽しめました。

  • 愛媛県美術館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県松山市堀之内
    愛媛県松山市堀之内にある平成10年(1998)開館の美術館で、テーマは「みる・つくる・まなぶ」の3つ。前身である「愛媛県立美術館」のコレクションをはじめ、地元ゆかりの作家の作品や近代日本を代表する作家の作品、モネ・セザンヌなど海外作家の作品など約11900点の美術作品を収蔵している。コレクション展は展示替えを行いながら年5-6回開催。多彩なテーマを扱う企画展も好評である。松山城を眺めながら食事や喫茶が楽しめるレストランを併設。
  • 砥部焼伝統産業会館
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県伊予郡砥部町大南335
    国の伝統産業でもある「砥部焼」の歴史を学べる博物館で、愛媛県伊予郡砥部町にある。館内では、安永4年(1775)に大洲藩主・加藤泰候の命により「砥部焼」が創始されて以来の歴史や特徴、製造過程などを紹介。貴重な古砥部をはじめ、現代の全窯元の優れた作品も展示されている。2階では、個展やグループ展など多彩な企画展を開催。砥部焼の販売コーナーも併設している。

    最近、食器への興味が再燃し 特に砥部焼のシンプルなデザインに魅せられ、窯元巡りに行きました。 いろいろ巡りましたが、ココが一番合理的な価格設定でした。

  • 萬翠荘
    rating-image
    4.0
    204件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛媛県松山市一番町3-3-7
    大正11年(1922)に旧松山藩主の子孫・久松定謨伯爵の別邸として建てられた純フランス風の洋館で、愛媛県松山市の「松山城」城山南麓にある。マンサード屋根と連続アーチのバルコニーを持つフランス・ルネサンス様式の意匠を取り入れた華麗な建物で、平成23年(2011)に国の重要文化財に指定。かつては各界の名士が集まる華やかな社交場として利用され、来県した皇族も立ち寄った。現在は愛媛県立美術館分館としてイベントや展示会が行われている。

    坂の上の雲の展示館に行った時に偶然発見しましたが、こちらのほうがおすすめスポットです。 近くに夏目漱石ゆかりの建物を利用したカフェもあり楽しめます。

  • 道後ぎやまんガラス美術館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県松山市道後鷺谷町459-1 山の手ガーデンプレイス内
    カフェやイングリッシュガーデンなどが集まった山の手ガーデンプレイス内にある和ガラスの美術館。美しい水と緑、夜はイルミネーションが輝く庭園に囲まれ、館内は赤と黒を基調にしたモダンな造り。展示作品は、道後温泉本館の象徴、振鷺閣の赤い板ガラス、江戸時代のぎやまん、びいどろや切子、明治・大正時代の和ガラス作品など約300点と、西日本最多展示数を誇る。庭園のガラスと水を使ったオブジェも見どころ。
  • 今治市 岩田健母と子のミュージアム
    遊ぶ/趣味
    愛媛県今治市大三島町宗方5208-2
  • 村上三島記念館・上浦歴史民俗資料館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県今治市上浦町井口7505
  • 陶里ケ丘
    遊ぶ/趣味
    愛媛県伊予郡砥部町五本松885付近
    見晴らしのよい高台にある、窯元やガラス工房などが立ち並ぶ窯業団地。ギャラリー併設の窯元もあり窯元めぐりにおすすめ。
  • 大洲市立肱川風の博物館・歌麿館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県大洲市肱川町予子林99-1
    大洲市肱川エリアの民家で江戸時代の人気浮世絵師・喜多川歌麿の版木が発見されたことがきっかけとなり開館した歌麿館と、自然エネルギーに関する資料が展示された風の博物館が併設されている。歌麿館では、浮世絵の歴史などを紹介する資料や浮世絵作品、版木を見ることができる。
  • 畦地梅太郎記念美術館・井関邦三郎記念館
    遊ぶ/趣味
    愛媛県宇和島市三間町務田180-1 道の駅みま
    版画家・畦地梅太郎と総合農機メーカーの創業者井関邦三郎を紹介している(ともに現在の三間町出身)。美術館では、生あるものすべてに愛のまなざしを注いだ、畦地梅太郎の詩情豊かな作品などを展示。畦地のアトリエ再現室は必見。記念館では、全自動籾すり機をはじめトラクタ等を展示。井関邦三郎の農機具にかけた人生の軌跡に触れることができる。

愛媛の主要エリア

around-area-map

愛媛県は南国地域で、冬でも暖かい日が多い県です。みかんが名産品で、松山空港やえひめ愛顔の観光物産館では「みかんジュースの出る蛇口」を体験できます。 松山空港へは国内主要都市から航空便が就航しており、東京からは約1時間半、大阪・名古屋からは約1時間で到着します。 松山・道後にある日本最古の温泉「道後温泉」は定番の観光スポット。道後温泉本館は建物全体が国の重要文化財に指定されています。 ほかにも、新居浜・東予にあるタオルとアートを融合した世界初の今治タオルミュージアム「タオル美術館」など面白いスポットも多数。宇和島やしまなみ海道では、サイクリングやサップ、カヌーのアクティビティ体験が大人気です。 愛媛のB級グルメには、今治焼豚玉子飯や三津浜焼き、揚げ足鳥があり、どれもここでしか味わえないグルメです。

愛媛の写真集

目的から探す