NAVITIME Travel

愛知の美術館スポット一覧

  • 愛知県美術館
    rating-image
    4.0
    82件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10F
    名古屋市東区の美術館。愛知芸術文化センター10階に位置し、昭和30年(1955)に開館した愛知県文化会館美術館を前身とする。国内外の20世紀美術を中心にピカソ、マティス、梅原龍三郎、安井曾太郎などの名作を多数収蔵。特に、ドイツ表現主義やシュルレアリスム、戦後アメリカ美術の動向を示すコレクションが充実している。名古屋の美術品収集家であった木村定三から寄贈された3000点を超えるコレクションには近代日本絵画・陶磁器・仏教彫刻なども含まれ、木村定三コレクション室や企画展で公開されている。

    オアシス21近くの美術館 企画展示の内容次第で面白さが変わる 常設展もそこそこ変わるので良いかも 障害者手帳あればほぼ半額になるのも嬉しいね 手帳ある人は常設展だけなら無料 この企画展は入場料1200円

  • 徳川美術館
    rating-image
    4.0
    442件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区徳川町1017
    名古屋市の徳川園内にある私立美術館で、尾張徳川家の第19代当主・義親の寄贈品をもとに昭和10年(1935)に開館した。徳川家康の遺品など尾張徳川家に伝わる大名道具、他の大名家からの購入品、豪商からの寄贈品など収蔵品数は1万件を超える。国宝・重要文化財・重要美術品も多数含まれており、国宝・源氏物語絵巻や初音の調度などが有名。常設展では展示を通して尾張藩主の生活を垣間見ることができ、季節やテーマに沿った企画展も開催されている。

    雰囲気が良く、歴史が楽しめます。 外国人観光客にもオススメです。 カフェも快適で、美味しいです。 徳川園も季節毎に四季折々の雰囲気が楽しめて、散策にも良いです。

  • ノリタケの森
    rating-image
    4.0
    364件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
    名古屋市にある複合施設で、2001年に陶磁器メーカー「ノリタケ」が本社隣の工場跡地に開場した。園内は、広場などがある北側の自然系ゾーンと、食器店「ノリタケスクエア名古屋」やレストランなどの施設がある南側のコマーシャルゾーンに分かれる。工場見学やオールドノリタケを鑑賞できるミュージアム、ノリタケの歴史を学べるウェルカムセンターもある。

    すっごく貴重なオールドノリタケが博物館の3、4階に展示されています。本当に素晴らしくて、何時までも眺めていたい感じでした。1、2階は絵付け体験や製品になるまでの工程が見学出来るようになっています。 ショップのCAFEではランチも出来ます。

  • 名古屋市美術館
    rating-image
    3.5
    126件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市中区栄2-17-25 芸術と科学の杜・白川公園内
    「郷土の美術」を中心に国際性のある作品も収集。特徴は「エコール・ド・パリ」「メキシコ・ルネサンス」「現代美術」作品を鑑賞できること。モディリアーニやシャガールの作品も展示されている。美術館のある白川公園内ではイサム・ノグチなどによる現代彫刻も見ることができる。館内には図書室やコーヒーショップを併設。ミュージアムショップでは所蔵作品「おさげ髪の少女」のオリジナルグッズなどが揃っている。

    あいちトリエンナーレが開催されていたので行ったが常設展もすごく面白かった パリ派の人たちの作品が多かったかな?建物自体も良かったです

  • 豊田市美術館
    rating-image
    4.0
    123件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県豊田市小坂本町8-5-1
    小高い丘にある挙母藩の城跡地に平成7年(1995)11月に開館。美術館の入口付近には復元された隅櫓が残されている。美術館は東と西では趣が異なる。東側では切り立ったテラスから豊田市街を一望できる。そして西側には、日本式庭園内に茶室などが点在し、歴史的景観が形成されている。展示室は11室あり、回廊を巡るように作品を鑑賞できる。館内にはミュージアムショップ・レストラン・茶室が併設されている。

    駅からてくてく歩きます。真夏だと疲れてしまう距離かな……。お散歩気分にのんびり行くと気持ちがいいと思います。クリムトを見に行きました。 広々…という印象はなく、限られたスペースに詰め込んだ展示のようなイメージ。もう少しゆったりしているとよかったのですが…ちょっと残念でした。 チケットはコンビニででも購入されることをオススメします。

  • 瀬戸蔵
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県瀬戸市蔵所町1-1
    名鉄瀬戸線・尾張瀬戸駅から徒歩約5分。瀬戸蔵ミュージアムをはじめ飲食店舗、物販などの施設が集まった複合観光施設で、「せと・まるっとミュージアム」の拠点施設。建物は4階建で、総合案内コーナーや店舗が1階。2階には瀬戸蔵ミュージアムやつばきホール、市民ギャラリー、そして3階・4階には会議室や多目的ホールが収容されている。1階から4階までに吹き抜けの円形中庭があり、瀬戸の歴史や瀬戸ならでは土産物屋や、味を堪能できる。

    1階には、瀬戸の焼き物を販売するショップがあります。瀬戸物祭りの時ですとさらに割引がありお安く買えます。作家さんの品や干支の置物など幅広く取扱商品があります。

  • 杉本美術館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県知多郡美浜町美浜緑苑1-12-1
    名鉄知多新線「美浜緑苑駅」より徒歩約7分のところにある美術館。画家杉本健吉の作品を展示している。「新・平家絵物語」屏風をはじめとした芸術作品のすべてを収蔵。「絵はパブリックなもの」という杉本の信念をもとに、作品を譲り受けて昭和62年(1987)に開館した。2つの常設展示のほか、テーマごとの作品を見ることができる企画展示室がある。和室「杉庵」は展示室としてはもちろん、本格的な茶室としても利用できる。

    自由闊達で明るい作風の杉本健吉画伯の絵を飾るに相応しい場所。 こちらに伺うまでは奈良公園の風景画位しか知らなかったのですが… まあ!此処にはお宝がザクザク-中でも胸キュンは自画像百景の一点「唯心偈」-心象風景なのでご当人以外にはサッパリ理解不能ですが、分からずとも何だかユーモラスでウキウキする絵! 几帳面に描かれたモノから児童画のような晴れ晴れしたモノまで、氏の温かなキラキラした魅力が十二分に伝わ...

  • 昭和美術館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1
    名古屋市昭和区汐見町にある美術館。設立者・後藤幸三氏の、茶道具などを中心とした約800点のコレクションを収蔵している。敷地内には県指定文化財の「南山寿荘」が移築されており、邸内の茶室「捻駕籠の席」を見学することができる(要予約)。

    五軒家町ハイソな住宅街に佇む私立美術館。平成二十九年度上期展を招待券ゲットして見に行きました。一階右手展示室一室のみ撮影禁止。10分もあればサクッと鑑賞できます。むしろ見所は中庭にある南山寿荘、有合庵、庭園など。庭師を志す方は必見。

  • 渡辺健一トリックアート美術館
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市昭和区滝川町40
    名古屋市昭和区滝川町の飯田街道沿いにある美術館。愛知県生まれのトリックアート画家・渡辺健一氏の作品の展示を行っている。額縁ごと回転させることで絵の中の状況が変化するものや、円錐形の鏡を当てることで正体がわかるものなど、様々な技法のトリックアートが鑑賞できる。

    テレビで紹介されているのを見て、行きました。トリックアートがとても面白く、デートなどにもお勧めです。

  • 古川美術館
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市千種区池下町2-50
    名古屋市千種区池下町2丁目にある美術館。実業家で初代館長の古川爲三郎氏が収集した、近代日本画を中心とする絵画や陶磁器、工芸品などのコレクション約2,800点を所蔵している。所蔵品を展示する企画展のほか、AVルームでは所蔵品の解説映像をハイビジョンで上映。美術館から徒歩3分ほどの場所には分館の「爲三郎記念館」が設置されている。
  • 横山美術館
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区葵1-1-21
    名古屋市東区葵1丁目の国道153号線沿いにある美術館。海外輸出向けの陶磁器の生産が盛んだった明治や大正時代の名古屋で制作された陶磁器を中心としたコレクションを収蔵。オールドノリタケや隅田焼、眞葛焼などの様々な陶磁器を展示する常設展や企画展のほか、講演会や体験イベントなども開催される。

    照明は人感センサーなのでお客さんいないと消えていて空いていたら貸切で見れてしまう 明治時代のものが多い。香蘭社、オールドノリタケ、あと作家別。

  • 堀美術館
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区主税町4-4-2
    名古屋市東区主税町4丁目の主税町筋沿いにある美術館。ダイテックグループの創業者・堀誠氏のコレクションを広く世に公開するために開館された。藤田嗣治や三岸節子、梅原龍三郎などの洋画や、棟方志功の版画、加山又造や東山魁夷など、日本を代表する画家たちの日本画を展示している。
  • 名古屋市蓬左文庫
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区徳川町1001
    名古屋市東区徳川町、尾張徳川家邸宅跡を改修して造られた日本庭園「徳川園」内にある公開文庫。尾張徳川家の旧蔵書をはじめとした古典籍を約11万点に加え、古地図などの絵図や大名道具を所蔵しており、旧書庫を改築したエントランスホールは国の有形文化財に登録された。近世の武家文化を紹介する展示や講演会などのイベントが盛んに行われている。

    大曽根駅から徒歩10分。徳川園に隣接する文庫で、尾張徳川家の文献資料を所蔵している。翌日から特別展が開催されるということで、3連休初日にもかかわらず閉館となっていた。なぜこのようなスケジュールで運営しているのか理解に苦しむ。

  • 招き猫ミュージアム
    rating-image
    3.5
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県瀬戸市薬師町2
    大正時代の瀬戸の洋館建築を彷彿させる「招き猫ミュージアム」は、郷土玩具から骨董もの、日用雑貨までの招き猫のコレクションが日本中から集められている。歴史・神社もの・郷土玩具・主要産地別・珍品・雑貨などに分類されており、見ごたえのある展示となっている。名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」から徒歩約8分。

    お土産を買いに行きました。ネコ好きの人にオススメします。ネコグッズがたくさんあり手頃な価格でお買い物できます。

  • ヤマザキ マザック美術館
    rating-image
    4.5
    100件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区葵1-19-30
    新栄町駅1番出口から直結の美術館で、ヤマザキマザック株式会社の会長を務めた故・山崎照幸が収集した美術品を所蔵・展示する施設である。コレクションは、18世紀から20世紀のフランスの美術作品が中心。絵画の他、エミール・ガレなどによるアール・ヌーヴォーのガラス工芸、家具作品なども展示している。シャンデリアなどで装飾された往時のサロンを彷彿とさせる展示室で、ゆっくりとフランス芸術を楽しめる。

    ヤマザキマザックの創業者が集めたロココ美術のコレクション。 ロココは甘美だけど、反面、退廃的というか、現実逃避的というか。そうしたマイナスのイメージが付きまとう。家具とか絵画等のレベルはいいと思いましたが、ちょっと気持ちが入らなかったかなと思います。

  • ガチャ2 ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市港区港町1-7 JETTY WEST2F
    JETTYWESTの2階にある、ガチャガチャの博物館。昔懐かしいものから現在に至るまで、様々なガチャガチャをショーケースで展示しており、実際にガチャガチャで遊ぶことも可能である。子供から大人まで楽しめるとして、観光客が多く訪れている。
  • 三河工芸ガラス美術館
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県西尾市富山町東郷5
    愛知県西尾市にあるガラス美術館。体感型ミュージアムとして、ステンドグラス等のガラスアートを作ることができる体験教室や、平成12年(2000)にギネスが当時認定した巨大万華鏡が人気を集めている。また、併設されたミュージアムショップでは、万華鏡の自作キットが販売されている。

    一人あたり720円払ってこれだけ?正直300円が妥当かと…。建物自体がとても小さい上、一階は受付で三階は何故か銃の展示で二階しか見るところがない。万華鏡は素敵でしたが、ガッカリでした。

  • 大一美術館
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市中村区鴨付町1-22
    名古屋市中村区鴨付町にある美術館。近現代のカラス工芸の巨匠、エミール・ガレとデイル・チフーリの作品を中心としたコレクションを所蔵している。企画展も行う他、ギャラリースペースの貸出も行っている。

    ガレの作品を目当てに訪れる方が多いみたいです。ガレ以外の展示展もしているので、事前に確認したほうが良いでしょう。

  • 一宮市三岸節子記念美術館
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県一宮市小信中島字郷南3147-1
    一宮市小信中島郷南にある美術館。平成10年(1998)、地元出身の洋画家・三岸節子の生家跡に開館。土蔵を改修した展示室などを備え、三岸節子のコレクションの常設展示を行うほか、他作家の作品の特別展も開催される。

    地味な美術館です。たまたま今は超有名な小松美羽展開催中 撮影可のめっちゃ嬉しい展示 通常は撮影不可です。 三岸節子さん好きならよい美術館かも 展示次第で好み分かれると思います。 建物は織物工場のノコギリ屋根をオマージュ? お一人様度☆☆☆☆ デート度☆☆☆☆ 入場料800円 障害者手帳あれば付き添いまで無料

  • 岡崎市美術館
    遊ぶ/趣味
    愛知県岡崎市明大寺町字茶園11-3
    岡崎市明大寺町字茶園にある美術館。工芸家・藤井達吉の作品を中心に、地元に縁の深い作家たちの作品を季節ごとに入れ替えを行いながら展示。また、市民の手による作品展や美術講座、市民を対象とした美術教室なども開催している。

愛知の主要エリア

around-area-map

中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

愛知の写真集

目的から探す