NAVITIME Travel

島根の美術館スポット一覧

  • 足立美術館
    rating-image
    4.5
    1010件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市古川町320
    島根県安来市古川町にある美術館で、近代日本画を中心に展示している。コレクションは日本画の巨匠・横山大観の名作「紅葉」「雨霽る」をはじめ、竹内栖鳳・橋本関雪らの近代日本画や北大路魯山人の陶芸作品など1500点を数える。展示替えは、四季に合わせて年4回行っている。枯山水庭や白砂青松庭など、合計約5万坪の日本庭園も有名。アメリカの日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」で長年1位に輝き続け、世界的にも高く評価されている。

    足立美術館に来ることになりました。 美術には興味はないのですが庭が綺麗だと言われており、 ツアーではしょっ中でていたけど。 歓迎の庭。枯山水庭。足立美術館はやはり庭ですね。 美しい。 生の額絵。 足立美術館は美しいが前評判が高すぎてそれほど感動しなかった。 庭に降りれるなら感動するだろうが遠くから見るだけではね。 亀鶴の滝。 喫茶室の入口にあって彫刻です。 美術は横山大観のが多くあった。 陶器もあ...

  • 足立美術館新館
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市古川町320
    枯山水庭をはじめ5万坪にも及ぶ6つの庭園でも有名な「足立美術館」が、平成22年(2010)の開館40周年を記念してオープンした新館。現代日本画を中心に展示されており、本館と合わせると近代から現代までの日本画の流れが一望できるようになった。ショップでは四季折々の美しさを見せる日本庭園のDVDや書籍・横山大観の複製画などを購入することができる。
  • 島根県芸術文化センター「グラントワ」
    遊ぶ/趣味
    島根県益田市有明町5-15
    全国でも珍しい、美術館と劇場が一体となった建物の島根県芸術文化センター「グラントワ」は、石見地方の人たちが見慣れた石州瓦を屋根や壁に使用した建物で、ガラス質の表面の石州瓦が独特の表情を作り出す美しい建物になっている。「島根県立石見美術館」「島根県立いわみ芸術劇場」共に様々な展示やイベントが開催されていて多くの人々を楽しませている。
  • 杜塾美術館
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県鹿足郡津和野町森村イ542
    JR山口線「津和野駅」から徒歩約15分の位置にある美術館で、津和野藩の筆頭庄屋の屋敷を修復・改装した建物が印象的。太い梁や大黒柱など古い日本家屋の趣を感じる館内には、津和野出身の洋画家・中尾彰と夫人・吉浦摩耶の名作が展示されている。その他、スペインの宮廷画家・ゴヤの貴重な銅版画「闘牛士」シリーズなども展示。2階奥の雨戸の節穴から差し込む光で庭園が逆さに映る現象「針穴写真」も見ものである。

    庄屋屋敷を修復した美術館です。絵画の他に刺繍なども展示してました。とにかく庄屋屋敷というだけあって、庭園も含めて外観が素晴らしい。すぐ隣に庄屋屋敷もあります。白壁が美しいので、これも見て下さい。

  • 安来市加納美術館
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市広瀬町布部345-27
    安来駅から車で30分、山紫水明に恵まれた花々が美しい清流沿いの美術館。平成8年(1996)に故加納溥基氏が郷里の発展を願い、生涯学習・文化活動の拠点となるよう設立した施設だ。見どころは五人の人間国宝による備前焼。釉薬をかけずに焼く備前焼は土と火の融合によって生み出された素朴な焼き物で、国の六古窯(瀬戸・常滑・丹波・越前・信楽・備前)の中で最も古い焼き物と言われている。そのほか、国・県の重要無形文化財に指定された備前焼や文化勲章受章者らの絵画なども展示している。

    山陰道安来I.Cより車で約30分、安来市広瀬町布施に白壁のたたすまいの美術館はあります。 二階の常設展示室には、画家であつた加納莞蕾の絵画の他、終戦直後、フイリピンの日本人戦犯の釈放に向けての、並々ならぬ努力と関係品が展示されています。日本軍に妻子を殺されたフィリピン「キリノ大統領」への日本人戦犯釈放の嘆願書。嘆願書等、公式文書は「手書き」では認められず、本文はタイプ打ちが必須うだったそうです...

  • 島根県立石見美術館
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県益田市有明町5-15
    石見地域の芸術文化拠点、島根県芸術文化センター「グラントワ」に併設された美術館。テーマ性をもった質の高い常設展示のほか、幅広い視野の多彩な企画展、美術に関する理解を深めるための講演会やワークショップなどを開催している。固くて丈夫な地元特産の石州瓦を28万枚用いた外観は、周囲の自然と美しい調和をなす地域のランドマーク。芸術文化を鑑賞・創造する「島根県立いわみ芸術劇場」に隣接しており、美術館と劇場を繋ぐように設計された中庭は訪れる人の憩いの場にもなっている。

    博多駅から新幹線で新山口まで。在来線(山口線)に乗り換えて益田駅下車し、後はタクシーで行きました。 壁や床、地面いっぱいの石州瓦で埋め尽くされていて、美しいを通り越して不思議な感覚にとらわれました。 展示場も広く、のんびりと癒されました。夫の仕事に同行したのですが、夫が仕事中も一人で館内を散策(?)することができました。公共の交通機関の便利が良いといいと思いました。

  • 浜田市世界こども美術館
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県浜田市野原町859-1
    「日本海に漂う創造と美の船」をイメージして設計された美術館。「みることとつくること」の両方が体験できるよう工夫を凝らした様々な企画展を行うほか、一日かけて鑑賞と創作活動を楽しむ「ミュージアム・スクール」などを行っている。浜田港を望む「海の見える文化公園」の一角にある美術館は、次代を担う子供たちのための美術館として平成8年(1996)に誕生した施設。子供たちが幼い頃から美術に触れ合うことで、創造力や感性を養うことをモットーとしている。

    海外の様々な子どもたちの作品が 見れます。企画展もいろいろ、開催されています。 子ども連れのご家族で、賑わっていました。

  • 島根県立美術館
    rating-image
    4.0
    281件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市袖師町1-5
    平成11年(1999)に開館した山陰地方最大級の美術館で、島根県松江市袖師町にある。宍道湖のほとりに建つ現代的な建物であり、テーマは「水と調和する美術館」。絵画や彫刻、工芸、写真などあらゆるジャンルの優れた美術作品を収集しているほか、水を題材にした作品が多く展示されていることでも知られる。エントランスロビーは宍道湖側が全面ガラス張りになっており、そこから眺める夕日は格別(エントランスロビーは入場無料)。

    宍道湖に隣接しているので、美術館の展示品も大切ですが、ここから見える「宍道湖」はとてもきれいに見えます。 路線バスの停車場も近いので、観光には、かかせません。

  • 田部美術館
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市北堀町310-5
    島根県松江市の伝統美観地区「塩見繩手」にある博物館。島根県知事も務めた奥出雲の山林大地主・田部長衛右門朋之により昭和54年(1979)に設立され、田部家23代に伝わる美術品コレクションを中心に収蔵・展示している。茶人としても有名な松江藩7代藩主・松平不昧公ゆかりの品や楽山焼、布志名焼など、茶道に関する美術品が豊富。館内の喫茶室では、抹茶とお菓子で一服できる。

    松江城の城下町、塩見縄手と呼ばれる通りにある田部美術館。 田部家伝来の茶道関連の美術品や土の工芸品などあわせて見学出来ます。喫茶室もあり、お抹茶とお菓子を味わうことも出来ます。

  • 津和野町立安野光雅美術館
    rating-image
    4.5
    39件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県鹿足郡津和野町後田イ60-1
    国際アンデルセン賞の受賞や文化功労者に選ばれたことで有名な津和野町出身の画家・安野光雅氏の作品を展示する美術館。漆喰の白壁と赤い瓦屋根が印象的な展示棟では、「津和野 鷲原」や「天動説の絵本」などの作品を3ヶ月ごとに入れ替えながら紹介している。敷地内には他にも、プラネタリウムや安野氏の自宅兼アトリエを再現したスペース、図書室などがある別館を併設。最寄は津和野町駅。

    安野さんは、国際アンデルセン賞を受賞したすごい画家さんです。絵本の原画も素晴らしかったですが、旅行で描いた風景画がとても素敵でした。長い廊下も非常に雰囲気が良かったです。

  • 出雲キルト美術館
    rating-image
    4.5
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市斐川町福富330
    出雲平野の真ん中に建つ、国内で唯一のキルト専門の博物館。築200年の出雲伝統様式の古民家を展示場とする館内では、日本のキルトの第一人者であるキルト作家・八幡垣睦子氏の作品と共に、生け花や室礼等、四季に応じて変わる4種類の展示を楽しむことができる。館内には茶席やカフェスペース、ミュージアムショップも併設されている。

    出雲空港の近くにありました。出雲大社の帰り道に寄りました。キルトもとても綺麗でしたが、たたみの部屋の鶴の屏風がとても綺麗でした。

  • 石見安達美術館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県浜田市久代町1655-28
    浜田市と江津市の市境に位置する博物館。白亜の建物に石見地方を中心とした刀剣や陶磁器等の古美術品を収蔵している。白砂青松の中に建つ館は鉄筋コンクリート造の平屋建て。昭和54年(1979)には博物館法によって県内3番目の博物館登録を受け、名実共に石見美術の殿堂として現代に至る。石見地方の古美術・民芸等の文化的歴史が分かりやすく展示されており、中でも長浜に伝わる「石見長浜人形」の収蔵数には定評がある。

    安達啓二氏のコレクションを中心にして5世紀ころからの石見地方の出土品である刀剣、陶磁器などを展示しています。石見地方の古美術、民芸など長浜人形を見られます。これは博多人形の技法を使っているそうです。福岡に住む自分には興味深いものでした。

  • 桑原史成写真美術館
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県鹿足郡津和野町後田イ71-2
    長年にわたり国内外で活躍している津和野出身の報道写真家・桑原史成氏の作品を展示する美術館。水俣病で苦しむ人々やソ連崩壊後の様子、韓国の現状など、激動する現代を写真を通して語りかける。平成26年(2014)に写真展「不知火海」(ニコンサロン銀座・大阪)で土門挙賞を受賞。所要30分。

    桑原史成さんは、津和野出身の報道写真家です。報道写真を色々展示していて、興味深い美術館です。外観は津和野らしく屋根瓦がピカピカの赤色で美しく津和野らしい建物です。

  • 袖師窯
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市袖師町3-21
    開窯は明治10年(1877)。使い勝手のいい生活陶器を製作し、展示・販売もしている。工房では製作風景を無料見学できる。申し込めば素焼きの陶器への絵付け体験1080円-も可。

    袖師窯は島根県松江市に窯を構える陶芸窯で、日常生活に使用できる「日常使い」の陶器を制作している窯です。島根県産の土や原料にこだわっていて、シンプルかつ鮮やかなデザインが特徴で、飽きの来ないような雰囲気です

  • 浜田市立石正美術館
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県浜田市三隅町古市場589

    石本正が、最後までアトリエで大切にしていた1万枚を超える未公開の素描の中から厳選された作品は、素晴らしかったです。 なかなか、こだわりのある美術館だと感じました。

  • 今岡美術館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市天神町856

    日本最大級の古木が常時展示している美術館です。その古木の樹齢はなんと1300年。自然の力をひしひしと感じる、ダイナミックな造形にヒリヒリしてしまいます。その他にも、日本画を中心とした展示物があり、芸術のすばらしさを感じることが出来ます。

  • 奥出雲鉄の彫刻美術館
    遊ぶ/趣味
    島根県仁多郡奥出雲町八川2500-34
  • ごうぎんカラコロ美術館
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市殿町412

    市内循環バスレイクライン「カラコロ工房前」下車カラコロ工房(前日本銀行松江支店の建物)見学後ここに来ました。ここは山陰合同銀行北支店として使われていた建物を利用して現在は美樹館として生まれ変わり、絵や版画などが紹介されています。

  • 今井美術館
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県江津市桜江町川戸472-1

    建機会社の一角に佇む私設美術館。「戦場カメラマン 渡辺陽一写真展」を見に行きました。入館料1000円。JAF等各種割引で900円。最近はバラエティ番組でもお馴染みの戦場カメラマン。紛争地帯で生きる子どもたちの写真は特に訴えかけてくるものがあります。彼が着用した防弾チョッキに触れることが出来ますが、とにかく重いの一言。周囲はJR三江線が廃止され、国道261号線は典型的地方三桁国道。彼方此方土砂崩れが...

  • 財団法人空外記念館
    遊ぶ/趣味
    島根県雲南市加茂町大崎39-8

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す