NAVITIME Travel

長崎の美術館スポット一覧

  • 長崎県美術館
    遊ぶ/趣味
    長崎県長崎市出島町2-1
    「長崎水辺の森公園」に隣接し、緑や光を取り入れた開放的な雰囲気が印象的な美術館。建築は大宰府のスターバックスコーヒーや、浅草文化観光センターを手掛けた隈研吾の設計によるもので、グッドデザイン賞を始め数多くの賞を受賞している。展示品は外交官・須磨弥吉郎のコレクションを基調とし、長崎ゆかりの美術品や、スペインの美術品を多く集める。路面電車「出島」電停から徒歩2分。
  • 雲仙ビードロ美術館
    rating-image
    3.5
    27件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県雲仙市小浜町雲仙320
    雲仙市小浜町雲仙にある美術館。ポルトガルから長崎に伝来した吹きガラス「ビードロ」や、19世紀チェコのボヘミアンガラスなどのアンティークガラスのコレクションを所蔵。ガラスをはじめ、時期により陶磁器や絵画などの展示も行っている。また、ガラス作り体験も実施しており、フュージングやサンドブラストなどの手法を用いた作品づくりを体験できる。

    雲仙は洋館風の建物がいくつもありますが、この雲仙ビードロ美術館もそのうちの一つ。美術館とありますが、そんなにかしこまったものではなく売店の2階に有料の展示があるという感じです。 2階の展示は広さがそれなりにあるので意外と充実しています。ビードロと名は付いていますが長崎産のものは少なく、古今東西のガラス細工が色々と並んでいます。いずれにせよ好きな人なら楽しめると思います。1階はショップです。ガラス細...

  • 治甫窯
    遊ぶ/趣味
    長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷61
    現代の名工認定・内閣総理大臣賞・西日本陶芸美術展大賞など、数々の受賞歴をもつ立井清人さんの窯。技法は、文様の溝に色を埋め込む象嵌や練り込みなど。種類によって穴窯とガス窯を使い分け、バラエティーに富む色や柄が特徴だ。ギャラリーを併設。体験陶芸は2000円-(焼成代別途)。3日前までに要予約、所要約2時間。
  • 中尾山うつわ処赤井倉
    遊ぶ/趣味
    長崎県東彼杵郡波佐見町中尾郷929
    長崎県波佐見町で波佐見、有田焼の卸商を営む奥川陶器が経営する波佐見焼専門のギャラリー。オーナーの旧自宅であった明治23年(1890)建築の古民家を改築し、目利きのオーナーが厳選した窯元の作品を展示販売している。建物は国指定の登録有形文化財。
  • 土くら
    遊ぶ/趣味
    長崎県東彼杵郡波佐見町宿郷332-3
    和陶器の展示販売を行うギャラリー。波佐見・有田・伊万里の200あまりの窯元から厳選。布物や珍しい雑貨類も多数揃えている。1階には、買物の間に休めるカフェコーナーを併設。好きなカップを選び、使いやすさを実際に試すことができる。
  • 陶芸の里 中尾山交流館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県東彼杵郡波佐見町中尾郷157
    江戸時代から安価で丈夫な庶民の器を作ってきた焼き物の里・中尾山。その一角にある交流館は、中尾山の焼き物に関する資料や、各窯元の作品が並ぶギャラリーになっている。また、近くにはろくろ体験ができる窯工房と宿泊施設を備えた伝習館もある。

    車で中尾山を一番上まで登ると、数台の駐車場があり、中尾山交流館がありました。 スリッパに履き替えていると「どうぞ」と声をかけていただき、2階へ上がりました。 窯元ごとに商品が並んでいて、一度に複数の窯元が見れます。 焼酎用の器を2000円で購入してきました。

  • 臥牛窯・窯元ぎゃらりい
    お買い物
    長崎県佐世保市木原町1897-1
    現川焼[うつつがわやき]は、元禄の頃に半世紀で消滅した幻の陶器。「京の仁清、西の現川」と並び称された幻の古陶を12代が再興。現代的な表現として13代が完成させた。現在は14代目がその秘法を継承している。温かみのある赤土の上にリズミカルに刷き付けられた刷毛目と、生きているかのように描かれた手描きの白鷺文が一番人気。木原皿山にあるギャラリーには、ぐい呑2700円から100万円を越える作品まで幅広く展示販売している。窯元直営店ならではのアウトレットコーナーも充実している。
  • 三川内焼美術館
    rating-image
    4.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県佐世保市三川内本町343 三川内焼伝統産業会館内
    三川内焼伝統産業会館内にある三川内焼の美術館。平戸藩御用窯時代の焼き物から現代作家の作品まで常時約800点を展示。高度な技術を必要とする透かし彫りや、唐子絵、白磁など、三川内焼の魅力を満喫しよう。

    道の駅で教えてもらって行ってみました。体験コーナーもあって子どもも楽しめそうです。入場料が無料なのもうれしいです。

  • 佐世保市博物館島瀬美術センター
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県佐世保市島瀬町6-22
    市の中心部に位置し、市民の憩いの場となるよう「開かれた美術館」を目指している。島瀬公園に隣接し、外壁にギリシャ神話12神のレリーフが鋳込まれている建物は、市のシンボルタワーのひとつとなっている。収蔵品展はじめ、特別展、企画展、また、県展、市民展などの外部展を年間約140本ほど開催。5階考古展示室には、昭和39年(1964)以来、手がけた調査により発掘された豆粒文土器などの資料を展示している。

    その日は偶然、地元で有名な人の展示とかコンサートとかで、人がいっぱいで入れませんでした。 そうそう来れる場所ではないのに、本当についてなかったです。外観の建物はカッコいいです。

  • 長崎市野口彌太郎記念美術館
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県長崎市平野町7-8 平和会館1F
    近代日本の代表的洋画家・野口彌太郎の作品を約30点展示。『長崎の情緒』『長崎の風』など、長崎を描いた作品もある。

    長崎原爆資料館に行った時に長崎原爆資料館の隣に野口彌太郎記念美術館があったので入ってみました。野口彌太郎のことはよく知らなかったのですが、繊細なタッチというよりもゴッホのようなタッチの画風だと感じました

  • 長崎市須加五々道美術館
    遊ぶ/趣味
    長崎県長崎市南山手町3-17
    南山手乙9番館を利用した美術館。須加五々道画伯の作品を鑑賞できる。須加五々道画伯は、新日本画と呼ばれる水墨画の技術を基調に西洋の遠近法をとり入れた独特の画法で知られる。作品『農婦』は、平成11年(1999)にフランセーズ大賞を受賞。20数点の作品のほか、画伯が使用していた筆も展示。
  • 祈りの丘 絵本美術館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長崎県長崎市南山手町2-10
    蔦の絡まるレンガ造りの建物は、洋館に瓦葺という英国風。1階には長崎にまつわるものから、海外作品まで絵本や童話が1万冊揃う。2階では国内外の絵本の原画の企画展、長崎ゆかりの絵本画家・太田大八や、日本画家・大道あやの常設展を開催。

    可愛らしい洋館で、女性に大人気でした。お庭も素敵で我が家もこんな風に真似できたらなぁ〜と思ったくらいです。沢山の観光客が記念撮影していました。中には、ビックリするほど沢山の絵本があって、こちらも楽しめると思います。

  • 山本美術館
    遊ぶ/趣味
    長崎県雲仙市愛野町乙5886-1
    橘湾を望む高台にある美術館。長崎在住の芸術家・小崎侃の版画や現川焼の臥牛窯の作品など長崎にちなんだ作品を展示。季節ごとに企画展も開催。併設の喫茶室では、窓際の席から橘湾を望める。 【写真提供】山本美術館
  • 長崎県美術館ミュージアムショップ
    遊ぶ/趣味
    長崎県長崎市出島町2-1
    世界的な建築家・隅研吾がデザインしたモダンな建物の長崎県美術館。開放感あふれるエントランスロビーにあるミュージアムショップでは、日本ではここでしか買えないスペイン国立プラド美術館のミュージアムグッズをはじめ、地元を代表する磁器・波佐見焼で作られたオリジナル食器や長崎出身のデザイナーによるグッズなどデザイン性の高いアイテムを多数取り揃えている。長崎県美術館BISCUI10(ビスケット)745円、1/100建築模型用添景セット長崎県美術館編1620円など。
  • 弓張の丘ホテルガラスの丘美術館
    遊ぶ/趣味
    長崎県佐世保市鵜渡越町510
    アール、デコを代表するフランスのガラス工芸家であるルネ、ラリックのガラス造形作品300点余りを常設展示。
  • ハウステンボス美術館・博物館
    遊ぶ/趣味
    長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
  • 月の美術館
    遊ぶ/趣味
    長崎県長崎市東山手町
  • 小さな美術館
    遊ぶ/趣味
    長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦504
    彫刻家である種田和夫氏の作品を中心に、モダンアート協会会員による彫刻・絵画・写真作品や俳優で画家でもある米倉斉加年市氏の作品等、幅広い芸術作品を展示している、小さな私設美術館です。
  • 長崎市美術振興会
    遊ぶ/趣味
    長崎県長崎市大浦町1-37
  • コスモス花宇宙館
    暮らし/生活/病院
    長崎県諫早市白木峰町827-1

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す