NAVITIME Travel

岡崎・豊田のスポット一覧

  • 刈谷ハイウェイオアシス
    遊ぶ/趣味
    愛知県刈谷市東境町吉野55
    伊勢湾岸自動車道の豊明ICと豊田南ICの間に建つパーキングエリア。天然温泉・公園・観覧車・ショッピング・フードコートなど施設内は充実している。産直市場には地産の新鮮な食材や、東海地区の特産品が豊富に揃っている。オアシス館刈谷では地元出身著名人の関連品や県指定無形民俗文化財である万燈祭の武者人形を展示している。高速道路からも一般道路からも利用可能。
  • 小原ふれあい公園
    旅行/観光
    愛知県豊田市小原町
    豊田市孫八上平にある公園。園内に植えられた桜は春と秋の2度に渡って花を咲かせる「四季桜」と呼ばれるもので、秋には紅葉と桜を同時に楽しめる希少な場所として知られている。11月には公園を中心とした「四季桜まつり」も開催される。
  • 香嵐渓
    旅行/観光
    愛知県豊田市足助町飯盛
    矢作川と支流の巴川と足助川の合流点手前にある渓流。季節ごとに変化する自然の姿を体感できる場所。春は山野草である、ユリ科のカタクリが淡く品のあるピンク色の絨毯を織り成す。薫風かおる頃には、新緑に包まれた中で川遊びを楽しめる。秋は11種類の楓が色づき、その美しさは東海地方でも随一と言われている。冬になり雪が降るその様子もまた風情あふれる風景。
  • 岡崎城
    rating-image
    4.0
    295件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県岡崎市康生町561-1
    日本100名城に数えられるこの城は、徳川家康が誕生した城として有名。桶狭間の戦い後に、今川氏から城を奪還、独立を果たした。その後、家康は本拠地を元亀元年(1570)に浜松城へ移した。慶長20年(1615)大坂の陣で豊臣家を滅ぼすまでは、豊臣家の田中吉政が城主だった。家康の天下統一後は城主に家格の高い譜代大名が就いた。城内の各階ではテーマ別に歴史資料を展示。展望室からは岡崎市内を一望できる。そして桜の名所にもなっている。

    百名城スタンプラリーのために訪問いたしました。スタンプは、天守閣に入るところでおすことができました。平日昼間のため人は少なく見学しやすかったです。歴史には興味ないですが、武将がいたりと楽しむ事ができました。

  • 豊川稲荷(豊川閣妙厳寺)
    旅行/観光
    愛知県豊川市豊川町1
    日本三大稲荷の1つとされる、曹洞宗の寺院。正式名称は「豊川閣妙厳寺」であり、通称「豊川稲荷」と呼ばれている。その由来は豊川托枳尼眞天が稲穂を荷い白い狐に跨っていたことからとされている。室町時代に創建され、江戸時代になり庶民の間で商売繁盛・福徳開運・家内安全の神として信仰が広まった。境内には霊狐塚があり献納された狐像が数え切れないほど並ぶ姿は圧巻だ。門前町の飲食店では「豊川いなり寿司」を味わえる。
  • 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)
    遊ぶ/趣味
    愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
    園内には、動物園をはじめ植物園・遊園地・自然史博物館がある。動物園には約130種800頭羽の動物がおり、極地動物館では北極グマを見ることができる。植物園は30,000株の花があり、1年を通して多くの植物を鑑賞できる。遊園地では大観覧車やこども汽車など、親子で楽しめる乗物も揃っている。そして、自然と生物の歴史について見識を深めることができる自然史博物館。パーク内にはレストランや売店も併設されている。
  • 伊良湖岬灯台
    旅行/観光
    愛知県田原市伊良湖町古山
    日本の灯台50選にも選ばれている、渥美半島最先端に建つ灯台。灯台からは太平洋・伊勢湾・三河湾まで一望できる。出入港する船の指標としての大切な役割を担っている。中型の白亜の灯台は海と空の青に映える。見学は周囲のみ可能で、灯台内部へは入れない。
  • ラグーナテンボス
    遊ぶ/趣味
    愛知県蒲郡市海陽町2-3
    ショッピング・テーマパーク・リラクゼーションなどを一度に楽しめる複合リゾート施設。蒲郡駅からは無料シャトルバスを運行、名古屋駅からのアクセスも良い場所にある。温泉施設「ラグーナの湯」では目の前に広がる三河湾を望みながら温泉を堪能できる。本格タラソテラピー施設の「タルゴラグーナ」には温海水のタラソプールも完備。ホテルでは日頃の疲れを癒せる宿泊プランを用意。年齢を問わず楽しめるリゾート施設になっている。
  • 豊田市美術館
    rating-image
    4.0
    105件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県豊田市小坂本町8-5-1
    小高い丘にある挙母藩の城跡地に平成7年(1995)11月に開館。美術館の入口付近には復元された隅櫓が残されている。美術館は東と西では趣が異なる。東側では切り立ったテラスから豊田市街を一望できる。そして西側には、日本式庭園内に茶室などが点在し、歴史的景観が形成されている。展示室は11室あり、回廊を巡るように作品を鑑賞できる。館内にはミュージアムショップ・レストラン・茶室が併設されている。

    新豊田及び豊田市駅から徒歩だと少々歩きます。 豊田市駅からは所々に美術館へのルートの目印が出ているので迷うことは無いかと。 美術館は高台にあり、豊田スタジアムも見渡せる眺めの良さ。 小さいですがミュージアムショップもオシャレなグッズが置かれていました。

  • 竹島水族館
    rating-image
    4.0
    151件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県蒲郡市竹島町1-6
    歴史を感じさせる外観の水族館、館内には常備約500種類、4,500匹程の生き物と出会える。海水と淡水生物の両方を見ることができる。生き物についての解説プレートの多くは担当飼育員が手作りで作成。とても分かりやすい内容で来館者から好評だ。その他にも展示生物を変えるなど工夫が凝らされている。可愛らしいと評判のアシカショーは子供に限らず大人にも大人気。

    飼育員の愛のある、魚の解説がおもしろかったです。 夏休みだったのでとても混んでました。 子どもは魚にエサをあげて喜んでいました。

  • 一色さかな広場
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    お買い物
    愛知県西尾市一色町小薮船江東176
    愛知県西尾市にある「一色漁港」近くにある観光市場で、旬の新鮮な海産物や加工品や青果等を販売している。またレストラン等も完備されており、海鮮丼や特産品のうなぎ丼等を味わうことができる。大型バスの駐車場も完備されており、お土産購入に多くの観光客が訪れている。

    直営店なのでリーズナブルと思いきや満足度なうな重だと2450円です。ご飯は少なめ、焼きは串打ちをせずながやきなので、尾の方は肉厚が薄いので焦げ焦げでほぼ炭でした。

  • 愛知県民の森キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    愛知県新城市門谷鳳来寺7-60
  • アクアリーナ豊橋スケート場
    遊ぶ/趣味
    愛知県豊橋市神野新田町メノ割1-3
  • 川売の梅
    旅行/観光
    愛知県新城市海老川向
  • 吉田神社
    旅行/観光
    愛知県豊橋市関屋町2
    スサノオノミコトを祭る神社。牛頭天王信仰と結びつき、古くから武将から親しまれてきた。7月に行われる豊橋祇園祭は規模が大きく、全国的に有名。竹の筒に火薬を詰め、火の粉が噴水のように噴き出る花火を手に持ってささげる「手持ち花火」に始まり、大規模な花火大会、ご神体を担ぐ神輿渡御、緋色の衣装を着て踊る笹踊り、源頼朝の行列を再現した頼朝行列など様々なイベントが行われる。
  • 豊橋球場
    遊ぶ/趣味
    愛知県豊橋市今橋町3
    愛知県豊橋市の豊橋公園内の市営野球場。両翼100メートル、中央116メートルと公式戦規格の広さを持つ。高さ18メートルのバックネットが常設されている。スコアボードはパネル式のみ。4機の照明があり、夜間利用に対応。野球やソフトボールの球場として使われるほか、地域のイベント会場としても使用されている。岩田運動公園内の「豊橋市民球場」とは別の球場である。
  • 岡崎市東公園動物園
    遊ぶ/趣味
    愛知県岡崎市欠町字大山田1
    岡崎市が運営する公園。ナゴヤドーム5個分の広大な敷地が公共の施設として整備されている。園内には牡丹園、菖蒲園、池、子どもの遊べる遊具などに加え、動物園が設置され無料で公開されている。飼育されている動物は、サル、ゾウ、シカ、フラミンゴ、ミニチュアホース、プレーリードッグなど。ふれあい広場では、ヒツジやモルモットなどの小動物と直接ふれあうことができる。
  • ラグーナ フェスティバルマーケット
    遊ぶ/趣味
    愛知県蒲郡市海陽町2-2
    蒲郡市の巨大テーマパーク「ラグーナテンボス」内の複合ショッピング施設。蒲郡名物を販売するショップや、ファッション、レストランなどのお店が立ち並んでいる。特に「おさかな市場」では近海で水揚げされた新鮮な魚介類が販売され、中心のイートインスペースでお寿司などを手軽に食べることができる。シーサイドレストランも充実。ラグーナテンボス内の温浴施設とあわせたお得なセットプランもある。
  • 形原温泉あじさいの里
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28-1
    形原温泉のあじさいの名所。温泉町の中心にある補陀ヶ池の周辺が、あじさい園として整備され観光名所となった。現在、色も形も様々なあじさいが5万株以上栽培されている。あじさいが見ごろとなる6月1日から30日にかけて、毎年あじさい祭りが行われる。期間中は臨時バスが運行され、俳句会や珍しいあじさいの展示など様々なイベントが行われる。夜間にはライトアップも行われ、昼とは違ったあじさいを楽しむことができる。

    土日は、かなり混むのでおすすめは平日の夜。日中も、綺麗ですが平日の夜は人も多少少なくライトアップは綺麗でカップルはおすすめ。

  • 西浦園地
    遊ぶ/趣味
    愛知県蒲郡市西浦町
    西浦半島の先端に位置する自然公園。愛知県の南部、三河湾を囲む三浦湾国定公園の一部でもある。一帯はやや小高い丘になっており、展望台からは三河湾を一望できる絶景スポットとなっている。園内には遊歩道が整備されており、散策することが可能。周囲には桜が多く植えられており、春の花の季節になると海の青と桜のピンクのコントラストの楽しめる場所として、人気を集める。

愛知の主要エリア

around-area-map

中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。

愛知の写真集

目的から探す