神奈川の和菓子スポット一覧

  • 豊島屋 本店
    rating-image
    4.0
    110件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市小町2-11-19
    鎌倉土産の代表、銘菓「鳩サブレー」の豊島屋の本店。明治30年(1897)に登場した鳩サブレーは、バターたっぷりの懐かしい味として鎌倉の代表土産として親しまれている。若宮大路の二の鳥居近くにある、豊島屋本店では、ここでしか買えない貴重な鳩グッズも販売。

    若宮大路の通り沿いに、大きな白い建物の豊島屋本店が建っています。建物の間口の広さは、若宮大路で一番かもしれません。1階部分は鳩サブレや和菓子の商品ケースがあり、また鳩サブレに関連するグッズも売られています。2階部分には自由に上がれるようになっていて、ここは美術館のようになっています。

  • たい焼き なみへい
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市長谷1-8-10
    江ノ島電鉄由比ヶ浜駅より徒歩3分。由比ガ浜大通り沿いにあるたいやき店。こわだりの蜜炊きつぶあんと、瑞々しく滑らかなこしあんを使用したたいやきはもちろん、天然酵母のパンや、焼きそば、焼きピロシキなどの他メニューのラインナップも豊富。陽気な主人との会話を楽しみに、近所の人が自然と集まってくる風景にもほっこりする。

    用意が無いと、すぐに作ってくださります。 地元の子供もヒョイっと立ち寄り食べれて、今では無くてはならないたい焼き屋さんです。 焼きそばがなかなか美味しいです。

  • 鎌倉いとこ
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市長谷3-10-22
    長谷通り沿いにある黄色いのれんが目印の、かぼちゃきんつばのお店。栄養豊富なかぼちゃとあずきが作る自然な甘みが女性に受け、鎌倉を代表する人気土産となっている。ひとつ単位でも購入できるため、食べ歩きにもよい。

    長谷寺の参道の入り口にあります。いろんな味のきんつばが並んでいます。本当にいっぱい、色んな種類が。楽しいですよ。毎回、来るたびに違う味を食べるのもいいですね。楽しくて。僕は正統派で小豆のきんつばでしたけど。1個230円です。

  • 和菓子 大くに
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市大町2-2-10
    原材料のすべてを特上のものを使用して手作りで製造している老舗の和菓子屋「和菓子 大くに」は、季節の生上菓子や季節のお菓子の他、センベイや麩の饅頭・どらやき・こづち最中・大福・団子など数多くのお菓子を作っている。季節の生上菓子は遊び心も満載で、人気が高い。

    昔からある老舗和菓子屋さんです。 ここのあんこは本当に美味しい。 だから金つばなどは言うに及ばす。 生菓子も見て美しく食べて美味しくたまりません。

  • 井上総本舗
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県藤沢市江の島2-1-9
    女夫饅頭・貝もなか製造販売している「井上総本舗」は、喫茶もできる和菓子屋だ。こだわりの酒種を使いほどよい甘酒の香りが口に広がる「白の酒饅頭」と、自家製の黒蜜を使った甘さ抑えた利休饅頭(茶饅頭)は、それぞれこし餡とつぶ餡でどちらも人気のある商品である。

    老舗の和菓子屋さん。というか最中屋さん?老舗らしく(?)年配の店員は機転がきかず、作業が遅い。そのせいか長蛇の列が。しかしながらそれを超えるくらいアイスクリーム最中は美味しかった。

  • 鎌倉紅谷 八幡宮前本店
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
    昭和29年(1954)に創業した菓子屋。数種類あるお菓子は全て手作り。キャラメルの香ばしさと、たっぷり使用されたくるみを、独自の生地で挟んだ神奈川県名菓展菓子「クルミッ子」が人気商品。

    雪の下店で 端っこをゲットして 本店に行ったことがなかったので行ってみることにした。 1階は店舗、2階はサロンドクルミッ子 というcafe。 雪の下店と同じものを販売しているんだろうと思ったら、こちらでは、ちょうど節分の季節ということで、クルミッ子8個分ほどの大きさの羊羹のような1本食いできますよという 大きなクルミッ子が販売されていました。 限定商品に弱い私は、これまた購入してしまい、文字通り1...

  • 湘南創菓菊毬本店
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県平塚市花水台29-6
    JR東海道本線平塚駅南口からバス利用で約7分。湘南・平塚の文化を感じられる和菓子の専門店。地元平塚の文化や風土、季節を織り込んだお菓子が数多く作られている。茶席で好まれる上生菓子のほか、生クリームやバターなど、新しい素材を取り入れたお菓子や銘菓も多い。平塚の乾燥しらすを使用した「湘南しらすパイ」や、サーフボード型のどらやき「湘南ボーイ」など、見た目にも楽しくお土産にも喜ばれる銘菓も数多く取り扱う。

    西海岸商店街にある和菓子屋さん。今では商店街にある唯一の和菓子屋さん。お味はなかなかなもので、平塚駅の駅ビル『ラスカ』にも出店されています。

  • 旭屋本店
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市雪ノ下3-3-21 旭屋ビル1F
    明治38年(1905)創業の菓子舗。自家製粒あんを赤えんどう豆を混ぜたお餅でくるんだ無添加の「豆大福」が人気だ。こしあん・粒あん・白あんと3種ある自家製餡の「鎌倉源氏最中」や、食べやすい片手サイズのどら焼き「半どら」などもお勧めしたい。

    鎌倉の街中を歩いていてたまたま見たので入り、一番美味しそうに見えたのが「豆大福」184円でした。金額の割にはちと、小さいかな、と思いましたが、このお菓子がテレビ番組で取り上げられた、と紹介されていました。

  • いも吉館 大仏店
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市長谷1-16-28
    鎌倉の地で約30年、愛されているさつまいも菓子の店。また、出店当時、関東では無名の存在だった紫いもをお菓子にした結果、今やメジャーなさつまいもとなってる。鎌倉の定番ソフトのひとつ「紫いも」ソフトクリームや「紫いもコロッケ」、「芋きんつば」など人気商品が並ぶ。

    鎌倉で有名ないも吉館さん鎌倉に4店舗あります。大仏てんもいつも観光客で賑わっています。大きなお芋のスィートポテトは絶対におすすめですよ

  • 鎌倉かりんころん
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市小町2-7-35 第一小町ビル1階
    鎌倉駅から徒歩5分、若宮大路に店舗を構える、かりんとうと豆菓子の専門店。厳選した素材と製法で、伝統の味わいを大切にした商品を取り扱っている。他にも、ピーナッツや空豆などをコーティングした色とりどりの豆菓子など30種類以上を用意。旬を感じる季節限定の商品も楽しめる。

    鎌倉名物と言っていいほど人気のかりんとう屋さん。かりんとうの味は勿論美味しいのですがパッケージや包装紙が可愛い。

  • 茶の子
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市西鎌倉2-2-7
    大正6年(1917)に東神奈川にて「松埜本店」として創業。その後三代目に当たる亭主が店名を改め鎌倉の地に移った菓子処。以来、古都鎌倉の彩に寄り添いながら、現代人の口に合った和菓子を日々追求し続けている。一つでも多くの味や彩を楽しんでいただきたいとの思いから、少し小ぶりサイズのお菓子を作っている。米や豆など素材にもこだわり、また保存料などもできる限り使用していない。

    信濃屋なき後は、西鎌倉唯一の和菓子屋さん。 和菓子の種類が偏っている感じがする。 こちらを非常に絶賛している方がいるが、それに値するかどうかは私には微妙だ。

  • 鎌倉 松花堂
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市山ノ内1340
    北鎌倉駅から徒歩1分、鎌倉街道沿いにある松花堂は小さいながらも歴史ある和菓子店である。名物は江戸時代に尾張徳川家へ献上していたことから名付けられた「銘菓あがり羊羹」。防腐剤等の添加物は使わず、水羊羹と蒸羊羹の中間にあたる柔らかさと上品な味わいが特徴で早い時は午前中から売り切れることも。また10月-5月限定の「栗入り小鹿」や「菊もなか」といったオリジナル商品も店舗限定で販売している。
  • 扇屋
    グルメ/お酒
    神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-7
    江ノ電をデザインしたパッケージに入った江ノ電もなかで知られる和菓子店。店先には本物の江ノ電の一部がはめ込まれて、店のシンボルになっている。餡は柚子・梅・ごま・こし・つぶの5種類。1本130円だが、みやげには藤沢駅に見立てた箱に入った10本セット1300円が楽しい。どら焼き130円、かぼちゃまんじゅう100円、くず桜などの和菓子も揃う。
  • 鎌倉するがや 本店
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市長谷1-11-21
  • まんじゅう屋 菜の花
    グルメ/お酒
    神奈川県足柄下郡箱根町湯本705 1F
    箱根湯本駅からすぐの創作和菓子店で、箱根名物・温泉まんじゅうの代表格といわれる銘菓「箱根のお月さま」が有名。沖縄の黒糖と沖縄の方言で「命の塩」の名をもつこだわりの塩、北海道十勝の小豆を使い、しっとりと丁寧に蒸しあげた逸品である。店内には他にも、栗まんじゅう「月のうさぎ」や純バターを使ったどらやき「小田原うさぎ」など人気商品が並ぶ。
  • 川辺光栄堂
    グルメ/お酒
    神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下184
    明治12年(1879)創業の薄焼き煎餅専門店で、宮ノ下駅から徒歩約7分の場所にある。宮ノ下の名水と地元に湧く鉱泉、小麦粉、白玉粉などを使い、1枚ずつ手焼きした「鉱泉煎餅」が名物。サクッとした和風クッキーのような歯ざわりと上品な甘さが特徴のお菓子である。缶に貼られたラベルは明治13年(1880)から同じデザインのものを使用しており、レトロ感のあるパッケージも好評。
  • 手焼堂箱根湯本店
    グルメ/お酒
    神奈川県足柄下郡箱根町湯本704-7
    箱根湯本駅前の通りを徒歩約2分進んだ場所にある手焼き煎餅の専門店。店頭で1枚ずつ手焼きする煎餅は食べ歩きグルメとして評判で、焼きたてのうちに海苔を巻く「海苔巻き煎餅」が人気である。ハート型の可愛らしい煎餅は女性に好評。店内にはお土産用にパッケージングされた商品が多数並んでおり、醤油や味噌、ざらめ、シソ、ぬれ煎餅を数日乾燥させた「ぬれかり餅」など、バリエーション豊富である。
  • 松月堂菓子舗
    グルメ/お酒
    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原230
    神奈川県足柄下郡箱根町にある昭和初期創業の老舗和菓子店で、地元で長く愛され続けている名店。厳選された原料を使い、創業当初から変わらない製法でつくる和菓子の数々は、お土産や贈り物として人気の優しい味わい。名物は、白い薄皮の中につぶ餡がたっぷり詰まった「公時山まんじゅう」。金太郎のモデルとされる箱根ゆかりの人物・坂田公時にちなんだ銘菓である。
  • 福久や 九頭龍餅
    グルメ/お酒
    神奈川県足柄下郡箱根町湯本729
    箱根湯本駅から徒歩約4分、東海道沿いにある和菓子屋。駅近くの人気店「菜の花」の系列店として平成26年(2014)にオープンした。芦ノ湖畔にある九頭龍神社をモチーフにした「箱根縁結び・九頭龍餅」は、箱根の新名物として人気となっている。
  • 元町 香炉庵
    グルメ/お酒
    神奈川県横浜市中区元町1-40
    健康食材を使い和菓子本来の伝統的な味を活かしつつ、横浜元町らしさを加えた「香炉庵」の看板商品は黒糖どらやき。また、季節のどらやきや生菓子などどれも逸品だ。2階は茶寮になっているのでこちらにも足を運びたい。東急みなとみらい線「元町中華街駅」5番出口より徒歩3分。

神奈川の主要エリア

around-area-map

険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

神奈川の写真集

目的から探す