NAVITIME Travel

奈良の和菓子スポット一覧

  • 御菓子司 本家菊屋 本店
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    お買い物
    奈良県大和郡山市柳1-11
    奈良で最も古い和菓子店といわれる老舗で、創業は天正13年(1585)。豊臣秀長の御用菓子司として大和郡山の城下町に移り住み、店を構えたのが始まりとされている。看板商品は、豊臣秀吉をもてなす茶会に献上された銘菓「御城之口餅」。丹波大納言小豆でつくる餡を餅で包み、きな粉をまぶした和菓子である。店内には他にも、コーヒーにも合う人気の和菓子「菊之寿」など様々な商品を販売している。最寄は近鉄郡山駅。

    郡山城の帰り、町歩きをしていたら 有名な和菓子屋さんを見つけました。 創業400年の菊屋さんです。 店構えはとても歴史ある作りで、天井には和菓子の型が並んでいて、趣があります。 肝心なお菓子ですが、今回は御城之口餅6個入を購入しました。 一口サイズのお餅の中に粒餡が入っており、きな粉がまぶしてあります。 天正の頃、豊臣秀長が兄の秀吉を招き茶会を催した折り、献上された和菓子で歴史あるお菓子です。 餡...

  • 中将堂本舗
    rating-image
    4.5
    27件の口コミ
    お買い物
    奈良県葛城市當麻55-1
    当麻寺駅から徒歩約1分の立地にある老舗の和菓子処で、地元名物「中将餅」を製造・販売している。中将餅は、葛城の里に自生するよもぎを使って一口大にこしらえた餅に、上品な甘さのこしあんを載せた素朴な和菓子。落ち着いた和の空間が広がる店内では、中将餅と煎茶のセットや草餅入りのぜんざいなど、老舗の甘味を気軽に楽しめる。店頭の持ち帰り用商品は箱入りとパック入りがあり、少量の2個入りから48個入りまで種類豊富。

    甘すぎず、しつこくなくいくつでも食べられます。 よもぎ餅はしっかりとよもぎの風味を感じられてその上に鎮座しているあんこもあっさりとよもぎの風味を邪魔する事なくそれでいてしっかりと自己主張をしています。 店内でも食べることができますので出来たてを店内で味わってください

  • 埴輪まんじゅう本舗
    お買い物
    奈良県橿原市久米町905-2 橿原オークホテル1階
    近鉄橿原神宮前駅から徒歩約1分の場所にある「埴輪まんじゅう」の専門店。カステラ生地でこしあんを包み、それぞれ、馬、武人、鈴、つぼの4種類の埴輪の形を模したまんじゅうを販売している。また、牛乳を数時間煮詰めて作る古代のチーズ「蘇(そ)」を使ったパウンドケーキ「万葉菓子 飛鳥乙女」も人気商品となっている。
  • 松月堂
    お買い物
    奈良県宇陀市大宇陀上1988
    宇陀市大宇陀上にある、創業100年余りの老舗和菓子屋。ふわふわに泡立てたメレンゲを卵の黄身で包み込んで焼き上げた「きみごろも」が名物商品。その独特の食感でお土産としても人気の銘菓となっている。
  • 天平庵 東大寺店
    rating-image
    4.5
    21件の口コミ
    お買い物
    奈良県奈良市春日野町16 東大寺前夢風ひろば
    奈良市春日野町の東大寺門前「夢風ひろば」にある和菓子店。大和芋や吉野葛などの県産素材を使った和菓子を製造・販売している。中でも、十勝の契約農家の小豆と国産小麦、ヨード卵光を使用し毎朝その日の分を焼き上げるどら焼き「大和三山」が人気商品となっている。店舗2階にはスイーツや三輪そうめんなどの食事を提供するカフェも。

    ここの和菓子は現代人の味覚に合っていると思います。ブッセなどを食べましたが、軽いけどしっかりと素材の味を感じられてとても美味しかったです。何を食べても美味しいと思うのでお土産ナドニモおすすめです。

  • 柿の専門 JR奈良店
    お買い物
    奈良県奈良市三条本町1-1 JR奈良駅ビエラ奈良2F
    奈良駅の商業施設「ビエラ奈良」2階にある柿の専門店。柿を使った和菓子や、干し柿、ケーキや冷菓、ジャム、柿酢など、柿の加工品を専門に販売している。柿を葛で包んだ冷たい和スイーツ「柿こーり」は、日本ギフト大賞を受賞するなど話題になっている。
  • 田村みたらし店
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺南1-6-23
    斑鳩町法隆寺南にあるみたらし団子の専門店。厳選した米粉を使った団子に、2種類をブレンドした醤油のみで味付けしたシンプルなみたらし団子が人気となっている。注文ごとに焼くので、できたてを味わうことができる。

    法隆寺の帰りに寄りました。近くに道しるべがあったので、おそらく旧街道筋にあるお店なのでしょう。実際には、住宅街の中にあるのでわかりにくいですね。店内に入って注文しますがEat-inスペースはありません。屋台のようにお持ち帰りのみ。1本70円で3本頼んで、焼き立ての団子を店前でいただきました。懐かしい醤油味のシンプルな団子はおいしかったです。

  • 中谷堂
    rating-image
    4.0
    275件の口コミ
    お買い物
    奈良県奈良市橋本町29
    奈良市橋本町の三条通沿いにあるよもぎ餅の専門店。国産の厳選素材を使ったよもぎ餅は、古くからの技法である高速餅つきにより熱々の餅米を高速でつくことで柔らかさとコシを両立した食感を生み出している。つき手と返し手の熟練のコンビネーションを間近で見られる店頭での餅つきを目当てに来店する客も多い。

    テレビでも良く取り上げられているお店で、生で高速餅つきが見たくて立ち寄りました。 目の前で見る餅つきは迫力があって、機械でついている部分もあってシュールだったけど、見ていて楽しかったです。 つきたてのお餅はすぐにその場で購入できました。 温かくてふわふわもちもちでとっても美味しい草もちでした。 気に入りすぎて、旅行2日目もお餅を食べに行きました。 高速餅つきは頻繁に行われているようで、いつ伺っても...

  • 萬々堂通則
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    奈良県奈良市橋本町34
    奈良市橋本町、もちいどのセンター街にある和菓子屋。春日大社の祭礼で供えられる神撰菓子「ぶと」をかたどった「ぶと饅頭」や、和三盆を使った高級落雁「青丹よし」などの和菓子を販売している。また、5月中旬から8月中旬にかけて販売される求肥入りの「若鮎」などの季節限定商品も。

    「もちいどのセンター街」のアーケード街に位置する。飛鳥・奈良時代の遣唐使を介して伝わった「唐菓子」の「ぶと饅頭」は、あずきのこしあんを米粉のもちで包んで揚げた菓子であった。いにしえの国際都市奈良に思いをはせて味わう。箱入りでなくとも、バラで200円/個で求めることができる。お客様はインバウンド比率は少ないかもしれない。

  • 萬松堂
    お買い物
    奈良県吉野郡吉野町吉野山448
    吉野町吉野山、下千本にある和菓子屋。昔ながらの伝統製法で手作りで、桜の花と抹茶の2層になった「桜ようかん」などの和菓子を販売している。草餅は昭和天皇にも献上された看板商品で、花見の時期には行列ができることも。
  • 四季折々の和菓子 とらや
    お買い物
    奈良県奈良市鶴福院町31
    奈良の猿沢池のすぐ近くにある老舗の和菓子店。落ち着いた店内には、小麦粉と砂糖のみでつくられた「松葉ぼーろ」や柿のジャムを練り込んだ餡が特徴の「鶴子柿」、四季折々を感じさせる和菓子など様々な手作りのお菓子が並んでいる。中でも猫をモチーフにしたお菓子は見た目も可愛らしくお土産としても人気の商品となっている。
  • 千壽庵吉宗 奈良総本店
    お買い物
    奈良県奈良市押上町39-1
    三代にわたりお菓子づくり一筋の「千壽庵吉宗」は、奈良の豊かな自然が育んできた素材を使い毎日でも食べたくなるお菓子を作り続けている。奈良を代表する銘菓「わらび餅」は、天日干しした自然の甘藷でんぷんと国産本わらび粉を使い手間ひまかけて作られる逸品だ。
  • だんご庄 坊城本店
    rating-image
    4.5
    39件の口コミ
    お買い物
    奈良県橿原市東坊城町860
    明治11年(1878)創業の「だんご庄 本店」は、昔と変わらぬ製法で丁寧に作られる、竹串にさしたきなこ団子が美味しい店だ。明るい和風の店内でいただくこともできる。17時までの営業だが売り切れ次第終了となるので早めの時間帯をお勧めしたい。

    昔から地元で人気のきな粉団子のお店です。今では似たようなお店もありますが、やはりここが一番美味しい。きな粉は日持ちがしないので保存はききませんが、作りたては格別。購入した日に食べると団子も柔らかくて、いくつでも食べられます。

  • だんご庄 八木店
    お買い物
    奈良県橿原市内膳町近鉄八木駅前
    大和名物のだんごを製造販売している「だんご庄」の八木店は、近鉄八木駅前にあり、本店と同じく無くなり次第営業終了となっている。竹ぐしにさしたきなこ団子は上質の新米を昔ながらの唐臼でついた米粉・上質のきな粉、そして初代庄五郎が苦心の末あみだしたという特製の蜜が使われている。
  • 春日庵さつま焼
    お買い物
    奈良県奈良市中新屋町29
  • 杉本米穀店
    お買い物
    奈良県橿原市縄手町243
  • 萬勝堂
    お買い物
    奈良県奈良市東向中町24-1
    創業は明治23年(1890)という老舗。かつて宮中で食されていたという、和三盆[わさんぼん]糖を固めた奈良伝統の干菓子青丹[あおに]よし1枚150円。粒餡をふっくらとした生地で包んだみかさ1個125円は、食べやすい小ぶりサイズ。
  • 幾世屋
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    奈良県生駒市元町1-10-9
    宝山寺への参道筋にある和菓子店。夫婦円満のご利益があるという宝多餅[ぼたもち]2個690円が名物。こし餡とつぶ餡がセットで、仲のよい夫婦を表現。質のよい小豆を使い、抹茶をたっぷり載せているので、意外にあっさりとした味わいだ。

    宝山寺参道の入り口にある古い店舗を改修した粋なお店。 和菓子の製造販売と喫茶。自然素材をつかった内装に大きなテーブルと中庭に面したカウンターがある10席ほどの喫茶室。お店で販売しているできたての和菓子とお抹茶や珈琲が味わえます。ゆっくり出来ます。味は太鼓判!

  • 天理豆本舗
    お買い物
    奈良県天理市川原城町383
    手作りの豆菓子が40種類以上揃う製造直売店。「材料ででき上がりが違う」と豆を選ぶ段階から手間をかける。持ち味を生かした素朴なおやつは、子供からお年寄りまで幅広い年齢層に好まれ、参拝者のみやげにも喜ばれている。ソラ豆に水飴、生姜、黒ゴマなどで風味をつけた天理豆300円-。
  • まほろば大仏プリン本舗 本店 プリンの森・カフェ
    お買い物
    奈良県奈良市奈良阪町1073
    生乳100%の牛乳と新鮮な玉子で作るまほろば大仏プリン(大)864円は、普通サイズのまほろば大仏プリン(小)378円の約6-7個分。固めの食感が懐かしく、ついつい食べ過ぎてしまいそう。赤米、黒米などを使った古代米プリン648円もおすすめ。

奈良の主要エリア

around-area-map

歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。

奈良の写真集

目的から探す