NAVITIME Travel

高知の和菓子スポット一覧

  • 西川屋 知寄町本店
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    高知県高知市知寄町1-7-2
    知寄町1丁目駅から30m。元禄初年創業、高知県の伝統のお菓子を扱う老舗。素朴な干菓子・ケンピは山内藩主の御用を賜っていた白髪素麺、麩からヒントを得て作られた伝統のお菓子。他にも伝統の梅不し(うめぼし)や、土佐ゆかりの坂本龍馬や山内一豊をイメージした新銘菓はお土産にも喜ばれる。土佐の素材にこだわった「とさスウィーツ」と称されるブッセケーキや、やぎミルクをふんだんに使用したやぎみるくプリンも人気。

    尾長鶏のたまごという商品がお土産では人気ということで訪ねてみました。ただ、ここはロードサイドショップ。観光客にとっては不便でしょう。まあるい最中ですが、パッケージとかはリアルさを追求していて、けっこう面白いと思います。

  • 浜口福月堂 野根店
    お買い物
    高知県安芸郡東洋町野根丙1942
    明治時代の創業と伝わる老舗の和菓子店。野根の地最古の菓子屋として140余年5代に渡って伝統の味を守り続けている。名物の「野根まんじゅう」は北海道十勝小豆100%の自家製こし餡を純米酒でほんのり風味付けした生地で包んだ献上銘菓。薄い皮にこし餡がたっぷり詰まっており、口にした途端ほろりとほどけるような上品な口当たりが楽しめる。軽い甘さと小振りなサイズの饅頭は幅広い世代に親しまれてきた懐かしの味だ。お茶請けとしてはもちろん、贈答用にも最適。
  • 澤餅茶屋
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    お買い物
    高知県香南市夜須町手結1468
    創業天保8年(1837)の歴史ある和菓子店。江戸時代、大名山内家の参勤交代時代のお茶屋番役の由来からくるお茶屋餅が有名だ。お茶屋餅は北海道産の小豆を原料に自家製造したこしあんを、国産の上質なもち米でつき上げたやわらかい餅生地でくるんだ、ニッキ風味の昔なつかしい味わいだ。

    江戸時代からされているという、昔ながらのお餅やさん。 立派な梁のある古い建物の店内に入ると、ニッキのいい香りがいっぱいでした。 店員さんが明るく接客してくれ、そんなお買い物の時間も楽しい。 時間が経つと固くなりやすいので、その日のうちに食べたい。 もし固くなったらレンジで軽く温めてもいいみたいです。

  • 青柳 プラスワン店
    お買い物
    高知県高知市大津乙1741
    昭和11年(1936)に創立した菓子処。昭和29年(1954)から親しまれている土佐銘菓 土左日記が有名だ。こしあんを求肥餅で包み、そぼろをまぶしたひと口サイズのお菓子で、紀貫之の「土左日記」を記念して作られた。その他、和菓子・焼き菓子・抹茶菓子・洋菓子・銘菓撰ギフトが店内に並ぶ。
  • 右城松風堂
    お買い物
    高知県四万十市中村小姓町5
    暖簾を掲げて80年の歴史を持つ菓舗。厳選された北海道産の小豆を原材料とし、創業以来の製法を守り、清流四万十川由来の水で味を磨き、包材にいたるまで細かに気配りをして製造している。その昔、四万十川を行き交う木材の運搬の筏が、小京都中村の風物詩であったことに由来する「筏羊羹」は代表的なお菓子で特に人気が高い。
  • へんろいし饅頭
    お買い物
    高知県南国市下末松433-1
    明治25年(1892)創業の国分寺に近い饅頭一筋の老舗。売り切れ御免の饅頭は薄茶色の生地と小豆あんがたっぷりの素朴な味わいでお土産にも喜ばれる。お遍路のお供として長く愛されている饅頭は日本家屋風の店で販売されており、メニューは饅頭のみ。早めの時間に訪問し味わいたい。
  • 都まん本舗
    お買い物
    高知県高知市帯屋町1-7-16
    昭和28年(1953)創業の和菓子屋。名物の都まんは、ハチミツ味のしっとりとしたカステラ生地に、あっさりした白餡が絶妙な組合せの饅頭。適度な甘さなので、甘党でないファンも多い。12個入り880円-。パイ饅頭の土佐丸5個入りも人気。
  • 和菓子處おおいし
    お買い物
    高知県四万十市中村一条通2-26
    黒潮町のミネラルたっぷり天日塩を使った白羊羹、黒砂糖で作るまろやかな味の黒羊羹と玄最中。また提携農家さんが作る甘夏の果汁を葛と寒天で固めた甘夏羹。プルプル、モチモチの食感、黒豆きなこで香りも豊かな極上のわらび餅。
  • 有田有為堂
    お買い物
    高知県幡多郡大月町弘見2108-1
    大月町にある老舗和菓子店。イチゴや風芋、晩柑など季節の果物を練り上げた羊羹が名物で、なかでも素朴な味わいの柿羊羹は、大月銘菓として長年にわたり親しまれている。
  • 御菓子司 小笠原
    お買い物
    高知県高知市本町3-4-6
    アイデアあふれる創作和菓子で、農林水産大臣賞などを受賞した店。サンゴ微粉末を加えたよさこいくじら173円は、1個に牛乳1本分のカルシウムが含まれるヘルシーな焼菓子。青のりとゆず、バターの香りが溶け合う逸品だ。かりんとうで餡を包んだ板垣頑固まんじゅう119円は外がカリカリ、中はしっとりで波照間島産の黒糖の風味がたまらない。
  • 菓子処青柳 はりまや橋本店
    お買い物
    高知県高知市はりまや町1-4-1
    高知市はりまや町1丁目、はりまや橋商店街にある和菓子屋。こしあんを求肥餅で包んだ「土左日記」や、ミルクをふんだんに使った乳菓「竜馬がゆく」、高知の地鶏「土佐ジロー」の卵を使ったロールケーキ「土佐JIROLL」など、土佐にちなんだ銘菓を販売。
  • 芋屋金次郎 御団地店
    お買い物
    高知県高知市南久保14-25
    高知市南久保の卸団地にある芋菓子専門店。芋けんぴの生産量日本一を誇る老舗芋菓子メーカー「澁谷食品株式会社」を母体とし、昔ながらの製法で作られる無添加、自然素材の芋けんぴを工場直送で販売。また、併設のカフェではスイートポテトやパフェ、プリンなどの芋を使ったスイーツを、こだわりのスペシャルティコーヒーと共に味わえる。
  • だがし夢や フジグラン高知店
    お買い物
    高知県高知市朝倉東町52-15 フジグラン高知 3F
  • もち蔵家 本店
    お買い物
    高知県高知市種崎338-2
  • あんこスイーツ かしこ
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    高知県高知市仁井田201-2

    ドライブレストランかつお船の敷地内にあり、駐車可能。昼食を済ませてから、ブラブラ歩いていると目に入ったお店です。あんこのお菓子中心のお店で、今後の成長が期待できるか楽しみです。かしこは、お客様がゆったりできるカフェとお菓子のお店です。

  • 芋屋金次郎 日高本店
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    高知県高岡郡日高村本郷573-1

    できたての芋けんぴが頂けます。 美味しい。 スイートポテトなど冷凍品のアウトレットがあり、これがとってもお得。 お店で大きな保冷バックを購入できます。

  • 芋屋金次郎 御座店
    お買い物
    高知県高知市南御座7-36
  • 菓仙山本
    お買い物
    高知県高知市南はりまや町2-8-6
  • 安藤ようかん 市場店
    お買い物
    高知県高知市弘化台12-12
  • 安藤ようかん 製造工場
    お買い物
    高知県高知市弘化台13-27

高知の主要エリア

around-area-map

四万十川や仁淀川、物部川、安田川など多くの川が流れている高知県。 カヌーやラフティング・釣りなど観光名所としても有名で、水辺利用率は常に全国トップクラスを誇ります。 高知龍馬空港を利用すれば国内各地からのアクセスも良好で、羽田空港から約1時間半、関西の伊丹空港から約45分です。 高知県はミュージアムが多く、特にアンパンマンの作者であるやなせたかしの故郷に建つ「香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館」はファミリーに人気の観光スポットです。 また「海洋堂かっぱ館」には、カッパのフィギュアを競う四万十川カッパ造形大賞の全応募作品を収蔵されており、四万十川の河童伝説を楽しむことができます。 高知と言えばカツオの一本釣りが有名で、名物ももちろんカツオです。それ以外にも香南ニラ塩焼きそば、シャモ鍋、四万十ポーク丼などたくさんのご当地グルメを堪能できます。

高知の写真集

目的から探す