関連する記事

関連する観光コース

- 長崎 PHOTO ALBUM -

banner_photo

長崎市野口彌太郎記念美術館

長崎市平野町の平和会館1階にある美術館。長崎とゆかりの深いフォービズムの画家・野口彌太郎の作品を所蔵。年に2回の展示替えを行いながら、油彩画を中心とした40点ほどの作品を常設展示している。

place

長崎県長崎市平野町7-8 平和会館1F (長崎・諫早・大村エリア)

phone 0958438209

野口彌太郎記念美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/27 小さな美術館
原爆資料館の裏手、平和会館の1階にある。入館料100円。
野口彌太郎は明治生まれの洋画家。東京生まれだが少年時代の一時期を長崎で過ごし、1976年に没するまで何度も長崎を訪れたことからここに美術館が造られたようである。展示室は1室のみで30点-40点ほどの作品を展示している。絵は太めの筆を使って描かれており、ヨーロッパの著名画家のようなタッチ。ここは観光客が訪れないようで、他に観覧者は誰もいなかっ...
投稿日:2018/12/10 長崎原爆資料館の隣にありました
長崎原爆資料館に行った時に長崎原爆資料館の隣に野口彌太郎記念美術館があったので入ってみました。野口彌太郎のことはよく知らなかったのですが、繊細なタッチというよりもゴッホのようなタッチの画風だと感じました
投稿日:2017/01/30 こじんまりとした展示ですがゆっくり鑑賞できました
平和祈念館に行ったときに立ち寄りました。平和会館の1Fが美術館、地下が長崎市の歴史資料館になっていました。美術館は有料で歴史資料館は無料でした。原爆資料館が中国大陸からの観光客の喧噪の中にややあったので、絵画をゆっくり鑑賞してゆっくりすることができました。こじんまりとした美術館ですが、思ったよりよかったです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県長崎市平野町7-8 平和会館1F [地図]
エリア
長崎・諫早・大村エリア
電話番号
0958438209
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
月(祝の場合は開館)、年末年始(12/29-1/3)
料金
[入館料]一般100円(団体80円)、小学生・中学生50円(団体30円)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。