長崎市べっ甲工芸館

資料/郷土/展示/文学館
大浦海岸通り沿いにある工芸品の展示施設。国指定重要文化財「旧長崎税関下り松派出所」の建物を利用し、長崎を代表する伝統工芸であるべっ甲細工の作品約300点を展示。また、税関に関する資料展示も行っている。

スポット詳細

住所
長崎県長崎市松が枝町4-33
エリア
長崎エリア
電話番号
0958274331
時間
9:00-17:00
休業日
12/29-1/3
料金
【入館料】
[一般]100円
[小・中学生]50円

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • べっ甲細工を
    4.0 投稿日:2022.01.24
    旧香港上海銀行長崎支店記念館の近くにあります。長崎がべっこうで有名なのは全然知らなかったのですが、約300点の作品が展示されています。入場料も安いですし、外観も国の重要文化財ですし、近くに来たらぜひ一緒にこちらも見る価値あると思います。
  • 素晴らしい作品です
    5.0 投稿日:2019.12.26
    朝早くから開いていて、貸し切り状態で見学できました。中には素晴らしい龍の宝船や、関節を動かせる伊勢海老など、ワシントン条約で規制されている今では、もう作れないであろう見事な作品が見られます。亀の段階から作品になる過程が写真と共に説明されているので、今まで謎だった事がよくわかりました。
  • 工芸品だけでなく
    5.0 投稿日:2019.08.04
    館内には見事なべっ甲の工芸品の数々が展示されています。それだけでなく、亀の甲羅からべっ甲細工を作成する工程などの展示もあり面白いです。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          長崎エリアのおすすめスポット

          長崎のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました