NAVITIME Travel

京都のお土産スポット一覧

  • 宮脇賣扇庵
    お買い物
    京都府京都市中京区六角通富小路東入ル大黒町80-3
    烏丸御池駅から徒歩で約7分、四条駅および烏丸駅、河原町駅からは約10分。六角通と富小路通の交差点のすぐ近くにある、扇子を製造販売しているお店。1823年創業の老舗店で、舞扇や夏扇といった現在でも広く使われているものだけでなく、桧扇や飾扇まで幅広い商品を取り揃えている。店内で貴重な扇子の展示が行われ、天井画は扇に使用された絵柄を元にしたものとなっている。男女それぞれに合わせた扇子と扇子ケース、立てかける台を販売中。
  • 森陶器館
    お買い物
    京都府京都市東山区清水2-254
    市バス「清水道」下車、徒歩で約6分の所にあるお土産セレクトショップ。オリジナル陶器や京都限定の雑貨を取り扱っており、京都を代表する「清水焼」窯元での陶芸体験教室「お手軽陶芸体験」もできる。手回しのろくろを使用した手びねりでマグカップや茶碗等の製作、素焼きされた湯のみ、マグカップ、ご飯茶椀などへの絵付けの体験ができる。他にも可愛い京小物やアクセサリーや、清水焼の伝統と匠の技が光るオリジナル作品「ランプシェード」なども購入できる。
  • 井浦人形店
    お買い物
    京都府京都市右京区嵯峨小倉山町2
    たくさんの嵯峨土鈴が並ぶ人形店。
  • 京嵯峨 寿庵
    お買い物
    京都府京都市右京区嵯峨小倉山緋明神町1-11
    嵯峨野の竹林をくぐりぬけるとすぐの場所にあるセレクト雑貨店。なつかしさや心地好さを感じられるものが豊富に取り揃えられている。くちどけがなめらかな「京のクリームジャム 抹茶」は高級抹茶を使用し抹茶の味がとても濃厚とお土産にも好評で人気が高い。
  • あだしのまゆ村
    お買い物
    京都府京都市右京区嵯峨鳥居本化野町12-11
    あだしのにある繭人形専門店。繭を使った可愛らしい人形販売のほか、作り方教室や体験教室も開催していて、修学旅行などでも人気がある。商品の酒類は豊富だが、品物は繭人形のみ。なつかしさと新しさを感じる繭人形に囲まれメルヘンな世界に浸りたい。
  • 伊藤常 嵐山店
    お買い物
    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-38
    実用扇子の夏扇から飾り扇子・舞扇子・儀式扇子・白扇など1000種類を超える品を揃えた扇子専門。予約制で扇子作り体験も可能だ。白無地の扇面に好きな画材で絵付けができ、親骨黒染中白竹の7寸に仕上げ約1ケ月後に送って貰える。
  • 民芸定家
    お買い物
    京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町15-5
    オリジナル湯呑み・カトラリ-や工芸品まで軽くて丈夫な暮らしの竹製品が並ぶ土産店。幻想的な約2500基の灯りで嵯峨嵐山を演出する、毎年冬のイベント嵐山花灯路の期間は夜間も営業する。竹の自然なぬくもりを感じられる店だ。
  • 土井志ば漬本舗 ポルタ店
    お買い物
    京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 京都駅前地下街ポルタ内
    京都ブランド食品に認定されている「志ば漬」で有名な漬物屋のポルタ店。JR京都駅 烏丸東改札口出てすぐの場所にある便利な複合施設内で、お土産として購入するのも便利な場所だ。「すぐき」「千枚漬け」もお勧めの逸品。
  • 鳥井金網工芸
    お買い物
    京都府京都市下京区高辻通柳馬場西入泉正寺町452
    佛光寺の近くに工房を構える金網工芸店。社寺の建物などに見られる鳩よけや灯籠の外張りになどに使われていたのが始まりである金網工芸は、社寺の多さからその技術を高めていった歴史を持つ。手編みにより一本一本仕上げていく茶こしや湯豆腐すくいには亀甲模様の美しさから手仕事の暖かさが伝わってくる。
  • 十三や
    お買い物
    京都府京都市下京区四条通寺町東入ル13
    古都唯一のつげ櫛の御調製處。つげ櫛を作り続けて百有余年の店で、櫛造りの技術を伝承している。国産さつまつげを10年以上乾燥させた素材を 丁寧に加工した携帯用サイズのときぐしや、手彫りのつげかんざしなどのほか、お手頃価格の輸入材のつげを使用したとかし櫛などを販売している。
  • うるしの常三郎 曼殊院道工房
    お買い物
    京都府京都市左京区一乗寺東浦町43-15
    曼殊院から鷺森神社へ向かう通りに面した漆器の専門店。小さな漆器の「リップミラー」や「片口小鉢」など、本漆でありながら手に取りやすい商品も多く、人気だ。漆は美術工芸品としてだけではなく日本の風土にあった実用性も兼ね備えている。盆や椀、小物も生活に取り入れてその美しさを楽しみたい。
  • 三條本家 みすや針
    お買い物
    京都府京都市中京区三条通河原町西入ル みすやビル
    三条通、河原町通りから入ってすぐのところに看板を掲げる針の専門店。細い路地を進んだ先に店舗を構えている。小さな刃物として刀と同じように作られた「みすや針」は、縫う時に抵抗がないのが特徴だ。針の先に肉眼では見えない程度の角度をつけ、研磨の工程で細かな縦筋をつけることで繊維を切断せず布通りのよい針が作られる。そのほかにもメリケン針やきぬ針、つむぎ針など普段見ることのない針が並ぶ様子は見ているだけでも楽しい。
  • 京都三条 竹松
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区三条通大橋東入ル3-39
    昭和18年(1943)創業の竹細工専門店。竹製お箸や竹かご、竹ざるや竹バッグなどの竹工芸品を豊富に取り揃えている。熟練職人の精緻な技が光る製品は、毎日使っても飽きのこない銘品ばかり。軽く手触りのいい竹細工は料亭や庭園など和のシーンにはもちろん、カフェやレストランなど洋のスタイルに取り込むことも可能だ。食卓に季節感と風情を演出するお箸は先が非常に細く、機能性に優れるだけでなく使い勝手も良いと評判を集めている。

    お店は広くオープンな感じで、竹製品がずらっと並んでいますのですぐ分かると思います。いろんな商品がありますが、ちょっと購入するにはかごバックやざるは持ち歩くのに邪魔なので、お箸などがオススメです。外国人観光客も多かったです。

  • 森陶器館 南店
    お買い物
    京都府京都市東山区清水2-246-11
    京都東山の清水寺に続く表参道・清水坂にある京土産のセレクトショップ。本店ではオリジナル陶器や京都限定雑貨の展示販売を行っており、通り向かいの南店では棒天やほかまんじゅうなどの食べ歩き商品や老舗の漬物、京銘菓や宇治茶に八ツ橋など京都の美食を豊富に取り揃えている。夏にはスムージーや果実氷なども販売し、清水寺までの参道を食べ歩きで散策することが可能だ。店内にはイートインスペースも完備されているため、座っていただくこともできる。
  • 京都陶磁器会館
    お買い物
    京都府京都市東山区東山五条上ル遊行前町583-1
    清水五条駅から徒歩10分、京都駅からも車で10分ほどの距離にある展示施設。清水焼発祥の地とされる五条坂の入り口で、伝統に磨かれた名工の作品や京都で活躍する若手陶芸家の新作を展示販売している。自然光が注ぐ中で、様々な顔を持つ京焼・清水焼を直接手に取って見られるのがこの施設の魅力。定期的に作家の個展や企画展、京焼制作の実演なども行っており、後継者育成や若手陶芸作家の発表の場として使うことも可能だ。
  • 丹嘉
    お買い物
    京都府京都市東山区本町22-504
    稲荷駅から徒歩5分、歴史を感じる佇まいと赤い暖簾が目印の窯元。寛延年間(1750頃)の創業以来、江戸時代後期に最盛期を迎えた最も古い郷土玩具・伏見人形を作り続けている。伏見人形とは、全国で90種類以上もある土人形のなかでその系統を引かないものはないとまで言われる土人形の元祖。現在は約2000種ほどの原型、土型が残っており、そのほとんどは往時の風俗や伝説を表現したものだ。ユーモアに富んだ面白さや豊かな味、一つ一つに滲み出た庶民的な素朴さは、海外の人々にまで親しみを持たれている。
  • 舞鶴赤れんがパーク 3号棟(まいづる 智恵蔵)
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    お買い物
    京都府舞鶴市北吸1039-12 舞鶴赤れんがパーク内
    明治期から大正期にかけて建設され、国の重要文化財に指定されるなど歴史的にも価値の高い赤れんが倉庫群・舞鶴赤れんがパークの3号棟。明治35年(1902)に旧海軍兵器廠の倉庫として建設され、終戦までの間は弾丸庫並小銃庫として、戦後は民間倉庫会社の倉庫として使われていた建物だ。瓦屋根や木枠ガラス窓などは当時の設計図を基に忠実に復元されたもの。平成19年(2007)に智恵を育む場として開設され、現在は舞鶴をはじめとした海の京都エリアのお土産品を揃えたショップや旧海軍ゆかりの展示等を行っている。

    舞鶴の歴史、旧海軍関連の展示スペースがあり、1階では、海軍グッズ、海軍カレー、和菓子の羽二重、かまぼこなどの お土産を販売。赤れんが倉庫を利用して舞鶴の魅力を紹介されています。

  • 本店 Lier(リエ)・幡
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    京都府木津川市州見台5-22
    法要時に寺院の境内などに立てる飾り布「幡」の名を冠した麻布・かや製品メーカー「BAN INOUE」の本店。日本の手仕事によって細部のディテールにもこだわりを持った麻小物やテーブルウェアなどを販売している。店内にはからだ想いな隠れ家カフェが併設されており、店で手作りしたランチメニューやデザートを提供している。餡子やシロップ、ジャムやドレッシングまですべてがお店の手作り。厳選した素材を使い、食器や食空間までを大切にした「中食ランチ」は数量限定の人気メニューだ。

    お上品な和食で女性や大食いでない人におすすめのランチ。コーヒーは普通です。味もまぁまぁ。和食がゆっくりいただきたいときに。ドリンクとデザートをつけると1500円を越えます。

  • かづら清老舗
    お買い物
    京都府京都市東山区四条通祇園町北側285
    1865年創業、女性用の髪のケア製品、かんざしや髪飾りなどの小物などを扱う「かづら清老舗」の祇園本店。手彫りの細工が施されたつげ櫛や、四季のモチーフがデザインされたつまみかんざしなどの小物、五島列島で収穫・搾油した椿油を使用したヘアケア製品を販売している。
  • 薫玉堂
    お買い物
    京都府京都市下京区堀川通西本願寺前
    JR京都駅より徒歩15分。西本願寺近くにある香の老舗。店内は広く、柔らかな光が静かな雰囲気をつくり、日本三大芸道のひとつである香道を現代に伝えている。店舗1階には贈り物から家庭で使えるもの、2階には暮らしの中で気軽に楽しめる匂い袋や香炉などを販売。進物用のものはもちろん、部屋に置いたり身につけたりと用途も様々に展開している。薫玉堂内には中庭に面した香席があり、体験教室も開催されている。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す