NAVITIME Travel

青森の庭園スポット一覧

  • 藤田記念庭園
    rating-image
    4.0
    124件の口コミ
    旅行/観光
    青森県弘前市大字上白銀町8-1
    弘前市出身で日本商工会議所の初代会頭を務めた藤田謙一が、大正8年(1919)に別邸を構える際、東京から庭師を招いて作らせた江戸情緒漂う庭園である。総面積は約6,600坪、東北地方において平泉毛越寺庭園に次ぐ大規模な庭園だ。高台部と低地部に分かれており、低地部でハナショウブやツツジの花を楽しむことができる。

    冬は入り口近辺の上方部を無料で開放しており、そこから下の庭園を眺めることになります。やっぱり下まで降りられないと・・・、という気分ですが、仕方ないですね。洋館も週末は貸し切りになることが多いようで、入れませんでした。結果、大正浪漫喫茶室という良さげな喫茶店にも入れず、和カフェという、ショップ併設のカフェで焼きリンゴとかリンゴのタルトを食べました。おすすめです。

  • 盛美園
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    旅行/観光
    青森県平川市猿賀石林1
    昭和28年(1953)国の名勝の指定を受けた「盛美園」は、1階は純和風、2階は洋風仕立ての洋館で、庭園を眺めるために建てた和洋折衷の建物だ。この建物は日本庭園を融合した独特の美しさがあり明治文明開化の面影をしのばせる。尚、2階は現在、一般公開をしていない。弘南電鉄弘南線「津軽尾上駅」より徒歩約10分。

    映画『借りぐらしのアリエッティ』に登場するお屋敷があると知り、平日午後に訪問しました。お屋敷は一階のみ中を観覧できて二階は保存のため上がれませんでした。一階は建物の外観と違って畳敷き。見られなかった二階は洋風だそうです。この建物:盛美館も一見の価値がありますが、日本庭園と御宝殿も見事です。御宝殿は、公式サイトで「保存のため、30分ごとに1回約3分間のペースで公開」と案内されていました。自分たちはあ...

  • 駅前公園
    旅行/観光
    青森県青森市新町1丁目2-15

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す