NAVITIME Travel

和歌山の立ち寄りスポットスポット一覧

  • 道の駅 あらぎの里
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県有田郡有田川町三田664-1
    阪和自動車道「有田IC」より東へ約30km、車で約50分。日本の棚田百選に選ばれた「あらぎ島」に近い、国道480号線沿いにある道の駅。農林産物加工直売所では、地元の新鮮な野菜や日本一の生産量を誇る「ぶどう山椒」を使った商品、紀州手漉き和紙「保田紙」製品などを販売している。食堂では自家製のこんにゃくを使ったヘルシーな「こんにゃくうどん」や、地元の食材をふんだんに使った総菜のランチセットが人気。

    三連休の土曜日16時に行ったのですが、併設のレストランは終了していました。お昼前後だけの営業みたいです。

  • 道の駅 柿の郷くどやま
    rating-image
    4.0
    60件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県伊都郡九度山町入郷5-5
    和歌山県伊都郡九度山町にある道の駅で、観光の拠点や地元ならではのお土産が買えるスポットとして人気。施設内には、戦国武将・真田幸村ゆかりの地である九度山町の歴史や世界遺産を紹介する「世界遺産情報センター」、大型遊具のあるアミューズメント広場、地元の農産物や特産品を販売する産直市場などがある。ベーカリーカフェにはイートインスペースがあり、焼きたてパンのほか、パスタなどの食事メニューも楽しめる。

    中には九度山のものや和歌山のものがたくさんあり九度山で一番大きいお土産屋さんでした。他にも信繁(幸村)の甲冑もありました。

  • 道の駅 龍神
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県田辺市龍神村龍神170-3
    国道371号線沿いにある道の駅で、龍の胴体を思わせる横に長い建物が目印。龍神は林業を主産業として発展した村であり、入ってすぐの場所に樹齢350年を超えるツガの巨木がそびえているほか、柱や梁など建物の至るところに龍神材を使用している。テーブルや椅子を始めとする木工品の展示販売コーナーも充実。レストランでは日高川を眺めつつ自然水で淹れたコーヒーを味わえる。弁当の持ち込みも可能。

    木工のものがたくさん展示 販売しています。 お土産ものもありました。 外の眺めの良いテラスで レストランの食事が出来るようでした。 道の駅を出てすぐに 吊り橋があり 真ん中あたりまで行くと揺れるので、ひやひやしながら渡るのも楽しかったです。

  • 道の駅 SanPin(サンピン) 中津
    旅行/観光
    和歌山県日高郡日高川町大字船津820
    川辺インターチェンジから車で約10分、御坊南インターチェンジから車で約20分。県道26号線沿いにある道の駅で、野菜や果物を中心に特産品の販売および発送を行なっている。紀州備長炭や木酢液など日高川町ならではの商品も豊富に揃う。併設されている「ほろほろ亭」では店名の由来でもある名産「ほろほろ鳥」の料理を多数取り扱っており、ほろほろらーめんやほろほろ丼などで楽しめる。イノシシ肉やシカ肉の料理も提供。時期によって営業時間が異なる。
  • 道の駅 紀州備長炭記念公園
    旅行/観光
    和歌山県田辺市秋津川1491-1
    南紀田辺インターチェンジから車で約20分。県道29号線沿いにある道の駅で、紀州備長炭の発祥地であることから名前のとおり備長炭に関連した施設が集まっているのが特徴。備長炭発見館では歴史や製法を詳しく紹介した展示が行われているほか、炭焼き釜の見学や窯出し体験が可能な場合もある。備長炭を使ったバーベキューが楽しめたり、レストランでは備長炭ラーメンやコーヒーを提供しているなど、舌でもその魅力を味わえる。売店でも様々な備長炭グッズを販売している。
  • 道の駅 椿はなの湯
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県西牟婁郡白浜町椿1058-1
    JR椿駅から車で約5分。国道42号線沿いにある道の駅。白浜町椿は美肌の湯ともいわれる天然温泉で有名な地域であり、そのため観光案内や特産品の販売だけでなく足湯や公衆浴場で源泉かけ流しの温泉を楽しめる施設となっている。回数券を購入すればお得に利用できるほか、家族風呂でゆったり浸かれるのも嬉しい。温泉のお湯を購入できる自動販売機も設置している。食事処では定食や丼物といった定番メニューが味わえる。

    建物をみるとまだ新しそうな道の駅。次の「道の駅志原海岸」とも近い。建物や販売コーナーはとてもこじんまりしていて、食事もカウンターの他に簡易テーブルがある程度。しかし、それもそのはず、立派なスパ(温泉)が設けられていました。

  • 道の駅 おくとろ
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県東牟婁郡北山村下尾井335
    吉野熊野国立公園内、国道169号線沿いにある道の駅。和歌山県の東端に位置する、北山村周辺の観光情報発信基地として、アウトドアやスポーツ、温泉施設、宿泊施設を備えたサービススポットとなっている。エリア内には、縄文時代の遺物を展示した文化施設、山の幸をたっぷり取り入れたメニューが豊富な「じゃばら食堂」、木工製品や地元特産物を扱う特産品コーナー「じゃばら屋」もあり、山間のドライブ途中の休憩所としてだけではなく、観光目的としても楽しめる。

    決して便利とは言えないアクセスですが、温泉設備も整っていてきれいな道の駅です 柑橘のジャバラが名産で、敷地内には邪気を払うとの字をあてた神社もありました 筏下りが出来るので、更衣室も完備されていました 真夏だったらチャレンジしてみたかったです

  • 道の駅 くしもと橋杭岩
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県東牟婁郡串本町くじの川1549-8
    JR串本駅から車で約7分。国道42号線沿いにある道の駅で、名前のとおり間近に国の天然記念物に指定されている橋杭岩が見えるのが特徴。展望デッキは一面まるまる視界を阻害する物がなく、大小さまざまな岩が40ほども散らばった、他では見られない景色を眺望できる。フライドポテトや焼きそばなど軽食を提供しており、特に地元産のポンカンを使ったソフトクリームが人気。直売所では梅やじゃばらの商品を多く取り扱っている。年中無休。

    橋杭岩の目の前にある道の駅には、ファーストフードコーナーがあり、コーヒーやソフトクリームと並んで、天然まぐろのメンチカツバーガーや唐揚、浜ゆで貝(トコブシ)などの、地元産を販売しています。物産コーナーが入っているメインの建物から、通路を挟んで裏手にあるので、ちょっとわかりにくい場所だと思いました。

  • 道の駅 根来さくらの里
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県岩出市押川37-1
    泉南インターチェンジから車で約10分。県道63号線沿いにある道の駅で、大阪府との県境に位置している和歌山観光の玄関口。地元の農家が作った採れたての野菜を数多く販売しており、他の品種よりもかなり大きいのが特徴のししとう「ねごろ大唐」や、カーネーション、金魚草といった観賞用の花など、地元の名産品がずらりと並ぶ。周辺には四季折々の花々が楽しめる和歌山県植物公園緑花センターや新義真言宗の総本山である根来寺がある。

    市内や近隣の農産品販売所は人が多く売り切れるが、野菜など目的で行くと、結構いいものがある。ぶらっとよるのもいいかな

  • 道の駅 かつらぎ西
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県伊都郡かつらぎ町大字笠田東1271-28
    橋本インターチェンジから車で約15分、岩出根来インターチェンジから車で約20分。国道24号線沿いにある道の駅で、京奈和自動車道で唯一のパーキングエリアとなっている。かつらぎ町は非常に温暖な気候が特徴で、栗や桃など様々な果菜が生産されている。直売所では地元農家から仕入れた旬の食材を購入できるほか、名物のくるみもちや果物のジュース、和歌山ラーメンといったお土産も販売。レストランでも和歌山ラーメンや柿の葉寿司を味わえる。

    それほど規模は大きくありませんが、新しくてきれいです。野菜や、果物、生花など地元で生産された物が売られていました。季節がら、早生のみかんも売っていました。

  • 道の駅 紀の川万葉の里
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県伊都郡かつらぎ町窪487-2
    JR西笠田駅から車で約3分。国道24号線沿いにある道の駅で、万葉集に15首も詠まれた地域でもある。高野山へと続く西の玄関口であり、南北を山に囲まれ、紀ノ川もすぐそばにあることから鮎釣りやハイキングなど、レジャーを満喫する際の足掛かりにもなっている。名物の柿の葉寿司は直売所でお土産として購入可能なほか、食事処でもセットメニューの一部として提供。

    ここの道の駅に来ると必ず買うものか、柿の葉寿司です。 手作り感満載でお酢がとても良く効いていて 人生で食べた中で1番美味しいです。 それと季節によって 桃、柿、みかんなど 果物が豊富でそれもお安く新鮮なので売りです。

  • 道の駅 すさみ
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県西牟婁郡すさみ町江住808-1
    江住駅から徒歩で約5分、すさみインターチェンジから車で約15分。国道42号線沿いにある道の駅で、すぐ隣に「すさみ町立エビとカニの水族館」が併設されているのが特徴。車で5分ほど進んだところに国の天然記念物である江須崎があるなど、風光明媚な観光名所が周辺に点在しているのも大きな魅力となっている。レストランではすさみ名物の「地伊勢海老の天丼定食」や「さんま寿司」が味わえるほか、オリジナル商品「レタスの美味たれ」も販売中。水揚げされたばかりの地元の魚の店も併設している。

    紀勢道のすさみ南ICを降りてすぐの道の駅です。 レストランだけでなく、地元の野菜を安く売っていたりもします。比較的新しい施設なので、トイレも大変綺麗です。それよりも景色が最高で、晴れている日は遠くを航海しているタンカーや自動車運搬船などの船を眺めることができます。ちょっとした展望台があるので、上ってみるのも良いかもしれません。エビとカニの水族館も併設されているので、子供連れでも楽しめます。 ただ...

  • 道の駅なち
    rating-image
    3.5
    30件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮361-2
    国道42号線沿いにある道の駅で、熊野古道の中辺路と大辺路が交わる場所でもあることから、観光の拠点としても広く利用されている。周辺には大門坂や那智の滝、熊野那智大社などの名所が集まる好立地。また、敷地内には那智駅交流センターがあり、めはりずしやジャムといった手作り品を販売している農産物直売所、地元の歴史を紹介する熊野那智世界遺産情報センター、22時まで利用可能な温泉「丹敷の湯」が入っている。歩いてすぐの場所には那智海水浴場がある。

    JR那智駅のロータリーと駐車場を共有する道の駅。鉄道は無人駅なのでホームに自由に出入りできる。道の駅としては売店の特産品の種類が少なく寂しいが、こじんまりした温泉があるので電車待ちで海を見ながら温泉に入るなどの使い方も。トイレは綺麗に清掃されており車中泊には向いている。

  • 道の駅 ふるさとセンター大塔
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県田辺市鮎川997-1
    国道311号線沿いにある道の駅で、田辺市大塔地域の拠点施設のひとつとして利用されている、周辺に山川のある立地から魚釣りや紅葉狩りといった四季折々のレジャーを楽しめるのが魅力。物産館では金山寺味噌や山菜、鮎といった旬の食材を中心に地元の名産品を取り揃えている。また、大塔は木材の産地でもあり、交流館で開催している木工実習は非常に人気が高い。レストランでは1日8食限定の「い菜香弁当」や熊野のあんかけうどんが好評。

    田辺市街から熊野本宮大社に向かう途中にある道の駅で、貴重な休憩ポイントなので、ドライブ途中に立ち寄りました。道の駅のすぐ裏手には冨田川の流れがあり、川辺まで向かうと気持ち良さそうだったのですが、駐車場に「川遊びの人の駐車お断り」の張り紙があったのには、がっかりしました。期待していた熊野古道の観光案内も少なかったようです。

  • 道の駅 青洲の里
    旅行/観光
    和歌山県紀の川市西野山473
    京奈和自動車道「紀の川東I.C」から、車で約10分のところにある道の駅。駅構内には故黒川紀章氏により設計された複合施設「フラワーヒルミュージアム」があり、全身麻酔による乳ガン摘出手術に世界で初めて成功した外科医「華岡青洲」の遺品や、資料を展示した展示室やレストランなどが入っている。また、華岡青洲の住居兼診療所「春林軒」が移設されて、当時の手術の様子や、麻酔薬「通仙散(つうせんさん)」の実験の様子などが人形と音声を使って、リアルに再現されている。
  • 道の駅 熊野古道中辺路
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県田辺市中辺路町近露2474-1
    国道311号線沿いにある道の駅で、花笠をモチーフにした建物が目印となっている。熊野古道の中辺路にも面していることから、ドライバーだけでなく徒歩で古道を行き来する人たちの休憩所としても利用されている。物産販売所では油揚げの替わりにピリ辛に味付けしたこんにゃくで寿司飯を包んだ「こんにゃくいなり」が好評。テレビで話題になったじゃばらのジュースや飴なども販売している。食事処では梅そばがオススメ。

    道の駅熊野古道中辺路に着いたころがちょうどランチタイムでしたが、ここの名物のさんま寿司は人気のようで、予約で売り切れていました。かわりに、道の駅に併設されているレストラン「梅うどん」で、きつねうどんとカレーライスを注文。ごく普通の軽食ですが、こういう山の中で温かい食事をいただけるだけでも、嬉しいものです。

  • 道の駅 くしがきの里
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県伊都郡かつらぎ町大字滝53-1
    国道480号線沿いにある、平成29年(2017)にオープンした道の駅。地元住民のコミュニティの場としての活用を第一に掲げ、飲食にも利用できる広い休憩用スペースを確保。特産品の干し柿など地元の食材を幅広く取り扱っているほか、和歌山土産も多数用意されている。岩出市に本店を構えるパン屋「小麦処 福みみ」では、ここでしか食べられないパンが並ぶ。麺に紀州梅を練り込んだ梅うどんなどを提供しているレストランもある。定休日は店によって異なる。

    新しくできた道の駅なのか、ガイドブックにも載っていなくてたまたま通りかかって立ち寄りました。建物も新しくてきれいで、木材を多用しています。商品の中心はやはり地元産の農産物ですね。

  • 道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー
    旅行/観光
    和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
    国道371号線「高野龍神スカイライン」の中ほどにある道の駅。すぐ近くに護摩壇山や龍神岳があり登山が楽しめるほか、11月頃には鮮やかな紅葉も見られる。駅名のとおり展望塔があるのが特徴で、その高さは33メートルにも及ぶ。史実に沿って護摩木で造られた塔は独特の外観をしており、山々や海を眺望できるだけではなく、天体観測にも最適のスポットとなっている。オススメのお土産は地元の椎茸を削って作った「しいたけ節」。レストランでも龍神村産の食材を楽しめる。
  • 道の駅 明恵ふるさと館
    旅行/観光
    和歌山県有田郡有田川町金屋322-1
    有田インターチェンジから車で約15分の国道480号線沿いにある道の駅。金屋町歓喜寺は華厳宗の高僧「明恵上人」の出身地として知られ、駅名の由来にもなっている。かなや産品直売所では地元の農産物が多数並んでいるほか、金山寺味噌や手製の醤油、ドレッシングなどお土産に最適な加工品も販売。また、ふるさとパン工房で提供している、有田川の清水を使った天然酵母パンは焼きたてはもちろん、1日置いても美味しく食べられるのが嬉しい。
  • 道の駅しみず(ふれあいの丘スポーツパーク)
    旅行/観光
    和歌山県有田郡有田川町清水607
    国道480号線沿いの道の駅。各種スポーツや夏にはプールやウォータースライダー、バーベキューなどのレジャーが楽しめる「ふれあいの丘」の「ふれあい館」の中にある。観光客向けの総合案内所として利用できるほか、合宿に使える簡易宿泊所も用意されている。有田川町は日本一の山椒の生産地でもあり、レストランや物産館ではカレーをはじめとする山菜料理が楽しめる。夏休み中は無休。また、12月から3月中旬までの期間は休館となる。道の駅スタンプは屋外にあり休業中も使用可能。

和歌山の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

和歌山の写真集

目的から探す