NAVITIME Travel

道の駅なち(休業中)

道の駅

国道42号線沿いにある道の駅で、熊野古道の中辺路と大辺路が交わる場所でもあることから、観光の拠点としても広く利用されている。周辺には大門坂や那智の滝、熊野那智大社などの名所が集まる好立地。また、敷地内には那智駅交流センターがあり、めはりずしやジャムといった手作り品を販売している農産物直売所、地元の歴史を紹介する熊野那智世界遺産情報センター、22時まで利用可能な温泉「丹敷の湯」が入っている。歩いてすぐの場所には那智海水浴場がある。

place

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮361-2 (白浜・龍神・熊野・那智エリア)

phone 0735529201

道の駅 なちの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/28 車中泊で利用
翌日の観光の為こちらのパーキングで一晩お世話になりました。
42号線沿いにあり分かりやすい場所です。
そんな大きな施設じゃないですが温泉があってトイレも24時間使用できます。
温泉は¥600ですがJAFの会員証を提示すると割引きがありました。
一駅隣の勝浦駅周辺に居酒屋さんがあって漁港駐車場(無料)に停めて夕食を頂きました
シーズンじゃないのか停まってるキャンカーは3台
投稿日:2019/05/12 車中泊にはいいかもしれないが
旅の途中で、この道の駅に停泊しました。温泉施設があるからです。みんな同じ事を考えていて、キャンピングカーの数が半端ではありません。まあ、GWだから仕方ないのでしょうが。車の止められる数はそんなに多くありません。通常の週末ならさほど問題ないのでしょうが、GWとなると、他府県からの車で満車です。中には、キャンプ場並みの使い方をしているキャンピングカーもあり、サイドオーニングを出してテーブルを設置してい...
投稿日:2019/03/07 電車の駅と隣接した道の駅
国道42号沿いの道の駅で、電車の駅(無人駅なので出入りできます)とも隣接している珍しい所です。
駐車場は50台程度でやや小さめですが、入浴施設も併設されています(丹敷の湯600円)
本来であれば①世界遺産のお膝元 ②温泉併設 ③電車の駅も併設 ④駅の反対が海水浴場と大ブレイクしても良さそうな条件が揃っているのですがイマイチ微妙です。
マイナス点を挙げるとすると農産物直売所が小さく、品物も充実してい...

おすすめ記事

詳細情報

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮361-2 [ 地図 ]
エリア
白浜・龍神・熊野・那智エリア
電話番号
0735529201
時間
[丹敷の湯]13:00-22:00(受付21:00)
[農産物直売所]9:30-16:30
[世界遺産情報センター]8:30-17:00
[おみやげコーナー]11:00-20:00
休業日
月(祝の場合は翌日)
※但し、農産物直売所のみ1/1-1/3以外は無休
料金
[丹敷の湯]大人600円、小人300円
[世界遺産情報センター]入場無料
駐車場
有り(普通車51台、大型車7台)
クレジットカード
不可
備考
臨時休業:当面の間休業中(2020/5/21時点の情報です)
※情報が変更されている場合がありますので、必ず公式情報をご確認ください。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          和歌山 の主要エリア

          around-area-map

          日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          和歌山の写真集