NAVITIME Travel

長崎の旅行/観光案内スポット一覧

  • 雲仙お山の情報館
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県雲仙市小浜町雲仙320
    日本で初めて国立公園に指定された「雲仙」を中心に島原半島の魅力を紹介する情報館で、長崎県雲仙市にある。館内には、活発な火山活動による独特の地形や植生、四季の風景、火山と温泉のつながり、地域の歴史・文化などに関する資料が展示されている。自然情報を提供するコーナーもあり、散策に出る前の情報収集の場としても便利。情報館から、道路を渡った場所にある情報館別館(無休:9:00-17:00開館)には、歴史関係の資料が展示され、畳の休憩スペースやドリンク(自販機)がある。

    雲仙は日帰りの予定だったので、この辺りのことを手っ取り早く知ろうと寄りました。次回は普賢岳に登りたいと思い係の人に尋ねました。親切にこの辺りの地図を頂きました。

  • 社団法人長崎国際観光コンベンション協会
    旅行/観光
    長崎県長崎市出島町1-1
  • しまばら水屋敷
    rating-image
    4.5
    31件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県島原市万町513-1

    歴史のある建物で、かんざらしを食べるならどこが良いですか?と聞いたら、水屋敷を紹介しくれました!蜜に浸かった小さな白玉と水出しコーヒーが美味しかったです。隣の人が食べてた、かんざらしとアンコも美味しそうでした。

  • 島原城
    rating-image
    4.0
    247件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県島原市城内1-1183-1

    島原城周辺も散策するつもりで見学すると良いですね。お城の中は、び武具や歴史ある展示物。周辺の町は綺麗な水が流れる水路と古い町並みがあります。鯉の泳ぐまちで、かんざらしを食べました!

  • 大島崎戸観光案内所
    旅行/観光
    長崎県西海市大島町寺島1367-19
  • 雲仙お山の情報館
    旅行/観光
    長崎県雲仙市小浜町雲仙320
  • 黒島観光協会(特定非営利活動法人)
    旅行/観光
    長崎県佐世保市黒島町8-4
  • 千々石観光センター
    旅行/観光
    長崎県雲仙市千々石町丙160
    眼下に橘湾の入り江や千々石海水浴場、遠くには雲仙普賢岳・平成新山が一望できる大展望台を併設。名物のテイクアウトグルメ「じゃがちゃん」1串200円を食べながらゆっくり眺めを楽しむのがおすすめ。売店には材料にこだわった職人自慢の「長崎カステラ」をはじめ、長崎自慢の土産品がところせましと並ぶ。また食堂ではお馴染みの「ちゃんぽん」が大人気。
  • 新上五島町観光物産センター
    お買い物
    長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
    中通島の有川港近く、五島うどんの里と同じ敷地内にある施設。伝統の製法で作られたコシのある五島手延うどんをはじめ、新鮮な魚介を加工した海産物、上五島近海の澄んだ海水を原料とした塩製品、かんころ餅や焼酎などの上五島の特産品、キーホルダーやTシャツ、ストラップなどのグッズなどを販売。なかでも、椿の自生地として知られる五島列島の椿油製品は女性に人気。観光スポットはもちろん、宿泊や教会巡り、各種体験やツアーなどの案内をしてくれる観光案内所や休憩スペースもあり、旅の相談や観光途中の休憩に便利だ。 【写真提供】(C)新上五島町観光物産協会
  • 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター
    旅行/観光
    長崎県長崎市出島町1-1-205 長崎出島ワーフ2F
    長崎港のベイエリアにある複合商業施設「出島ワーフ」の2階。平成30年(2018)7月にユネスコ世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の情報発信と、遺産関連の教会等を訪れる際の事前連絡を受け付ける総合窓口施設。センター内には、構成資産となった各地域や教会などのパンフレットの用意をはじめ、書籍やパネル展示、DVD閲覧、パソコン検索コーナーなどが利用できる。各ポイントの見学の相談にも乗ってくれるので気軽に尋ねてみよう。
  • 春日集落拠点施設「かたりな」
    旅行/観光
    長崎県平戸市春日町166-1
    世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の1つである「春日集落」の案内所。施設名の「かたりな」は、「語りを通じた交流」というコンセプトに「活動に加わる」という方言の意味合いも。春日集落の空家を改装して造られた施設は、母屋と隠居部屋から成り、母屋には町民が常駐する案内所、春日の棚田で採れた米や世界遺産グッズなどを販売する売店、潜伏キリシタンが行事の際に使用していたオテンペンシャやお札様と呼ばれる祭具などを展示する展示スペースがある。隠居部屋には、春日集落の人々が語り部として常駐。お茶や手作り漬物などのもてなしを受けながら、集落の話を聞くことができる。車の通行が難しい棚田や集落内の散策に便利な電動アシスト自転車1台4時間500円の貸出しは、電話での予約も可。
  • 島のふれあい館
    旅行/観光
    長崎県南松浦郡新上五島町友住郷624
    世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「頭ヶ島の集落」にある施設。頭ヶ島教会のすぐそばに位置し、建物は古民家を改修したもの。国選定重要文化的景観のガイダンス施設で、昭和30年代の生活が感じられる館内には、かつて住民が使用していたカトリックの祭壇やいろりを再現。収穫したサツマイモを保存する床下の「イモガマ」や、イモや野菜を乾燥させるための「ヤグラ」、石材加工に使った石工道具の展示もある。地元の人々との交流や体験事業なども企画している。頭ヶ島パーク&ライドによりアクセスに要注意。
  • 頭ヶ島の集落インフォメーションセンター
    旅行/観光
    長崎県南松浦郡新上五島町友住郷744 上五島空港内
    世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「頭ヶ島の集落」がある頭ヶ島の上五島空港ターミナル内に開設されたインフォメーションセンター。頭ヶ島天主堂のある白浜地区は、頭ヶ島パーク&ライドによって一般車・レンタカー、観光バス、タクシーなどで見学者は上五島空港で無料シャトルバスに乗り換えとなる。頭ヶ島天主堂の見学は、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター」(電話:095-823-7650)に事前予約が必要だが、当日でもこちらのインフォメーションセンターに問合せて空きがあれば受け付けてくれる。センター内には「頭ヶ島の集落」を紹介するパネル展示やビデオ放映もあるので、事前に知識を得てから見学をしたい。
  • 久賀島観光交流拠点センター
    旅行/観光
    長崎県五島市久賀町103・104
    世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「久賀島の集落」として、また、国の重要文化的景観「五島市久賀島の文化的景観」にも選定されている久賀島の観光交流拠点施設。久賀湾最奥部の久賀地区に位置し、明治中期に建てられた木造平屋の古民家「藤原邸」を改修して開設したもので、世界遺産・文化的景観のガイダンス機能をもつ。館内には、久賀島の自然や生業、集落景観や潜伏キリシタンの歴史などを紹介する資料展示室のほか、島のおすすめの観光スポットを写真やマップで紹介する観光案内コーナーも。交流・休憩スペースで休んだら、物販コーナーで「久賀島ファーム」のつばき油などのおみやげを買って帰ろう。3日前までの事前予約で、五島うどんや刺身など久賀島産の食材を使った食事も提供している。
  • 東山手地区町並み保存センター
    旅行/観光
    長崎県長崎市東山手町6-25
    東山手洋風住宅群の中の一棟で、居留地時代の賃貸住宅等として建てられた。内外ともに質素な洋風住宅。外国人居留地時代から現在までの町並みの様子を写真やビデオで紹介している。
  • 福江武家屋敷通りふるさと館
    旅行/観光
    長崎県五島市武家屋敷2-1-20
    福江市街の仲町と南町を結ぶ約400mの武家屋敷通りにある観光拠点施設。かつて中級武士階級の居宅が並んでいた武家屋敷通りには、今も高石垣の塀と薬医門が連なっている。ふるさと館のメイン棟は、市指定史跡「福江武家屋敷跡」にその遺構を活かして造られた木造平家建て。林泉式庭園を眺めて休憩ができる和室があり、喫茶「美女花[みじょか]」では五島うどんやかんころ餅が食べられる。武家屋敷通りを中心とした城下町の模型や写真パネルなどで福江の歴史を紹介する展示コーナーや、バラモン凧の絵付け、貝殻フォトフレーム作りなどの体験コーナーも好評だ。観光に便利な電動アシストレンタルサイクルもある。
  • 長崎市総合観光案内所
    rating-image
    4.0
    120件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県長崎市尾上町1-1 JR長崎駅構内
    JR長崎駅構内にある観光案内所。市内観光に役立つパンフレットや資料が揃う。

    長崎駅構内にあって観光案内所の大きな看板が出ているのですぐにわかります。休憩スペースもあります。観光地にしては地図やパンフレットは少ない感じでした。

  • 観光ガイド大手門番
    旅行/観光
    長崎県島原市
    島原観光ボランティアガイドと歩くコースは、城下町散策コースや火山コース等魅力あるコースがいくつもあり、時間や希望に応じて自由にアレンジできる。料金はガイド1人につき1500円(交通費として)、最大20名まで。1週間前までに要予約。20名以上の場合やそのほかは要相談を。
  • 福江港ターミナル総合案内所(五島市観光協会)
    旅行/観光
    長崎県五島市東浜町2-3-1 福江港ターミナル内
    五島市の中心となる福江島の福江港ターミナル内にある五島観光協会の観光総合案内所。島内外のパンフレットなどの資料を揃えているほか、おすすめの観光スポットの紹介をはじめ、アクセスや宿泊、各種体験など、さまざまな相談に乗ってくれる。ターミナル内の五島市観光協会売店では、サンゴやキーホルダーのオリジナル商品や五島の特産品などが揃っている。なかでも観光協会が開発した椿製品は、日本有数の椿の自生地である五島のおみやげとして最適。椿油は人の肌と非常に相性がよく、ヘアケアやスキンケアの商品が人気。
  • 雲仙ガイドさるふぁ
    旅行/観光
    長崎県雲仙市小浜町雲仙311
    地獄のしくみから雲仙の自然、歴史、文化に至るまでをディープに案内するガイド組織。地獄ガイドは500円-。一切経の滝コースや絹笠山サンセットコース各2時間1500円などもある。前日までに要予約。

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す