会津・喜多方・磐梯・猪苗代の体験/研修/乗物スポット一覧

  • 磐梯高原 南ケ丘牧場
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町大字磐根字遠山1039-38
    福島県耶麻郡猪苗代町の「猪苗代湖」近くの高原にある、入場無料の観光牧場。「ふれあい広場」では、うさぎや羊、ヤギなど様々な動物とふれあうことができる。牧場では、乗馬や乗ロバ体験も。またロッジレストランでは、ジンギスカンのほか、ボルシチなどのロシア料理メニューなども取り扱っている。家族連れや観光客など、多くの人々が訪れている。予約制でバターづくりなどの体験もできる。

    ガーンジィって日本ではあまり飼育されていない種の乳牛。ということで、ガーンジィミルクのソフトクリームをいただきました。味はミルキーで濃厚で美味しいです。ペロシキセットをいただき。ボルシチにペロシキ、サラダ、デザートでボリュームたっぷり。美味しかったです。食事は自然の中という雰囲気の調味料が利いていました。かわいい動物たちと触れ合えた牧場もいいです。

  • 裏磐梯ロープウェイ(グランデコリゾート)
    旅行/観光
    福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
    「グランデコスノーリゾート」で運航しているロープウェイ。8月初旬~下旬と、9月下旬~11月上旬頃にかけてそれぞれ運航している。磐梯朝日国立公園内にあり、秋には黄金色の紅葉と3つの百名山を堪能できる。標高約1,400mからの眺めは絶景だ。
  • 手作り体験ひろば 番匠
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市和田1-6-3
    福島県会津若松市にある伝統民芸品を製作できる体験館。会津の民芸品である赤べこの製造元として知られている。また「会津だるま」「会津きりえ」「会津塗り」などの絵付け作業を実際に体験することもできる。団体の場合は要予約だが、家族連れなどの個人の場合は予約不要となっている。

    会津の名物?の赤べこの絵付け体験ができます。世界に1つだけの赤べこ、自分の記念にもなるし、お土産としても喜ばれました!

  • JA会津よつば フルーツランド北会津
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県会津若松市北会津町下荒井字宮東531-4
    福島県会津若松市にある果樹園。「JA会津よつば」の事業で行っている観光農園で、組合員の果樹園で季節ごとの果物を狩ることができる。北会津の自然に触れながら、いちご・メロン・ブルーベリー・もも・リンゴなど、一年中フルーツ狩りを楽しむことができる。

    巨峰が食べ放題で、どの房を食べても甘くて美味しかったです。コロナ対策(ソーシャルディスタンス、手袋用意など)もしっかりしており、安全に美味しくいただけました。a

  • 「SLばんえつ物語」
    旅行/観光
    新潟県新潟市秋葉区
    JR磐越西線を走るSL。全席指定席の快速列車として扱われ、乗車には指定席券が必要となる。昭和21年(1946)製で、大きな動輪と細いボイラーから「貴婦人」の愛称で親しまれてきた。一時は静態保存されていたが、平成11年(1999)に市民からの要望を受け動態復元された。
  • 会津漆器工房 鈴武
    旅行/観光
    福島県会津若松市門田町一ノ堰会津漆器工業団地1943-4
    会津バスのバス停「工業団地入口」から徒歩で約1分。全国で唯一となる、木製の漆器を専門的に取り扱っている工房。会津漆器は1590年に会津領主である蒲生氏郷が産業として奨励したことで大きく発展し、一度は戊辰戦争で衰退したものの、現在も伝統を守りながら時代に合わせ進化し続けている。工房直売のため安価で汁椀などの作品を購入できるほか、塗り直しなどの修繕にも対応。職人芸を間近で見られる工房見学や作った物をそのまま持ち帰れる蒔絵体験教室も行なっている。
  • 磐梯観光船(猪苗代湖遊覧船)
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町大字翁沢字長浜923-2地内
    猪苗代湖を巡る観光遊覧船。間近に磐梯山を望む、独特の風景を船上から眺めることができる。かわいらしい白鳥の形をしたはくちょう号と、ユーモラスな亀の親子の形をしたかめ号の2隻がある。翁島周辺を回る35分のコースが毎日随時運航されている。30名以上で予約すると、「赤崎・湖心めぐり」90分のコースや、「長浜-舟津」60分のコースを回ることもできる。
  • がぶりガーデン
    遊ぶ/趣味
    福島県会津若松市北会津町(畑による)
    会津若松市北会津町にある観光果樹園。2月上旬から6月中旬にかけてのいちご狩りをはじめ、さくらんぼやメロン、りんご、ぶどうなど、季節ごとに果物狩りが楽しめる(要予約)。また、オプションでバーベキューや芋煮会、収穫した果物を使った菓子工房での菓子作りも体験できる(いずれも要予約)。
  • 山田民芸工房
    旅行/観光
    福島県会津若松市七日町12-35
    福島県会津若松市にある民芸品店。会津で最も古い民芸品と言われている「起上がり小法師」の製造元となっており、店内には様々な表情を見せる大小様々な「起上がり小法師」が販売されている。また絵付けの体験教室も実施されていることから、お土産を買いに訪れる家族連れのほか、修学旅行生からも人気を集める。
  • 三島町生活工芸館
    旅行/観光
    福島県大沼郡三島町名入諏訪ノ上395
    福島県大沼郡三島町にある工芸館。ヒロロ・山ブドウ・マタタビを素材にして作る「奥会津編み組細工」を伝える施設として、販売や展示などを行っている。また、有料でストラップやコースターが作れる「編み組細工体験」や「木工体験」をすることができ、多くの観光客が訪れている。(体験は休止中)
  • 鈴善漆器店(会津塗伝承蔵)
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    福島県会津若松市中央1-3-28
    天保3年(1832)創業の漆器店。会津の漆器産業とともに歩んできた蔵建造物群に美術館や体験館、休憩処などを併設している。複数の蔵からなる建物群の多くは大正時代に建造されたもの。重厚な蔵の中で会津塗りのはじまりから歴史の歩みについてのパネル展示を行っている。漆芸作品をはじめ現在では見ることもなくなった昔の希少な工具類を見学することも可能だ。体験館では日本の伝統工芸、会津漆器の蒔絵体験に挑戦することもできる。

    街の人に聞きました。「漆器を見たいので良いところは?」だって余りにも漆器のお店が多くて絞り切れなかったので。それで、こちらを薦められたので行きました。展示がすごい質と量で、嬉しいことに暖房が効いていてゆっくり鑑賞できました。即売エリアは買いやすい価格のものがたくさんあります。敷地内に、麺蔵や酒蔵を新設していて胃袋をも満足させてくれました。街の中央部にあり、散策するにも絶好の立地でした。

  • お座トロ展望列車
    旅行/観光
    福島県会津若松市材木町1-3-20
    会津若松駅から会津田島駅間を運行するイベント列車。トロッコ席、お座敷席、展望席の3種類で構成されていることからその名が付けられた。主に4月から12月にかけての土日に運行する列車は会津若松市の文化ある街並みと南会津町の大自然をダイレクトに体感できると評判だ。春から秋にかけてのトロッコ席には窓を設けておらず、自然の香りや風を直接感じることができる。お座敷席は掘りごたつになっているため、お酒やお菓子を持ち込んでゆったり寛ぐことが可能だ。
  • 猪苗代町営磐梯山牧場
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町綿場
    約200本のソメイヨシノがあり、毎年春になると見事な桜ロードが楽しめる町営牧場。桜は場内の公道沿いにあるため、公道に駐車せず牧場の駐車場を利用したい。磐梯高原の緑の中に牛などを放牧しており、2.5haの蕎麦畑もある。9月にはそばの白い花が見事に咲き誇る。
  • 民宿えびすや
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    宿泊/温泉
    福島県耶麻郡猪苗代町中町5521

    新しくは無いですが綺麗に掃除された旅館です。従業員の方は親切でアットホームな感じでした。食事も美味しく量もたっぷりなのでスキーにはもってこいだと思います。

  • まちなか周遊バス ハイカラさん・あかべぇ
    旅行/観光
    福島県会津若松市内
    会津若松市の魅力をぐるりと巡る観光周遊バス。会津のシンボル「鶴ヶ城」や白虎隊臨終の舞台「飯盛山」、情緒溢れる町並みが魅力の「七日町」などを巡る周遊バスは青いボンネットバスの「ハイカラさん」と逆回りに回る「あかべぇ」の二種類。市内各所で一日フリー乗車券を販売しているため、自由に歴史の足跡を辿ったり会津の伝統文化を体験したりできると評判だ。
  • 会津さくらんぼ村
    遊ぶ/趣味
    福島県会津若松市北会津町真宮1617
    会津地域最大級の観光さくらんぼ園。磐越自動車道・会津若松ICから約10分の距離にある果樹園でさくらんぼ狩りやブルーベリー狩り、焼き栗の直売などを行っている。豊かな自然に囲まれた園内は正光錦や佐藤錦、南陽など様々な品種を取り揃えているのが特徴だ。30分食べ放題のさくらんぼ狩りには多くの家族連れが訪れる。基本的に予約不要だが週末には多くのお客様で賑わい入園を制限することもあるため事前に確認しておくと安心。
  • 酔月窯
    旅行/観光
    福島県大沼郡会津美里町瀬戸町3174
    明治3年(1870)に創業した会津本郷焼の窯元。地元産の原料を使い土、呉須、釉薬による手描きのデザインを施した丈夫な焼物を作り続けている。みしらず柿のモチーフは当窯のシンボルデザイン。酔月窯の作品は他の焼物に比べて壊れにくく、電子レンジやオーブンでも使用できると評判だ。工房では粘土で自由に形を作って色付ける手びねり体験や、黒、青、ピンクの3色でマグカップやお皿に絵を描く絵付け体験なども開催している。
  • 閑山窯
    旅行/観光
    福島県大沼郡会津美里町松原際2195
    宝暦年間(1751-1764)に初代がはじめて以来、280年にわたって作陶を続けている老舗の窯元。急須の茶こし部分を日本で初めて考案した窯としてもその名を知られている。青磁や白磁、炭化など種類豊富な作品を手掛けており、日用品から抹茶碗まで幅広く取り揃えていると評判だ。いくつか穴をあけたものやわざと欠けを作ったものなど斬新なデザインも多い。あらかじめ予約すれば手びねりとろくろの体験も可能だ。
  • 樹ノ音工房
    旅行/観光
    福島県大沼郡会津美里町瀬戸町3272-1
    平成13年(2001)の創業以来若々しいモダンな感性の作品を作り続けている会津本郷焼の工房。古民家を改装した手作りの看板が目印の工房で、現代の生活に馴染むシンプルモダンな食器を制作している。本工房の作品は土台の上に白い土を一層まとわせ、その上に透明の釉薬を被せた「粉引き」の作品が多いのが特徴だ。粉を引いたような美しく柔らかい色合いは女性や若い人からも広く好まれている。工房から少し離れたところでは古い蔵を改装したカフェ兼ギャラリーも営業している。
  • ジョイハウス猪苗代 ステンドグラス工房
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町字不動34-21
    福島県猪苗代でステンドグラスを製作している工房。ヨーロッパ古典技法の本格的絵付けステンドグラスからティファニー様式のものまで、さまざまな要望に応えてくれる。時間のない方向けから宿泊してまるごと体験するコースまで、3種の体験コースも開催されている。

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す